clover chronicles Ⅱ

b-flower・Livingstone Daisy 八野英史の音楽年代記 クローバークロニクル2


テーマ:
pense

2016年になって初めてのブログ更新。
大丈夫、眠ってませんよ。
いろんなことを考えて、いろいろ水面下で動いております。

そんな潜水中のこの頃、b-flowerのライブでDJを担当してくれた高田博之さんが編集長をつとめておられるフリーペーパー「pense à moi 7」が発行されました。

高田さんはムクドリの会のフリーペーパーでも編集長をやってくれてますが、「pense à moi」は彼が20年以上も前から作成・発行してはるフリーペーパー(というより雑誌といった方が正しいボリュームと内容!)。

今回はムクドリの冊子でもないのに、僕と対談してくれたり、bのライブや今後のことをインタビューしてくれたり、『b-flower八野英史を司る20枚のアルバム』を掲載してくれたりと、本当にたくさんのページを割いていただいて感謝です。(一部、ムクドリの会HPで公開されてます)

対談では僕の音楽との出会いから始まって、女性・・じゃなかった、音楽遍歴をあらわに。
それと同時に『b-flower八野英史を司る20枚のアルバム』では、僕が影響を受けて転機になったアルバムを20枚も掲載してくれてます。
「好きなアルバム」や「評価しているアルバム」や「よく聴くアルバム」じゃなくて「年代年代で人生に深く関わって転機になったアルバム」って趣きなので、選んでて楽しかったです。

2016年2月6日(土)東高円寺UFO CLUBにて行われるumbrella marchライブにて先行配布されるそうです。

またこのumbrella marchの1stアルバム(インタビューが掲載されてます)がすごく良さそうなのです。まだsoundcloud でダイジェストを聴いただけなので偉そうには言えませんが、ギタポ脳への刺激が半端ない。ダイジェストで十分にその良さが伝わるよ。特にモータウンリズムのあの曲が気になるなぁ。

「pense à moi 7」、ライブへ行けないって方は高田さんが個人郵送をしてくれますよ。
詳しくは高田さんのアメブロこちらで

では、また!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
とうとう2015年もあと少し。

今年は、活発とまではいかないまでも、いろいろ動き出せてよかったなと思っています。
とにかく11月の京都ライブが楽しかった!
そのライブ告知を目にして、b-flowerの活動再開を知ってくれた方も多いみたい。

ちょっと今年の活動をまとめておきましょうか。


まず、2月には b-flower「四月の恋」を配信発売。
桜の季節、みんなこの曲で楽しんでもらえたみたいで嬉しかった。
SEEDS RECORDS

april_in_kyoto

そして5/31奈良、ムクドリの会主催の「b-flower+ぼうしレーベル+Sugarfrostのほとんど30年トーク」では、トークと初の試みである『ポエトリーリーディング』に挑戦できて楽しかった。

その日に会場で発売開始したSugarfrost Records からの7インチアナログ「純真」(カップリング「舟」)ではしゅがふろの山内章子さん(あっこちゃん)の手作り版画ジャケと、彼女が撮影した写真を歌詞カードに使わせてもらったりと、本当に中身の音楽もパッケージもいいのが出来たなと。

jun


あ、それからbシャツも2種類作ったね、今年は。

b_shirts1


b_shirts2

夏からは、復帰した湯田くんを迎えてのライブ向け練習。面白かったー。バンドっていいなぁ、b-flowerっていいなぁってずっと思ってた。

8月には「純真」を配信でも発売。魚さんデザインのジャケも大好きやわ。

junshin600


9月にはなんと、魚さんに呼んでもらってTWO WURLI AND の東京ライブのゲストで新居昭乃さんや保刈久明さんとも共演させてもらい、翌日にはタビラコでも歌わせてもらい、怒涛のライブ2days。
スッパさん(レコード水越さん)のDJ、ROCKY CHACKさんのライブ(いい曲!)、山口一郎さんのVJや絵、そして観にきてくれたみなさんとのお話、すごく刺激を受けました。

そして11/14のb-flowerライブ。
これに関してはまたゆっくり話したいな。
みなさんもよかったら感想とかブログ等で書き記しちゃってくださいね。

八野、岡部、鈴木、細海、湯田、とてもよい状態に突入しているb-flower。
さあ、来年はどんなことができるかな?
今、いろいろアイデアを練っているところです。(Livinngstone Daisyもお楽しみに!)

今年は本当にみなさんありがとうございました。
来年も楽しみにしててください!

よいお年を。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
toga2015

早くもライブから1ヶ月。ムクドリの会が「まとめ」を作成してくれました。
『2015年11月14日、12年振りのライブを敢行したb-flower ~ ライブ前日から1週間の記録』
- NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2144913301107769101
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
charming1

「This Charming Man」The Smiths

b-flowerの2015ライブも終わったんで、ちょっとまた気楽にブログでも。

先日の京都ライブでは The La'sの「There She Goes」をカバーしましたが、1990年だか91年だかにb-flowerで一度、全曲カバー曲のみのライブっていうのをやったことがあるんです。
京都銀閣寺のCBGBだったと思うんですが。

その時はもう自主製作CDの「日曜日のミツバチ」が結構話題で、とあるレコード会社から「ライブを見てみたい」って連絡があって(その後、契約することになる東芝EMI・ポルスプエストとは別の会社)「あ、じゃあ今度CBGBでやりますけど来ます?」って話に。

でもよくよく考えてみたらその日の予定は「カバーライブ」やしどうなんやろ?って。

全く欲のなかった僕らbのメンバーは、「まあ、元々カバーライブする予定やったし、レコード会社が来るからって予定変えるのもなんやから、そのままでええか。」みたいな話になって、結局オリジナルを一曲もしませんでした。

するとどうやら「こいつらアピールするどころか、全くやる気がない。」とみなされたようで、ライブ後、見に来たレコード会社の人から一言も声をかけられずに帰られてしまうという苦い思い出が(笑)。
チャンスに弱すぎー。

その時のライブでは確かこのThe Smiths の「This Charming Man」も演ったな。
この時一回きりですね、確か。カバーというよりコピーに近い感じでやりました。
あと「frankly mr shankly」も。

それから
Felt「Don't Die on My Door Step」とかペイルファウンテンズやベルベット「Sweet Jane」とかもやったような。
うーむ、昔すぎて覚えてない。誰かそのライブ観たひといないかな?


いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。