4日午後6時5分頃、長野県塩尻市贄(にえ)川の国道19号で、大型トラック2台が正面衝突した。

 双方の男性運転手2人が病院に運ばれたが、いずれも死亡した。塩尻署の発表によると、現場は片側1車線の緩やかなカーブ。1台が対向車線にはみ出したのが原因とみられる。1台は滋賀ナンバーで、もう1台は岐阜ナンバーだった。

【野口裕之の安全保障読本】中国に「目覚め」る欧州(産経新聞)
西部ガス狙い連続発砲か=幹部親族宅にも弾痕、けが人なし-福岡(時事通信)
完熟マンゴー 「太陽のタマゴ」2個で20万円 宮崎市場(毎日新聞)
追跡中のパトカーが衝突事故=警官2人が軽傷-警視庁(時事通信)
美しい花の“じゅうたん” 明石海峡公園(産経新聞)
AD