1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-01-06 20:59:45

一富士

テーマ:ブログ

いやー、まいりましたねー。



そしてあけました。



まあめでたいですねー。



今年の冬は、実家に帰るか迷ったけど




帰りました。





間違いなく卒論のグレードは、帰らなかった場合より落ちましたね。




そもそもグレード高くはないけど、さらにってやつですね。




それでも、やっぱり地元に帰るといろんな友達と会える。



29日に帰省して、30日からは大分県の別府温泉にちょっと早めの卒業旅行。




ただの経過を書くだけだと無意味なので、別府の温泉情報を書くと、




かなり廃れてました。



あの名だたる別府の商店街とかはもうシャッターだらけだったから



なんかショックだったなぁ。



ただ温泉自体は気持ちよくて、別府に来たなって感じでした。


あとラーメンは普通にうまかった!
photo:02





その旅行は予備校時代の友達と車で行って




熊本と大分の県境は豪雪でした豪雪!!
photo:01




途中簡単な事故あってたし!



熊本でもこれくらいの雪が10年に一回くらいは降るんだよねー。


たしか小学校4年生の時にも一度降って
初めて雪だるまを作ったっけ!

旅自体は楽しかったかなー


つづく。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-12-29 08:56:02

閑古鳥が鳴くランチ

テーマ:ブログ
いやーまいったね。




東海道山陽新幹線ののぞみに乗って





今名古屋を出発しましたー!!



やっぱ新幹線って早いな。





奇蹟的に席に座ってて、



きれいな富士山がみえます。




今日は早起きしたからコンタクトをつけてないし、




新幹線の中でも寝たりするからメガネも外して外をみたりする。




でふと自分か目が悪いことを思い出すわけですよ。




僕の目の悪さっていったらもうハンパなくて



たぶん0.001くらいです。





まあメガネつければ普通に生活できるし、コンタクトはめればむしろ目が悪いとこを示さずに




普通に生活できるわけです。




まあモチロンめがねもコンタクトもなければ、生活がままならないくらい目が悪いとこには変わりないんですが、





目が悪い人って結構勘違いされると思うんですよ。




よく目が悪いって人に伝えたときにやられるのが、





「これ何本?」って言われて




ピースとかスリーピースを見せられるんです。




コンタクトとかをしてなければ、よく見えないっすよねまあ。





それで、適当に「あじぽん」とか答えることになって




大爆笑を誘うのですが(うそですすみません)





おそらく、目が良い人とか、




悪いけど僕より目が良い人は、どんなふうに見えないかが想像できないんだろうなーと思うわけですよ。




でもさっき僕は言いました。




富士山が見えた、と。





メガネもコンタクツも付けずに。





だからこういうことなんですよね。





天文学的に目が悪くて、確かに良く見えないけど、




遠いと全然見えないわけじゃなくて




その距離それぞれの物が同じ様に見えにくいんですよ。




だから近くにある家とかがボヤけてるとの同様に、遠くの山もぼんやりしてる




だから遠いとは言ってもあの日本一の山は見えるんです。新幹線の中から。ぼんやりではあるけど。




それで、まあ少し自分を励ます感じでメガネはめてしっかり





ぼやけることなく見たいと思ってみました。




やっぱりきれいで偉大な富士山。




ではなくただの雲でした。






青い空に雲が浮かんでる様子を




冬の富士山と見違いました。









なんかすみません。




あれだけ自分の中で湧き上がる思いを




ぶちまけられたとおもってたのに。。。





でもまあ逆に言うと、ただと雲を富士山と勘違いできるくらい





目が悪い人は想像力豊かってことですよ。











これ以上墓穴を掘るまえに終わります





つづく。





ただいま京都に停車中
photo:01





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-29 06:20:39

100%勇気 200%乗車率

テーマ:ブログ

いやーまいったね。




日本の主要な幹線に乗ってます。




しかも新しいやつときたら新幹線しかないっすねー。






そんなこんなで乗ってみようと思ったんです。





まあ東京駅発、博多行きの東京始発に乗れば





座れるかもしれない!





座だることができたら





そりゃもー





そりゃもーね!





と思い午前4:30に起床




ムクッと起き上がり支度を済ませて




殆どない後ろ髪を引かれながら自宅を出発






さっそくタクシーが走ってないという不条理に見舞われる。





一台くらいタクシーいるだろうと思って





もし、他にタクシーを探してる人がいても、乗る気の違いを見せつけて





乗り込んでやろうと思っていたのに、、、





目の前に広がる現実を受け入れられずに、むしろ妄想の世界に走ろうと思った瞬間に



来た。








光るベッドライト





輝くランプ





頼もしい運転手






が運転する回送タクシーが横を通過




夜明け前のホライズンが俺にも来たーと思ったら、回送かよと思いながら





たたずむ俺一人@保土ヶ谷公園の近くの十字路





気を取り直してタクシー探しに東奔西走し





ついに発見!





光るベッドライト





輝くランプ





光るベッド





の運転手さんが運転するtaxiをげっと!





いつも駅まで10分くらいかかるのに、






井手らっきょ的サービス精神を出してくれた運転手さんは




保土ヶ谷駅5:17発の電車に乗る予定で、5:13ごろにタクシーに乗って電車に間に合ったというね。





このラッキーに感謝し、信号に感謝し、日頃の自分の行いの良さに感謝し





らっきよ的サービス精神にもモチロン感謝しました。ありがたやー!





難なく花の都大東京駅につき、




新しい幹線に乗るべく





キャリーバックを走らせる俺一人@東京駅




のりばに着くとそこには長蛇の列。。。





しかもくねくねしながら並んでたからほんとに蛇みたいだったというね。





余談はさておき、保土ヶ谷駅の始発の電車に乗ってもこの大蛇状態かよと思い





らっきよ的サービス精神をどうしてくれんだよと思い、





自分の矜恃を保てずに




崩れ落ちそうになった@東京駅




理不尽な大人の社会をうらんだ@東京駅





(もう十分おとなではあるのだけれど)




盗んだバイクで走り出そうと思った@東京駅





まあバイクもないし、十分おとなだし良い行いにをしょうと思って





しずかに待ってました。





そしたら新しい幹線が到着。





博多行きののぞみ。





俺に座れる望みはあるのか、とかベタな描写もいれつつ蛇の列についていく。




そしたら普通に座れたというね。





ラッキーでは言い表せないほどの感動が込み上げてはきませんでしたが





奇蹟ですな!この時期に座って新しい
幹線にのれるとは!





GReeeeN以上の奇蹟!!





ただいたほんとうのホライズンを左手にみながら




神奈川県か静岡県を走行中




つづく。
photo:01













iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。