おもしろ畳!?

本来の畳ではなく、可能性を考えて、廃材も使ったりして、駄作ですが、色々試してみます。
時々チョッピリ情報や変わった施工例もアップしております。

変形、細工物は(^_^;)最近作ってないけど変わった施工例やちょっとした情報をアップします。

テーマ:

昨日は、東京の公立小学校にて、仲間3人でシックハウスやアレルギー、化学物質過敏症とい草のお話をしながらコースター作り教室に行ってきました。

私はイベント会場での数人相手の物作りのには何度も参加しておりましたが、

今回の小学校での活動は初めてでしたので、

PTAの方々のサポートの凄さに改めて感心しましたし、

たくさん勉強になりました。

PTAの方から画像もたくさんやアンケートの興味深いデーターなどもいただきましたが、

ちょっと気持ちが落ち着かずまだまとめてないです。

 

ですので、そのままリプログでごめんなさい。

とっても楽しく勉強になりました。

ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回のご依頼は、

礼盤畳(らいはんたたみ)といいます。

今回の仕様は、

高麗黒中紋で厚みは1枚分の厚み、

上は紋1個サイズは、63センチ×63センチの寸法指定でした。

 

材料を揃えて指定のサイズに紋縁を合わすと^^;紋が半分かけちゃうです。

指定のサイズを合わすとこんなに紋縁が弛んでしまいます。

これを、ある方法(ちょっと秘密)で、

調整して作成していきます。

 

下の画像では、チャンとサイズに紋縁が調整されてます。

今回の作成は、略式ですが、隅の合わせだけ本式で作りましたので、

まず、「かまち」側から縫いつけます。

そして、幅方向を縫いつけ角をくけて作ります。

完成です。

そして、画像なしですが、

裏面も同じように1紋出して角もチャンとくけてます。

このような畳は、畳屋さんによって色々な作り方があります。

 

安価な作成方法から略式、今回私が作ったような混合式そして、本式とあり材料の種類でも変わりますので、

価格もピンきりになります。

作成までの段取りと、縫い始めるまでの下ごしらえの時間と作成時間等ありますので、

お問い合わせは時間に余裕をもって、メールにてお聞きいただければと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

畳縁購入の名古屋のTさんより作品の画像を送っていただきました。

御朱印帳入れでまだ試作段階との事だそうですが、

かなりの完成度なので、もう販売されているモノだと思いました。御朱印帳(12cm×18cm)が2冊入り、小銭入れと予備ポケット1つのポーチです。

とってもしっかりとした作りだと思ってます。

 

T様また、できましたら画像送ってくださいね。

ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

TTMという浜田さんが代表の有職畳の勉強会に奈良県吉野まで、行ってきました。

人生初の奈良県入りです。

この集まりに今回北は東京、南は沖縄と全国の凄腕の畳屋さんが来る中。

私も参加させていただきました。

今回私が勉強したのは、

八角形の畳になります。

奥に見える赤い縁取りのものは見本で、

私たちが勉強するのは、高麗紋縁というお寺さんでよくみる柄を使います。

8角形の角は普通に作ると紋の柄が丸にならないのですが、

それを丸にする方法を計算から教わり、

実際に形にする勉強をしました。

予習をしておいたので、なんとか頭にしっくり収まりました。^^;

まずは、確認して型紙を作り、八角形を決めます。

 

対角線を図り確認中です。

当日は、畳床の完成と畳表の下ごしらえ。

必死に作っていたので、自分が撮った写真がないという。^^;

夕飯はお弁当を食べて続きをし、

8時頃に撤収してお風呂の後は、

夜学になります。

お酒は入りますが、畳の事だけしかみんな話してないという、

めちゃくちゃ勉強になる時間です。

 

次の日は、実技の前に吉水神社を見学!

第96代の後醍醐天皇を祭神としています。

写真に写っているのは、名古屋の佐藤さんです。

通常はこのような事をして見る事はできませんが、

真ん中の水色の服を着た方、浜田さん(TTMの代表)がこちらの畳を施工されたので、このように見る事が出来ました。

通常はこのように設置されております。

他にももっと見所はありますが、

マニアックな写真ばかりで(^_^;)

 

そして、金峯山寺です。

めっちゃ大きな建物で、柱もすごい太く大きいです。

こちらも、浜田さんが畳を施工したので、見せてもらいました。

上手な方の仕事を見る事が出来てすごく勉強になりました。

この後前日の続きを進めます。

本日は、下の部分のと上の部分を完成で終了しました。

角の紋縁が丸くなっているのが今回の勉強の1つです。

そして、

夕飯の後は、また夜学が始まります。

私は夜2時くらいにダウンですが、

まだまだ話は尽きず3時くらいまで起きていた方もいたとか、

 

上面と土台をくけるだけでしたので早目に完成。

同時進行して作っていた本式二畳台も完成して

揃えてみんなで記念撮影しました。

 

私が作ったのは、左の八角形です。

(猪熊さん、砂川さん、八田さんと私で勉強しながら1台を仕上げました。)

まずまずの出来だと思いますが、

作りながら反省点を話し合えるのもすごく勉強になります。とっても楽しく勉強になった研修でした。

代表の浜田さんをはじめ

段取りしてくださった幹事さんや

皆様には大変お世話になりました。

ありがとうございました。

後日復習してもう少し精度を上げたいです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の研修は全国から奈良県に25人ほど集まって、

八角形の有職畳等を教えていただいて作成になります。

毎回、普段行う仕事とは違いますので、

めちゃくちゃ勉強になります。

頑張ってきます!

