Passのブログ (情報創庫)

不動産投資から株式投資まで、その他国内・海外の見たこと感じたことをただつらつらと書き連ねるブログです


テーマ:
昨日は神奈川県東南部にやって参りました。

鎌倉には何度か行ったことがありましたが、今回は新築物件の視察も兼ねまして、かなりいろいろな場所を徘徊してきました。

まずは新しいシェアハウスから。

photo:02

photo:03

photo:04

photo:11

photo:05

photo:06



シャレオツ!

こんな家にいつかは住んでみたい・・・。

その後にランチ。

photo:08

photo:09



八幡宮。

photo:10



午後のルービー!

photo:12




そして、神戸から横浜に栄転してきたeーヤンさんと戸塚駅で合流して、ぶらぶら駅周辺歩きました。

(つづく)


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
日銀の黒田総裁は、先週末また金融緩和のサプライズをやりましたね。

おかげで株価は大きく上がり、かなりの円安に進みました。

この動きに乗り切れなかった私はちょっと黒田総裁に恨み節です。

「やるなら事前に言ってくれよ~」w

まあ、金融緩和はモルヒネのようなものだと言いますが、それにしても官製操作のような感じもして、あまりこの状況は健康的な動きではありません。

やはり、日本の経済状態はかなり元気が足りないんでしょうね。

人間でいうと、今も未病状態とでも言うべきか。

あまり金融緩和を連発すると、反動が怖いものもあります。やめられなくなってしまいますから。

これで政府が増税を決めると、消費者が萎え、景気はさらに落ち込むという予測も相当あり得そうな気がしてきます。

金融緩和も、景気判断も、増税決断も、ある種の占いごとのようなものですね。

そういうのに振り回されるのにちょっと疲れてしまいます。

占いとか、まじないなどを信じるタイプですか?私は全く信じていません。

そもそも宗教はあまり好きではないんです。出世とか、学歴とか、資格とかも含めてあまり熱を帯びないタイプです。

だいたい、自分は昔はサラリーマンで一生懸命頑張っていたというタイプな人間だったのに、今ではすっかりサラリーマンではなくなっているのですから、心の内側は不思議なものです。

まあ、長くはやってられないなという思いがあったのも事実でしたけどね。

とは言え、先の私の経済予測はあまり明るいものではありません。

一生懸命に政策を打ったり、仕事を続けても、思い通りの結果が得られないのは既に体験済みだからです。

どうしても格差は広がるだろうし、給与は減り続けるだろうし、見通しで気楽な感じは一切持っていません。

皆さんも同じでしょ?だから何とか自分なりに工夫しなきゃと情報をかき集めたり、人と会ったりするわけで。

それにしても政府や日銀は、これからどんな過ちを繰り返してしまい、メルトダウンを迎えるのか?

冷ややかな目線で国の動きを見ている方も多いと思います。

やっぱり私も、政府や日銀をあまり信じてはいないからなんでしょうね。こういう気分になるというのは。

何かを信じて振り回されるのも困りものですが、何にも信じられなくなると、人間ふさぎこんでしまいます。

何かを信じていかないと、人生を送るのはかなり難しいものです。

占いのようであり、生きがいのようなものだったりしますからね。

皆さんはこの先、何を信じますか?

アナタハ、「カミ」 ヲ、シンジマスカ?w



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今日は吉祥寺に出没。親族とランチをご一緒にしました。

その後に人生初めての「ねこカフェ」に行ってみました。

photo:01

photo:02

photo:03

photo:04

photo:05

photo:06

photo:07

photo:08

photo:09



きゃ~わ~ゆいね~、いや、キャットわいいね~!





iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
安倍政権、またいろいろネタを振りまいてますね。そろそろ運も尽きてきたのかもしれません。

うちわ騒動に観劇会収支不透明にモタモタしてましたが、やはり前回の辞職とかなりデジャブっていて、次の絆創膏大臣やナントカ還元水問題とかは誰になるのかちょっと気になるところです。

