clover chronicles Ⅱ

b-flower・Livingstone Daisy 八野英史の音楽年代記 クローバークロニクル2

NEW !
テーマ:
みなさん、2/24発売の配信シングル「四月の恋」は楽しんでいただいてますか!

翌 2/25にツイッターやFBで発信されてご存知の方もおられるかと思いますが、b-flowerの次作は待望のアナログ(7インチシングル)でのリリースとなることが決定しました!
それも最高なインディーレーベル Sugarfrostしゅがふろすと)から!


2015年6月発売
シングルタイトルは "You are the One for Me" (Frosty 17)
収録曲は
「純真」(新曲)
「舟」(93年発表の楽曲の新録音セルフカバー)


です。

2曲ともレコードで聴いてもらうのには最適な音楽だと思うんですよね~、僕の音楽生活の経験的に。

現状、みなさんにはぜひレコードで保持してもらいたいなと思っているので、2曲とも配信リリースの具体的な予定は立てていませんが、いずれ配信でのリリースはします。(レコードプレーヤーをお持ちでない方が圧倒的に多いですから。)

まあ、それなら “ 配信されるのを待つとするか ”となると思いますが、いやいや、どっこい。
配信で手に入れた方は “うわぁ、レコードで持っておきたい! ”ってなるかもですよ。
特に「純真」は、“ こんな曲は一生に1曲しか書かないよな ” って曲です。(今までで最高にハードルを上げてしまったような気が・・・笑)。

しゅがふろすとからのリリースは心底嬉しいです。
前回のしゅがふろ復活の7インチ Venus PeterとLove Parade のカップリング frosty16での仕事を見てもおわかりの通り、「手に取れる音楽を再び」をスローガンに素晴らしく心のこもったデザインとパッケージを作成されています。

もちろん中身の音楽の方は、彼ら(ジョンと山内章子さん)が本当にリリースしたいと思ったものしかリリースはされません。実際、今回リリースを打診した曲でNGをくらったものもありますし、他のアーティストの方もなかなか審査を通らないと聞きました。
あっこちゃん(山内章子さん)とは日頃は友人としてざっくばらんに接していますが、こと音楽に関してはシビアにやりとりできてすごく嬉しいです。
ジョンの耳に対しても僕は絶大な信頼をおいています。
あの90年代に「静かにして、何もしない(英題:Stay Still)」みたいな小曲をピックアップしてシングルA面にし、NME(イギリスの音楽雑誌)にまで響かせちゃうんだから。
なにはともあれ、しゅがふろすとのリリース会議(朝食の食卓とも言うらしい)を突破できてよかった!

みなさん、ぜひ楽しみにしててください!
それまでは、「四月の恋」をよろしく!


<追加情報>
レコ発イベントが5月30日(土)にぼうしレーベル(しゅがふろの前身レーベル)のふるさと奈良で開催されます。
トークライブには僕も参加させていただきます!
シングルのお披露目と先行販売もやります。詳細は決定次第お知らせしますね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
四月の恋
作詞・作曲:八野英史

胸の深くで 旅を始めよう
桜町から 路面電車に乗って

くしゃみしながら 青空広げたら

花びらを惜しまず 春を舞う風にも
あぁ 熱が下がらないんです
うつらうつらの恋を行く


夢の遠くで 日々を刻もう
切り離したい 暗く薄汚れたものを

言葉にしないで 想いを告げたなら

花びらを競わず 夜に咲く星にも
あぁ 時が止まらないんです
うつらうつらの恋を行く


川の流れに 願いを浮かべたら

花びらを惜しまず 春を舞う風にも
あぁ 熱が下がらないんです
うつらうつらの恋を行く



                                      

april_in_kyoto



2015 / 2 / 24 発売
b-flower の新曲(配信シングル)「四月の恋」の配信サイト


viBirth : 2015 / 2 / 24 配信開始 形式: wav(24bit . 48.0kHz)or MP3

viBirth配信ページはこちら(配信中)
Mora、viBirth Mobile by GIGA「GIGA MUSIC フル」サイトでも購入できます(配信準備中)




OTOTOY : 2015 / 2 / 24 配信開始 形式: wav(24bit . 48.0kHz) 

OTOTOY配信サイトはこちら(配信開始は正午?)



