老同志は中国人 in上海

中国人夫と娘との日常生活in中国上海(日本→上海→広州→上海)。
グルメ情報、華麗なる交遊録などありませんが、何かと油断できない中国生活の日常をつづってます。

                      中国ご訪問ありがとうございます日本代表




縁あって中国人男性と結婚。結婚生活11年目に突入。

日本生まれ、2歳半で中国へ渡った娘(6歳)は中国での生活の方が長くなりました。

夫の在日歴は留学時代も含め14年。マイホームも購入し日本永住か!?と思わせましたが、

お互いの中国への思いがあり、中国へ引っ越し。

上海3か月→広州1年半→再び上海2年。もう引っ越しは勘弁。

中国の社会、文化、風習といったところに興味を感じるぐうたら主婦。散歩が趣味。人が多いところが苦手。



テーマ:

空前の売り上げ記録を更新した今年の双11(11月11日)の中国ネットセール

セール品は発送がとんでもなく遅れるといううわさもなんのその、10日も過ぎればすべての商品の受け取りが完了し、さらにセール後の購入品も予定通りに届きました。すごい。

 

そんな今回買ったもののひとつ

 

ヨーグルトメーカー。タオバオキーワードは「酸奶机」

 

これずっと欲しかった、というのも友人がヨーグルト作った!納豆作った!と微信のモーメンツにUPしていて

 

ああ、お腹いっぱいヨーグルトと納豆を食べたいなぁ

 

と思ったからです。ここではヨーグルトと納豆はお高めなんです!

 

いつも納豆一パックを六斤と分け合ってほそぼそと食べてるんですもの。

 

日本だったら一人一パックでもいいですが、ここですと日本スーパーに行かないと買えないし、日本よりも値段が高いので気軽に買えない。

 

なのでヨーグルトメーカー、買っちゃいました!

 

ついでに菌も購入。今回急いで買わなくてもヨーグルトメーカーにおまけでいくつかついてきましたが。あと作り方を調べていくうち知りましたが、わざわざ菌を買わなくてもヨーグルトと納豆があればそれで作れたりします。あはは。

 

      

 

タオバオキーワード「纳豆菌」「乳酸菌」

 

納豆は大豆を水に浸したり蒸したりで手間がかかる、手始めにヨーグルトを作ってみようと思い、牛乳を用意。

 

ネットスーパー「一号店」で常温パックの牛乳を購入。常温パックは気軽にストックできて便利です。

 

 

説明書通り、ヨーグルトメーカー付属の容器に牛乳1L、菌をスティック1本入れる。メーカーに容器を納めてスイッチON。

 

 

8時間後にヨーグルトが完成とのこと。なので一晩このままにしておくことにしました。

 

翌朝

 

 

わぁ、ヨーグルトだ!できてるできてる!

 

市販のものよりとろんとクリーミーな感じの仕上がりでできました。牛乳くさいのが苦手なのでちょっと出来上がりが不安だったのですが、しっかりヨーグルト味でした。よかった。

 

 

いちごジャムのっけて食べます。

 

原材料費(ヨーグルト1000g) 牛乳18元、菌(10回分)9.9元

 

ブルガリアヨーグルト 400g 18元

 

ヨーグルトメーカーが99元なので何回か作らないと元取れませんが、かなり簡単にできるのでこれはうれしい。

 

無糖なので赤ちゃんの離乳食OK、ワンコにあげてもOK

 

容器は蓋つきなのでそのまま冷蔵庫に保管できるのもうれしいところ。

 

なくなっては作り、なくなっては作りしています。朝食にちょっとヨーグルトがあるとうれしいですよね。

 

これはクセになりそうです(≧∇≦)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。