クリス松村オフィシャルブログ Powered by Ameba

ブログの説明を入力します。

2015年3月30日スタート

●『クリス松村の音楽処方箋』(NHKラジオ第一)
毎週月曜20時5分~


2015年4月5日スタート

●『クリス松村の「いい音楽あります。」』(ラジオ日本系)
毎週日曜20時~

放送4年目突入!

●『クリス松村のザ・ヒットスタジオ』(MBSラジオ)
毎週金曜深夜0時10分~


2014年11月12日スタート

▲『クリス松村の注文の多いレコード店』(歌謡ポップスチャンネル)

次回ゲスト 田原俊彦さん


2014年8月1日発売

『「誰にも書けない」アイドル論』(小学館)


★2015年 月、 月(国内線、国際線)

日本航空(JAL)機内オーディオプログラム
『クリス松村のMUSIC BOOK』選曲、構成、プレゼンター




●アメーバスタジオ


隔週水曜日22:00~ 生放送


「Boom Up TV」


※MC


クリス松村オフィシャルブログ Powered by Ameba



☆掲載紙





2013年9月~毎週


「週刊テレビジョン」連載中



2013年1月~毎月
「MENS CLUB」連載中








NEW !
テーマ:

外に出たら、雨ふりでした。





雨か・・・という感じです。





さて、話題は変わりまして、Wikipediaの話。





Wikipediaね・・・ちょっと間違いが多いかな・・・って。





私は、自分の音楽番組に関しては、企画、構成、オンエアの音源、おしゃべりは、基本的に全部、自分で考えて本番に臨みますが、





企画は、頭で考えて、構成は自宅資料室の印刷された公式資料などで確認しながら、





すすめています。





ただ・・・本番になって「Wikipediaにはこう書いてありますが・・・どうなんでしょう・・・」なんてことをスタッフの方々に言われると、





慌てることがあるんです。





先日もそんなことがありました。





いくら、資料室で印刷物を見て・・・とはいえ印刷物ちも間違いはあるかもしれませんからね。





ただ、結果論から言わせていただくと、Wikipediaには間違いがけっこうあります。





なので、それを証明するために、より信用度が高いと言える当時の資料を仕事場まで持っていくことにしています。





私が言うだけでは、信用してもらえませんからね。(笑)





Wikipediaは、誰が書いているかわからないのに…です。





たくさんの方々がよかれと思って、悪意もなく書かれているものが基本ですが、





今、Wikipediaに全信頼を寄せておられる方々も多く、





インターネットという世界のことなので、書きかえも容易ですし・・・





これから先、真実を確認する手段とか、使う人々の姿勢って、ますます問われますよね。





一番怖いのは、調べる、裏を取るという作業を怠ることです。





Wikipediaやインターネットに書いてある公式発信でないものは、





あくまでも参考中の参考だと思います。





研究の論文などまでもがコピペされる現在、





倫理的にも真剣に今のうち対策を練らなければならないでしょう。





私は、そう思います。





あっ・・・「江戸しぐさ」のこともありますね・・・。





時が経つと話が変わってくるのは多少はいたしかたありませんが、






こう考えると伝言ゲームみたいで、怖いですね。





また、後ほど。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)
クリス松村さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