iTunes Store : 2015 / 2 / 24  配信開始 形式: AAC
iTunes Store 配信ページはこちら(配信中)
日本・イギリス・アメリカ・EU諸国・カナダ・ニュージーランド・オーストラリアで購入可能です。



amazon デジタルミュージック : 2015 / 2 / 24  配信開始 MP3のみ
amazon ホームページはこちら(配信準備中)

すみません、今回は nau での配信はありません。


データ形式は wav が「24bit . 48.0kHz=ハイレゾ配信」なので一番音が良いです(iPhoneでも、もちろん聴けます。)

SEEDS RECORDS ホームページ
http://www.breast.co.jp/b-flower/seedsrecords.html

SEEDS RECORDS Facebook
https://www.facebook.com/Seeds.Records.Hachino

b-flower 八野英史 Twitter
https://twitter.com/hachino_hideshi

b-flower+Livingstone Daisy公認の私設応援団「ムクドリの会」
ムクドリの会 Twitter
https://twitter.com/fobfld

ムクドリの会 アメブロ
http://ameblo.jp/fobfld/

ムクドリの会 Facebook
https://www.facebook.com/b.flower.LD

ムクドリの会 ホームページ
Friends of b-flower + Livingstone Daisy Official Web
http://eternal59thsecond.wix.com/fobld

b_flower2014
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
april_in_kyoto


b-flowerの新曲「四月の恋」配信を開始しました!
みなさんぜひ聴いて下さい!



2015 / 2 / 24 発売
b-flower の新曲(配信シングル)「四月の恋」の配信サイト


viBirth : 2015 / 2 / 24 配信開始 形式: wav(24bit . 48.0kHz)or MP3

viBirth配信ページはこちら(配信中)
Mora、viBirth Mobile by GIGA「GIGA MUSIC フル」サイトでも購入できます(配信準備中)




OTOTOY : 2015 / 2 / 24 配信開始 形式: wav(24bit . 48.0kHz) 

OTOTOY配信サイトはこちら(配信開始は正午?)



iTunes Store : 2015 / 2 / 24  配信開始 形式: AAC
iTunes Store 配信ページはこちら(配信中)
日本・イギリス・アメリカ・EU諸国・カナダ・ニュージーランド・オーストラリアで購入可能です。



amazon デジタルミュージック : 2015 / 2 / 24  配信開始 MP3のみ
amazon ホームページはこちら(配信準備中)

すみません、今回は nau での配信はありません。


データ形式は wav が「24bit . 48.0kHz=ハイレゾ配信」なので一番音が良いです(iPhoneでも、もちろん聴けます。)

SEEDS RECORDS ホームページ
http://www.breast.co.jp/b-flower/seedsrecords.html

SEEDS RECORDS Facebook
https://www.facebook.com/Seeds.Records.Hachino

b-flower 八野英史 Twitter
https://twitter.com/hachino_hideshi

b-flower+Livingstone Daisy公認の私設応援団「ムクドリの会」
ムクドリの会 Twitter
https://twitter.com/fobfld

ムクドリの会 アメブロ
http://ameblo.jp/fobfld/

ムクドリの会 Facebook
https://www.facebook.com/b.flower.LD

ムクドリの会 ホームページ
Friends of b-flower + Livingstone Daisy Official Web
http://eternal59thsecond.wix.com/fobld

b_flower2014
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
april_in_kyoto


2015 / 2 / 24 配信開始
b-flower の新曲(配信シングル)「四月の恋」の配信サイトのお知らせです。


さあ、いよいよb-flowerの新曲のリリースが目前に迫ってきました!
2012年5月の配信シングル「つまらない大人になってしまった」で再開以降、2014年10月にはEMI時代の楽曲のセルフカバー「永遠の59秒目」「動物園へ行こうよ」のリリース、2015年はさらに立て続けにb-flower、Livingstone Daisy の新曲発表が予定されています。

そのトップを飾るのがこの「四月の恋」。
この曲は作詞作曲したのは2000年前後。リリースのチャンスがなかなかなくて、なんと15年もあたためていたことに。
その間、普通は途中で気に入らなくなったり、作ったことを忘れてしまったりしてボツになるものなんだけど、この曲は作った頃に僕の親しい人とかに聴いてもらったところ「もしかして、今までの八野くんの曲の中で一番好きかも」なんて言ってもらえてたので、ちょっと大事に覚えていたんです(また自らハードル上げてる)。

ジャケもメンバーであれこれいいながら頑張って作ってみました。結構気に入ってます。

リリースまであと2日。みなさんお楽しみに!



