イタリアなでしこDIARY

★ミラノ生活続行中★
            


テーマ:


皆さん、こんにちは!!
もう3月に突入ですね。

今日は快晴のミラノ、緑や花が増えてくる時期です。
といっても3月はぐっと寒さが逆戻りしたりと油断はできないですけどね。。


先日、お仕事でお世話になった方から思いがけない贈り物をいただきました。
サンタマリアノヴェッラ薬局のローズウォーターですハート

サンタマリアノヴェッラ日本語サイト

フィレンツェで1612年創業、なんと800年の歴史を誇るこの自然派薬局。
薬草を用いた石けんや基礎化粧品など香りにこだわった製品という事で、以前から気になっていたメーカーです。
こんなかわいい包装でいただきました~up



ミラノには2店舗ショップがあるのですが今まで使う機会がなかったので、今回初めてローズウォータ-を試すことに!!




どっしりと重みのあるガラスの容器です。


あ~、高貴なローズの香りに癒される~
スマイル



使わない時もたまにふたを開けてクンクン嗅いでます。

こちら、顔、ボディ両方に使えるとのことですが、使用感はさっぱりだったので、下さった方のアドバイスで今使ってる基礎化粧品の前に付けて香りを楽しんでます!!



そして先月の記事で手の甲と足の一部が乾燥してがっさがさおまけにかゆみが出た時の記事
        ↓
冬肌の危機とマルセイユ石鹸 で登場した、
SAPONE DEL MUGELLO(サポーネ・デル・ムジェッロ)という自然派ハンドソープ、リピ決定です!!

朝の洗顔もコチラを使うようになりました。
イタリアに来てからもほぼずーっと日本からもってきた洗顔料しか使わなかったのですが(基礎化粧品は日本の物が合う!という思い込みがずーっと離れなくて・・)、こちらのハンドソープととハンドクリームで窮地を脱出しました。




夫ニコも気に入って洗顔にも使用しています。



ではみなさん、またね~バイバイ





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:


先日イタリアで一番身近に利用される身分証明書の更新に行ってきました。
CARTA D'IDENTITA' カルタ・ディデンティタと呼ばれる物。

こんなのです
   ↓



画像で黒縁四角の中にこの身分証ナンバーや実名などが入ってます。
でこのリーフレット状の物を開けると、パスポートのように写真が張られ、生年月日や住所、結婚ステータスや職業などに加え、身長や体重、髪や目の色、など個人を特定する様々な内容が記載されてるんです~む

今回も更新とはいえ、各項目をくまなくチェックされて行く中でお題の結婚ステータス(未婚もしくは既婚)を聞かれました。


「変更なく既婚で!!」

と答えると、


「今は結婚ステータスの記載は義務ではなくなったのよ」
とのこと。


「そうなんだ・・・確かに10年あれば未婚から既婚になることもよくあることか
と小声でぼやくと


「反対も多いのよ!!」



ああ、離婚ね・・・そっちか。



「で、どうする?10年よ!!既婚って入れて大丈夫?」
と念押しの質問。



不意打ちのの質問にちょっとたじろいだけど、希望的観測も兼ねて

「既婚でお願いします」
といれていただくことにしましたかお




「一応何か変更事項があれば変更手続きもできるからね」
とさらに念押し?というか要らんアドバイスまでいただき。



(どうか要らんアドバイスで終わりますように・・)





そして、勉強の合間の時間に久々のカリフォルニア・ベーカリーでガッツリケーキを食べることにしました。
勉強などで頭を使ったあと無性に甘い物が欲しくなるんですよね。
仕事の疲れにも最近甘い物が一番効果を発揮しますかお(←私の場合?)




テーブル席にはいつものようにたくさんのインテリアのバスケットがぶら下がり。


お決まりのブルーベリーのチーズケーキ



チョコバナナケーキ



そしてレッドなんとか(汗)ティー
この写真では紅茶っぽい色に見えますが、実際は木の実の真っ赤な色だったんですよ~




ふーっ



このケーキの素敵な甘さが疲れた脳みそにふぅーっといきわたりました。
復活です!!!!!
ショーケースにスコーンが並んでたのも秘かにチェック。
次回はスコーン食べて見よう。
本場イギリスのような美味しいクロテッドクリームがイタリアでもでてくるかどうか?!



また明日からがんばるぞ~~~笑顔のハートღ
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


先週はミラノも数日雪が降り続き、まだ屋根の上や芝生の上は雪が残っています。
といってもあと1か月もしたら冬も終わりですね~雪の結晶

今年の冬、肌がとっても乾燥しています。
顔よりもボディーの方が深刻!!

顔のお手入れは忙しくても欠かさないのですが、ボディーの乾燥に対するお手入れはついつい後回しになってしまうんですよね・・・反省汗

しばらくボディークリームなども塗らずに放置しているうちに乾燥が悪化し、最近かゆみを伴う深刻な状況になってしまいました。
特に足のひざ下や手の甲の一部はかゆみから無意識に寝ているうちにかいてしまい、出血までする始末。
そうなると、いつものボディークリームなどでも対処できなくなってしまいました。

週末、大型スーパーへ買い物に行ったついでにスキンケアコーナーをじっくり見てみることに!!





格安で日本でも知られるライン、NIVEAやDOVEなどから1つのボディークリームで40ユーロ(5~6千円)する物まで幅広く陳列されてあります。
中には自然派薬局や薬局で扱われる商品もあったりで、色々と手に取ってみて回りました。

あまり今までボディーソープやハンドソープも含め、成分表示までしっかり見ることがなかったのですが・・・
よく見てみるとたくさんの得体のしれない成分が入ってるんですね。
腐敗を防ぐための保存料、アルコールに着色料など必須の物もあるのかな。


結局ボディーソープとボディーミルクは赤ちゃん用の定番の物を試してみることにしました。
そしてハンドソープとして(特にこちらは赤ちゃん用というわけではないです)選んだのがこちら、
SAPONE DI MUGELLO



パッケージの感じも好きで手に取ったもの。
ハンドソープとしてだけでなくボディーソープや洗顔料としても使えるタイプのようで。
後で調べてみたところ、MUGELLOムジェッロ(フィレンツェ県)という町で作られている自然派の石けんのようです。
伝統あるマルセイユ石鹸の手法にそって作られているとサイトに紹介されています。

パッケージの後部に注意書きで、自然成分のみしか使われてないので、気温のとても低いところに置くと凍る可能性があることや、色が変わったりする可能性などが記されています。
保存料などが使われないというのはそういう事なんですね。


夫ニコには、
「猿のようにポリポリ掻くな!!」
と毎日のように注意されています。


塗り薬とこれらのシンプルな石けんや赤ちゃん用ボディーソープを併用して様子を見ていきたいと思います。


では皆さん、よき1週間を~ありがとう






にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


皆さん、こんにちは!!
もう気づけば2月、今日は節分なんですね~
恵方巻を食べたり、豆まきしたり、懐かしいです。

最近久々の勉強(イタリア免許の筆記試験勉強)で目の下にクマができています。
日頃しないことを集中してすると疲れます汗・・・年かな?


近頃、フラワーアレンジメントにペペロンチーノが使われているのをよく目にします。
クリスマスの時期には花屋でたくさん見かけました。
我が家も先月、黄色いバラにペペロンチーノのブーケを迎えました。



近くからもう1枚カメラ




赤がきいてますね。
リビングがとっても華やぎました~



そして只今懐かしのヒヤシンスが健在です。




何故懐かしいかというと、小学生の頃教室の後ろにヒヤシンスの球根を植えて観察したなあという思い出です。
ヒヤシンスと言えば、球根の鉢植えの印象があったんだけど、花屋さんで見かけた色とりどりのブーケがとっても綺麗で買ってみることにしましたブーケ1

本当はヒヤシンスに限らず鉢植えで育てるのが長持ちして理想だけど、住宅環境の問題もあってか中々長持ちしないことも多いので、花束で楽しむことも多いです。
イタリアではジャチント(Giacinto)という名前です。


ヒヤシンスってこんなに匂いのする花だったんだ~ブーケ2






にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


1月には珍しく、太陽がさんさんと降り注ぐ気持ちのよい天気が続いていますhare
とっても単純なことだけどやっぱりうれしい!!

日本にいる時は紫外線を浴びないように常に気を付けていたのがこの変わりよう・・・
北イタリアの長い冬はお日様がとにかく貴重に感じます。
ついついでかけたくなりますね~

週末、ピザを食べに行きましたナイフとフォーク
最近お気に入りのうす~いクリスピーなピザです。

イタリアでは地域によって伝統的なピザのタイプがあるのですが、夫はふわふわ生地のナポリタイプが好み。
そのおかげでピザ食べに行く時はふわふわ生地のピッツェリア率が高かった我が家。
それが最近うす~いクリスピーピザを振る舞うミラノでチェーンのピッツェリアに足を運んでおりますきゃー


ココ





現在ミラノ市内に4店舗あるBRICKOVENです!!!

今回食べたのが、生ハムとラディッキョにグラナパダーナチーズの薄切りをまぶしたピザクラッカー



この写真でクリスピー感は伝わるかな・・・
とってもうすくて周りはパリッパリ
レストランのお兄さん曰く、イースト発酵をしていない生地を使われているんだそうです。



いつも生地の厚いピザを食べるとお腹が膨れてしまい、周りのパン生地を残す私ですが、これは見た目に大きいにも関わらずいつも1枚完食です。
お~


私自身、消化の問題で乳製品をあまり摂れない体質なので(イタリア在住には致命的な体質泣く)、今回もモッツァレッラチーズは抜いてもらいました。


そして今回のピザにも選んだラディッキョ!!!
こちらが最近のお気に入り野菜です。
菊科でチコリの一種、イタリアにも丸い物から長細いタイプなどあります。
この長いタイプの苦味をやたらと気に入っております恋の矢




ピッツェリアで食したにも関わらず、次の日は家でラディッキョとベーコンのリゾットを食べました。
お肉の付け合わせとして炒めてもおいしい~
(長ネギの輪切りと一緒に少量のあご出汁で炒めたりもサイコー!!)


ここのレストラン、ピザ以外にもお肉のメニューがあります。
(ステーキ、ハンバーガー類)


BRICKOVEN (4店のうちの1店舗)
Via Marsala 2, Milano
02 6556 0297



ではみなさん、よき一週間をおすごしくださいね~流れ星





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

















いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。