14年前に他院で入れた
L型プロテーゼが動くようになり、
痛みも出現したので
抜去希望で来院されました。

触ると左右に動き、
骨膜下に入ってないと考えられました。

↓初診時



摘出術を行いました。
入ってたプロテーゼは
鼻根部高さ4mm、最大幅8mmで
鼻尖部の高さは3mmでした。

↓プロテーゼ抜去から4週間後


鼻根部はプロテーゼのまわりの
瘢痕(線維化)のため
それほど目立って低く見えません。

ただし鼻尖部は
丸くなり、低くなりました。

患者様は再度プロテーゼの挿入と
鼻尖部形成を希望されました。

今回は
鼻根~鼻背に短いシリコンプロテーゼを留置し、
鼻尖鼻柱をやや下方に向けるため
鼻中隔延長術を行いました。

使用したプロテーゼは
鼻根部高さ3mm、最大幅6mmでした。

↓術直後



↓術後4日目


まだ腫れがあります。
腫れを予防するとともに
プロテーゼ固定のため
鼻背部にはテープ固定が必要です。

この患者様の場合、
骨膜がないため
テーピングは2週間で、
夜間のみのテープ固定は術後6週間です。

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 












L型プロテーゼをショートのI型に入れ替え、
鼻中隔延長を同時に行い、
L型プロテーゼと同等の鼻を再現しました。

患者様の術後1週間の経過です。
術後冷却は行っておりません。

↓術前の正面


↓術後1週間


鼻根部にやや腫れがあります。
鼻尖が下方に向いています。

鼻尖部におけるL型プロテーゼは
厚さが5mmあり
抜去するとかなり鼻尖が平坦になりました。

また右の鼻翼軟骨が圧迫で変形が著しく、
この場合鼻中隔延長が適しています。

↓術前の斜位

↓術後1週間


目立った出血斑はありません。

鼻中隔延長が
L型プロテーゼ抜去によるマイナスの部分を
補っています。

術後1週間、
この程度の腫れであれば
他の人からは気づかれないと思います。
しかし術後の経過には個人差があり、
中には、もう少し腫れる方もいらっしゃいます。

ステロイドの点滴で
術後の腫れを軽減させる方法もありますが、
感染のリスクがあり、
当院ではステロイドは使っておりません。

術後の腫れを少なくするには
①術中、皮膚や組織を引っ張り過ぎない
②術中の出血をなるべく減らす
③術後2~3日は安静にする
・・・・が基本です。

術後の冷却は効果的なのですが、
鼻中隔延長術後はなるべく
鼻の上に重いものをのせたくありません。
当院では
鼻中隔延長術後は患者様に
冷却は不要です・・・とお伝えしております。

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 







鼻尖縮小術
鼻尖部に軟骨移植を
行ったことがある・・・・
このような時は
鼻先を触ってみると
どうなっているか
おおよそ判ります。

鼻先の皮膚に光沢があり、
触ると皮膚の動きが悪いときは
皮膚が薄くなっています。


鼻尖形成後で
皮膚が薄くなったため
光沢があり、毛穴が少なくなっています。

このような状態で
修正手術を行うときは
術後の血行に注意が必要です。

血行が悪いと
術後の回復が悪く、
時として
鼻先にキズが残ることもあります。

鼻尖部の修正では
皮膚の扱いに注意が必要で
遷延術
真皮脂肪移植
筋膜移植
などが追加して行われることがあります。

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 







#鼻尖縮小 #遷延術 #美容外科
#真皮脂肪移植 #筋膜移植
鼻プロテーゼの交換を希望される患者様は
以前どのような形状のものを
入れたか、ご存じない方がほとんどです。

鼻根部は何ミリの厚さだったか
I型とはいっても鼻尖まで入っているのかどうか
鼻背のプロテーゼの厚さは・・・・?