配信サイト

viBirth : 2015 / 2 / 24 配信開始 形式: wav(24bit . 48.0kHz)or MP3

viBirth配信ページはこちら(配信準備中)
Mora、viBirth Mobile by GIGA「GIGA MUSIC フル」サイトでも購入できます(配信準備中)




OTOTOY : 2015 / 2 / 24 配信開始 形式: wav(24bit . 48.0kHz) 

OTOTOY配信サイトはこちら(配信準備中)



iTunes Store : 2015 / 2 / 24  配信開始予定 形式: AAC
iTunes Store 配信ページはこちら(配信準備中)
日本・イギリス・アメリカ・EU諸国・カナダ・ニュージーランド・オーストラリアで購入可能です。



amazon デジタルミュージック : 2015 / 2 / 24  配信開始 MP3のみ
amazon ホームページはこちら(配信準備中)

すみません、今回は nau での配信はありません。


データ形式は wav が「24bit . 48.0kHz=ハイレゾ配信」なので一番音が良いです(iPhoneでも、もちろん聴けます。)

SEEDS RECORDS ホームページ
http://www.breast.co.jp/b-flower/seedsrecords.html

SEEDS RECORDS Facebook
https://www.facebook.com/Seeds.Records.Hachino

b-flower 八野英史 Twitter
https://twitter.com/hachino_hideshi

b-flower+Livingstone Daisy公認の私設応援団「ムクドリの会」
ムクドリの会 Twitter
https://twitter.com/fobfld

ムクドリの会 アメブロ
http://ameblo.jp/fobfld/

ムクドリの会 Facebook
https://www.facebook.com/b.flower.LD

ムクドリの会 ホームページ
Friends of b-flower + Livingstone Daisy Official Web
http://eternal59thsecond.wix.com/fobld

b_flower2014
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
prince

「Sexuality」Prince
Album「Controversy」

2/9のYahooニュースで
 グラミー賞の年間最優秀アルバムのプレゼンターとして登場したプリンスが、受賞作品の発表の前に「皆さん、“アルバム”って覚えていますか? “アルバム”って大事なものなんです」と皮肉まじりに語った。
とのこと。
記事はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150209-00000013-mantan-ent


さっきもツイートしたけど、きのうちょうどその話をしてたんですよ、岡部くんと鈴木くんと3人で。

この10年の間にレコードやCDが聴かれなくなって、配信ダウンロードはおろか、時代は定額スクリーミングへと。
もはや1枚のアルバムをじっくり味わうなんて「音楽好き」は20代以下の世代では天然記念物扱い。
これから音楽を職業にしようなんて人はいなくなるんじゃないか?とか、「ミュージシャン」は職業ではなくなるんじゃないかとか、中世ヨーロッパのように大富豪にかこってもらうしか音楽家は生きて行けないんじゃないかとか、ジャンゴ・まつだたろう氏でなくても嘆きたくもなるもの。

YouTube や Sound Cloud でタダ聴きしたり、無料ダウンロードするのが当たり前の時代では、2500円(いや、いまや1500~1800円になってますよね)出して盤を買ってもらって楽しんでもらうなんてのは夢のまた夢なのか。(盤の前にCDプレーヤーを買ってもらうところからだものね)

あまりこのあたりのことは深く考えてもなるようにしかならないので、結局のところ「自分達が心からいいと思える音楽を作って聴いてもらえるようにしよう!」というところに落ち着くんですよね、作り手としては。

と、この話はこれくらいで、今日の本題は バンドで演った洋楽 その3:Prince「Sexuality」
そうそう、ストーンズをコピーしてたんだから「黒いミックジャガー」と当時呼ばれてたプリンスを演ってないわけないじゃん!

ということで19歳の頃のバンドでは「Sexuality」をライブで演りまくってました。
アレンジもほぼオリジナルに近いモノで。
スタンドマイクの横にはシンセをパーカッション代わりに置いて「パンッ!」なんて鳴らしてさ。
盛り上がるんだよなぁー、これがまた。
もちろん僕がボーカルですよ、何か文句ある?

YouTubeになかったので、こちらでどうぞ
http://videos.sapo.pt/Fe6ikhB9s7kiA0KeRaNr


試行錯誤、続いてるねぇ、1982年の僕。(まあ、今もだけどね)
ネオアコに傾倒するまでにはまだまだ長い道のりが・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード