クラシコ公務員のブログ

訪問頂きまして、ありがとうございます!クラシコ好きが送る、買った喜び・使う喜びを前面に押し出しながらの購買日記?!でございます!クラシコ好きな諸先輩方、どうぞ、ご指導のほど、よろしくお願いいたします!


テーマ:
先日シンガポールに二泊三日で旅行に行ってきました!

今回は洋服メインというよりも旅行の中身を中心にレポブログを書かせていただこうと思います(о´∀`о)

愛機であるSONYの一眼カメラであるα7を片手に、時には手持ちのiPhoneも駆使しながらたくさん写真を撮ってきました^_^


















{66EA963E-5214-4E27-98F0-B69990461A00}
今回の旅の最大の目的はここ!

マーライオンの向こうに見える、マリーナベイサンズホテルに泊まることでした\(//∇//)\

テレビで何度も放送され、存在は知っていたもののそれはただただ憧れの場所だったのですが、今回縁があって行かせていただきました(●´ω`●)







ちなみにこちらの建物、構造が複雑かつ不安定すぎて、建築会社の入札の際、日本の建築家が入札予定だったにもかかわらず断念したとか。

結局他国の会社が入札、設計、建築となりましたが、そんな建築物としての過程も楽しめるようです(o^^o)





























{B5A8875A-BE70-4D81-A3DD-C1B454D3EA07}
夜には一日に最低二回はこんな感じのライトアップがあります!

この写真では見えないですが、ホテルの真正面では噴水を利用した水上ショーがあり、それに合わせた演出としてホテルからレーザービームが放たれているので、遠くから見るとこんな景色が楽しめました╰(*´︶`*)╯♡

























{D75FECC3-9B47-41A3-A41D-82D02F9A7BC2}
さて、チェックインですが、まぁなんともおしゃれなカウンターだこと( ´∀`)

ホテルベイサンズはタワー1.2.3とあり、ここはタワー1のカウンターです!

僕はタワー3に宿泊部屋があったため、チェックインはタワー3でと言われました^_^

ちなみに1から3まではこの建物内を一直線に歩いて行くだけでたどり着けます(゚∀゚)





























{7BFCDA56-19D3-47B5-9A57-2F46BFA009B5}
これは先ほどのタワー1のあたりを上から見た光景です!

真ん中から左下に見えるのはriseと呼ばれる食事会場で、朝食付きプランの宿泊だったので、私のモーニングはここでとりました(*´ω`*)

ちなみに宿泊部屋が寒い朝食会場はここだけではなく、建物内にある他の場所も選択可能でしたので、連泊出来たなら場所を変えながら楽しみたかったです(๑>◡<๑)


























{50AF4766-18DC-4E2C-9ED0-690456996201}
ちなみにこちらがタワー3のチェックインカウンター。

壁のポコポコしてる飾りもデザイナーが弄ってる感がむっちゃでてていちいちオシャレでした(^_-)


























{2718C1E2-AD10-4972-B65B-B1B89D760701}
からの室内はこんな感じです!

今回泊まった部屋はランクでいいますとかなり下の方(むしろ一番低い?)なのですが、それでもこの佇まい٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

テレビはでかいし、景色はいぃしで最高でした^_^


ちなみにカーテンは自動で開閉出来ます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶























{45AB2E88-A352-46D5-91A6-7BFAAF9084D1}
バルコニーからは隣接するガーデンズバイザベイがこんな感じで俯瞰でき、これも大満足(о´∀`о)

宿泊部屋は指定ができなかったため、景色が楽しめる中層階があたり喜んでおりました(^O^)































{D4951CD0-22ED-4E0D-AFFB-E2FEA2804E26}
洗面もシャワースペースも美しい(o^^o)

ですが、おもしろかったのが、シャワースペースを仕切るものがご覧のガラス一枚のみで、しかも半分までしかなくて!

少し気をつけないとお湯が飛び散っちゃうので要注意でした笑

























{47DC8BD2-2B3F-4B47-B9E7-BC22B617BCCA}
からの振り向きざまにコーデを(°▽°)

シンガポールは基本年中夏なので半袖半パンで!

特に半パンに関しては昨年の秋口に買い足したインコテックスを3着忍ばせて行きました(^ー^)


























{8A4BF914-AE07-45C8-9438-1B1E347DB341}
からのはいこちら!!

これですこれです!!

ホテルベイサンズの真骨頂、宿泊者しか入れないインフィニティプール!!!



もうほんとこの絶景にプールというなんとも贅沢な光景!!


この絶景を思いついた人、ほんまにすごいわー!!


って何度も思いながら泳いだりしてました(●´ω`●)

























{654E8910-E910-42DC-93E1-2FB112CE222F}
反対側にはまた違った景色と、なんと温水スペースが!!笑

プールで寒い人はここでまったりお湯に浸かれるとゆー画期的なシステム!!!

おもろすぎです(*´Д`*)!

























{45D1B06E-B85F-4A1C-BEA3-985175C2559E}
からのやはり気になるプールの淵はどーなってんのの全貌です!

溢れ出る水は側溝に流れ落ち回収され、その向こうには小さな柵が!

ご覧の通り、景観を損ねないために決して高い安全柵が施されているわけではないので、肩車をした親子連れや、この淵に腰掛ける方がいれば即スタッフに笛を吹かれます(*´Д`*)





そのスタッフのおかげで安全に楽しめるのでありがたいことです(●´ω`●)





















そして日が沈みーのー





























{ECA97734-3B0E-4271-92FB-0599685456A4}
夜はプール内がグリーンのライトで照らされなんともムーディーで٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


向こうに見えるビル群の灯りも相まって最高の雰囲気!




このカメラを撮っているわたしの背中側にはオープンスペースのバーがあるのでそこから漏れてくる音楽がまた雰囲気をアップしてくれたり(╹◡╹)

























{F3A18C4C-CD84-40FF-B246-FAE60458BB1C}
そしてこの雰囲気にかまけてシンガポール発祥のお酒、シンガポールシリングを頼みました!!

オーダー方法は歩いているスタッフに声をかけて注文。

10分後あたりに商品到着

その後別のスタッフがきて、支払いはカードがルームチャージかなどが聞かれました!


混雑時のチェックアウトに時間をかけたくなかったのでカード払いを選択!

値段を見て、これいっぱい2500円するんやなーと半笑いになりながら支払い完了!

味は僕の口には合いませんでした!(*´Д`*)笑



が、雰囲気はそれ以上に味わえたので大満足(*´ω`*)ッテコトデ




























ほんと行きたかった場所に行けて、春からの仕事に向けて英気を養うことが出来ました(^O^)



ちなみにこのホテル、料金がルーム設定なので泊まる人数が多ければ頭割り出来るので、部屋に対して最大の人数で予約すれば1人2万円いかない金額で泊まれます!




また機会があれば訪れたい楽しい場所となりました(๑˃̵ᴗ˂̵)




























{D761A380-5C8C-4AA9-981A-9D1FF6F0F1A0}

影の努力に感謝感謝ですm(_ _)m
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。