ニッポンブログ

テーマ:
こんちは。

いかがお過ごしでしょうか。

最近の私はというと、、仕事やってます。

都会暮らしにも少しは慣れてきたかな。


土日には博物館巡りやったり旅に出たり。




そこでニッポン生活ブログ作りました。
ここ。


ほっとんどまだ更新してませんが、今後はこちらをメインに更新してまいります。
のでよろしくねぺこ
AD

帰国。。

テーマ:
おひさしぶりです。


ブログいきなり止まってました。。

実は


日本に帰国しました。


そして早速こっちでの仕事が始まっていたのでばたばたしていて全然ブログを更新できず。。
カナダ生活はそんなドタバタの中で終了してしまいました。

このブログも「旅人生活in Canada」として書いてきたのでこれはこのまま残しておきたいと思っています。

これから。。。

もしかしたら新たなニッポン生活日記を始めるかもしれません。

いや、始める予定です。


これからも留学に関するお仕事をやることになりました。
この経験を何かしらの形で誰かのお役に立てればいいな、と思っています。


またカナダにいくぞ~~!!!!べーっだ!
AD
今日は雑誌の取材の写真撮影もかねて、ブラッコムマウンテンの裏山の氷河地帯にいってきましたよ。今日はいっぱい写真載せております。

バックカントリーとはスキー場エリアじゃない自然の山に行って自らのぼって滑り降りてくること。


まあ、リフトもないし雪崩危険もあるので大変です。好きじゃないといけないわね。。


でも!!
今日は絶好のバックカントリー日和でもあり、おそらくこれが最後のウィスラーでのバックカントリーになるであろうと思ったので楽しむことにしました。

ブラッコムのグレーシャーチェアから出発。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~


ここはまだ余裕のスキー場内。
リフトを上がってブラッコム氷河にたどり着き、そこからTバーのぼってさらに上へ。

ここからはバックカントリー。
自らの足でのぼっていかなくてはなりません。
そびえ立つ雪山。。。あまり上を見ないことにしてスノーシュー履いて一歩ずつ。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~


約40分後・・・。上がったところに広がる景色は・・

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

絶景です。見えてる部分全部氷河。

そしてここからまず下に一気に滑ります。
誰もいないパウダー!!!!
最高に気持ちいい。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~


そして下に降りたあとは再び今度はデッカーマウンテンに向かってボードを担いで歩き出します。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

ヒィヒィあせるなりながら1 時間後。デッカーマウンテンに上ってきました。
なんとそこにはヘリスキーのポート。
ヘリスキーの場所まで歩いてきちゃった。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
↑デッカーマウンテンの山頂

またもや最高の眺め。
ここでお昼にすると思いきや、ちょっとまた滑ろうということになり、ちょっとだけ下に滑ってランチ。

その前にかっこいいパウダーの写真大会をやったりして遊びました。
撮られるための滑りって難しいいい。。。

で、そのあとは一緒に行ったいりえさんおすすめの氷河の氷をゲットしにいくことに。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
おじちゃん、すんごいところに入ってます。笑
水割りに入れるとすごくうまいんだとか。


それから再び上ってブラッコムの7thHeavenへ向かいましたが、はっきり行ってここにたどり着くまでの道のり(ひたすら高度を変えないトラバース)がいっっちばん辛かった。。

そして学校に着いたのが18時すぎ。
遊び過ぎです・・・aya

AD

ありがとぅ!GC!!

テーマ:
今日は山のレストランの仕事Glacier Creekの最終日。


ここは週1回だけだったけど、友達もできたし、みんな優しくて楽しかったなぁ。なんか飲食店で働くのも新鮮で。若者のふりしてwww


ご飯も15ドル分食べれるからいつも次の日用の朝ご飯とかおやつの分までもらって帰ってた。

指切断したり大やけどしたりケガ人多発という事件も発生して呪われてるんじゃなかろうかこの店・・という疑いもありますが(汗)、無事みんなシーズンをおわってくれますように!!