まあ、どうでもいいって言えばどうでもいいんだけど、いつも同じことの繰り返しばかりで、進歩がないというか、マスコミも野党も含めてレベルが低いというか。

また、海外からはいいようにナメられてしまうわけで、そろそろこのような騒動もいい加減にして欲しいものです。

安倍政権の崩壊カウントダウンが始まったという感じはしますが、消費税増税は果たしてどうなるのでしょうかね。

株価もドル円も先が読めずに暗中模索の状況を呈してきました。

まあ、アベノミクス終了後の状況はなるようにしかならないとは思いますが、足の引っ張り合いや出る杭の打ち合いはいつも相変わらずですし、日本の政治家とその取り巻きのレベルの低さには本当に辟易します。

政治体制は民度の現れだとも言いますが、民主主義も限界がある気がしてしまいました。

ま、誰を選んでも最後は一緒の結果かな?

政治とカネの問題はどうしても切っても切れない関係です。

安倍さん、組閣なんかしなきゃ良かったね。


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
タイトル通りのネタです。

最近ではまた少し仕事をセーブして、のんびりモードで日々を過ごしています。

私の場合、ストレスが溜まると、吹き出物や口内炎ができることが多く、そういうのが発生してきたら、静かに過ごすのがいつものならわしになっています。

つくづく日本は生活するには良い国ですが、仕事をするには大変な国だと思いました。

日本の職場はとにかく「まじめ」です。その上に「細かい」。そして「忙しい」。さらに「休まない」。

お客としては確かに申し分ないのですが、働き手としては「疲れる」・「従順」だというのがどこの業界でもかなり共通しています。

日本人は類い稀なる生真面目さと従順さで、世界でも指折りの労働社会を形成してきましたが、やはり少々過剰な感覚は今でも否めません。

まじめなのはいいことですが、道をはみ出さないことが多いので、働き続けると窮屈で心身が凝り固まります。

眠ることさえも軽視して、仕事に良くも悪くも励むというのは、まじめというより少し堅物な感じもします。

日本は住むにはいい国だと思いますが、決して働きやすい国ではありません。

いろんな働き方や多様な生活スタイルを認めたり、もう少し枠から外れて幅のある環境を作らないと、皆が同じような過ちをしてしまい、進化論的には行き詰まるのではないかと危惧してしまいます。

何か危うい一本道なんだよなあ。日本人の生き方っていうのは。

三~四回ぐらいはコースアウトして引退してもいいかもしれない・・・。


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
今の時代、就職や結婚するのが難しい時代になったと思います。

したくても思うようにはできないのが結婚。就職もこれによく似ています。

結婚や就職成就に必要なものはたくさんありそうです。

学歴、身長、性格、相性、健康、家族付き合い、努力、タイミング、心の余裕、いちいちあげるとキリがありません。

ただ、やはり結婚に関しては心と体の相性は間違いなく最重要だと思いました。

就職に関しても相性は大切でしょう。苦痛に感じる職場や仕事だと、人生はつらいものになってしまうはずです。

でも、相性というのはそこに入って付き合わないとほとんど分からないので、そこにはかなりの運が作用しているのはほぼ間違いありません。

やはり、運が良くないと結婚や就職はできません。

たとえ努力をしても、タイミングな運が回ってこないと、やはり結ばれない運命はたくさんあるのだろうと思います。

運が良くなるためには、心や体がある程度バイオリズムをうまく合わせないと良くならないですよね。

運やタイミングが合わない時は待つしかない時もありそうです。

運が悪いと感じる場合は焦らず気長に行くしかないだろうと思われます。

あまり焦らないのが難しいのですが、諦めない程度に執着しないようにするのが良さそうです。

忘れた頃にやってくるのは、災害と病気と時の運なんでしょう。

幸運は不運の裏にあると言いますが。


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
今日、埼玉スワローズさんからゴージャスなお花を頂きました。

どれくらいドデカイお花なのか、撮ってみましたが、そのイメージがつくでしょうか?

photo:01

photo:02

photo:03

photo:04

photo:05



テレビと同じくらいのお花の山を貰ったのは生まれて初めてです。

サプライズ!わお~!キャー!スゴイ!なにこれ!どうしたの?

