空飛ぶ猫の旅

ぼくら みんな 旅の途中

coming back ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブ」の中に放り込んでしまった過去記事を再カテゴリ分けするかもしれません。
更新情報チェックしてくださっている方にはヒジョーな迷惑をおかけしそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこに辿りつこうと焦ってはいけない。「そこ」などどこにもないのだから。本当にあるのは
「ここ」だけ。今という時に留まれ。体験を慈しめ。一瞬一瞬の不思議に集中せよ。
それは美しい風景の中を旅するようなもの。日没ばかりを求めていては夜明けを見逃す。
(ブラックウルフ・ジョーンズ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テーマ:
相手に対して思うことは、自分が自分自身に思っていること。

嫌われてないかなと心配になるときは、自分が自分自身を嫌っているとき。
すごいなぁ…と憧れるときは、自分自身にも同じすごさがあるのに
封印したり気づいていないとき。

相手にしてあげたいことは、自分自身が自分にして欲しいことだったり、
自分がしてもらいたいことは、自分自身が相手にしてあげればよかったり。


そんな風に、必ず自分に戻ったらいい。
どんなことも、どんな状況も、自分自身が基点だとわかる。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

2016061810310000.jpg

梅雨明けして、夏の雲がやってきた。
湿度が下がってくるといいなあ。すでに泳いでいるけど、夏が来る!!
うれしい。待ってたよ。


1週間ほど前からはっきり感じている何か、変化、変容。
よい方向へとつながる変容、もちろん。

それが何なのか言葉にはできないけれど、何かがわたしの中で変化した。
“次のステージ”に在るのがわかる。これから何かが起こるのか?または、
すでに何かが起きたのか。

何が起こるにせよ、起きたにせよ、よい方向にあって、
ネガティブなことや不安などに目を向けている場合ではなく、素敵なことや
自分自身を慈しむことに照準を合わせていればいいはず、と確信している。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日金曜気分だったので、今日は土曜気分で、
しかし今日はどう考えても金曜日。

夜中にパン焼いて、焼きたては当然試食したし、寝坊してお弁当作れず。
それはよいとして、眠いな タルいな。仕事いきた○な○なあ。ち。

眠い日は拷問のような職場です。眠気が覚める刺激なし。
昨日、この仕事がとても合ってると思われる上司も
午後思いきりデスクで舟こいでた。
気持ちよさそうだったから、物音を立てて起こさないよう気をつけた。
うん。

さ。今日も行くで~..zzZZ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Wワーク、現金収入ちょっと足らんWEEK。
でもまあ、またまたどうにかなるんでショと思ってあんまり気にしてない。

なんか、ふつうの、3枚980円なおパンツが欲しかった。買った。
クレンジングなくなった。化粧直し用のパウダーも切れた。買った。
香りを嗅いだらワクワクしたから、久々におニューのオードトワレ仕入れた。
手づくり化粧水とオイル使ってる毎日だけど、久々にクリーム買った。
定番で使ってるアイシャドウに飽きてきていたから、まさに思い描いていた
色味のシャドウを買った。

肉食べたくなった。とにかく肉だけ。分厚い赤身のを。
節約WEEKだけど、買った。迷ったけど、買った。家に帰るなり、
ひとりで好きな味にステーキ焼いてたべた。とっても満足した!

るぅのものも猫のものもナシで、自分のものばっかり仕事帰りに買った。
それが楽しかった。ふふ。

どこまで収入がミニマムになってもシアワセを生み出せるのか
楽しく実験しているようなものだなあ。とりあえず、お金のためだけに
自分が好きじゃないこと、自分を苦しめること(仕事)はしないと決めたから、
この実験は希望に満ちて楽しいのだ。

お金を思って不安になることはないんだ、ということをしみじみカラダに
覚えさせるための実験でもあるね。

そして、虎視眈々とアンテナはちゃんと立てまくっているのだ。
楽しいことをキャッチするため。

いまは夜中だけど、全粒粉とオートミールを入れたパンを焼いていて
いい匂いだー。
昨日は素朴を極めたアップルパイを焼いた。めちゃくちゃおいしかった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
月にどれくらいやっちゃってるだろう。
早起きしてがんばって作ったのに るぅに渡し忘れる弁当…。
冷やすために冷蔵庫や冷凍庫に入れちゃうから、
見えなくなっちゃうから、、
忘れちゃうわけなの。

特に、がんばっておかず増やした弁当に限ってこうなるような。

渡されないことに気づかないるぅもるぅだが。そもそも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イヤホンつけて破顔状態で笑いながら歌を歌いながら
自転車こいでる20~30代の女性がいた

うーん☆
楽しいねっ!!!