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
前回の日記で書いたNHKはこちらでみれますよ。文明万歳。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013167421000.html

さてパラリンピック競技は始まったばかりですが、ボランティアは終了しました。
帰国までの時間を作りたいのと競技を見たいというのがあってちょっと早めに終了。

オリンピック終了後はボランティアは記念のswatchがもらえたんですが、またもやパラリンピックのswatchゲット。。

今回もいろいろ楽しかったなぁ。

選手村の食堂で働き、たくさんの選手たちと話すことができたり、働いてる人用の食堂では食券を集めながら、働いてる人何百人と顔見知りになって英会話の練習にもってこいでした。
中にはあたしが明日で最後と知っていて日本語で「わたしはあなたとでえとがしたい。うふ」と一生懸命書いた手紙を持ってきてくれた警備員の兄ちゃんがいたりwww 


パラリンピックはあまりテレビとかでは放映されないのが残念ですが、実際の競技は常に驚かされまくり。

ある意味、普通のオリンピックよりもすごいんじゃないかな、というところもたくさんあって、例えば視覚障害者の部門では見えないので一緒に滑るガイドの音声指示によってスキーでものすごい早さで滑降したり、バイアスロンという競技では音で探って的を狙って撃ったり、チェアスキーという座ってするスキーは感覚的には自転車の両手離しで坂道を降りていく感じなんだそうですDASH!
最近はそれでハーフパイプに入ったりキッカーに入る人もいるそうで。。

もとは普通のアスリートだった人が多いのでけがにより障害を負ってしまったことでより精神的に強く、さらに実際接してみると本当にきさくであいさつをよくしてくれたり人間的に素晴らしい人が多くて感動しました。

早速今日はチケットをいくつか購入しにいきます!
そして時間があればぜひこちらのサイトで競技をチェックしてみてください。
http://player27.narrowstep.tv/assets/players/4304/html/player.html

GO JAPAN GO!!

テーマ:
今日も4時起き。
外を見ると雪雪うほーい。

で、こんな時はフレッシュトラックとか行ってパウダーでワイワイ!!!

・・・・したいところですが、しっかりパラリンピックのボランティアでございます。


でも、今回の仕事はバス停係ではなく、選手村内の食堂係。
もちろん選手のいる食堂にも入れます上げ上げ

選手村も雪!
ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~


今日は雪のため練習がキャンセルになったとかで選手たちもゆっくり朝ご飯。
そして日本の選手たちも気軽に話しかけてくれて、談笑。


楽しい仕事ですグッド!

そしてボランティア終わって速攻で学校へ。
今日は日本選手団(アルペンスキー)の激励会を開きました。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

選手にいろんな質問したり、ささやかながら花束とメッセージ付き国旗をプレゼント。

そして自由時間には下半身が利かない分、上半身がどれくらいすごいか筋肉に触らせてもらったりw、車いす体験させてもらったり、写真攻め、サイン攻めをして和やかに過ごしました。

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~←森井さん。金メダル候補です!

ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
本当にめっちゃ気さくな方々投げKISS

朝、選手村でお会いしていた選手も何人かいて、

「このねえちゃん、選手村におったよな!!」


ともおっしゃっていただき(笑)仲良くなりました。

この模様はもしかしたら今日のNHKニュースになっているかもしれませんよぉチューリップ赤

ウィスラーでの留学

テーマ:
もうすぐ、3年に渡るカナダ留学が終了します。信じられないけど。。。


この間実は3つの学校に通いました。
そして、児童英語教師(J-shine)、CASI(スノーボードインストラクター)レベル1、シーカヤックレベル1やらいろいろ資格も取ってました。


今回の留学の中で一番長かったのは今でもお世話になっているCSBA カナディアンスポーツビジネスアカデミーというウィスラーにある学校ですニコニコ


カナダらしいことをやりたくて一番に思いついたのがアウトドアで思いっきり自然を満喫したいということ。
日本にいた時に保育の仕事もやっていて、子どもたちにとって自然の中で過ごすことの重要性も実感することもあり、興味があった分野です。

そしていろいろ調べていたらウィスラーというところにたどり着き、この学校に巡り会いました。


1年半生徒として通い、一年目はスノーボードインストラクターを目指し、2年目はアウトドアプログラムで思いっきりカナダを満喫することができました。
特に2年目は楽しすぎたなぁ。。


