• 27 Feb
    • 湯たんぽ。

      寄る年波からなのか、足先が寒くて夜中に起きてしまうのです。困っていたら、何年か前にくじで当たった湯たんぽを見つけた。早速、今晩から使ってみることにする。低温やけどに注意と書いているので直接あたらないようにしよう。湯たんぽではないが、その昔、母側の田舎に帰省したとき、炭をおこして入れるあんかがあった記憶がある。その頃は、あんかなしでも足先は暖かかった。それでは、お休みなさい。

      NEW!

      テーマ:
  • 26 Feb
    • 怖さ知らずなのかも。

      先日、保護者の虐めの感覚に怖いと言いましたが、その時、担任の先生から、LINEなどの使い方を親御さんで注意してと言ったのですが、LINE位との認識だったように思います。担任の先生が、子ども同士のLINEが、多いときで、1,000回のやりとりがあると聞いても、無関心のようであった。昨日、中学の説明会に行ったのですが、LINEはもとよりスマホ事態を持たない方がよいと言われてました。スマホは、依存してしまうので、1日に何時間でもする。LINEなどで、人を容易く攻撃する。返信しないことで、友人関係が崩れる。そして、一部企業では就職の際、SNSの履歴を検索して、いつからやってるのか、投稿内容を調べ、採否の基準にしてるという。こうなれば、小中学校でのSNSの履歴などで、自分の子どもが、就職出来なければ、それは子どもの責任ではなく、親の責任ではないかと思うのだ。小中学生にスマホを持たすなと言っているのでない。使い方を教え、スマホで何をしてるのかを確認する事が大切ではないかと思った。中学校の説明会の最後で言われた。親子間でスマホのルールを、文書にして署名させて下さいとのこと。親にスマホのルールを決めているかと聞けば、90%以上が決めていると答えるとのこと。しかし、そのことを子どもに聞くと、90%以上が決めていないと答えるそうだ。だから、文書化して署名させてほしいとのことだった。私は思う。子どもの安心、安全を維持するのは、親の責任である。子どもにウザイと言われようが、親の責任である。

      テーマ:
  • 25 Feb
    • 遊郭。

      今日は、タイムスリップして遊郭に遊びに行った。(笑)友人達と飛田新地の中にある「鯛よし百番」というお店に行ったのです。このお店、食事の善し悪しよりも、建物が大正時代に建てられたら遊郭の後なのです。玄関先で1枚。待ち合い。廊下。井戸の跡?食事の方は、鍋物、刺身、オードブルのセットなんですが、普通に居酒屋さんで食べてる感じです。寄せ鍋です。行きも帰りも、飛田新地を通り抜けて帰るのですが、物凄い人の数で驚きました。飛田新地の中を通り抜けた事は、前の職場が近かったので何度かありますが、こんな人出は見たことないです。そこらの商店街より人出は、間違いなく多かったです。店の中から、声をかけられながら歩いてたのですが、若い女の子が店の前に座らされてるんでしょうが、娘を持つ親としては、複雑です。でも、通称妖怪通りや年金通りなるものもあるということで、それも、考えてみれば複雑な思いがします。それでも、おいしいお店を巡るのもいいですが、建物を見て飲むのもよかったと思いました。Premium Saturdayを楽しませて頂きました。

      テーマ:
  • 24 Feb
    • 怖い。

      今日、チビのPTAの集まりに参加した。今、虐めの問題で、関係する児童が、卒業式に出れないようなので、このままでいいのかを皆さんに聴きたいので、行ったのだ。でも、驚いた。お母さん方の虐めに対する認識の低さには、実際、考えさせられた。私が、加害児童と言うと、加害児童って可笑しいという。虐め事件でないのに、加害児童なんて言うのは、可笑しいと言うのである。私は、申し訳ないと謝った後に、この問題は、虐め案件として取り上げられているから、そう言わして頂いたと申し述べると、担任の先生に確認された。担任の先生から、今の時代は、虐められた児童側から、その旨の発言があると、虐め案件として取り上げられていると説明された。すると、私の娘は、2年生の時から虐められてきた、その時、我慢させた。そんな事をする子は、必ず、自分もそんな目にあうのだからと言って我慢させたと。そして、その時、虐めた子が今虐められてる子どもらしい。そう、その親御さんにしたら、娘にお母さんの言ったとおり、罰が当たったでしょと言いたいのであろうか。怖いと思った。私は、皆で、楽しい卒業式を、迎えてほしいのですと言うと、皆さんも、それは、否定出来ないので、話は進んだ。しかし、その女の子は出てきたり、出て来なかったりするので、その女の子の問題で私達がする事はなく、相手の親御さんが出れるように努力すべきという。こうなると、恨み辛みの問題である。益々、怖くなった。私が、恐怖をおぼえたのではなく、このお母さん方の虐めに対する認識の低さに怖さを感じた。いつ、虐める側、虐められる方になるかも知れない今の世の中で、こんな考えでは、やっていけないだろう。そして、一人のお母さんが、担任の先生にこう言った。私は、このクラスは、素晴らしいクラスだと思うと言った。一人の女の子が、クラスに入れなくなっているのにだ。もう、その女の子は、無視なのか。最後は、何とか担任の先生が、残り時間で、皆で何かを制作するなどの事に、自然に参加させれるようにということで、決着した。これから、中学生、高校生となると、いつ、虐めの加害者、被害者なるかもわからないのに、虐めの認識はないのであろうか?今の時代の怖さを感じた方が良くないのか。大切な子どもを被害者にも加害者にもせぬように。

      テーマ:
  • 23 Feb
    • 嫌われる勇気が、嫌われる。

      テレビドラマの嫌われる勇気は、アドラー心理学に基づいて、制作されていると聴く。そのテレビドラマに、アドラー心理学を、普及している協会から、クレームを付けられたらしい。協会からしたら、誤解が生まれることが一番嫌なことなんだろう。今、丁度、嫌われる勇気のドラマが放送されている。アドラー心理学は、人の心の問題は、対人関係であるという。世の中、対人関係には、誰もが悩まされていることだろう。ドラマの方も低視聴率らしい。協会から嫌われても続けるようだ。これこそ、嫌われる勇気何だろう。(笑)

      テーマ:
  • 22 Feb
    • 楽しく卒業させてやらねば。

      先程、チビに学校の状況を聞きました。相変わらず、一人の女の子は、学校を休む、来ても保健室からでれないらしい。明日は、卒業遠足ですが、女の子は不参加のようです。USJで、思いっきり楽しんで貰いたかったのに、残念で仕方ないです。それと、虐めた男の子も卒業式には、出ないでおこうかなと呟いたそうです。学校側の児童の気持ちが理解できずに、形だけ収めようとするツケが、大きくなって廻ってきました。ここは、親御さん達、一丸となって、子ども達に記念に残る卒業式を迎えさせてあげないといけないのではないか。私は、心からそう思うのです。そのために、親御さん達で協力したいと思ってます。最後まで、諦めません。楽しい卒業式を迎えさせてあげなければ。

      1
      テーマ:
  • 21 Feb
    • オカマダダ。

      今、環状線に乗ったのですが、車両全体が、ウルトラマン関連なのです。そして、私の近くに貼っていたポスターが、ダダでした。ゴモラ、ピグモン、キングジョー、ウルトラマンと色んなポスターが、貼ってありますが、私の近くには、ダダでした。ダダって、オカマっぽく見えませんか。私は、子供の頃から、ダダは、オカマと思ってました。オカマダダ。(笑)

      テーマ:
  • 20 Feb
    • 担任の先生がやってきた。

      チビに、朝、学校のことを聞くと、金曜日に学級会があったらしい、そこに、校長先生が来たという。そして、あろう事か、居眠りをしてたという。学級会でこれから各人が、話を始めるときに退席したという。たまりかねた児童が、校長先生は、居眠りしてたと発言した。厚顔無恥とは、正にこの校長だ。勇気を持って発言した児童に報いてやらねばと考え、教育委員会にクレームを入れた。すると、担任の先生が、家にやってきた。その話をすると、校長は寝ていないと思うと言った。私は、もう、小学6年生ですよ、居眠りしているか否か、わからない年と思うのか、そして、担任なら、児童を信じないのかと言うと黙ってしまった。立場は理解する。でも、自分のクラスの可愛い児童ではないか。どちらの方向を見て、授業しているのだ。校長の方なのか、児童の方なのか、只、それにつきる。どうして、先生方は気づいてないの?気づいてるんだろう。でも、上司には、物がいえないのだろう。それを言うのが、聖職者である先生ではないのか。児童は、待っているのかも知れない。自分たちの方を、向いてくれるのを...。

      テーマ:
  • 19 Feb
    • 高級cafe。

      このコーヒー、シベットコーヒーというフィリピンのコーヒーなんです。日本では、一杯、2,000~5,000円で販売されているそうです。長年、フィリピンに行ってますが、知りませんでした。てか、フィリピンの人も知らない人が多いんです。同僚の先生から、フィリピンのコーヒーは、美味しいんですと伺い、行ったときにアラビカコーヒーを買ってきて下さいと言われて、調べると発見したのです。ジャコウネコが、ある種のコーヒー豆を食べるそうです。消化しきれないコーヒー豆を採取して飲んだのが始まりのようです。ウンチまみれのコーヒー豆とフィリピンの方々も嫌がるのですが、最初に飲んだ人は、勇気いったことでしょう。飲んだ人の感想が、書いてあったのですが、あっさりしていて、何故、高級なのかわからないという人がそこそこいました。でも、日本で飲んだら、一杯、2,000~5,000円という代物です。明日、学校に持って行って飲んでみようと思います。

      テーマ:
    • 関空でのブランチ。

      早朝flightなので、朝5時にホテルを出発したので、朝食抜きで飛行機に乗った。LCCなので、機内食は付いていない。お金を払えば、食べれるのだが、美味しそうな物がないので、いつも買わない。約3時間30分のflightで無事、関空に到着。551の海鮮焼きそばを食べようか?回転寿司にしようかと、悩むこと10分。回転寿司にしました。3日程ですが、日本食が懐かしいです。ブランチを済ませ、帰宅しようと思います。

      テーマ:
    • マニラの晩ご飯。

      昨日は、韓国料理を食べたのですが、今日は、マニラの名物と言ってもいいでしょう。シーフードマーケットにて、晩ご飯を食べることになった。システムは、市場で買い物し、周りのレストランで調理してもらうのだ。ここでは、いつも、買いすぎるから、少ない目に買ったのだが、今日も沢山残ってしまった。残ったものは、持ち帰り、メイドさんなどに食べさせてあげるのだ。メイドさんもご馳走にありつけて、嬉しいと思う。この国のメイドさんは、働き者が多い。田舎から出てきて、一生懸命に働き、給料のほとんどを、仕送りする。だから、たまには、おいしい物を食べても当然な気がする。最後の夜なので、日付が変わるまで、談笑している。明日は、早朝flightなので、あまり眠れないようです。(笑)普通の市場ですよ。 ここでもオカマの売り子さんが、面白おかしく勧めます。水槽には、生きた伊勢エビなどが売られています。 この水槽には、大きな蟹が売られています。

      テーマ:
  • 18 Feb
    • NHKは、あかんわ。

      ホテルの部屋では、日本語放送は、NHKしか映らない。だから、見てるのだが、NHKはあかんとしか言いようがないね。子どもの貧困をテーマにした番組なのだが、可哀想を強調して解決策は殆ど言わない。奨学金を借りて進学を予定する生徒が、奨学金支給までに、780,000円を立て替えないといけないという壁にぶつかった。先生から、国の進学ローンを進められる。私も経験あるが、断られるとどうするのか?悩みはつきない。本来、こんな物、昇格金を間に合うようにすれば解決するではないか。それを、マスコミが騒ぎ立てることで、政府が制度を変えようと動くのだ。それが、マスコミの本来の役目だろう。大体、お金持ちの高齢者に福祉がいるのか?所得や資産の有る無しで、福祉は考えるべきではないのか。確かに、高齢者には感謝しないといけない。しかし、社会は連続性である。今の問題も、その高齢者が付け残した責任はないのか?今になって、次の世代にツケを回さないとか言ってるが、高齢者達の世代は、ツケを回してきたのではないのか。私は、関係ないでは、社会は回らない。高齢者が、多くなってる社会なのだからこそ、高齢者は、責任を追わねばならないのではないか。若者が育たないと、高齢者の首を締めることになると思うのだが...。

      テーマ:
    • 朝ご飯。

      パンパシフィックホテルの朝ご飯です。バイキング方式で、品数も多いので、良い方じゃないでしょうか。日本食も置いています。マニラ湾が見える席で、ゆっくりと朝ご飯んを頂いております。 マニラ湾が見える席です。バイキング方式で、日本語の新聞ももらえます。日本食も置いています。

      テーマ:
  • 17 Feb
    • スマホ。

      私のスマホは、格安フォンなので、SIMフリーです。その上、ダブルSIMが、可能なタイプなので、ロビンソンデパートに、プリペイドのSIMカードを買いに行った。日本円で、500円弱のカードを入れるだけで、すぐつながりインターネットもどこでも可能になった。世の中、便利になったもんだ。現地の電話番号もついている。此方から、掛けたりも可能であるし、掛かってもくる。何か、困ったことがあっても、連絡も可能であるし、便利この上ない。日本で使ってる機能もそのまま使えるし、手間もない。もう、眠たくなってきた。早く、休むとしましょう。おやすみなさいませ。

      テーマ:
    • 優しい日本人。

      今、パンパシフィックの一階のコーヒーショップで、友人を待っている。日本の会社のそこそこの役職らしき人達が、日本からの朝便が到着したのだろう、続々とチェックインしている。ゴルフバックも山のように並んでいる。しかし、アサワコ待ってたよと、フイリピーナ達が、ハグして、チュッとキスをする。日本では、部下たちに厳しそうな人達の顔が崩れ、お土産を沢山渡している。その中に、封筒も渡しているので、お金をあげてるんだろう。なんと優しい日本人達なんだ。私も、その中の一人と思われているかも...。(笑)

      1
      テーマ:
    • 久しぶりのマニラ。

      知人の祝事で、マニラにきた。2日間泊まるホテルなのだが、アップグレードしてくれたので、綺麗な部屋に案内された。客室からは、昔のマニラ一の歓楽街マビニストリート、その奥には、マニラ湾が見える。この近くに、大きなデパートと朝5時まで営業しているバンドのお店、cowboygrillがある。多分、今晩は、バンドの演奏を聞きに行くだろう。空港に着いたら、MNL48の大きな看板があった。メンバーは、皆の投票で決めるらしい。日本からも此方に来るのだろうか?今日は、1日ゆっくりさせてもらおう。アップグレードして、もらいました。バスなどが通ってるのが、マビニストリートです。 遠くに見える海が、マニラ湾。

      テーマ:
  • 16 Feb
    • 普通のことが理解出来ないの?

      チビのクラスのゴタゴタを、紹介したのですが、チビのクラスでは、朝からの授業を全て取りやめ、全員に聞き取りをしたらしい。そんな事態でも、親御さんには、学校からの連絡は一切ない。小馬鹿にしたような話である。子どもから、断片的に聞いた親御さんは、変な解釈したり、そこから誤解を生じたり、ややこしくなる。こんな事も学校に携わっている大人たちは、わからないのであろうか。恥ずかしい事である。大まかな説明をして、詳細がわかりましたら、後日、ご報告しますと親御さんに一報入れれば済む話ではないか。そんな事も、この大人たちはわからないみたいだ。この大人たちに、わからしてあげなければ、子ども達の安心がないのではないか。情けない。自分の子どもはいないから、教育委員会も適当なんではないか。同じ生徒の暴力なのだが、私は、どうしても、この子が悪いと思えない。言えない事情があるのだと思う。この子は、助けてほしいのかもしれない。大人たちよ、しっかりせよ。

      テーマ:
  • 15 Feb
    • もう、めちゃくちゃ。

      チビのクラスでは、新たな虐め問題が出て、もう、めちゃくちゃだと思う。月曜日から発生し、今日は、当該生徒は、保健室から教室に戻れないらしい。私が、校長のやる気のなさが、大きな事態を招くと言っていた通りになった。危機管理能力の欠場、人の話を聞く力のなさ、何よりも児童に寄り添う事を履き違えてると感じる。教育委員会も乗り出していると言うが、遅いし、庇いすぎである。今日、10歳を迎えた一番下の息子が、まだ2年通うのだから、しっかり良い小学校を作ってほしい。

      テーマ:
  • 14 Feb
    • バレンタインデー。

      チビがバレンタインデーにカップケーキをくれた。こんなケーキを作れるようになったと、嬉しかった。男親と住んでるので、料理や裁縫などは教えてあげれない。でも、出来るようになってきている。

      テーマ:
  • 13 Feb
    • ホントに無関心なんや。

      チビが、叩かれて、怖くなって学校を休ませてから、丁度、一週間になるが、学校からは何もない。よその学校では、一週間は、連絡帳に何もないですとかあったことを書いて来るという。一週間目に、問題がないようなので、何かあるとき報告しますと書かれるらしい。その気遣いが、以後、問題を未然に防ぐのだろう。児童や親に、あまり関心がないのだろう。校長のあの姿勢では、期待できない。間もなく、PTA総会がある。その場で正さなければと思う。子ども達のために。

      テーマ:

プロフィール

十方笑界・こころの駅 駅長

性別:
男性
誕生日:
神のいない月の真中の日。
自己紹介:
生きてるだけで丸儲けをモットーに人生楽しく過ごしたいと、残りの人生を「心理カウンセラー」として、完全...

続きを見る >

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
266756 位
総合月間
297225 位
コンプレックス
631 位
ひとりごと
5326 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。