『彼の女王になる方法♡』パートナーシップの専門家 二条まりあ

飾られた花よりも、咲き乱れる野花のように。
自由に誇り高く、愛らしく、テキトーに(笑)

ろくでなしの私が、愛されて豊かで自由なのは
自分を生きる覚悟を決めたからでした。

自分を極めて、生きて行こう。
マリアでビッチな心屋塾認定カウンセラーです。

【女王の教室・第2期(6ヶ月 12日間)】開校中
~望む人生を手に入れたい方へ贈る、二条まりあ渾身の最高濃度講座~
日  時:3月23日(水)スタート(~8月)
場  所:京都 四条烏丸近辺
講  師:二条まりあ
お申込み:http://ameblo.jp/chuchu034/entry-12117581611.html



【心屋塾 上級ワークショップ】
~二条まりあが講師を務める濃厚な2日間!~
日  時:9月29日(木)・30日(金)
場  所:京都(心屋塾セミナールーム)
講  師:二条まりあ
上級ワークショップとは:http://www.kokoro-ya.jp/article/13197007.html
お申込み:https://ws.formzu.net/fgen/S30399622/




テーマ:

 

 

私、若い頃、フランス人と

付き合っていたことがあって。

 

 

なんか急だね(笑)

 

 

で、ある時、

京都の三条大橋っていう

人通りのとても多い場所で

 

大声で怒鳴りあいの

大げんかをしたことが

ありました。

 

 

その喧嘩の原因は

 

彼曰く、

 

私が、すれ違う男に

色目を使っている、

 

と、いうもので。

 

 

彼は、私が

すれ違う男みんなと

目を合わせている、と

怒っていたんですね。

 

それに対して私は、

 

そうだとしても、

それは単なる私の癖で、

 

あんたの国では

それが色目なのか知らんが

日本には目で誘いをかける

文化などない!(や、あるなw

 

と、怒鳴り返して

いたのですが。

 

 

 

・・・いや、あれは

色目だったねwww

 

 

 

と、

20年ほど経って

急に自覚(笑)

 

 

 

*****

 

 

私は中学生の時に

 

美人でいこう。

目立つ、力のある、

一目おかれる女になろう

 

と決めて。

 

それからずーっと

そうなるための

研鑽の日々を

歩んできました。

 

だから、

自分を卑下しつつ

私を褒めて下さるような方は

 

私の話を聞くと

皆さんおっしゃいます。

 

「…あぁ…そうだったんですね。

美人に生まれたから、じゃ

ないんですね。

 

私が、やっていないだけ

だったんですね」って。

 

 

で、何を

やってきたかって、ね。

ずーっと、

 

 

美人のふり、を

 

してきたんですよ。

 

 

(笑)

 

 

ふり、って言うとなんだか

空虚な感じがしますか?

 

 

でもね

 

人のふり見て我が振り…って

言うでしょう?

 

あと、守 破離とか。

 

そもそも赤ちゃんだって

真似ることから

成長していくわけで。

 

 

*****

 

 

ふり、って

 

薄っぺらいものだけじゃ

ないんですよ。

 

 

重ねていく経験の中で

それは自分のものになっていく。

 

 

最初はなかった自信も

怖いまま、

 

そうなったつもりで、

そのふり、で

チャレンジしてみると

 

経験、感覚、自信を

得ることが出来る。

 

それは自分だけのもの。

自分のオリジナル。

 

結果として

ふり、を自分が

超えていく。

 

 

*****

 

 

あの頃、

 

今思えば、私は確かに

すれ違う男性みんなに

 

色目を使っていました。

 

 

(笑)

 

 

相手の顔を見て、

まっすぐ目を合わせて、

 

すれ違いざまに

目を離すのを、

 

ほんの僅かに遅らせる。

 

視線には

 

「私、いいでしょう ?」

 

という挑発をのせて。

 

 

そういえば

レストランに行っても

クラブに行っても

 

まず、その場を見渡して

 

その場に自分より

オーラのある人がいるかどうかを

見渡していました(笑)

 

それもこれも全部

自然に。無意識に。

 

 

 

 

…まぁ、若かったんでしょうね(遠い目)

そして、自意識過剰だった。

 

 

(笑)(笑)(笑)

 

 

 

でも。

 

 

私がなんで

そんなことをするのが

当たり前になっていたか、って

 

それが私の積んできた

道のりの証。

 

 

