【東大阪布施】東洋医学のことなら心晴鍼灸院のブログ

東大阪市布施で伝統的な東洋医学の理論に基づき施術を行う鍼灸院のブログです。  


テーマ:

こんにちは。心晴鍼灸院の堀口です。

今日も当院のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

今日は夏季休診のお知らせです。

 

 

当院は下記の日程で夏季休診を頂きます。

 

 

長期のお休みでご迷惑をお掛けしますが、

よろしくお願いいたします。

 

 

伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。心晴鍼灸院の堀口です。
いつも当院のブログをご覧いただきありがとうございます。


本日8月1日で、当院は開業3周年を迎えることができました。


これも日ごろ、当院をサポートして頂きている方々のお力添えがあってのものであり、
感謝以外に言葉がありません。
いつもありがとうございます。


これからも様々な不調でお悩みの方が、
どんどん改善して頂けるよう、治療させていただきます。


そして、もっと多くの方に、東洋医学の素晴らしさをお知らせできるよう、
またブログも書いてまいります。


これからも心晴鍼灸院をよろしくお願いいたします。


伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。心晴鍼灸院の堀口です。


先日、こんな問い合わせがありました。


「そちらの鍼灸院で交通事故の治療は受けられますか??」


あまり知られていませんが、
鍼灸院でも自賠責保険による施術は受けられます。


但し、条件があります。

交通事故のよるケガの診察を受けている医師の同意が必要となります。


医師の同意書さえ発行して頂ければ、鍼灸院での自賠責保険での施術は可能です。


同意書がなしで、無理くり自賠責保険に施術料を請求することもできますが、
万が一、請求が却下された場合は、
その施術料の満額を患者様に請求しなければいけなくなりますので、ご注意を。
(同意書なしで請求したことがないので、確かなことは言えませんがおそらく却下されるでしょう。。。)


また、保険会社の担当者に、
「鍼灸院で施術を受けたいんですが??」
と問い合わせると、
たいてい「鍼灸院はダメです」
と言われます。


「医師に同意書を頂いたので、鍼灸院で施術を受けていいですか?」
と問うと、
「同意書があるなら大丈夫ですよ。」と言ってくださる担当者と
やっぱり「鍼灸院はダメです」と言われる担当者がいらっしゃるようです。


どこで施術を受けるかは、患者様の意思で決めれますので、
実際は担当者の言葉を鵜呑みにする必要はありません。


理解ある担当者に当たるかどうかは、
運しだいです。


また鍼灸師も滅多に自賠責保険を使って施術する事なんてないので、
交通事故に関する知識をお持ちの先生も少ないです。


ですが、むち打ちを含め、交通事故後の様々な不調を改善するには、
鍼灸治療が有効です。


事務的なハードルはありますが、検討する価値はあります。


当院では、自賠責保険による鍼灸施術、柔道整復術(整骨院の施術)ともに
被害者である患者様が、不利にならないよう対応しております。


交通事故に遭われた際は、お気軽にご相談くださいね~。


ありがとうございました。


伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。心晴鍼灸院の堀口です。
今日も当院のブログをご覧いただきありがとうございます。


先週、僕の人生で最大の決断をしました。


そのおかげで、嗚咽がでるし、興奮して寝れないしで、散々な日が続いていましたが、
ようやく落ち着いてきました。


こんな感じなので、ふとこんな事を思い出しました。


開業前に勤めていた病院の先生がよく言っておられたことです。


「過去を後悔している」
「現在を否定している」
「未来に不安を感じている」
この感情が度を過ぎると病気になるんや。
病気になる人は必ずこれを持っている。


確かに誰にでもあることだと思います。


度が過ぎているか、いないか、なのでしょう。


未来って、わからないから不安ばかりですよね。。。


何かを決断する時って、必ず将来の事を考えます。
しかも、たいていネガティブな事が先に思い浮かぶものですよね。


でも、未来は誰にもわからないんです。


わからないんなら、ポジティブなイメージも持った方が少しは楽になれるんです!


人生山あり、谷ありなんです。
谷を下っていても、いつかはまた上り始めます。


短い人生、山あり、谷ありでですが、
未来はわからないなら、悪いパターンの未来だけじゃなく、
せっかくなら良いパターンの未来も想像してみましょう!


僕も今週はこんな感じで、不安もありますが、
ポジティブな未来も考えまくってます!




このペンが次にどっちに倒れるかなんて誰にもわからないし、
どんな影響で倒れるかすらわからないんです。


人生どんな巡り合わせがあるかわからないし、
わかることは、とりあえず今は無事に生きられていることだけです。


暑かろうが、とりあえず今生きれていることに


感謝あるのみですね。


ありがとうございます。


伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。心晴鍼灸院の堀口です。
今日も当院のブログをご覧いただきありがとうございます。


今日は乳幼児の便秘のお話しです。


乳幼児のですが、うちの次女を含め、最近よくご相談されます。


うちの次女はもうすぐ、5カ月。
すごくよく寝る子です。


でも時々便秘をします。
そして、最近になって、「私にもかまってよ~」と大きい声で泣くようになりました。


そうです。うちにはおませになってきた4歳のお姉ちゃんと、
甘えん坊の2歳のお兄ちゃんがいるのです。


もちろん、お母さんは上の子に手がかかって当然です。


そんな中、末っ子の次女は気をつかって我慢していたんでしょうね。


先週の写真ですが、確かに顔の肝に配当する部分が青い・・・
(肝…精神的な過緊張で負担がかかる臓器)
(ん??写真がなぜか縦にならない・・・)


大人でもメンタル的な緊張や環境の変化があれば、
便秘になる方もいっぱいいらっしゃいます。


これって、子供にも当然ながら起こります。


ただ喋れないので、なかなか大人には伝わらない・・・。


我慢が積もり積もったのか、
一昨日から発熱し、昨日から発疹が出てきました。


彼女なりの健康維持だったのでしょう!


我慢をため込んで、身体こもった熱っ気を一気に発散させたのでしょう。


そんな時に親父の出番!!


「鍼をする」


もちろん、赤ちゃんだから刺さない鍼ですよ!


今日は熱もないし、発疹もほぼなくなりました。


赤ちゃんは喋らないけど、いろんな事でアピールしてくれます。


大声で泣く。抱っこすると泣き止む。
寂しかったのかな?


おっぱいしっかり飲むけど、便秘する。
何かに緊張しているのかな?


おとなしく指を吸っている。
気をつかって、おっぱい我慢してるのかな?


なかなか察知するのは難しいけど、
子供もしっかりいろんなアピールをしてくれているんでしょうね。


そして、患者様にご相談を受けましたが、
お孫さんが便秘になっているとの事。


よくよく聞いてみると、
今月から保育園に行き始めたようで、
初めてお母さんと長時間離れ離れに。


そら、さぞかし不安でしょうね。


便秘になって当然かもしれませんね。


大人だった初めての所へ一人で行くのは勇気がいるという方は多いはず。


こんな時に心身の緊張を緩めてあげるように鍼をする。


鍼も東洋医学の考えももっともっと広がれ、
日本の医療も今以上に素晴らしくなるでしょうね。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。


伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつも心晴鍼灸院のブログをご覧いただきありがとうございます。

今日も暑かったですが、
みなさん汗はかいていらっしゃいますか??


ところで明日は、夏至です。


暦上では、あと夏も半分です。
体感的な夏はこれからですが・・・。


ですので、今日は簡単に夏の養生のお話しです。


夏は、陰と陽で区別すると、
「陽」の季節です。
で、明日の夏至が、陽の極みの日になるのです。


では、「陽」と言うものはどんなものか?
熱い・寒いで言うと、熱い。
動か静で言うと、動。
上か下で言うと、上。
火か水で言うと、火。
明るいか暗いかで言うと、明るい。


なんとなく、夏をイメージした場合、
上のものが当てはまるイメージがわきませんか??


夏は暑い季節だから、身体には熱がこもってしまいます。


なので、その熱を発散させる必要があります。


暑くても、身体を動かして、適度に汗をかかなければなりません。


汗と一緒に身体にこもった熱を発散させると言う事です。


ただ、動いて汗ばかりかいていると、へばってしまいます。
俗にいう、「熱中症」です。
なので、適度な水分摂取と休息が必要です。


一番熱い時間帯つまり昼間に、昼寝をするのも、ばてないためには効果的です。
ですが、15分程度で長くても30分以内にしておきましょう。


水分摂取もできる限り、キンキンに冷えたものは避けたべきです


また秋に喘息やアトピーがひどくなる方は、
夏の養生次第で、症状が軽減することも多々あります。



これらの症状でお困りの場合は、この夏是非
汗をかくこと、お腹を冷やさないことを心がけてください。


もう一度、おさらい


夏の養生は、


1、適度に汗をかく
2、昼寝をする
3、冷たい飲食は極力控える



是非、夏を健康に過ごすために試してください!!


ありがとうございました。


伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。。
いつも心晴鍼灸院のブログをご覧いただきありがとうございます。


昨日はひどい雨でしたね。
こんな日は、身体も気分のどんよりって感じでしたよね。。。


中には、雨が降るとハイテンションになるという方もいらっしゃいますが!!


天気で身体も気分も変わる。


これって、実は今更ですが、当然のことなんです。


人間も自然の一部、宇宙の一部なんですから。
環境が変われば、もちろん人間の身体の環境も変わります。


自覚する方もいらっしゃいますし、しない方もいらっしゃいます。


でも一般的には雨で降れば、「うっとうしいなぁ!」と言う感情が出ませんか??


これは「雨に濡れれば、冷えて風邪をひくかもしれない。」


「体調は崩すものではない。」


だから、「うっとうしい」と言う感情が起こるんじゃないでしょうか?


これって、身体の防御反応だと考えてみませんか??


すごい唐突な例えですが、
感情が身体の精神も肉体も、実は守ってくれているんです。


だから、感情(心)は、コロコロ変わるんです。


嬉しいことがあれば、愉快な気分になるし、
腹が立つ事があれば、イライラしたり、怒ったり、
悲しいことがあれば、寂しくなったり、不安になったり、


当然の事なんです。


なので、イライラしている自分や落ち込んでいる自分を否定しない。


否定すれば、さらにイライラや落ち込みと言うのは、増してしまいます。


「度が過ぎる」と言うが、一番身体にはこたえます。


過度な感情は、気の巡りに変調を起こします。


気の巡りに停滞が起きたり、気を過度に消耗してしまうと
肉体にも精神にも不調が現れてしまいます。


「嫌なことがあれば、不機嫌に気分になる」


これって、当然の事で誰でもそう感じるのが普通です。


ただ、これを過剰にさせないという事が大事。


さらっと、書いてますがこれって、非常に難しいことだと思います。


その当事者になれば、どこから過剰なのか、どこで切り替えれるのか、
よくわからないものでしょう・・・。


難しい事だから、身体に何かしらの不調を起こす方がたくさんいらっしゃるんです。


でも、これを少しでも知って頂けると、防げる不調もいっぱいあるはずです。


どんな症状や病もある日突然現れるわけではありません。
感情の問題だけではありませんが、いろんな状況が心身の負担となって、
その結果、その症状や病となり身体が表現してくれます。


すごい簡単に書いてしまいましたが、
体調管理の上で、難しいことですが、非常に大切な事です。


「こころが、コロコロ変わる」
素晴らしいですね。


今日書こうと思っていた内容とかなりずれてしまったけど、
これはこれで良しとしときましょう!


今日もいろんな感情を味わってみてくださいね。



伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつも心晴鍼灸院のブログをご覧いただきありがとうございます。


初診のご予約についてのご連絡です。


現在、初診のご予約は1~2週間待ちとなっております。
お手数をおかけいたしますが、お問い合わせの際は1~2週間後の日程を
ご確認の上、ご連絡をおねがいいたします。


なお、ただいまの初診のご来院時間帯は以下の通りです。


月・火・木・金曜日:
12時か19時30分にご来院して頂き、始めさせて頂きます。


水・土曜日:
14時~19時30分でご希望のお時間より始めさせて頂きます。


尚、この時間帯が難しいようでしたら、他の時間帯も検討させて頂きますので、
お気軽にご相談ください。


また、急性症状(ぎっくり腰や寝違え、ケガ等)の患者様は、
当日予約で可能な時間帯もご案内できる可能性がございますので、
ご遠慮なくお問い合わせください。


よろしくお願いいたします。



伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。心晴鍼灸院の堀口です。
いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


さてさて、今日も患者様からのご質問がありましたので、
お答えさせていただきます。


先日、当院におこしになった患者様が、
「牽引治療はしてもらえますか?」
とお尋ねされました。
(当院ですが、鍼灸院の付属として整骨院をやっているので、
時々こんなご質問も頂きます。)


私は、
「あ~、うちにはないんですよ~。」
とお答えすると、


その患者様は
「そうですか~。ありがとうございます。」
早々と出て行かれました。


そうなんです。
当院には、牽引治療はおいてないんです。
意図的に置いてないんです。


なんで置いてないかって??


その説明の前に、牽引治療って何かって簡単にご説明しておきますね。
牽引治療は頸椎や腰椎のヘルニアなどに起因する
神経症状(痛みやしびれ、感覚鈍麻、運動障害など)で
お困りの方に施術される療法です。
そのほか、単なる肩こりや腰痛にも使われます。


背骨の間から手や足の運動や感覚を統括する神経が出て行きます。
この神経が背骨と背骨の間隔が狭くなったり、ヘルニアで圧迫されると、
症状が出現することがあります。


この症状に対して、
狭くなっている間隔を引っ張って広げましょう、
圧迫されている部分を引っ張って圧力を軽くしてあげましょう、というのが、
牽引療法です。


こんな装置です。


で、なんで当院には置いてないかと言うと、


①引っ張ってもすぐに元に戻ってしまいます。

これ学生時代に実験したんですが、
どんだけ引っ張る力を強くしても、引っ張る時間を長くしても、
動き出すとすぐに元の幅に戻ってしまいました。


②効果があまりない

以前勤めていた整骨院では使っていましたが、
牽引治療をしても効果がほとんどなかったからです。


③日本整形外科学会が推奨していない

そして一番大きな理由が、整形外科学会が根拠のない治療で、
推奨しない治療法だと言ってしまったからです。



以上3点から、
要するに、やっても意味がないと言うことです・・・。


この事をお医者さまも知っていらっしゃる思いますが、
個人の整形外科ではよく使われるようです。
なぜでしょうかね~。


ですので、やって意味がないものは、
付属の整骨院であっても当院には置いていません。


牽引治療するより、よっぽどはり・灸をしているほうが
改善は大きいです。



あっ、余談ですが、
上の新聞記事ですが、推奨する治療として
抗炎症薬、鎮痛剤、抗不安薬、抗うつ薬などと
書かれていますが、
これが推奨されるのはいかがなものでしょうか??


私は、
「勘弁してくださいよ~」って感じです。
これを書き出すとまた長くなるので、またいつか書きますね。


長々とお読みいただきありがとうございました。


伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつも心晴鍼灸院のブログをご覧いただきありがとうございます。


誠に勝手ながら、



6月13日(月)


臨時休診とさせて頂きます。


ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、
よろしくお願いいたします。



伝統的東洋医学の治療なら心晴(こはる)鍼灸院
近鉄布施駅徒歩7分 千日前線小路駅徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
「ブログを見た」とお伝えください
06-6782-0855
メール受付(PC・携帯対応)
24時間受付メールフォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様のお声
初めての方へ
初診時の施術の流れ
施術料金
治療院までのアクセス
心晴鍼灸院のホームページ

≪ブログの更新情報をLINEにて配信中≫
友だち追加数



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。