下の写真は9年前に
鼻部にプロテーゼを入れた患者様の鼻尖です。


9年も経てば
以前の鼻先がどうであったか
忘れてしまいます。

やや尖った鼻尖です。

交換のため摘出してみると
鼻先には
このようなものが入ってました。



鼻翼軟骨に接する側は
凹凸の著しい
スムースではないものです。



これが鼻尖に入っていたため
尖った鼻になっていました。

この患者様には鼻根から鼻背は新しいプロテーゼを入れ、
鼻尖はプロテーゼの圧迫で損傷した
鼻翼軟骨を左右対称に中央で縫合し、
耳介軟骨を移植しました。


銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 



#鼻プロテーゼ #プロテーゼ
#古いプロテーゼ #プロテーゼ交換



10年前に他院で入れた鼻プロテーゼが動くため、
来院されました。

詳しく聞いてみると、
術後数ヶ月は怖くて鼻を触れなかったのですが、
あるとき鼻根部を触ることがあり、
そのとき初めて
自分のプロテーゼが動くことに気づきました。

プロテーゼを抜いてみると
鼻骨の骨膜は消失しており、
新たなプロテーゼを入れる適応ではありませんでした。

このプロテーゼは
鼻尖の鼻翼軟骨上に達する長さであり、
その圧迫のため
右の鼻翼軟骨は左に比べると薄く変性し、
左の鼻翼軟骨外側脚は陥没変形していました。

そのためプロテーゼを抜去すると
鼻尖は陥凹し、つぶれた鼻先になりました。

鼻翼軟骨の損傷は予想されていたのですが、
左右鼻翼軟骨の閉鎖と軟骨移植では
鼻先の平坦化が残り、
急遽、鼻中隔延長+鼻尖・鼻背に軟骨移植を
行いました。

術前に鼻中隔延長の可能性についても
説明していたため、
術中に手術方法の変更を行うことができました。

L型プロテーゼだけでなく、
鼻尖に到達するI型プロテーゼも
鼻翼軟骨の損傷をきたすので
注意が必要です。

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 




#プロテーゼ #骨膜の上
#I型 #鼻プロテーゼが動く






鼻のシリコンプロテーゼの入れ替えを
ご希望され、
来院される患者様がいらっしゃいます。

通常プロテーゼは動きませんが、
親指と人さし指で鼻根部を左右に
動かしてみると
プロテーゼが動揺する場合があります。

プロテーゼは
鼻骨の骨膜の下に
収まっていると動くことはありません。

動くなら・・・・
①プロテーゼが最初から骨膜の下に入っていない
②プロテーゼを入れるときに
骨膜を破ってしまった
③プロテーゼが骨膜下に入っていたが
ぶつけたり、触っているうちに切れてしまった
・・・・・などが考えられます。

動くプロテーゼは
皮膚に負担となるので
いつまでも入れておくべきではありません。

そこで入れ替えをお考えの方が
クリニックにはお越しになるのですが、
②③の場合は
プロテーゼを入れる適応がありません。

骨膜がないわけですから、
新たにプロテーゼを入れても
また動いてしまいます。

どうしても入れたい方は
いったんプロテーゼを抜いて、
1~2ヵ月後にサイズダウンしたもの、
非常に薄いものを入れるのも一つの手です。
ただし、これでも動く可能性はあります。

最近中国で鼻根から鼻背にプロテーゼを
入れた方の入れ替えをしました。

非常に手の込んだ入れ方をされていましたが、
やはりシンプルな方法が良いでしょう。

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 



#鼻 #美容外科 #シリコンプロテーゼ













鼻尖縮小術と
小鼻縮小術を同時に行った患者様の
術後2週間の経過です。

↓術前 正面



↓術後2週間 正面


鼻尖と小鼻の
張り出しが軽減しました。



↓術前 斜位



↓術後2週間 斜位

鼻翼軟骨の
突出が軽減し、
平坦になったことが
確認できます。
また術後2週間ですが、
小鼻縮小術の
キズ跡はほとんど見えません。

「自分では鼻先と小鼻が小さくなったと
はっきりわかるけれど、
周りの人からは、
『いかにも美容手術を行ったように見えないし、
キズ跡も目立っていない』
と驚かれました」
と話されていました。


