骨格診断・パーソナルカラーから学ぶ、40代、50代からの大人ファッションレッス ン

Color&Style1116
骨格診断士、パーソナルカラー診断士をしております
何を着て良いか分からない
私達世代の悩みを解決します

個人診断ご予約

 ・PCの方はこちらから スマホの方はこちらから
イベント
 ・東京銀座・骨格講座 9月8日(木)キャンセルに付き1名募集中
 ・大阪インタ-コンチ・骨格診断PLUS 10月5日・6日(全満席にて終了)
東京青山・骨格&インテリア 10月28日・29日(募集中)

骨格診断PLUSプロコ-ス
 ・3期(9月スタ-ト)満席

 ・4期(10月スタ-ト)3期定員オ-バ-の為前倒し募集(残1)
骨格診断オンライン講座
 ・第1回 「私何が似合うんですか」公開中


テーマ:

 

サロン新アイテムはTシャツ

 

 

 

no brand

 

 

 

似合うタイプ

ナチュラル/ウインタ-

 

 

黄みのない純白=ウインタ-の白

ロゴの濃い黒、作るコントラストの強さ

どちらもウインタ-

 

素材

薄くない=ナチュラル、ストレ-ト

 

面白いデザイン(ロゴ部分が縫い付け)

=ナチュラル

ボックスシルエット=ナチュラル

 

サイズ感

袖口、ウエスト他オフボディのサイズ感=ナチュラル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Three Dots

 

 

 

 

似合うタイプ

ピンク=ビビッドウインタ-/ストレ-ト

カ-キ=オ-タム/ストレ-ト

 

青みのクリアなピンク=ウインタ-

黄みの濁りの緑=オ-タム

 

素材

薄くない=ナチュラル、ストレ-ト

 

シンプル、ボディフィットなシルエット

=ストレ-ト

リブでの絞りなし=ストレ-ト

 

サイズ感

コンパクトなオンボディ=ストレ-ト

 

 

ストレ-ト仕様(左)とナチュラル仕様(右)

シルエットが大分違います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配色ヒント

 

 

 

 

 

こちらのカ-キのTシャツ

黄みが結構強い

 

 

オ-タムの方であれば

ついベ-ジュと合わせがち

 

 

 

 

 

 

けれどこの配色は

黄みに偏りがちで、人に依っては

黄ぐすみに繋がる恐れがあります

 

 

 

その場合、グレ-との合わせで

黄みを抑えます。

 

 

 

 

ちなみに合せた上のグレ-は緑み

 

 

下は青みのグレ-との比較になります

 

 

 

 

ご自身に似合うか似合わないか

是非サロンで実際に

お試しいただければと思います。

 

 

 

 

 

 

ナチュラル新作ワンピ-ス、発売中

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)