石川りょうオフィシャルブログ「Yes, Ryo Can!」Powered by Ameba

千葉県船橋市議会議員・石川りょうのベンチャーストーリーです。政治家となった今、何を経験し、何を考えるのか。思いのたけを書いていければと思っています。そして、サクセスストーリーにするべく頑張ります!


テーマ:
{7AB8BC92-70A9-4E2F-9FCC-F45069CAC0B5}

【↑芝山三丁目交差点】

 

皆さん、こんにちは。

船橋市議会議員の石川りょうです。

 

最近、芝山の皆さんからよくご要望をいただくのが、写真の芝山三丁目交差点の信号についてです。下の写真を見てください。飯山満駅からこの交差点まで、昼夜を問わず渋滞になることが多いのです。

 
{474A6291-D0CC-4408-B753-F0B601152AE2}
【↑飯山満駅側から交差点方面】
 
考えられる要因として、
1.青信号の時間が短い。
2.右折レーンが無い。
3.矢印式信号となっていない
などがあると思います。
 
{21BFBB4C-0E61-4592-95C5-CB3AF07A34DE}
【↑交差点から飯山満駅方面】
 
ここが渋滞となるために、その途中に、芝山団地内を通る一方通行道路があるのですが、この道路が抜け道となり、芝山団地住民の方からクレームが出ています(団地には高齢者の方や小さな子どもさんも住んでいます。中にはスピードを出す車もあり、危険な思いをされています)。
 
下の写真のように、この道は、基本的には、団地住民の方が駐車場を利用したり、団地住民が利用するサービス(デイサービスや宅配サービスなど)のための車両などのための、いわば、芝山団地住民のための道路です。なので、看板には「団地内通り抜け禁止」と書かれています。
 
{AACCACD1-6C0F-4273-84AF-A8E72386BBF3}
【↑芝山団地を抜ける一方通行道路】
 
しかし、あまりに渋滞してしまうがために、この道路が抜け道として利用されてしまっているのです。
 
どう解決すればいいのでしょうか?
上述した要因の3(矢印式信号にする)ですが、基本的に、矢印式信号が効果を発揮するためには、右折レーンが必要です。
 
となると要因の2(右折レーンを設置する)が必要となるのですが、新たに右折レーンを設置するためには、道路を拡幅せねばならず、土地の買収など、時間とお金がかかり、すぐには実行できません。
 
そうなると、取りうる解決策は、1の「青信号の時間を長くする」ことです。しかし、これも簡単な話ではありません。 飯山満-古和釜線(市道00-013号線)は交通量の多い道路です。信号の間隔というのは、千葉県警察が計算に計算を重ねて設定されたものですので、これをいじると、飯山満-古和釜線が渋滞してしまうかもしれません。
 
そこで、今回、私が船橋市役所道路部と協議したのは、現在の状況を鑑みた上で、もう一度、信号の間隔を計算して、必要であれば調整を行って欲しいという申し入れを千葉県警察に対して行うことです。
 
千葉県警察から返答があり次第、再度ブログにてご報告いたします。
 
2017年5月25日 船橋市議会議員 石川りょう
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース