離婚してもうじき1周年。その間色々なことがありましたが

自分の日常を綴っていきたいと思います。

メールはこちらから↓

+ mail +

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-09-10 05:55:09

旦那さん、女の人と

テーマ:離婚

昨日久しぶりに昔の友人と会った。

前住んでいた家の近所の人で、上の子は年長さんまで同じ保育園に

通っていた。同じクラスだったお子さんを連れてきたが大きくなって

すっかりたくましくなっていた。子供は3~4年も会わないでいると

変わるものだ。



その頃の保育園は割とお母さん同士も仲がよく、今でもたまに

連絡を取り合ったりする。本当はそこの小学校に通わせたかったが

どちらにしろ学区が違ったので(隣町から通わせていたんです)

無理だった。どうせ友人関係が変わるのならとマンションを購入する

話が出始めたのもその頃。小学校に入ってからはあまり転居は

したくないと思っていたからだ。



結婚していた頃我が家は保育園の行事などには必ず夫婦で

参加していた。元旦那は結構人付き合いも良く目立っていたので

友達も覚えていたようで、ただ彼女には離婚したことをまだ

伝えていなかった。それでこんなことを言われてしまった。

「こないだ旦那さん見たよ。女の人と一緒だったけど?」

子供と一緒にスーパーに買い物に行ってばったり遭遇したらしい。

子供は「○○くんのお父さんじゃない?」と言っていたとか。



もう離婚したので女の人といようが自由だが休みの日の夕方、

しかもそのスーパーは地元でも人気があり混むところだ。

昔の子供の同級生なども多い。そんなところに行くのは

軽率ではないかと注意をしたところ、「どこに買い物に行こうと

俺の勝手だろ。もう離婚したんだから自由じゃねぇか」と

逆ギレされた。そりゃそうだが何だか面白くない。



しかしこれで元旦那との復縁の線はなくなったとはっきり認識した。

子供いわく、「最近おねぇちゃんとゲーム一緒にやったんだよ。

おれがやり方教えてあげたんだ」などと休みの日の面会中に

ある女性の話題がよく登場するように。元旦那がマンションを

出て欲しいというのもそのせいかと思い聞いてみた。

「もしかして再婚してその人とここで住みたいと思ってる?」

旦那はもう結婚はこりごり、再婚などは考えていないしマンションには

住まないけどローンがきついので誰か他人に貸すか売りたいという。

やはり私達はどこか他の住まいを探さなくてはならない。

子供は転校を余儀なくされてしまうがこうなると仕方ない。



「旦那さん、女の人と・・」

これには相当ショックだった。

いや、もう私の旦那ではないのだからどうぞご自由に。

でも子供のお父さんという目で見られるから行動は控えめに

して欲しいと思うのは私だけだろうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(57)  |  リブログ(0)
2007-09-09 07:35:22