まだ術後2週間であり、腫れた感じはまだまだ良くなります。


銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 


#鼻尖縮小 #小鼻縮小
#鼻 #美容外科






鼻先の張り出した部分を気にされて
来院される患者様がいらっしゃいます。

押してみると少し硬く
皮膚の下に何かがあるように感じます。

これは鼻翼軟骨の一部です。

鼻翼軟骨が発達すると
下の写真のように
鼻先が反ったように高くなり
存在感がある鼻になります。

赤矢印が鼻翼軟骨の張り出しです。
この患者様は
通常よりやや大きな鼻翼軟骨であり、
その影響で鼻背は
黄色の矢印から下側が
反ったラインになっています。

患者様のご希望は
この張り出しの軽減と、
反った鼻先を
斜め前方に向けることでした。

↓術後1週間です。
まだ腫れていますが、
鼻先のかたちが変わり
柔らかい印象になりました。


今後もっと腫れがとれ、
すっきした鼻になります。

鼻尖縮小術は
団子鼻の治療だけではなく、
発達した鼻翼軟骨による鼻の印象を
変える手法にもなります。

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 


#鼻 #美容外科
#鼻翼軟骨 #団子鼻






鼻尖形成術とは
鼻尖が丸い、低い、太い、大きいなどに行う
手術総称のことです。

鼻尖が大きく
鼻翼軟骨が大きく張り出している場合には
一部を切除し、減量します。

また低い場合には鼻翼軟骨を切開し、
高さを増したり、
場合によっては耳などから軟骨を採取し、
鼻尖部に移植します。

鼻中隔延長術は鼻尖を高くしたり、
下に向けたりしますから、
これも鼻尖形成に含まれます。

鼻尖縮小術は
鼻尖部を細くする方法なので
鼻尖形成術の一つです。

鼻尖形成術のあと
数ヶ月経ってから修正をされるようでしたら
前の手術方法の情報があると
方針も立てやすく、
患者様のストレス軽減にもなります。

一方、以前の鼻尖形成で
瘢痕が増殖した場合は
鼻尖縮小術が困難となります。

瘢痕を切除しても
再び瘢痕が増殖することがあり、
やむを得ず、鼻翼軟骨の減量を追加しなければ
いけない場合もあります。

鼻翼軟骨は鼻のかたちを維持するための
大切なフレームであり、
可能なら連続性を保っておき、
摘出することは好ましくありません。

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 



#鼻尖形成 #鼻尖縮小 #鼻 #美容外科 #手術

鼻中隔延長術は、
鼻の穴の中にある
左右を分ける壁の一部を使った
手術方法です。

この壁を鼻中隔といい、
鼻中隔の中に薄い軟骨があります。

この軟骨に
耳の軟骨、鼻中隔の奥にある軟骨、
肋軟骨などを継ぎ足し、
鼻中隔軟骨を延ばすことで
鼻を高くしたり、鼻先を下に向けたりします。

このように軟骨を付け足すことで
まるで鼻中隔が延長したかのようになるので
『鼻中隔延長術』といいます。
(鼻中隔そのものを
延ばすのではありません)

この継ぎ足された軟骨の先端に
鼻先をつくる鼻翼軟骨を縫合し、
鼻先が高くしたり
鼻先を下に向けます。

つまり鼻中隔延長術では、
継ぎ足された軟骨の固定方向、
鼻翼軟骨と継ぎ足された軟骨の固定位置などによって
鼻の仕上がりが異なります。



①:緑の矢印方向に鼻先を高くするなら
継ぎ足す軟骨を前方に突出させ、
鼻翼軟骨内側脚を固定します。

②:赤矢印の方向に鼻先を向けるなら
継ぎ足す軟骨を斜め前方向に固定します。

③:鼻翼より鼻柱が高い位置にあり、
青矢印のように鼻柱を下降したい場合は
継ぎ足す軟骨は下方に突出させ、
鼻翼軟骨内側脚をそこに縫合します。

患者様によって
①であったり、②をご希望されたり、
②+③で手術が行われることもあります。

術前にどのような鼻にしたいか、
十分話し合いが必要であり、
方向以外にどの程度延長するかも
重要なポイントになります。

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

銀座すみれの花形成クリニック
ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


銀座すみれの花形成クリニック
修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.com/ 


#鼻中隔延長 #美容外科 #修正