わたしも楽しいことしに行く途中だよ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジブリの中ではずっと『千と千尋の神隠し』が一番好きだったなあ。
わたしたち姉妹のバイブルだと妹がDVDをくれたんだ。

久石譲さんの音楽は本当にもうダメだね。アカンね。クルね。。

歌詞ありバージョンでグッとくる2曲をUPしとくー。
歌詞は本当にスピリチュアルだね。
胸に迫ってきて、胸にすっと入りこんで、さわさわと優しく撫でていくような、
または、ぐっと鷲掴みにされちゃうようだ。


『いのちの名前』 平原綾香さんバージョン


『いのちの名前』 木村弓さんバージョン

青空に線をひく飛行機雲の白さは 
ずっとどこまでもずっと続いてく明日を知ってたみたい
胸で浅く息をしてた 熱い頬さました風もおぼえてる

未来の前にすくむ手足は 静かな声にほどかれて
叫びたいほど懐かしいのは ひとつのいのち 真夏の光
あなたの肩に揺れてた木漏れ日

つぶれた白いボール 風が散らした花びら
ふたつをうかべて 見えない川は 歌いながら 流れてく
秘密も嘘も喜びも 宇宙を生んだ神さまの子供たち

未来の前にすくむ心が いつか名前を思い出す
叫びたいほどいとおしいのは ひとつのいのち 還りつく場所
わたしの指に消えない 夏の日


『ふたたび』 平原綾香さん

ずっとずっと昔に触れたことのある あの温もり
暗い道に迷いこみ ひとりぼっちで泣いてたわたし
信じて進むと決めたときに 扉が開いた
その先に光が わたしを照らした
青い空に羽ばたこう
つないだその手を離さないで

あなたが照らしてくれた道を
今ひとり歩こう まっすぐ前を向いて 立ち止まらず
忘れないでいたなら いつかまた会える そう信じてる
導いてくれたのは いつの日もあなた 
わたしの光