*****

 

 

私、今でもそうですけど

 

例えばディズニーランドとかで

近くにミッキーがいても、

 

写真とか撮ってもらうの

絶対無理なんですよね。

 

ミッキーと

周りの人に気を使っちゃう(笑)

 

私みたいなもんが、って

気持ちが全面に出て

 

人が群がる中、割って入って

自分の主張を通すなんてこと

とても出来ない。

 

えぇ、今でも(笑)

 

 

これが私の

元々の気質なんです。

 

この部分は

鍛えていないから

今でもそのまま(笑)

 

 

でも私は中学生の時に

美人でいく、

自信のある人間としていく、

って決めたから

 

自信のある美人の

ふりをし続けた。

 

 

だから私は、

”自信に満ち溢れた美女”

なわけで、

 

だとすると、

 

道行く人がみんな

私のことを

綺麗だと思って見ているし、

 

どこに行っても

注目を浴びている、のが

 

”当然”なわけで。

 

 

だからそれに

見合った振る舞いを

していただけのこと。

 

無意識に、道行く人たちに

自分を見せびらかす、という(笑)

 

 

そのぐらい私は、ふり、を、

自分のものにしていた

ということですね。

 

 

*****

 

 

皆さんもぜひ

得たい何かがあるなら

 

ふり。

 

やってみるといいかと

思います。

 

実感すると思いますよ。

自己申告のチカラを♡

 

 

image

 

*****

受付中のメニュー一覧♡

*****

 

9月29日(木)13:00〜19:00

9月30日(金)11:00〜18:30

【心屋塾 上級ワークショップ】

私の人生が大きく変わるきっかけとなった

強力なWSです。あなたも、ぜひ。

 

■上級WSとは?

http://www.kokoro-ya.jp/article/13197007.html

■お申込みはコチラからもできます。

https://ws.formzu.net/fgen/S30399622/

 

 

***

 

…そんな私。

 

新たな”ふり”を

始めたので(笑)

 

まずは次の

ファスティングで、

身体を大きく

変える予定です。

 

それから

仕事のことも

大きく変えます。

 

色々新たな私で

進んでいきたいと

思っていますので

 

どうかこれからを

楽しみになさっていて下さい。

 

それから、

沢山の方にお会いできることを

心から楽しみに期待しております。

 

 

*****

 

 

明日は

女王の教室2期の

最終回。

 

 

早いー。

 

ひとつの区切りでしかないと

わかっていても

なんだか色んな気持ちになるね。

 

・・・。

 

ま、とにかく

準備しようっと!!←まだやってない

 

 

 

らぶ♡

 

 

どーん♡

 


 

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

 

どうもどうも。

 

なんか朝から

えらいことになっていた

二条 まりあです。

 

こんにちは。

 

なんか謎の覚醒が

起きたので、

そのことを書き綴ります。

 

 

***** 

 

 

この記事、ご覧になりました?

 

私、先ほどスーパーに

買物に行く道中

歩きながら

読んでいたのだけど

 

古事記のあたりから突然

これまでに経験したことが

ないレベルの

ものすごい鳥肌がたって

 

びっくりしました。

 

 

*****

 

 

昨日、実は少し

ショックなことがあって。

 

でもそれは

昨日だけじゃなくて

 

ここのところ

続いているパターンの

出来事で。

 

昨日の出来事をきっかけに

それが噴出し

 

怒りやら情けなさやら

色んな不快な感情に

飲み込まれていました。

 

 

*****

 

 

さらに言うと実は私、

特にここ数週間ずっと、

 

お金がない、と”思いたい”

 

その思考にがんじがらめに

なっていて

 

とにかく

ここ数週間?数ヶ月?

 

とても不快な自分を

過ごしていました。

 

 

お金のことに関しては、

仕事柄もそうだけれど、

 

そもそも私自身

”私はお金には困らない”

という信念のもとに

生きてきた人なので、

 

借金11億

ありましたけど、

実際困ったことはないし、

 

なんなら今も

困っているわけではない

にもかかわらず、

 

どうにもこうにも

この欠乏感が拭えなくて、

 

そこばっかり見ては

すごくすごく嫌な気分を

味わい続けていました。

 

 

こんなことが

私に起きるのは

どう考えても

おかしい話なので

 

この状態から自分は一体

どんな目覚めを

促されているのかを

一所懸命

見つめていたのですが

 

いくらかの気づきは

得たものの

さして解決は望めず

 

紫さんからは

”落ちるとこまで

落ちましょう”という

 

アドバイスなのか

とどめなのかわからん

お言葉を頂戴し(冗談です)

 

そうは言うものの、

できればそんなの

回避したいって

思うじゃないですか(笑)

 

で、また余計に

思考がジタバタして

傷口を広げる、という

負のループにハマっており。

 

 

ある先生から、

私は今年はすごく

運勢良いって聞いていたのに

全然良い感じがなくて。

 

でも、この状態が

実はものすごく順調って

ことなんだろな、と

理解しながらも

 

何もかもが

思い通りにいっていない、

という不快感で

 

やり場のない

苛立ちと怒りに

支配されていました。

 

てか、今も

私の自我自体は

イラつきまくってます。

 

私の自我は、

すべてを私の思考が

望む通りに進める

というのが使命なので

 

今の状態はとても不快。

 

でも、ここんとこ

とにかく、この、

 

”思う通りにいかない”

ってことが

めちゃくちゃ多くて。

 

 

*****

 

 

些細なことで言うと

例えば、

 

箱根の旅館もそう。

 

ありえないんですよね。

私があんな旅館を

選ぶってこと。

 

私の美意識レーダー

すごくしっかりしてるから

こういうのって

まず間違うことがない。

 

なのに、思いっきり

間違えた。

 

しかもラブホみたいな

ホテルなのに

いつも泊まる宿と

変わらない宿泊費で。

 

で、いつもなら、そんなこと

気にしない私なのに

 

お金ナイナイ病を

患っているせいで

無駄金だ…って、

腹立たしさまで感じて。

 

明らかにおかしい。

 

 

それとか

 

募集を

今日までにしていた

美力向上倶楽部っていう

新しい講座。

 

これも、まさかの

…というか、もはや

案の定だけれど(苦笑)

 

お申込み、実質ゼロ。

 

 

ありえない。

 

高額だとかなんだとか

色々現実的な原因は

挙げることは

出来るんだろうけど

 

原因よりも

この事実が私に

もたらしているものの方が

私にとっては重要なわけで。

 

この講座、思いついて

組み立ててる間

ずっと楽しかったし

ワクワクしてたのね。

 

で、内容的にも

妥協なく組んだので

高額って言われたけど、

かけるコストと

内容の充実度、

 

それから、この講座に

参加することによって

開かれるその人の

新しい人生の

扉のことを思うと

 

全然高くない。むしろ、

そういう意味では

安いとさえ思ってた。

 

もちろん

良い企画を良い値段で

出したからって

売れて当然だとは

思っていない。

 

 

んが。

 

この講座自体とは

関係のないところで

何かこう流れの滞りを

感じていて

 

これを告知する時には

正直、これは流れる気がする、って

予感めいたものが生まれてた。

 

で、結果その通りになり。

 

これはその予感が

呼んだ結果というよりは

 

私が何か

大きく間違えている、

または

選択のし直しを

要求されている、ってことを

 

思い知らされるための

一連だったという

気がしていて。

 

だから、招致予定だった

典子先生、Chidu先生、

正美先生に対しては

巻き込んでしまったことが

ひたすら申し訳ないのだけれど。。。

 

 

そんな流れで来ている私が

明日開催する

ランチ&ロースイーツの会も

キャンセルや音信不通などで

結局、参加は2名。

 

元々、この会は

来て欲しいなと思う

相手がいて開催を決めた。

 

無論、その思いは

私の勝手だし、

で、企画も私が勝手に

やったことなので

 

彼女が来ないことは

何ら不思議でもなんでも

ないのだけれど

 

なんだかそれは

私にとって、

この数ヶ月、数週間の

色んな出来事の

答えのように感じられて

 

すごく考えさせられる

ことになった。

 

 

******

 

 

そんな感じで

なんとももどかしい

イラつく日々を

過ごしていた私。

 

世で言われる

目覚めの時と自分の状態が

ある意味シンクロしていて

 

順調なのだろうと

信じる一方で

 

不快な閉塞感、出ない答え、

見えない未来に

 

自分が間違っていて

取り残されていくのではないか

という不安も拭えないでいた。

 

 

*****

 

 

そこへ今日、今朝のこの

happyさんの記事。

 

震えるほどの鳥肌。

 

そして、それだけが

鳥肌の理由では

ないようだけれど

 

