皆様、こんにちは。

 

 

「なおこ心理相談室」の臨床心理士の足立直子です。

 

 

北海道は息も凍りそうな寒さです。

恵庭は札幌に比べ気温が低いので、

1月2月は氷の世界ですダイヤモンド

 

先週には本州各地で雪が降りましたね。

皆様、雪害は大丈夫でしたでしょうか??

 

 

 

今日は精神科医斎藤茂太さんの言葉を

皆様と共有したいと思いますコーヒーピンクマカロン

 

 

 

とても短い言葉ですが、

 

 

「焦らない、でもあきらめない」

 

 

 

短い言葉ですが、

闘病において

そして、

何か夢を描いている時にも

とても大事な言葉だと思いました。

 

 

 

闘病中はどうしても

気持ちが焦ります。

身体が動かないことに反比例するように

気持ちは大きく揺れ動きます。

「あれをしたい」

「あれをしなければ」

人と比べて気持ちが揺れることもあるでしょう。

そんな時、

焦りの気持ちが心を覆いつくすことと思います。

でも焦ってしまうと

物事は思うように進みません。

前に進もうと思っても

空回りしてしまいます。

 

 

 

これは闘病中だけでなく、

何か夢を描いている時にも

同じことが言えると思います。

 

 

 

そんな時、この言葉が

気持ちを収めてくれます。

 

 

 

「焦らない、でもあきらめない」

 

 

 

人間は向上心を持つとき、

焦ってしまう心はつきものだと思います。

この言葉を心にとどめ、

皆様の夢がかないますように乙女のトキメキ

 

 

 

私の好きな

米津祐介さんのイラストですハート

 

 

 

ピンクマカロン皆様にお知らせですピンクマカロン

 

E-mailでお問い合わせ下さる場合、パソコンからのメールが拒否設定になっておられると、

こちらからの返信が返ってきてしまい、連絡がとれない場合があります。

 

そのため、パソコンからのメールを受け取れるように、拒否設定を外して下さると幸いです。

 

またその様な時のために、電話番号も教えて下さると幸いです。

 

 

なおこ心理相談室 」 臨床心理士 足立直子

 

 

「なおこ心理相談室」のホームページはこちらです→☆

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 


カウンセリング ブログランキングへ


発達障害 ブログランキングへ