ひー。
千尋すごいなあ。愛だなあ。ワンネスだなあ。


追加の1曲
『いつも何度でも』

呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも心躍る夢を見たい

かなしみは数えきれないけれど
その向こうできっとあなたに会える
繰り返すあやまちの そのたび ひとは
ただ青い空の青さを知る
果てしなく道は続いて見えるけれど
この両手は 光を抱ける

~~~

はじまりの朝の 静かな窓
ゼロになるからだ 充たされてゆけ

海の彼方には もう探さない
輝くものは いつもここに
わたしのなかに 見つけられたから



ひー。あー。
そうなんだよね。何が起きてても、光はひとりひとりの手の中に・・。
ゼロ・・。無限・・。
真理が気持ちよい音楽に乗せて歌われている。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝から好きな音楽を聴いてまったり。
音楽はどうしてこんなに心にダイレクトに来るんだろう。
音。ビート。メロディ。

言葉にならない。
言葉では足りない。
どうにか言葉にしたいけど、ならないものはならない。


草原のなかにいるような気持ちになった。
草原にぽつんと立って あたたかい気持ちで景色を見ているような・・
それでいて、自分自身が草原と一体化して景色を見ているような・・


なんて心地よいのだろう。

自分で自分をちゃんとハグしているような気持ちになり、
自分が他人にやるように、いとしくてたまらない気持ちをそのハグに込めて。
涙が出てきた。

それで、
こわいんだねえ、って言った。


なんかあるんだねえ、こわいものが。
自分と向き合う中で、あまり意識されていない何かへのこわさが。


こわいんだねえ。
それ、扉だねえ。
開けてみたいよねえ。

まず、扉がどこにあるのか、どんなカタチのどんな色した扉なのか
見つけないとねえ。こわい気持ち、探そうねえ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
チャレンジャーですもの。

自分と向き合う中で、どうしようもなく消えてくれない思考・感情が
グルグルグルグル。自分の中にある未消化な思いの増幅。気づいて!
気づいて!もっと見つめて!ハグして! そうやって何度も現れる。


やらなきゃいけないのに、まったく気が進まずに6か月放置したものと、
3か月放置したもの、2つにようやく着手して完了。やったらあっさり
終わるのに、頑なにイヤイヤしていた。今日終わってよかった~。

そんなことをしても、グルグルグルグル、妄想癖みたいな思考・感情に
がんじがらめになり、離れようとすればするほど絡め取られて増幅。
もうアカン・・・と思い、見えないけど存在している存在に助けとサポートを
求めた。


今日午後は泳ぎに行こうかと思い(海が呼んでる~)、潮を調べると
泳ぐには水が足りなそう。それでやめた。

助けとサポートを求めつつ、自分がやれることはやる。
夜になっても妄想の負の増幅が止められず、
やっぱり海へ行こう!!大好きなあの海へ~~~~~~~
自分を気持ちよくしてあげる!


誰もいない夜の砂浜。
明日は新月。あいにく薄い雲が風にゆったり流れながら空をほとんど覆って、
雲の隙間から星が見え隠れ。

波打ち際で裸足になり、水に足を入れてホ・オポノポノと菩薩様の真言を。
暗さに目が慣れてきて、水の透明さが見える。指につけた海水を舐め、頭頂に
海水を乗せる。

きもちいい。

それから、砂の乾いたところを探して、好きなお香を焚いて、仰向けに寝転んだ。
雲がゆっくり流れて、空が広く開き、星が見える。そしてまた次の雲に隠される。
きれい。

「雲が空を覆うときもあるけど、宇宙は依然としてそこにある。
雨が降ることもあるけれど、月はやっぱり輝いてるし、太陽も輝いてる。
・・・そこに、ちゃんと、ある。そんなもんなんだ。
ときどきわたしは目が見えなくなる。ときどきわたしは感じられなくなる。
そんなもんなんだ」

一人でつぶやくとき、日本語は恥ずかしいのかしっくりこないのか、英語になる。

地球に寝転んで空を見つめていると本当に気持ちがよくて、手のひらを砂に
つけて、ダイレクトにエネルギーを感じようとした。

クンダリーニレイキでヒーリング。

手の先の方からチリチリと痺れのような感覚が二の腕に伝わって上ってくる。
なんだかは分からないけど、何かなんだろう。

目をつぶっていると、
茶色いトーンのドプンドプンとした粘度の高い波のようなものがおなかの方角
から目の前に次々と打ち寄せてくるビジョン。続いて、ハッキリと形の見えない
何かのイメージが次々と現れる。

砂につけている手のひら、地球に転がしているはずのカラダ。境目を感じなく
なる心地よさ・・。

そうしているうちに寝堕ち。肉体離れてどこかへおでかけかな?(笑)

目が覚めると、わたしの上だけ雲が丸く囲んでいて、大きく丸く開いた空には
星がたくさん見えた。驚きで思わず笑顔になる。

白い雲が多いと、地上のわずかな光が雲に反射してしまい、星はあまりくっきり
見えない。だけどたくさんの星がそこにあるから、それを好きなだけ眺めて
ニヤニヤしていた。

自然と、ありがとう!と言う。

そうだ、そういえば、ハイヤーセルフに言われたんだった。
これからは手をつないで一緒に歩いて行こうって。これからの人生は、裸足で
砂浜を歩くように行けばいい、って。

伸ばしていた裸足の足を折って、足の裏を砂につけた。こんな感触で・・・・・
こんな気持ちよさで歩いていけばいいんだよね。

そしてまた急に雲が流れ出し、円陣みたいだった雲も崩れていった。


比べない。
既存の古い概念でレッテル貼りしない。
なんでって、自分の存在自体が愛そのものだから。あの人も、みんなみんな。
自由な存在だから。


最近仕事のとき以外、海に来ていなかったなあ。
たまにこうやって自分のために海に来ないと。メンテナンス。
人は忘れやすいから。

また泣けてくるような群青が見たい。


燃えるようなピンクも見たい。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
来週から気功教室に参加しま~す。
今朝決めて、すぐ申し込みました。

いやはや、ほんと、こういうのってタイミングで、不思議でもあり、必然でもあり。
ほんと面白い。

気功には以前から興味はあったけど、何かに飛び込むときってすべてが
お膳立てされて整った感じで、あ、コレやろう、うん、と躊躇なく迷いなく
ポーンと行っちゃうもんです。

ヒプノには、興味を持ち始めて6年してそのタイミングが来て、迷うことなく
ポーンって受けることができた。レイキにも興味があって、ステキなご縁で
(コハル君がメッセンジャー)伝授してもらうタイミングがあった。


ワクワクを追えばいい。

自分が自分自身を楽しませてあげる♪って思って感度を上げてワクワク
きょろきょろしてたらいい。目の前に用意される。アンテナ立ってるから。



連日相変わらず可笑しいくらい目に飛び込んでくるエンジェルナンバー。
8、88、888、8888、22、2222、1、1111、5、5555、9999、2525

車を走らせていて、ふと民家に目をやると、ガレージに1111の車。とか、
8の車とすれ違った後に脇道をふと見たら、信号待ちで停まっている車の列
の先頭と2番目の車がそろって2台とも888だったり、ケイタイを開いたら
時計が22:22だったり。

最初の頃はその偶然に驚くことを楽しんでいたけれど、今はニヤニヤしたり、
ワクワクしたり、はい!了解しております!な気分になったりして噛みしめてる。


考えても仕方のないことを天にゆだねて持ち去ってもらい、答えを教えて
欲しいなあと願っていると、タイミングよく答えっぽいメッセージを感じる現象が
起きたりする。それで、ああ、教えてほしいって願ったからか~と気がついて、
笑って、ありがとう!って言う。

ワクワクしている地上のひとを、天は面白がって楽しんで見ているように思う。
それでどんどん面白くしたくなって、もっともっと引き続きワクワクドキドキさせて
天自ら楽しもうとしているように思う。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。