Cool Running with Hot Intention

エンタメ団体ウルフラット代表、進藤キーチの日常や、ウルフラットの活動についてを綴ります。9月は二人芝居。1月には舞台公演予定。


テーマ:

改めましてブログでも。


ウルフラット特別公演「KAGUYA」無事に全日程終了致しました。
 

いろんな意味で奇跡のような公演でした。


企画当初から関わってくれた皆様、応援してくれた皆様、ご来場くださいましたお客様、スタッフさん、キャストの皆様のお陰です。

 

全ての皆様に「ありがとう」。

 

 

言葉にするには色々ありすぎて、

言葉を連ねるには野暮すぎるのでご挨拶はここまで。

 

ここからは少しだけ裏話を。

 

まずアンケートから。

 

「冒頭のセリフが聞き取れなかった」

 

これについては完全に演出です。

聞き取れた方もいたかと思いますが、あそこでは

竹取物語の原文を叫んでいました。

 

なぜ叫んでいたのか、は秘密です笑

 

そして実はチラシ、ポスターにも竹取物語の原文が書かれているのです。

 

そう。空と竹に。

 

お手元にチラシが残っている方は確認してみてください。

ちっちゃくて読めないと思いますが笑

 

 

「衣装が個性的!」

 

あの衣装は既成のものに少し手を加えています。

キャストの皆さんと僕の私物を合わせて加工しました。

 

設定としては、「平安の流行がそのまま残った現代」のイメージでした。

なのであの時代は現代でもなく、平安でもないパラレルワールドなのです。

 

そしてここからは本当の裏話。

 

 

「キャストの顔のタトゥー」

 

あれは毎日僕が手描きで描いていました。

あれ、実は全部漢字なのです(倉持がわかりやすかったですね)。

 

オキナの額には「不」、頬には「心」

姉には「征」

倉持は「銭」

大友は「虚」

サチコは「色」

阿部は「沮」

 

と描いてありました。

 

その意味は…秘密です笑

ちゃんと意味があって描いてます(サチコ役の中島真奈がどこかでちらっと書いてましたね)。

 

 

「実は最後は…」

 

降り物をする予定でした。

ラストシーンで紙吹雪が降る予定だったのです。

 

ですがゲネプロで降らせてみて、演出判断で止む無く没となりました。

 

今となっては降らせずとも完成されたラストシーンになったと思います。

 

 

「初演にいなかった役」

 

実はサチコと手下ブラザーズは初演には存在しません。

合コンシーンというアドリブシーンは存在しました。

そこに手下どももいたのですが、名前は付いていませんでした。

 

だからサチコと手下ブラザーズだけは僕の作ったキャラクターです。

 

そんな彼らがちゃんとアンケートに書かれたこと、うれしかったです。

 

そして義理の姉。

 

あの人も初演とまるで違います。

役割は同じなのですが、現代風にかなり手を加えたキャラクターでした。

 

 

「千秋楽だけは…」

 

僕は千秋楽スペシャルが大嫌いです。

そんな僕が「これはやるべきだ」と採用したのが、これです。

 

今回の作品は初演からループものでした。

そして、今回の千秋楽で何が起こったかというと。

 

ループが止まりました。

 

どうやってループが止まったのか。

 

それは、千秋楽を見てくれたお客様と僕たちだけの秘密です。

 

カーテンコールがとても意義のあるものだった。とだけ、書いておきます。

 

 

 

最後に。

 

この作品を通じて

繋がった縁や、帰ってきた縁、断ち切れた縁、離れた縁、

いろんな「縁」がありました。

 

いろんな人の、いろんなことの「岐路」になった公演だったと思います。

 

僕はもう少しこの世界で頑張ってみようと思います。

 

だから僕のつぎの仕事は、

「KAGUYA」を超える作品を生み出すこと。

 

その時にはまた、皆さんの力を貸してください。

 

今後とも、ウルフラット並びに進藤キーチをよろしくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ウルフラット特別公演「KAGUYA」

1/10(火)0:00より予約スタートします!

 

昨年1月の「PASSION8」から一年。

満を辞してのウルフラット最新作は、

AとBで主演が入れ替わるという珍しいダブルキャストでお送りする現代版カグヤ姫。

 

Wキャストのうちの一人、柳生若奈は芸名が変わってますが

「PASSION8」の二宮塔子を好演してくれた女優さん。

 

その他ダンサーさんや芸人さん、ベテラン役者さんなど、

新しい顔ぶれのキャストも多数参加!

 

現代のような、現代ではないような、もしかしたら存在していた世界。

 

そんな不思議な世界で繰り広げられるバカバカしくも切ない友情物語をお送りします!

 

【あらすじ】

罪を犯し、地上に落とされた女、カグヤ。

罰の執行を見届けるために付きそう謎の女。

そしてカグヤは、オキナと呼ばれる女に出会う。

育まれる友情、すれ違う思惑。

それぞれの、ありがとうの矛先は、どこへ?

 

【日程】

2017年2月23日(木)〜26日(日)※全6ステージ

23日(木)19:00 A

24日(金)19:00 B

25日(土)15:00 A / 19:00 A

26日(日)14:00 B / 18:00 B

※  開場は開演の30分前、受付開始は45分前となります。

  A:カグヤ(柳生若奈)執行人(渡瀬雪絵)

 B:カグヤ(渡瀬雪絵)執行人(柳生若奈)

 のWキャストです。ストーリーの違いはございません。

 

【劇場】

阿佐ヶ谷シアター・シャイン

   東京都杉並区阿佐谷南1-15-15(JR阿佐ヶ谷、丸ノ内線南阿佐ヶ谷)

   http://theatershine.com

 

 

【料金】

前売・予約 \3,000 / 当日 \3,500

 

【ご予約・お問い合わせ】

urflat.ark@gmail.com

※  ご予約の際は「お名前(フリガナ)」「希望日程」「枚数」「扱い(ご指定があれば)」をご明記の上、上記アドレスにご送信ください。3日以内に返信がない場合はお手数ですが設定をお確かめの上再度ご連絡ください。

※  劇場は予約管理等しておりませんのでご連絡されませんようお願い申し上げます。

 

【出演】

カグヤ・執行人(Wキャスト):渡瀬雪絵 / 柳生若奈((株)シーグリーン)

オキナ:いしばしゆうき(演劇ユニット アムアネ)

倉持:SHOWロンポウ(とりあえずやってみた。)

大友:米田京平(Zipangu Stage)

阿部:山本憲(BOTTOM-9)

サチコ:中島真奈

オキナの義姉:山本あさみ

 

【スタッフ】

主宰:渡瀬雪絵 主催:ウルフラット

原作:都築博行

脚本・演出:進藤キーチ(ウルフラット)

舞台監督:ぽた

照明:志佐知香(FictiF)

音響:松井真城(さめまきじんべえ)

衣装:角田寛季

振付:tsuba-chun(Dual Weird)

フライヤーデザイン:西脇敬子

企画・制作:ウルフラット

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
「KAGUYA」、日程と劇場が決まりましたのでご報告申し上げます。

また、この度の変更に伴い、「番外公演」から「特別公演」と改めさせていただきます。

以下、詳細です。


ウルフラット特別公演「KAGUYA」概要

罪を犯して地上に落とされたカグヤ。それを監視する執行人。
カグヤを保護するオキナ。親交を深めていくカグヤとオキナだったが……。
15年前に初演が上演された、現代版『竹取物語』。
ダンスとコミカルなシーンを織り交ぜた軽快な舞台です。

日程:2017年2月23日(木)〜26日(日)※全6ステージ
   2月22日(水)仕込み
     23日(木)ゲネ・ソワレ
     24日(金)ゲネ・ソワレ
     25日(土)マチネ・ソワレ
     26日(日)マチネ・ソワレ

場所:阿佐ヶ谷シアター・シャイン
料金:前売・予約 \3,000 / 当日 \3,500

STAFF
主宰:渡瀬雪絵 主催:ウルフラット
原作:都築博行 脚本・演出:進藤キーチ(ウルフラット)
舞台監督:ぽた 照明:志佐知香(Fictif) 音響:
制作:     衣装:     振付:
フライヤーデザイン:西脇敬子 企画・制作:ウルフラット

CAST(空欄は募集中です)
カグヤ・執行人(Wキャスト):渡瀬雪絵 / 柳生若奈
オキナ:
倉持(嘘つきな男):月永一朗  大友(馬鹿な男):
阿部(とても善い人):
オキナの義姉:

ノルマ:30枚(\3,000×30=\90,000)30枚を超えた時点で全額バック。

ウルフラット特別公演「KAGUYA」
ワークショップオーディション概要


ウルフラット2年ぶりの番外公演、「KAGUYA」上演に先立ち
キャストの募集をするとともにワークショップ形式のオーディションを開催いたします。
もちろん、ワークショップとしてのみの参加もOK。
日程ごとに決まったテーマ+α、そしてKAGUYAで実際に使われる台本を使用しての演技指導及びオーディションを行います。
テーマはストレッチ、発声、発音、所作動作、即興力など多岐にわたります。
ワークショップとしてのみの参加は参加費をいただきますが、オーディションとして参加されてキャストに採用された場合はノルマから参加費を差し引かせていただきます。
最初はワークショップのみ、でも出たくなった!というケースも歓迎いたします。

<場所>
下北沢ARK BOX
東京都世田谷区北沢3-25-1 MTビル3F

<料金>
1回受講につき\1,000-

<スケジュール>
毎週火曜日17:00~21:00(途中休憩あり)
9/6 「発声・発音・読解力・台本稽古」
9/13 「発音・動作・読解力・台本稽古」
9/20 「発声・初見力・台本稽古」
9/27 「発音・即興力・台本稽古」
10/4 「基礎・発声・台本稽古」
10/18 「発声・発音・台本稽古」
10/25 「未定」

<募集キャスト>
「オキナ」
見た目年齢20代後半〜30代、女性。
コミカルな表現と「普通さ」を兼ね備えた雰囲気を求めています。
かなり難しい役どころ。自信がある、またはチャレンジしたい方向けです。

「大友」
二人目のカグヤに言い寄る男。
粗野で乱暴、手下を率いるお山の大将タイプの役です。
ラップができるとなおよし。

「阿部」
カグヤの心を開くため、オキナに協力するオキナの親友。
大友と対極に位置する役です。
善人であり人が良いために頼まれると断れず、騙されやすい紳士です。

「オキナの義理の姉」
オキナに金をせびりに来る性格の悪い女性。
嫌味な役ですが、嫌味になりすぎない雰囲気の女性を探しています。


<エントリー方法>
urflat.ark@gmail.com宛に
件名「ワークショップ参加希望」
・ お名前(芸名で構いません)
・ 年齢
・ 性別
・ 希望日程
・ 略歴
をご明記の上、送信してください。
3日以内に返信がこない場合、どちらかの迷惑メールにフォルダに入ってしまっている可能性がございますので、ご確認の上再度メールを送信してください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。