この記事に書かれている

古事記。

 

実は私が

絶対ありえないような

ミスを犯して選んでしまった

ラブホ感溢れるホテル。

 

そのホテルの部屋で、

 

息子がベッド脇から

ひっぱり出して

持ってきたのが

 

古事記だったのだ。

 

 

つまり、大間違いだと

思っていたホテルは

 

大正解だったってこと。

 

 

*****

 

 

で、家に帰ると

 

涙が溢れて

止まらなくなった。

 

意味のわからない涙と

わけもわからず溢れてくる

いろんな感情の中で

 

助けて、という言葉が

胸に浮かんだ。

 

それが浮かんだ瞬間、

はっきりと男性の声で

 

「助けている」

 

と、聞こえた。

 

 

いつも助けている。

今も助けている。

ずっと助けている。

 

「助けている」

 

その一言で

すべてが伝わった。 

 

 

そう。

そうだった。

 

私はいつもいつも

ずっとずっと、今も。

助けられていた。

 

部屋いっぱいに、

私のそばに在り続けてきた

無数の存在を感じた。

 

 

わたし、は

一人ではなかった。

 

わたし、は

私でさえなかった。

 

わたし、とは、

チームだった。

 

私は生まれてから

ただの一度も

一人になったことなど

なかったのだ。

 

 

いろんなことを

思い出した。

 

まりあという名前を

受け取ったのも

偶然ではなかったこと。

 

私という存在が

”価値”であること。

 

対話するべき相手。

 

…いろんなことを

思い出した。

 

 

*****

 

 

ひとしきり泣いて

これを書いている。

 

今、思い出したこと。

この感覚。

 

また忘れそうな気もする(苦笑)

 

だけれどこの

男性の声は

忘れないだろう。

 

今も感じる。

 

 

 

私は、

 

小手先の自分のために

何かをしようとするのを

 

やめようと思う。

 

思考で描いたもののために

自分を使うのをやめようと思う。

 

自分が一人じゃないとわかって、

自分がたまたま今生で

この先端を生かされていると

わかったら

 

自分とは

自我ではないことが

わかった。

 

どうせ迷うし、見失うし

また失敗するだろう。

 

だけれど

何度も思い出して

決意しなおそうと思う。

 

 

私は、私のものじゃない。

 

私、を使って

わたしが辿るべき道を

行こうと思う。

 

 

*****

 

 

…ってことで、

 

これ、多分、

目覚めって呼んで

いいよね? 

 

(笑)

 

二度寝得意なので

また寝るだろうけどw

 

 

2016年8月18日。

未来の私にとって

記念の日となっていますように。

 

 

ciao!

 

 

 

 息子の記念すべき、初自撮り。w

 

 

*****

 

現在募集中の

イベント&セミナー情報です。

ぜひいらしてください♡

 

*****

 

 

9月9日(金)

11:00〜19:00 京都

【心屋塾 初級セミナー】

京都ではスーパー久しぶりに開催します。

ぜひこの機会に会いにいらして下さい♡

再受講の方もぜひ!(少しですが割引もあり〼)

 

■初級セミナーとは?

http://www.kokoro-ya.jp/article/13146204.html

 

■お申込みはコチラからもできます。

https://ws.formzu.net/fgen/S48818899/

 

***

 

9月29日(木)13:00〜19:00

9月30日(金)11:00〜18:30

【心屋塾 上級ワークショップ】

私の人生が大きく変わるきっかけとなった

強力なWSです。あなたも、ぜひ。

 

■上級WSとは?

http://www.kokoro-ya.jp/article/13197007.html

 

■お申込みはコチラからもできます。

https://ws.formzu.net/fgen/S30399622/

 

***

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

 

 

箱根に行ってました。

 

 

 

うちはわりと急に

行くことに決めるので

宿を取る時、

選択肢が限られている

ことが多くて。

 

それでもこれまで

選んだお宿が

ハズレだったことは

なかったんだけれど

 

今回は

大ハズレでした。

 

一軒目は

多分、星野リゾート的な

雰囲気を目指したのであろう

リノベーションされた宿

だったのだけど

 

ロビーのドアが

開いた瞬間、心の声が

叫びましたよね。

 

 

 

「ラブホかよ」と。

 

 

 

横を見ると、

夫も同じく

「ラブホかよ」の顔に

なってました。

 

というわけで

この宿の1泊は

私たちの記憶から

静かに抹消いたしまして。

 

 

 

2泊目。

移動して別のお宿。

 

ここも結論的に言うと

私としては

「…んー…ナイな」という

お宿でした。

 

一軒目よりは

ずっと良かったんだけど

 

これまで泊まった宿と

比較すると、

ある1点を除いて

あとは全て劣る感じで。

 

私的にはあんまり

リラックス

できなかったんですよね。

 

 

なんか今回わかったのが

私、お部屋の雰囲気や

食事も大事なんだけど

 

エントランスとか

館全体のしつらえとか

お庭の感じとか

 

そういうのも含めて

自分的に評価してるんだな、と。

 

 

対して夫は

風呂命、というか(笑)

 

 

この二軒目のお宿、

お風呂がすごく

よかったんです。

 

変わったつくりの

お部屋で。

 

すっごく大きな

スペースをとった露天風呂が

リビング的なお部屋と寝室の

間に配置されていました。

 

 

 

これがなかなか良くて。

 

体の大きな夫にとっては

伸び伸びとゴロゴロできて

良かったらしく。

 

ビール飲んだり

息子と遊んだり

寝っ転がったりしながら

 

ずーっと

お風呂にいました(笑)

 

 

日頃、クソ暑い中

文句も言わず

ひたすら黙々と働いて

 

私に尽くして

くれている夫が

 

のんびり幸せそうな姿は

私にとってもなかなか

ハッピーな光景でした。

 

 

そんな感じで

お風呂がとても

気に入った夫は、

 

このお宿に対しても

好意的になったようで(笑)

 

不味くもないけど、さほど

美味しくもなかった夕食まで

「うまい!」と大喜びで

食べていました。

 

 

うまいなー

風呂えーわー

帰りたくないわー

 

そんなことを言いながら、

お風呂に入りすぎた彼は

息子と一緒に早々に

寝てしまったのですが。

 

 

 

 

*****

 

 

彼らが眠ったあと

一人でシャンパン祭りを

開催しながら

ふと思いました。

 

昔の私ならきっと、

お風呂や食事に喜ぶ夫に

こう言ってただろうなーと。

 

「そうかぁ???」

「そこまでじゃないやろー」

「◯◯の方が圧倒的に良いやん」

 

って。

 

 

だって実際、

私そう思ってましたし(笑)

 

でも黙って

聞いてました。

 

私がいまいちだと

思っている宿を

彼が絶賛するのを。

 

 

で、そんなの別に

言ったって良いと

思うんです。

 

てか普段、私もそんなこと

しょっちゅう言ってるし。

 

”普通の会話”ですもの、ね。

 

 

*****

 

 

…でもね、私。

知っているんです。

 

 

私は、離婚して

今の夫に出会って

再婚するまでの間に、

 

これまでの自分の

恋愛、結婚の何が

いけなかったのか?

 

どうしてどんな相手とも

幸せになれなかったのか?

 

どうして理想以上の

素敵な男性には

選んでもらえない

女だったのか?

 

どうすれば

自分が自分のまま楽に、

丸ごと愛されるように

なるのか?

 

どうすれば

選ばれる女になるのか?

 

どうすれば

私が満足できるぐらい

相手から大切に

されるようになるのか?

 

…and more more more w

 

 

そんなことを

死ぬ気で考えて、

 

学んで、実践して

失敗して、修正して

また実践して…って

 

女道とでも

呼びたくなるような

そんな修行道を真剣に

やり抜いたんです。

 

 

それは小手先のスキルや

手練手管じゃなくて、

 

自分のあり方。

 

女としてどうありたいのか、

自分がどう生きたいのか、

 

そこと向き合う道でした。

 

 

…いやね、まじで

頑張った(笑)

 

で、頑張ったから

それはもう私の

血となり肉となり

” 私自身”となっていて。

 

私の”普通”は

以前よりずっと、

多様で幅広いものに

変わりました。

 

 

その結果として、

 

婚約者のいた彼は

揉めることなく、

自分の意思で、私を選び

 

理想以上の

夫になりました。

 

そして今も彼の宝物として

大切にされるという

 

以前の私が

喉から手も足も出るほど

欲しかった現実が今

手の中にある。

 

 

*****

 

 

以前の私と

今の私と

 

何が違うかって。

もう色々全然違うのだけど。

でも違ってないというか(笑)

 

 

たとえば、この

普通の会話。

 

ここにも違いがある。

 

今の私は、彼に、

 

口から出る言葉をそのまま

女同士で話すかごとく

ペラペラ出すことも出来ますが

 

そうしない、こと”も”

出来るんです。

 

 

以前の私は、それが

出来なかった。

 

普通の会話ですもの。

 

そこに自分の不幸癖が

潜んでいるなんて

思いもしなかった。

 

だから自分が

どこを変えれば

幸せ女になれるのか

見当もつかなかった。

 

もっと綺麗になれば?