なぜお酒を断ち切れたのか

テーマ:家族

私は精神病院でアルコール依存症と診断を受けた。

これが最も悪く、ウツ病とパニック障害はアルコールの

副産物といってもいい位。健康な人でも毎日飲み過ぎると

アルコール依存になり、やがてそれがウツなどにつながるそうだ。

お酒を飲むとハイになったり泣き上戸になる。その状態を

続けていくといずれ脳に支障をきたしウツ病を生むのだとか。



そろそろ私が何故お酒をやめられたのか?について

書きたいと思う。きっかけは今までも色々あった。親から縁を切ると

言われたり、児童相談所にまで親が相談に行っていたこと、

そして元旦那がついに親権を取り返そうと動き始めたこと。

分かっていてもそれとお酒をやめることには私の中ではつながらなかった。

飲んでいてもやることをちゃんとやっているのだから何が文句ある、と

聞く耳すら持っていなかった。



“あの日”は私にとってはすごい一日だった。

正確には昼間起こったのではなく夜中だ。いつものようにへべれけになって

布団で寝ているとある声が聞こえた。

#霊的な話なので苦手な方はこの先はスルーしてください。


「本気でお酒をやめたいか?」


それは低く、でもはっきりとした声で私はびっくりして起きてしまった。

やめたい。でも自分の意思では無理。どうすればいいか分からないと

率直に自分の気持ちを心の中でぶつけてみた。


「なぜお酒をやめたい?」


・・言葉に詰まってしまった。子ども達の親権を奪われそうだというのも

大きな理由だったがその頃の私はそんなに危機感を感じていなかった。

それよりも自分がこのままでは人間らしく生きていくことさえ

出来なくなってしまうんじゃないかということが恐怖だった。

お酒に依存しているのは百も承知。毎日の酒量が体を蝕み、血液検査は

必ずひっかかる。毎朝起きるとだるくていられない。

これは肝臓が悪くなってきているからだと分かっていたがやめられない。


「ではお酒をやめる代わりに何かその代償を」


この間私はひどい金縛りにあったままの状態。

この声の主が誰なのか、何でこんなことを聞いてくるのかまったく

分からなかった。代償と言われても差し出せるものが何もない。

子供は必死で守っているので代償として渡すことは出来ない。

自分の臓器や血液ならいくらでも、と言ったが私の臓器はもう

ボロボロで差し出されても価値がないと断られた。代わりに私が

持っている霊的な力(この世の人でない人が見えてしまうこと)を

封印してもいいか?と聞かれたので“はい”と答えた。




・・そんなことが真夏の暑い夜、お盆中に起こったのだ。

そういえばそれ以来何かが見えることがなくなった。これは私が

持っていてもその力を生かせず、役に立たないので封印してもらって

構わない。この晩から1週間ほど、私は毎日金縛りにあい

ほとんど寝ることは出来ずにいた。布団に入るとすぐに耳鳴りがして

“あの方”がやってくる。本当に飲んでいないか確かめにきていたんだと

思う。誰だか分からないがその代償と引き換えに私はお酒を絶つことが

出来た。本当にお酒が抜けるまでの間は体の調子が悪くきつかったが

もう二度とあんな思いはしたくない。だから私はもう飲まない。



そして昨日、ウツ病の方もみてもらってきた。

もう薬は1ヶ月近く自己判断で飲むことをやめてしまっている。

お酒より先にこれはやめた。自分では多すぎる処方じゃないかと

感じていたからだ。頭がぼーっとしてしまい仕事に差し障る。

実際薬をやめてからの方が集中力も冴えてきた。

ところがやはり、自己判断でやめることはしない方がいいらしい。

私のウツ病は良くはなっているものの、完治したわけではない。

体の病気と違い、ココロの病気はあとで再発した時同じ薬の処方では

効かないことが多いのですぐに病院に来られる状態じゃなければ

再発防止の意味で薬は弱い処方で今後もしばらく続けるべき、だそう。



それで昨日からまたウツの薬を再開した。

前は3種類を一日1回だったが今は1種類、それも本当に弱い薬らしく

前のように飲んだあと眠くて仕方ないということがない。

再発防止の軽めの薬に変わったせいだと思う。これなら仕事にも

差し障りがなさそうだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-09-06 05:41:52

貧乏、そして生活苦

テーマ:離婚

去年は離婚話の最中だったので下の子の七五三をしなかった。

今年入学準備もあるのだがそろそろそんな話も出始めた。

提案したのは私だが、10月・11月のシーズンになってからやると高い。

うちはお参りに行かず写真だけ撮って済ませようかと思っている。