 

あとで、もう一度予習もしておかないとです。^^;

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、「畳刺 父ちゃん」さんこと、印西の米井さんからお声がけしていただき、

房総のむらでの、イベントにsugitatamiさん事大網白里の杉田他畳店さんとお手伝いに行ってきました。

画像は、全部米井さんから頂きました。すいません^^;

 

まずは、開店用意が終わったところです。

徐々に人も増え私と杉田さんでミニ畳体験のお客様も徐々に来始め・・・

体験の受付も午前中早い時点で予定数に達してしまい、

何人もの方をお断りする事になってしまい、

本当に申し訳ありませんでした。

 

ミニ畳体験の予約のお客様が来るちょっとの合間に、

ちょっとの小休止。

米井さんの売り子の声も心地よく時間は過ぎて行きました。

目玉商品の熊本産の上敷きは完売で

こちらも、何人ものお客様が残念がっていましたので、

次回は、もっと私も協力してご用意しなくてはと思いました。

 

忍者くんたちもミニ畳の最後の仕上げをsugitatamiさんのところで行ってます。

私の頑張っているところは、お客様の顔が映っておりますので、

最後に、一緒に撮りましょうと言ってくださり、

画像使用の許可もくださったお客様とパチリ。

ありがとうございました。

楽しく、あっという間の1日でした。

「畳刺 父ちゃん」さんこと米井さん大変お世話になりました。

「sugitatami」さんこと杉田さん楽しかったですね。

体験してくださったお客様、購入してくださったお客様ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月4日、微力ながら、私と杉田さんで米井さんのミニ畳作り、店頭販売、畳の相談のお手伝いに行ってきます。
房総のむらはテレビでおなじみの風情のある街並みを再現してます。
お時間のある方は是非遊びに来てくださいね。

 

房総のむら

https://www.chiba-muse.or.jp/MURA/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小森谷畳店さんで作った畳縁のランドセルをみて、

今年の畳材料でのランドセルはと思い、見よう見まねで、作成してみました。

上敷きを縫う工業ミシンでなんとか作ってみました。

糸も太く見栄えも悪いです。^^;

参考出品という事でご勘弁ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

当店で畳縁を購入していただいている方の、

畳縁のバッグをお話で聞いて、見せていただきたいとお願いしましたら、

画像を送っていただけました。

パイピングを施した畳縁のバッグです。

無地の畳縁も、このようにすると表情が出てきていいですね。

 

以前、違うタイプのバッグを見せていただきましたが、

今まで作られていた方とはまた違った特徴のあるバッグになります。

 

東京のK様の作品です。

 

事後報告ですが、

先週、東京ビックサイトにて、建築建材展があり、

その中で「畳おもてなしプロジェクト」を行っておりました。

畳業界の会社などが合同で行っているプロジェクトです。

その中で、「SNSでup!ミニ畳作成体験」のブースのお手伝いを

初日の7日お手伝いしておりました。

好評すぎて、時間前に打切りする人気でした。

8日は、シックハウス診断士としての立場を考えブースを回ってきました。

画像はほとんど撮らなかったので、無しですが、

畳業界も当たり前ですが、各業界、新製品を出しておりますので、

それをお客様に伝えることができるので、

勉強になりますので、

とっても良かったです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

洋室に転がれる和のスペースが欲しいと考えてくださり、

よく依頼があるのが、「楽座」という半畳サイズのユニットを、

自分流に考えて設置できるものがあるんです。

半畳を2個とか、4個とか、4畳半分の9個とか、

それ以上もお客様のご希望を叶える事ができます。

今回は、

先日購入してくださった、

お客様より画像を送ってくださりましたので、

ご紹介させていただきます。

東京都の当店よりも都心の方です。

洋室に設置した画像です。

畳はい草の目積織り、本体の色はチョコレートブラウンです。

明るい部屋に濃い色の家具が入ると重厚感があっていいですね。

組み立ては、お一人でされたので作成途中の画像はないそうですが、

出来上がってホッとして寝転がったと、

嬉しい言葉とこちらの画像をいただきました。

ありがとうございました。

 

この楽座のタイプは当店オススメのアイランドタイプです。

なぜ、オススメか気になる方は、

こちらのページをごらんくださいね。

 

新規ページを開きます。

「楽座」畳コーナー収納ユニット

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。