もっと気遣いすれば?

お金かからない感じにすれば?

 

って。

 

そんなところしか

今の状態から抜け出す方法が

思いつかなかった。

 

でも大事なことは

そこじゃなかったんですよね。

 

*****

 

 

大事なのは、

 

真に素直になる、ということ。

 

 

それは思ったことを

ただ口から出す

ってこととは違う。


もちろん、ただ

テクニックとして

夫の意見に口出ししない

こととも違う。

 

言っても、言わなくても

どちらでもいいけれど、

 

大切なのは、


その言葉が

どこから出てる

ものなのか。


 

そんなことさえも

当時の私は

知らなかった。

 

つまりは

素直とか、本音とか

 

要するに

自分ってものが

そもそもわかってなかった。

 

自分のことが

わかってないんだもの。

 

狂ったコンパス持って

海に出るみたいなもんで。

 

頑張れば頑張るほど

幸せから遠ざかったのは

当たり前の話。

 

 

自分を知って、

 

素直であるための

肚を鍛えて、

 

それから少し

男を知って。

 

 

それが

パートナーシップにおいて

望む現実を手にするのに

役立つプロセスかな、と

思っています。

 

 

*****

 

 

いいのよ?いいの。

 

感じたこと口にするのが

女の仕事だから(笑)

 

思ったこと言えばいいの。

 

ただ、それしか出来ないのと

それ”も”出来る、の違いは

 

女の肚の深さの違いだから。

 

これは人生を動かす。

 

 

*****

 

 

そんな講座のライト版(1Day)を

10月に開催する予定です。

 

ぜひ、お心の片隅に

予定、留めておいてくださいね♡

 

 

 

さて。今日は自宅で

大文字みながら

BBQぱーちーです♪

 

まずはベランダプールの

準備してこよーっと。

 

 

ではでは、また♡

 

 

 

image

 

 

*****

 

現在募集中の

イベント&セミナー情報です。

ぜひいらしてください♡

 

*****

 

8月19日(金)京都

12:00〜16:00頃

【ランチ会&ロースイーツ教室】

ゆっくりランチとお話を楽しんだ後、

皆で、美容に良い太らないスイーツを

体験しましょー♡

ガッツリ作るわけではないので、お気軽に♡

 

■詳細はこちら

http://ameblo.jp/chuchu034/entry-12187220016.html

 

■お申込みはコチラからもできます。

https://ws.formzu.net/fgen/S34002179/

 

***

 

9月2日(金)

13:00〜15:00 京都

【心屋塾 オープンカウンセリング】

増席致しました。

フォーム開いてますので、ご希望の方はぜひ。

注)マスター卒の方の見学受付は終了しています。

参加者枠でいらっしゃるのはご遠慮ください。

 

■オープンカウンセリングとは?

http://www.kokoro-ya.jp/article/13647869.html

 

■お申込みはコチラからもできます。

https://ws.formzu.net/fgen/S68877937/

 

***

 

9月9日(金)

11:00〜19:00 京都

【心屋塾 初級セミナー】

京都ではスーパー久しぶりに開催します。

ぜひこの機会に会いにいらして下さい♡

再受講の方もぜひ!(少しですが割引もあり〼)

 

■初級セミナーとは?

http://www.kokoro-ya.jp/article/13146204.html

 

■お申込みはコチラからもできます。

https://ws.formzu.net/fgen/S48818899/

 

***

 

9月29日(木)13:00〜19:00

9月30日(金)11:00〜18:30

【心屋塾 上級ワークショップ】

私の人生が大きく変わるきっかけとなった

強力なWSです。あなたも、ぜひ。

 

■上級WSとは?

http://www.kokoro-ya.jp/article/13197007.html

 

■お申込みはコチラからもできます。

https://ws.formzu.net/fgen/S30399622/

 

***

 

 

いいね!した人  |  リブログ(1)