• 29 Jun
    • 大胆じゃない‼

      最近の子どもは、テレビで色んな情報が入るので、大胆さがなくなってきたように思います。 うちのチビ達も、夏休みは、プールに行きたい、海にいきたくないというのです。 その理由は、鮫が出る、ひょうもんタコがいる、クラゲに刺される等々。 その通り、鮫も、タコも、クラゲもいるでしょう。 だけど、海という自然に触れて、その雄大さなどと共に、自然の恐ろしさも学ぶものでしょう。 最近の高校生もそうだと思うところがあります。 暑いから、外で遊ばない生徒達が、そこそこいます。 休み時間も、教室で遊んでいます。 エアコンが、効いている室内で遊ぶのです。 外で、思いきり遊んで、教室に帰れば、エアコンが効いていて涼しいのにと、思います。 子どもの頃は、大胆さがなくちゃ、大きくなれば大抵は、おとなしくなってしまうのだから。 歌を忘れたカナリアじゃないのですから。

      NEW!

      テーマ:
    • カラス。

      月曜日と木曜日は、生ゴミの回収の日です。 その日は、朝から、カラスが生ゴミをつつきに来るので困ってます。 そのカラスが、今まで、つつかなかった、資源ごみの日にもやって来るようになりました。 家に帰るとプラスチックなどが散乱してるのです。 ホントに困ったものです。 休みの日に、ゴミにかけるネットを買いにいこうと思います。 小さな子どもは、襲われるのではないかと心配です。 カラスも生きるためなんでしょうが、放っておくわけには、いけないと思います。

      NEW!

      テーマ:
  • 28 Jun
    • らしい。

      今年は、梅雨らしいと思う。 ここ何年かは、雨が降っても、何日も続かなかったように思う。 今年は、何日も続いて、嫌な気分になっている。 梅雨は、嫌な気分になってこその梅雨だと思う。 では、梅雨の何が嫌かというと、先ずは、服が濡れる事だ。 次に、傘を持ち歩かなければならないことだ。上がると何処かに忘れてしまうし、傘を持つのが嫌だ。 洗濯物も乾かない。 こんな嫌なことがたくさんある。 でもね。 この私の憎む梅雨があるから、夏が楽しい気がするのだ。 関東方面は、水不足が懸念されているとのこと。 憎まれっ子さん、関西のことは気にかけず、関東方面へ行ってあげて。(笑)

      テーマ:
  • 27 Jun
    • 光景が違うものです。

      今日は、いつもより、電車3本遅れてしまってます。 この電車でも、遅刻はしませんが、早い目に学校に着く方が落ち着くので、早くいってます。 それでも、私は、早い方ではないのです。私が、家を出る頃、学校に来られている先生もおられますからね。 電車に乗ってる人、混み具合、いつもの光景ではありません。 このくらいの時間になると、学生さんの数が、増えてきています。 今週辺りから、期末テストも始まります。 学生さん達は、ノートや本を開いて読んでいる姿が増えてくるでしょう。 その、最後の足掻きが、点数に繋がるものです。 週のはじめです。 元気に参りましょう‼

      1
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 学校で教えないこと。

      学校で教えない事は、家で教えるべきであるのだが、それをどうやって教えるべきなのか? 例えば、現代史を教えることは、どうするのか。 戦争の事は、どうやって教えるのか? そういう私が、それほど詳しくはない。 だから、現場につれて行き、それを見せて自分で結論を見つけてもらうことが、1番いいのかも知れないと思う。 原爆ドーム、靖国神社、ひめゆりの塔等々、連れていき何かを感じてもらうことが、必要だと思う。 そして、日本のidentityも、勉強させるべきと思う。 海外の人々に、自分の国のことを聞かれたとき、自分の考えをキチンと述べれる人になってほしい。 だから、本を買ってあげて、一緒に読んでいこうと思う。 今年の夏休みは、チビ達と一緒に勉強です。

      テーマ:
  • 25 Jun
    • 嫌なこった。

      イギリスが、EUから離脱することになった。 ワガママな国だと思った。 全世界の経済に悪影響をかけて、ワガママな国だと思った。 しかし、ニュースを見ていて、離脱したいと思うかなと感じた。 自分の国の法律より、EU法が優るらしい。 その中には、8歳以下の子どもが風船を膨らましたらダメなんていう規制もあるという。 こんな押し付けに嫌なこったと思ったんだろう。 常日頃、ヨーロピアンは、自分の価値観を押し付けることが多いと思っていた。 だから、そんな強制に嫌になった人々が、離脱したいと思ったんだろう。 そう考えると致し方なしと思う。 人間は、押し付けられることに嫌気がさすものだ。 でも、押し付けられることも受け入れる度量も必要なんだよ。 生徒諸君!

      テーマ:
  • 24 Jun
    • 期末テスト。

      こないだ、中間テストが終わったと思ったら、もう期末テストです。 7月4日~8日までの期間ですが、私の担当の2教科は、七夕の日だったと思います。 しかし、早く、テスト問題を作らねばなりません。他の先生方と違い、何せ1年生ですから…。 中間テストは、少し簡単だったかも知れませんが、皆、頑張ってくれました。 期末テストも頑張って、楽しい夏休みを迎えてほしいと願うものである。 土日は、テスト問題を作ることで、忙しくなりそうです。

      テーマ:
  • 23 Jun
    • 同期。

      昨日は、1982年入社の仲間との同期会があった。 私は、今、その会社には勤めていない。辞めたとき以来の再会なので、約26年振りの再会となる。 見た目は、少し老けていたと思うが、1982年に研修に行った事などは、皆が、ほぼ鮮明に覚えていた。 覚えているということは、楽しかったということだ。 昨日のメンバーのなかに、私が、おつきあいしていた女性もいたが、参加メンバーは、知らなかったみたいだ。 今は、子どもさんもいて、幸せに暮らしているようなので、何よりだ。 会社は、合併後、色んな面で、厳しくなっているようだ。 給料も下げられることもあるという。 嫌なこともたくさんあるだろう。 私は、お陰さまで、嫌なことは、いやと言えた人生を送らさせてもらってる。 今は、子ども達と接することができる今の職業に就けたことを感謝している。 でも、私の同期達は、人柄がいいので、最後まで勤めあげれると思う。 しかし、流されて勤めないでほしいとも思う。 言うべき事は、言ってほしい。 皆は、それだけ素晴らしい人間なんだから。 この機会を、与えてくれた神様に感謝すると共に、今後もこういう機会が、あることを願うものである。

      テーマ:
  • 22 Jun
    • 同期ってすごいよね。

      田辺製薬の同期と26年振りくらいに会った。 最初の1分で、全てのブランクは消えてしまった。 女の子も歳を取ったとはおもうが、全然、更けていない。 それよりも、魅力を感じさせる出で立ちであった。 男子の方は、言うに及ばずである。 こんな楽しい宴会は、久しぶりだ。 綺麗な女性を見て、もう一度、結婚を考えました。(笑)

      テーマ:
    • 虫め!

      朝、駅までの道中での出来事。 開襟シャツを着ているのですが、その開いた首もとから、一匹の虫が入り込みました。 虫は、奥深く、下着の中へ入り込んだので、覗いてみると、そこそこの大きさの虫です。 その場で立ち止まり、シャツをかなぐりあげて、虫を追い出しました。 生活道路上とはいえ、歩いて通りすぎてる人達には、異様な光景だと思います。 朝から、電車も一本遅れるし、虫野郎に罰を与えたい位ですが、どこかに行ってしまったので、それも叶わずでした。 朝から、珍事件にみまわれたものです。

      テーマ:
  • 21 Jun
    • 警報。

      朝から、大阪市南部方面で、大雨洪水警報が出ていた。 警報が出ると、学校が登校見合わせになったりするのだが、その場合の規定が色々あり、それがややこしい。 規定の書いた紙を冷蔵庫に貼っていたのだが、どこかにいってしまい、それを探すのに時間がかかった。 見つかった紙を見ると、まずは、暴風警報じゃなければ関係がない、そして、東部大阪地方のいずれかに警報が出た場合となっていた。 いずれも該当しないので、通常通りということだ。 そんなことをしてると外を見れば、薄日が指していた。(笑)

      テーマ:
  • 20 Jun
    • 父の日。

      フラフラになりながら家に帰ると、飾り付けを施した焼酎と、手紙が置いてあった。 父の日のプレゼントだ。 内容は、仕事帰ってきてから、ご飯作ってくれてありがとう。とかパパの作った焼きそばは、美味しいです。とかこるからは、もっと家のことを手伝います。とかが、書いてありました。 一番下のチビは、勉強を習わせてくれてありがとうと書いてありました。 それを見たときに、何故か涙がこぼれました。 勉強が好きでない、一番下のチビですが、勉強が出来ないことを少し気にしてたのかなと思ったからです。 私は、勉強だけが、人生じゃないと言って、チビには、野球が、好きならそれを一生懸命にやればいいと言って、塾は行かなくてもいいと話してきました。 今、大学に通ってる長男は、野球も勉強も頑張ったというのは、チビも知っているので、その道を歩みたかったのでしょう。 チビが、塾に行きたそうなので、4月から塾にいかせたのですが、本人に感謝されるとは思ってなかったので、不意をつかれての涙です。 まぁ、フラフラになりながら、帰って来たのが、ぶっ飛びました。 でも、朝には、寝坊してたたき起こされてるので、いつもと変わらぬ朝になってましたけどね。(笑)

      2
      テーマ:
  • 19 Jun
    • まだ、旅の途中。

      家に着くまでが旅でありますので、まだ、帰宅道中なので、旅は終わっていません。 飛行機の出発が、遅れたので、このようにまだ家についてないのです。 でも、間もなく、旅も終わるのですが、旅が終わる頃、体が悲鳴をあげるのは、年のせいでありましょう。 今日中には、家につくでしょうが、既に、ぐったりであります。帰って、シャワーしてすぐに寝ることにします。

      1
      テーマ:
    • 手動ウォシュレット。

      外国でも、綺麗好きの方が多いので、ウォシュレットがあるのですが、日本とは様式が少し違います。 自分で、ノズルを持って、お尻わを洗うのです。 最初、使うのに抵抗があるのですが、慣れればそんなに難しいじゃないのかもしれません。 この使い方にも、癖があり、前から入れてお尻を洗うのか? 後ろから入れてお尻を洗うのか? 人それそれです。(笑) そんなこんなで、チェックアウトして、空港に向かいます。

      テーマ:
    • 忙しかった。

      今回は、日程に余裕がなく、忙しいフィリピン訪問であった。 昔からの旧友や私の下で働いていた人々が集まり、昨夜は、楽しい夜であった。 念願のバンドも見ることが出来たのだが、今晩行くと、モカガールズという、アイドルグループを見れたとのこと。 そのグループを見るのは、次回の楽しみにすることにします。 今、ホテルで朝食を食べています。 お昼には、空港に向かい、帰国の途につきます。 フィリピンは、雨季てすが、今日も快晴です。 特派員の國井でした。(笑)

      テーマ:
  • 18 Jun
    • フィリピンバンド。

      今、カウボーイグリルというお店に来ました。 バンドが夜中まで、演奏しているお店です。 明日には、日本に帰るので、今日は、ここで最後の夜を楽しみます。

      テーマ:
    • 驚いたこと。

      昨日、関西国際空港を出国する際の出入国審査の時、驚いたことがあります。 審査官が、スタンプを押して、パスポートを返してくれるときに、「行ってらっしゃいませ。」と言った。 私は、会社を経営してたときは、月に何度も出入国管理を通ったのだが、そんなことは、一度も言われたことがなかった。 愛想が悪いのが当たり前で、喧嘩したこともあった。 それが、時は変わったのでしょう。 でも、ありがとうねと私も答えた。 愛想がいい方がいいに決まっている。 旅立つ際に、少し、いい気分で飛行機に乗れた。 夜中に、ホテルにチェックインしたが、いいホテルである。 朝起きて、窓を開ければ、プールが見えた。 今日は、バンドが聴きに行けるかなぁ。

      テーマ:
  • 17 Jun
    • 関西国際空港。

      空港って、何かワクワクするところだと思う。 久しぶりに、関西国際空港に来た。 マニラに所用があり、2泊で行ってくるのだ。 マニラに行くのもホントに久しぶりだ。 マニラの友人と会えるのも楽しみだ。 マニラに行けば、ハンドの店に行くのが、私の定番なのだが、今回は、過密スケジュールだから、行けるだろうか? また、マニラから、blogを投稿します。

      1
      テーマ:
  • 16 Jun
    • イチローの偉大さと、ピート・ローズの情けなさ。

      遂に、イチローが、ピート・ローズに並んだ。 最近、ピート・ローズは、再三、イチローの記録を余り、メジャーなものにしたくないと思われる言動が目につく。 マイナーや高校時代の記録を含めろとか、大リーグだけが野球とでも言いたいようである。 アメリカは、一度もWBCを、制覇したことがない。 イチローは、大リーガーも記録したことがない、10年連続200本安打の記録も持っているのだ❗ それに、シーズン最多安打の記録も、何十年ぶりに更新したのだ。 抜かれた家族は、それを祝福した❗ そして、王さんのホームラン記録も、ハンク・アーロン氏は祝福した。 ホームランの記録こそ、日本の球場は狭いと認めないと言うことができるであろう。 しかし、アーロン氏は、そんなことはしない。 できた人は、常にできた人なんである。 片やローズ氏は、非合法な賭博で捕まり、資格停止処分中である。 イチローが、記録を超えるからこそ自分の記録の偉大さが改めて評価されるのではないか。 ピート・ローズという、偉大な打者が、偉大な人になってほしいと願うものである。

      1
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 同じ顔。

      普段は、余り感じてないのだが、今日は、通勤時間に同じ顔に出会うのが、こんなに多いのかと感じた。 守口市駅で並んでいる顔、環状線内で見かける顔、知り合いではないが、毎日のように、同じ顔とあっているのだ。 そう思えば、不思議なことだと思うのだ。 いつも会うけど、全然知らない人なのだ。 今も市バスに乗ってるけど、知った顔で、全然知らない人がいっぱいいる。 そんなことを思っていたら、到着だ。

      テーマ:

プロフィール

十方笑界・こころの駅 駅長

性別:
男性
誕生日:
神のいない月の真中の日。
自己紹介:
生きてるだけで丸儲けをモットーに人生楽しく過ごしたいと、残りの人生を「心理カウンセラー」として、完全...

続きを見る >

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
463978 位
総合月間
334556 位
コンプレックス
813 位
ひとりごと
9812 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。