それだったら9月中にやるのが安くて、衣装も揃っているらしい。



8月は休みも長く、稼動日数が少ないので私のように

時給いくらで働いている人はもらえる給料も少なくなる。

ボーナスでもあればいいのだがそんなものはない。

それでも結婚していた頃はお中元などの交際費があったが今は

それもないので楽かも知れない。お盆もうちは墓参りもしない。

もともと私の両親は墓参りに行くことはしなかった。元旦那がたまに

実家に寄りがてら墓参りに連れて行った位だ。



最近細木数子さんの出ているテレビ番組を好んで見ている。

私は今年大殺界の「停止」。最も悪い年らしい。

前後3年間が良くないとして、そういえば去年から何だかロクなことがない。

よく細木さんがおっしゃるのは「先祖を供養すること」だが

私の両親、そして私はそれをきちんとしていないことになる。

お墓が遠い、母が駆け落ちで墓に行けない、父はお墓の場所を知らないのが

その理由だがこう何度も言われると墓参りでもしたくなる。

ブログのネタには困らないが(おい)少し位いいことがあってもいいのに。



離婚して一番しんどいと思うのが生活していくことの大変さだ。

働き手は自分ひとり。倒れることも、支えてもらうことも出来ない。

私の場合は離婚してからずっと派遣社員として働いているが

給料はそこそこもらえる。ボーナスがないのと、契約更新制なので

いつまで雇ってもらえるか分からないという不安が常につきまとう。

それでもパートなどで働いている友達よりは高い給料をもらえているので

我慢してやっていくしかない。あと少なくとも10年は働かなければ・・



今年下の子は5歳の七五三。

上の子は10歳。せめて20歳の成人式までは満額で給料をもらえる所で

働かないといけない。派遣なんてやってていいのだろうかと

最近よく思う。パートの友達は給料は私より安いとはいえ直接雇用だ。

私は派遣会社に所属しているので会社に行っていても肩身が狭い。

パートなら少しでもボーナスが出るところもある。来年、下の子が

入学するまで入学準備などで休みを取ることが続くのでその際ついでに

職安などにも行ってみようかと考え始めたこの頃。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007-09-04 06:09:34

甘いものが食べたくて

テーマ:家族

この時期になるといつもそうだ。

今年はお酒をやめたので余計かも知れない。
37kgにまで落ちていた体重は今43kg。

急激に太ったせいか、お腹ばかりが出て
妊婦みたいな体型になってしまった><;



それでも甘いものを食べることをやめることが出来ない。
普段は、というか今までは会社でお菓子を配られても

「いりません」と断っていたのに今や子供の分までもらう有様。

もらったお菓子は夕飯後のお楽しみとして食べる。
うちはご飯後の甘いものが定番となってしまい果物やお菓子を

今は常備している。



子ども達は9:30に寝かせているのだが私はそんなに早く

眠れないのでテレビなどを見て夜を過ごしている。

さぁ寝ようとなった時また小腹が空いて何か食べないと眠れなく

なってしまった。食べてすぐ寝るので太るのは当たり前だ。
カップラーメンやお菓子などを食べて、満足したら布団に入る。
最近はそんなに暑くないので水のガブ飲みもしなくて済むようになったが
その分糖分などを取っているような気がする。テレビで食事の

シーンがやっているともう食べずにはいられない^^;

冷蔵庫をあさって作ってまで何か食べてしまう。。



子ども達も一緒に夕飯を食べるようになってから

何だか急に成長した感じがする。身長もそうだが二人とも

生意気になった。毎日ケンカしながら食卓を囲んで、騒々しいが
お酒をやめて良かったと心底思う。子供の成長を今までは

見ないで来てしまったのだ。その後は一緒にお風呂に入ったり

テレビを見て時間になったら子ども達は先に寝る。
もう寝かしつけをしなくてもいい。疲れて帰ってきているので

あっという間に寝てしまう。
その後の甘いものが私の一番の楽しみでもある^m^

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-09-01 07:00:41

体質と心の変化

テーマ:家族

お酒をやめて今日で18日目。だんだん体から

アルコールが抜けてきているのが自分でも分かる。

やめてすぐはお腹が空くという感覚がまだなく、暑かったのもあり

とにかく水ばかり飲んでいた。お茶や他の清涼飲料水ではダメ。

自宅の水道から浄水器で出した、水をとにかく好んで飲んでいた。



前はお昼ご飯だけ仕事に行くときに持っていって(人の目もあるため)

食べていた。朝と夕飯は基本的には抜いていた。食欲がまったく

沸かないのだ。朝は前夜飲みすぎて&時間もないため私は食べない。

子ども達は適当に菓子パンなどで済ませていたがそれをまずやめた。

最初のうちは菓子パンなどではなく、ご飯におかずをつけて出してみたが

やはり長年菓子パンで暮らしてきてしまったせいもあり子供から

「朝はパンがいい」と言われた。それで食パンやローンパンと何かを食べる

ことに最近は変えている。

(実際朝ご飯とおかずを食べていくと洗い物が大変になるというのもある)



夜はきちんと3品以上のおかずを作る。これは飲んでいた頃も

そうだったが最近はご飯を炊く回数と量が増えた。私も食べるからだ。

夕方仕事が終わるとお腹空いたなーと思う。早く家に帰って夕飯の用意を

しなければ。今日のおかずは何にしようなどと考えて子供を迎えに行く。

それから「今日何食べた?」などの質問をして夕飯のメニューを考える。

それでもお盆過ぎぐらいまでは暑くてまだ食欲もわかず、私も酒断ちから

そんなに日も経っていなかったせいか食べない日もあったが今は

とにかくよく食べる。週末で子ども達が泊まりに行っていて私一人になっても

今まではあり得なかったが自分で作ってまで食べる。

体重は一時37kgにまで落ちていたのだが今は41kg。



それでもビールで糖分や栄養が少し取れていたのか、やめて1週間後から

やたらと髪の毛が抜けたり、爪が割れたりした。体質改善の最中だったのだと

今になると分かるがあの頃はこんなに抜けて、ハゲるんじゃないかと

心配した。爪が弱いのはもともとだが最近は特にひどく、手の爪はほとんど

なくなってしまった。これが細かい作業がやりにくく、苦労している。

上の子が爪かみのクセがあり「やめなさい」とよく注意しているが本当に

爪がないというのは不便だ。力が入らないし裁縫などはほぼ無理><;



髪の毛も、私はロングヘアなのだがあまりに抜けるので

ショートにしようかと思ったぐらいだ。長い髪の毛が落ちていると目立つ。

それに自分でも触った時の感覚が人間の髪の毛という感じではない。

人形のようにゴワゴワしてしまって痛んでもいる。夏の間今までは

週末子供と外に出かけるということがなかったのが、副業をしたり

空いていれば子供と公園に行ったりして日焼けしたせいもあると思う。



それから・・

これが一番の悩みだが失禁グセがなかなか治らない。

もともとトイレは近い方だったが今は仕事中、早めにトイレに行くようにして

昼間は何とかしのいでいる。問題は夜だ。

ご飯の用意をしている最中や夜中寝ている間に、自分の意思で止められず

尿もれをしてしまうのだ。そんなに量は多くないので子供には気づかれないが

もらしてしまうとこそこそと下着を取り替える。ひどいとおりものパッドを

愛用していた。生理用のナプキンではどうも水は吸いにくいようで

失禁用の方を検討したぐらい。やはり脳に相当なダメージが残って

しまったのだと思う。これじゃ老人と変わらないじゃないか^^:



心についてはまだそんなにお酒をやめたことを人に話していないが

「穏やかになった」「落ち着いてきた」とよく言われる。

私もじっくり、一つのことに取り組めるようになり記憶力が良くなった。

#前はついさっきのことも忘れてしまっていたんです。

事務の仕事で記憶力は一番の頼り。いくらパソコンが普及していても

最後はやはり人間の力だと思う。前はよく「これじゃ仕事にならない、

またクビになるんじゃないか」と危惧していた。今の私なら大丈夫。

落ち着いてきたので通っていた病院に行って、薬を自発的に

やめたが大丈夫か?聞いてみることにする。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。