マルケンのブログ

ちょっとマニアックなインプレとレースレポート?


テーマ:

すごい春の嵐でしたね~。

遅くなってしまいましたが、2/11、12と東京の台場で行われたシクロクロス東京に参戦してきました。

実に2年ぶりの参加となりましたが、結果はいかに?

寒い寒い長野と違って東京は暖かくて実に快適。朝からブースもにぎわっていました。

他のカテゴリーはすでにレースも始まっています。

自分のレースはスケジュールの一番最後。ゆっくりと出番を待つことに。

天気も良くって海が気持ちいい~。そんなこんなで時は過ぎ、ようやく自分の出番。

C1は日曜日のエリートに参加できない選手であふれてる。

単にレースに出れなくてここにいることもあるのでレベルは高い。

レース前の招集。スタート人数は66人。自分のゼッケンは35番。半分くらい?

15:45 C1レーススタート!!

一斉に第一コーナーヘなだれ込む。自分はスタートに成功して、10番手くらいまでアップ。

そのまま最初の砂浜区間へ!前の選手が降りる中、うまく乗っていけている。これはいけるか?なんて考えていたら前方の選手が砂区間で急ストップ!!

それに反応できずに転倒。選手同士絡まりあってリスタートできない。その間に大量に抜かれ、この時点で50位くらいか?

ここから早く抜け出そうと試みるも、シングルトラックでは抜けず、砂区間ではラインが1本しかないため、乗っていけない。長い長い砂区間をほぼランニング。

それでもランニングを強化していたおかげか、何とかランで抜いていける。

乗れるところでは息を整え、苦しいながらも必死に耐える。

1周目を終えた時点で何とか36~8番手まで追い上げる。が、ここからは疲れもありペースが上がらない。

結局終始順位変動が変わらず、似たようなメンバーで抜きつ抜かれつ。

トップを走っていた竹内選手にラップされ、-1周。36/66位という成績でゴール。

もうね、思えばあのスタートの転倒で勝負が決まってたんですよね。一瞬の判断ミス。

そして、刻々と変化する砂のコンデションに対応できないスキルのなさ。反省点の多いレースとなりました。

唯一良かった点は、砂浜でのランニングでほぼ抜かれなかったこと。

これはランの強化に取り組んだ成果でしょう。

今シーズンのシクロクロスは終了。短い期間ですが、ようやくオフになります。

しっかりと体を休めて春先のロード、MTBシーズンに入りたいと思います。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。