今度はこの経験を日本で伝えていくことができたらいいなぁとも思ってます☆

オリンピックでだいぶ日本でも知られたウィスラー。冬だけじゃなくて夏もかーなーりおすすめですよ。というか、あたしは夏の方が好きかもena


みんなぜひ来て~~ビックリマーク


ちなみに下のイベント留学サイトの英会話部門ブログも担当させてもらってますのでチェックしてくださいね。。
更新しなきゃ。。あせる

ウィスラーで短期留学ならイベント留学右矢印http://www.event-ryugaku.net/index.html
CSBA右矢印http://www.canada-sports.net/
オリンピック最終日。

カナダは最後の競技アイスホッケーで大変盛り上がっておりました。が、あたしは静かにバスに乗って学校へ。

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
カナダが勝利。よかったわね。

で、3月1日にオリンピックボランティアは終了。
で、明日からパラリンピックボランティアが始まります。

スケジュールみたらなんとまあぎっちり。


・・・3月24日に帰国するのに5日しかフリーな日がない!

と焦り、スケジュールを変更しました。


なんとあと3週間で3年弱のカナダ滞在が終了するのです。。
うぅ。

それなのに、このボランティアで痛感したことといえば自分の英語力の未熟さ。ぜんぜんまだまだ足りません。。。情けない。


今日は日本から来ていたなかじを見送りに空港へ行ってきました。
もっと人が多いかと思ったけど普通だった。

この3年間、いったい何人のひとを見送りにいったんだろう。。
たくさんのお別れをここでやってきたせいか、空港に着くだけで胸がキュンenaと締め付けられてしまうパブロフの犬状態。

桜のつぼみがちらほら見られたバンクーバー。
もうすぐ春。

3週間後、今度は私がここから旅立ちます。

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

ボブスレーの話。

テーマ:
ただいまテレビでオリンピックの閉会式があっています。

・・ああとうとう終わりかぁ。しみじみ。

警備員さんたちがみんな公式ショップで買ったおみやげを手にバスに乗ってるのをみただけでしんみりと泣きそうになった私。笑


ボランティアとして参加することができた今回のバンクーバーオリンピックですが、競技も一応見てきましたよ。

その一つはボブスレー。
ボブスレーを生で見る機会なんて一生に一度あるかないかだろうし、ウィスラーが会場だったのでここぞとばかりに行ってきました。

観戦したのは男子2人乗りボブスレーでしたが、思ったよりもずっと迫力があってびっくり!!

音がヤバい。轟音。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

垂直になっとるよー。

そしてふと横を見たらお美しい2人の美女が。
チームユニフォームらしきものを着ていたので話しかけてみたら、フィギュアスケートのエストニア代表の方々でした。

顔ちっちゃ。遠近法です。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

日本ではあまりメジャーじゃないボブスレーですが、こっちでは大盛り上がり。
$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

そして数日後・・・
縁あって日本のボブスレーコーチの触沢さんとサブの選手の吉村さんとお会いし、お茶する機会がありました。
ボブスレーの裏話を聞いてさらに日本ボブスレーのオリジナルTシャツまでいただきましたチョキ

ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

そして日本に帰ったら長野でボブスレー体験をさせてもらうことにしました。笑
よし、ソチオリンピックを目指すww
ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
オリンピックも始まってしまえばただの祭り。。。

んなぁこたぁない。
2月の祭りといえば長崎ランタン祭りが恋しい今日のこのごろ。

それ以上にしっかりと盛り上がってますよーー!ここウィスラーは。
こんなに人来るんだっつうくらい人で朝から晩まで埋め尽くされております。

早朝4時起きの生活にも慣れ(?)、夜は知らぬ間にベッドに倒れ込んでしまっていることも多々ございます。

そりゃ、しっかりと寝言もいうさ。。あせる

今日は選手村報告しまーす顔

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
選手村の中心にある建物。

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
国旗を撮ろうと何度もシャッターを押してたら偶然映っていた日本人アスリート!!あとから聞いたらノルディック複合の高橋大斗選手でしたボール


$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
選手村でのボランティア用のある日のランチ。
どうやら他の場所でボランティアをやってる人よりもいいとの噂。

$ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~
モニュメント。よく見ると選手たちのサインがたくさーん。

ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

ノンビリ旅人生活 in Canada ~カナダ留学~

ここが仕事場。選手たちがここから各会場へバスで向かいます。
あたしは選手たちにひたすらあいさつ運動手(パー)

あと4回出勤したら終了です。

んー、早いっ。
あと一週間しっかりオリンピックを堪能しますわよ上げ上げ