てか、これ、ちょっとあまりにもステキすぎませんか?

お花の美しさ以上に埼玉スワローズさんの美的センスがスゴイ!

いや、成功者はやっぱりひと味違うな~!

しばらく芳香剤いらずです。ありがとうございました!埼玉スワローズさん。

今度、ぜひ船橋に遊びに来て下さい!


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:
最近では死語になりつつありますが、「独身貴族」という言葉がありますよね。

実家や単身寮を離れずに、独り身で遊び回って自由に暮らす生き方と、「貧乏結婚」で嫁さんからお小遣いを月に3万円貰いながら束縛されて暮らす生き方。

極端な格差社会が日本でも世の中に蔓延しつつあります。

私の周りにも、その両方の生活スタイルを送る人がたくさん居ます。

これらのライフスタイルでは、そのどちらがいいんだろうと思うことが、過去の私にはよくありました。

正直、貧乏な結婚生活をするなら独身貴族の方がいいし、独身貴族を謳歌すると決めるなら、早くサラリーマンを辞めて好きなことをして生活したいもの。

30代くらいの人は人生いろいろと悩みますよね~。私も悩みました。

私も人から「独身貴族」と言われるのはあんまり良い気分にはなりませんでした。

貴族のような生活をしているわけでもないのに、「貴族」呼ばわりされるのは癪に障るというか。

でも、だからといってこれから結婚を必ずしも早くしたいわけではなく、のんびりしていたら30代後半になってしまうという流される日々。

そんな人が巷にもたくさんいると思います。中年という言葉が頭をよぎりますが、オジサン・オバサン呼ばわりされるのをとても嫌います。

「未婚王子」とか「独身貴族」と言われるのは改めて気分が良くはありませんが、それでも心のどこかで「羨ましい」と感じる心浮ついた何かがありますね。

やはり、自由でいたい願望が高い人は「貴族」とか、「独立」という言葉に敏感に反応します。

そういえば「結婚貴族」という言葉はありませんが、「逆・玉の輿」という言葉も「羨ましい」と感じさせる何かがありますよね。

私も密かに「逆玉の輿」を狙っていました。

「男としてどーなのよ」という意見は一切受け付けませんがw

逆玉で結婚して、二子玉ライフなのは城南セレブですよね。

片玉で離婚して、奥多摩ライフになると仙人生活かもしれませんが。



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
指輪を買いました。

photo:01



着けたいような、着けたくないような・・・。

腕時計もネクタイもしない人間なんで、指輪やアクセサリーの類は本当は好きではないんです。

でも、やっぱり着けないといろいろと詮索されるのかもしれないです。

世の男性は指輪は好きではめているんですかね?

それとも首輪のかわりか?

まあ、せっかく買ったんだから、なるべく着けましょう。

紐は付けませんよw




iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:
最近、クルマを買おうかと考えています。

個人的にはあまり使わない生活スタイルだったんですが、船橋市に引っ越すと、幕張やら、ららぽーとやら、千葉ニュータウンやら、クルマが無いとアクセスしにくい所が身近にあるのです。

ということで、仕方なく中古車販売店を巡ることに。

っていうか、その前に本当に乗るのかよ?運転はちゃんとするんだろうな?

買ったはいいけど、月に2~3回とかしか使わないようなことになったら、レンタカー借りた方が明らかに安いんだが。

まあ、そんなことをぶつくさと思いながら、展示車両を覗いて見ることに。

photo:01

photo:02

photo:03



一番、価格がお手頃なのはニッサンマーチ。

10万円台からあるのはスゴイです。

他、フィットやデミオなども20万円台からありました。

電動自転車でも10万円近くしなかったっけ?

中古のクルマは安くなったけど、ガソリンと維持費は高くなりましたね。

ちなみに今では軽自動車の方が品薄らしいです。維持費が安いから地方や郊外では引っ張りだこなんでしょう。

さて、どれにするかな!?

何だかんだで私の金で買うことになりそうです。

運転も私、購入も私、保険代ぐらいは出してもらおうかなと。




iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード