2008-03-25 23:45:00

Made in ベトナム

テーマ:チョロQ

hanoi


 今日の日経新聞の朝刊によると、タカラトミーは今年九月までに、委託先の香港企業がベトナム北部のハイフォンに建設する工場に50万ドルを投じて製造設備を導入し、トミカ専用の工場にするそうだ。


 注目すべきは次の部分。

 今後はブラレールやチョロQなどの定番商品もベトナムで生産するというのだ。

 つまり、日本製、台湾製、中国製、澳門(マカオ)製に続いて、近い将来越南(ベトナム)製のチョロQが登場するのだ。

 最終的に現在九割にまでなっている中国での生産比率を六割にまで低めるそうだ、


 タカラトミーだけでなく、エポック社やバンダイなども、中国から生産拠点をタイに移す。

 この動きは、一つには中国に生産を集中しすぎたために人件費の上昇を招いたこと、また生産拠点が一つの国に偏ることより、為替変動リスクや政策変更によるリスクが発生しやすいため、中国より人件費の上昇が緩やかなベトナムやタイに移すのだそうである。


 私は以前から中国に生産を集中しすぎることに不安を感じていたので、今回の動きは歓迎する。特に中国の場合は経済開放政策で自由経済を取り入れているとはいえ、他の国より政策変更リスクがかなり高いと懸念している。


 台湾から中国に生産が移って、やっと品質が安定したところなのに!と嘆くコレクター諸氏もおられるでしょうが、ベトナムの人は総じて器用だと聞いたことがありますので、期待しましょう。


写真はベトナム航空のホームページから拝借したベトナムの首都ハノイの様子



ベトナム航空のウェブサイト


タカラトミーの公式ホームページ



ブログランキングは 240位くらいです。クリックに感謝!クリック!




D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)
¥1,764
Amazon.co.jp


アラーキーがゆく ベトナム編/荒木経惟
¥1,890
Amazon.co.jp

ベトナム葉っぱごはん―おうちで楽しむエスニックレシピ+ガイド/鈴木 珠美
¥1,470
Amazon.co.jp

ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則/戸松 信博
¥1,890
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-25 00:00:32

Formula Nippon

テーマ:レース

ARTA

           +ZOOM


 3月16日、鈴鹿のスーパーGT第一戦で今年の日本のレースシーズンは幕を開けた。


 私のホームグラウンド、富士スピードウェイでは、4月6日のフォーミュラニッポン第一戦が幕開け。昨年同様開幕戦がいきなり全日本戦という、オフィシャル泣かせな日程。

 これは、プロ野球の選手が四ヶ月のシーズンオフの後にオープン戦もせずにいきなり日本シリーズをやるようなもの(そこまではいかないか(笑))。

 オフィシャルさん達は他のサーキットのローカルレースに参加して、目と体を慣れさせてくるようですが、来年はなんとかチャンピオンレースを全日本戦の前に持ってきてもらえないものだろうか。


 さて、ここのところ今年のスケジュールやチーム、ドライバーの構成をチェックするためにレース関係のウェブサイトにアクセスしまくっているのだが、以外に面白いのがフォーミュラニッポンの公式ウェブサイト

 スーパーGTのようなエンターメント性は少ないもの、シンプルでとても見やすく、必要な情報にアクセスしやすく出来ている。


 特に面白いのが『知ったかメカ 』というタイトルの技術解説。

 少々子供には難しいかなと思う程度の文章で、技術面の解説を文系出身者でも充分わかように書いている。スキッドブロックの解説なんて、モー感心することしきり。まさに目からうろこ状態。

 

 レースの方も、今年からパドルシフトの採用で、なにやら面白くなりそう。Fポンでうまくいったら、GTでも・・・・という話にもなるかも知れないし。


 さて、上の画像は2006年8月の第6戦終了後のARTAのガレージ。

 ARTAのスタッフと、同じホンダ系のPIAAナカジマのスタッフが親しそうに談笑しています。夏は日が長くてイイなぁ・・・・。


Formula Nippon Official Site


富士スピードウェイのオフィシャルサイト




ブログランキングは 260位くらいです。クリックに感謝!クリック!






アラビアンオアシス No.19 フォーミュラニッポン 2007 ブルー/ホワイト1/43 エブロ EBBRO ミニカー
¥3,590
アイウェル ショッピング館


EBBRO(エブロ) 1/43 PIAA ナカジマ レーシング (フォーミュラ ニッポン 2007/No.32) ・小暮
¥3,800
axcel Yahoo!店


チーム 5 ZIGEN 2004 F/N No1: ( ミニカー 1/43 EBBRO )
¥3,284
バリュートイズYahoo!店

イエローハット コンドウレーシングチーム 2004 F/N No.3: ( ミニカー 1/43 EBBRO )
¥3,284
バリュートイズYahoo!店

EBBRO(エブロ) 1/43 DHG トムス レーシング (フォーミュラ ニッポン 2006/No.36) ・ロッテラー
¥3,800
axcel Yahoo!店


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-23 11:59:08

ロードローダー

テーマ:

1

           +ZOOM

 近所の街道沿いに置いてある古びたロードローラー。

 いつも車で横を通るたびに気になっていたのですが、天気もいいので自転車で見に行って来ました。



2

           +ZOOM

 古色蒼然。今の建設機械はほとんんど黄色だと思うのだが、このローダーは深いオレンジ色。運転席のあたりが特に時代を感じさせます。



3

           +ZOOM

 このローダーはある建設会社の敷地の隅に置いてあるのですが、この会社が発展する原動力になった機械だそうで、『由来』のプレートが取り付けられています。



5

           +ZOOM

 ヘッドライトとラジエター。

 ラジエターはむき出しで取り付けられています。



6

           +ZOOM

 操舵装置。

 手前のシャフトの左側にハンドルが付いています。少しぐらい砂がかんだってお構いなし、って感じですね。

 頻繁に使うものではないでしょうが、かなり重いんだろうなあ。



4

           +ZOOM

 東京芝浦の酒井工作所製。

 この会社は今は酒井重工業と名前を変えています。

 かつてはトロッコ牽引用のディーゼル機関車なども作っていたようですが、今では道路工事用の機械の専業で、ローラーの他に散水車なども作っているようです。


酒井重工業のホームペー ジ、プレゼント付きのゲームもあるよ



ブログランキングは 260位くらいです。クリックに感謝!クリック!





はたらくくるま みちをつくる/こもり まこと
¥1,050
Amazon.co.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-22 17:50:40

洗車

テーマ:

sensha


 久しぶりに洗車をしました。

 雨と黄砂でドロドロでした。



ブログランキングは 400位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-21 18:28:21

ディズニー リゾートクルーザー

テーマ:チョロQ



1

           +ZOOM

 先日、子供が試験休みにディズニーランドに行った時に買ってこさせたもの。全種類買ってこさせる訳にもいかず、とりあえずこの一個。

 トイズキングダムに売っているとの話だったが、「トゥーンタウンの売店でも売ってた」そうで、コレはそのトゥーンタウンの売店で無造作に選んだものらしい。



2

           +ZOOM

 しかし、微妙なプロポーションだなー。

 このアングルから見ると絶対にトミカのリゾートクルーザーの方が美しいのだが、実物は以外にずんぐりしていいて、むしろこのチョロQの方がイメージが近い。



3

           +ZOOM

 前から見たところ。

 ランプや、ミッキー型のヘッドマークまで精密に表現しています。



4

           +ZOOM

 横。

 ずんぐりというより、やや角ばったプロポーションになっています。この角ばった分がなんとなく違和感を感じさせます。



5

           +ZOOM

 後。

 このミッキーの顔の部分の窓枠はマスキングをして塗装しているようなのですが、窓の部分にマスキングテープの糊がべっとり。コインホルダーのシールもヨレヨレ。

 他にも白いボディーの部分に擦れた汚れが何箇所かあり、期待が大きかった分、かなりがっかりさせられました。

 この固体に限ったことなのでしょうが、仕上げの大雑把さはマジョレット並です。






ブログランキングは 300位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-20 07:43:11

PORSCHE 996

テーマ:マジョレット

1

           +ZOOM

 近所のスーパーで久しぶりに見つけた新種のポルシェ。

 ああ、またパックの色が・・・・。もうめんどくさくて、今回は補正も無し。



2

           +ZOOM

 山岳ラリーかなんかの出場車両ですかね。マジョレットって、どうやら実在する車しかモデル化しないみたいなんで・・・・。



3

           +ZOOM

 屋根の上にあるラベル。

 ”LM GT”というのは、出場クラスか?



4

           +ZOOM
 ポルシェ996にはドアの開閉のギミックが付いています。




ブログランキングは 370位くらいです (ノ_-。)  クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-06 23:33:55

御殿場へ その3 サーキットで見かけたクルマたち

テーマ:

1
           +ZOOM

 サーキットって、当たり前だけど色んなクルマが集まってきて楽しい。見ているだけなんだが、クルマ好きにはたまらない。

 サーキットに入ってすぐ、さそく新型GTRが目に入りました。



2

           +ZOOM
 この日は3台のGTRを見ました。ちなみに上の二枚の写真はそれぞれ別の車です。一番上のはまだシートにビニールがかかっていました。

 アメブロを中心に、すでに富士で20台のGTRがクラッシュしているという噂が流れていますが、本当はまだ一台だけだそうです。




3

           +ZOOM
 新型インプレッサSTI。

 オーナーは外国人のようでした。



4

           +ZOOM
 今流行のフロントタイヤ後ろのスリット。

 エランエボXのスリットは、エンジンルームのエア抜きという、凝った仕掛けになっていますが、インプレッサはシンプルにフロントタイヤハウスのエア抜きです。


追記:

 このスリットがタイヤハウスのエア抜き、というのはパドックにいたインプレッサのオーナーから聞いた話だが、スバルのホームページ によれば、ランエボと同じくエンジンルームのエア抜きですね。

 まったく、自分の車のことぐらいもっと勉強せーよ。




5

           +ZOOM
 GT300のクスコのインプレッサも今年からこの新型になるそうで、”めちゃくちゃカッコいい”のだそうですが、なんかイメージわきませんねえ。

 はい、その通り。私、この車のデザインがどうも今一つ好きになれません。



7

           +ZOOM
 違う車ですが、同じ新型インプのエンジンルーム。

 まったくのノーマル、納車したてって言う感じですね。




8
           +ZOOM
 さて、先代(厳密にいうと先々代か?)インプレッサ。ボンネットだけでなく・・・・・・



9

           +ZOOM
 エンジンもそうとういじっている感じです。

 私はこのイッコ前の丸目のインプが好きでした。




10
           +ZOOM
 アルファロメオ。




11
           +ZOOM
 V6のはずなんだが、この6本のパイプは何だ?




12
           +ZOOM
 BMW M6クーペ。




13
           +ZOOM
 さすがのBMWのスポーツモデルも富士のパドックでは地味にさえ感じます。




14
           +ZOOM
 同じくBMWの・・・・んー、120i・・・か?




15
           +ZOOM
 ポルシェカレラGT3RS。




16

           +ZOOM
 すばらしいオレンジ色。

 ホイールも同色。ロールバーもばちり。




17
           +ZOOM
 ポルシェといえば・・・・・・・




18
           +ZOOM
 このポルシェカレラカップカーは、奇しくも二年前のFMCの総会の日にこの富士スピードウェイのパドックで出会っている。

 このドライバーは、この大げさな仕掛けのトランスポーターを自分で運転してきて、自分でポルシェを下ろして、スポーツ走行を楽しんでいるのだ。

 「ポルシェカップに出てるんですか?」と聞くと、「とてもとても、そんなお金はありません」とのことだったが、カップカーを買ってレースに出ないほうが、ある意味よっぽど贅沢だ。



19
           +ZOOM
 はるやま小児科 号の横をすり抜けてガレージに入ると、そこには正真正銘のカップカーが。




20

           +ZOOM
 アチャー、行っちゃってます。

 午前中の早い時間にクラッシュしたんでしょう。可哀想に・・・・・




21
           +ZOOM
 可哀想なポルシェを横目にピットロードに出てみると、クローズドボディーのレーシングカーが走っていました。




22
           +ZOOM
 4月のクラッシックカーレースの練習でしょうか。




23

           +ZOOM
 正面からの写真はコレしかありません。

 ローラかシェブロンだと思うのですが、画像をクリックして拡大してみて下さい。




24

           +ZOOM
 フェラーリテスタロッサ。

 20年以上前の車なのに、まったく古さを感じません。




25
           +ZOOM
 この日はもう一台のテスタロッサと白のGTRの三台でつるんで走っていました。




26

           +ZOOM
 HONDA NSX。

 




27
           +ZOOM
 リトラクタブルライトでちょんまげ付き。ン、なんだこれ?




28

           +ZOOM
 この日のペースカーを務めていたカルディナ。

 レースでもマーシャルカーとして一番活躍する車です。




29

           +ZOOM
 あれ? フロントバンパーに妙なバランスでダンロップのディレッツァのロゴが。スポンサーが付いたらしいです。

 どこか、ポストのトイレを全部水洗化するスポンサーとか、ポストにモニターをつけてくれるスポンサーになってくれる企業がないかしら?

 TOTOとか、Panasonicさんとかどうですかね?

 コースサイドのトイレにTOTOの文字。目立つと思うが・・・・。

 あまり注目されると使うほうは恥ずかしいけど。INAXもまた良し。


ブログランキングは 300位くらいです。クリックに感謝!クリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-03 23:25:41

御殿場へ その2 FMC総会

テーマ:お出かけ


1

           +ZOOM

 ウィスキーの蒸留所を見学した後は富士スピードウェイへ。昨年11月末にトヨタモータースポーツフェスティバルに来て以来、三ヶ月ぶりです。

2

           +ZOOM

 この日の目的は、所属クラブのFMC(富士モータースポーツクラブ)の総会への出席。ウィスキーは『ついで』なのでした。


3

           +ZOOM

 総会の会場の第一メディアルームの机には、昨年のF1の時の使用者を特定するFIA発行のタッグがまだ残っています。

 今年のF1までにははがすのでしょうが、まあ記念品・・・・ですかね。



4

           +ZOOM

 さて、総会は15分ほどで順調に終了し、いよいよ(?)お弁当タイム。

 おととしの総会では天神屋の二段重ね弁当 だったので、本音を言えば期待していたのですが、今回はいつもレースの時に食べる”つぼぐち”のサーキット弁当でした。

 正直、ちょっとがっかり。



5

           +ZOOM

 内容は、野菜の煮物、玉子焼、シュウマイ、肉団子、鮭の焼き物、鶏のから揚げ、エビフライ、イカの天麩羅、小松菜の漬物、ご飯。

 ポストで食べるのと同じ、ちょっと懐かしい味です。



6

           +ZOOM

 さて、食事の後はコースを占有してFMC会員だけの走行会。半分以上が普段オフィシャルをやるメンバーです。

 スタート前に急遽ドライバーズミーティング。私は今回走らなかったのですが・・・・・・

7

           +ZOOM

 カルディナに引っ張られて5周の完熟走行。

 この5周だけ、知り合いのS氏の車の助手席に乗せてもらいました。

 この画像はダンロップコーナーの進入。



8

           +ZOOM

 ストレート。

 ペースカーが頭を抑えているはずなのに、スピードメーターを覗くと140キロ出ていました。



9

           +ZOOM
 5周で全車一旦ピットイン。

 私はここで車を降り、サーキット内を探訪。


 第一コーナーの常設スタンドの上、例の問題になった仮設スタンドがあった場所に早くも新しい仮設スタンドが作られています。

 早めに作って、F1までに十分に検証するつもりなのでしょう。

 ストレートからのフルブレーキングを見ることが出来るここの常設スタンドは、GTレースの時などはすぐに売り切れてしまうので、観客に対するサービスとしても良いアイデアだと思います。


10

           +ZOOM

 一コーナーの外側の外周路を左に折れ、脇道に入るとショートコースに出ます。

 これは旧バンクの下をくぐるトンネル。旧コースの遺産の一つです。



11

           +ZOOM

 ショートコース。

 ここでも走行会が行われていました。



12

           +ZOOM

 ショートコースに覆いかぶさるように、旧コースのバンクが残され、公園として開放されています。



13

           +ZOOM

 バンクの上まで登ってみました。

 看板の向こうは現在の第一コーナーです。



14

           +ZOOM

 そしてコレが進行方向。

 バンクは上に行くほど角度がきつくなっており、登る時は何とかなったのですが、降りるのはかなり怖かったです。



15

           +ZOOM

 バンクの外周に残されたガードレールの支柱。

 風化はしているものの、構造は現在もほとんど変わっていないことに驚かされます。



ブログランキングは 290位くらいです。クリックに感謝!クリック!







いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-03-02 22:17:14

御殿場へ その1 キリン富士御殿場蒸留所

テーマ:お出かけ

1

 4時起床、5時に出発し、6時過ぎに海老名のサービスエリアへ。

 ここで7時過ぎまで休憩。



2

 大きなサービスエリアは珍しい車を見ることが出来て楽しい。

 左からWP12プリメーラワゴン、初代インプレッサ、アイシス。

 実はアイシスは次の所有車の第一候補でしかもこの車、ナンバーが今の私の車と同じという偶然でした。



3

 駐車場の端の方で集まっていたポルシェの皆さん。



4

 9時過ぎ。

 キリンの蒸留所、つまりウィスキー工場へ。

 今日は工場見学です。



5

 守衛詰所でこのようなカードを受け取ります。



6

 駐車場の端にはこのようにまだ雪が残っています。



7

 この中に何万樽ものウイスキーが眠っています。

 樽はらは年間3%ノウィスキーが蒸発し、なくなった分は”天使の取り分”と呼ばれるそうです。熟成年数を重ね、天使の取り分が多くなれば多くなるほどウィスキーはおいしくなるという仕組み。

 樽が置かれている熟成庫は、夏場は蒸発したウィスキーでお酒を飲めない人は気分が悪くなるほどだそうです。



8

 見学コースエントランス。

 残念ながら、工場内は撮影禁止。



9

 見学コースから戻ると試飲。

 真ん中の三つの樽は飲み放題、左のボトルは一杯300円から1000円。そして一番右がドライバー用のジュース。

 私はもっぱら富士山の伏流水を飲んでいました。


 日曜日で、工場が動いていないために、設備を見ただけ。やっぱり工場は稼動しているところを見ないと面白くない。


キリンのホームページ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。