philosophia(philos愛好する+sophia知)→学問愛のブログ

知的好奇心の探究カフェ~人間哲学の散歩道~

NEWEffective Managementのススメ!

Pia倶楽部のコンセプト< パーソナル・イノベーション・アビリティ>

l P:パーソナル→プロフェッショナルへ

l i:イノベーション→インフィニティへ

l a:アビリティ→アクションへ


2016年11月の<Pia倶楽部勉強会>のお知らせですビックリマーク時計


 ①【中級者コース:「効果的経営へステージアップ!」】 


   20:00スタートフラッグ  10/11(火) 済

   次回は、11/8(火)を予定していますベル     


  課題書:オリジナルレジュメ「経営者のためのスキルアップ勉強会」

          ~起業6ケ月で黒字転化した12の秘訣~  


 範囲:第3の秘訣 「経営理念の確立」       


      ※エフェクティブ・マネジメントにおける「経営の基本と定石」を読み解いていく


       アプローチになっています。(1年間12回の予定です)


   ★参加費:3,000円(ワークショップ形式)  場所:庄屋篠栗店

    ※参加希望の方は、事前にご連絡いただけると助かります。


    またご自分の飲食代は自己負担です。



NEW【初級者コース:「はじめてのドラッカー」】 


   課題本:『図解でわかるドラッカー』藤屋伸二著(宝島社)


   第3章「成功する経営者の条件とは?」
   

   20:00スタートフラッグ 10/13(木) 済

   次回は、11/17(木)を予定していますベル 
    

   ★受講費:1,000円   場所:庄屋篠栗店


NEW【上級者コース:「弥生会計プロフェッショナル」を使いこなすコース】


 (財務管理からさらに計数能力を磨き、管理会計にシフトできるようになります) 


    次回は、11/24(木)を予定していますベル


   ★受講費:10,000円   場所:個別に対応します。




※参加希望の方は、下記の募集要項を読んでいただいて、


簡単申し込みフォーム 」 にて必要事項を記入の上、ご連絡くださいメール


折り返し、レジュメノートを添付送信いたしますメモ


ダウン


募集要項の詳細は、コチラ
からサーチ


テーマ:

こんにちは、philosophiaキャップですにひひ

 

前回の続編です。

 

ハルカス300でのイベントへ移動する前に

 

オードブルタイムを満喫します。

 

 

 

 

 

 

最後は、珈琲で閉めます。

 

 

大阪環状線で天王寺駅まで移動し、

 

ハルカス300の高速エレベーター前に到着。

 

 

お目当てはコレ!

 

 

 

なめらかに上昇中アップです。

 

 

薄暗い中で、炎で包まれて映えます!

 

 

プロジェクションマッピングでの

 

「大坂の陣」が始まりました!

 

 

 

 

 

 

せっかくなので、夜景も楽しみます。

 

 

北側(大阪城方面)

 

 

望遠でズームすると、大阪城もはっきり見えます。

 

 

東側(生駒山方面)

 

 

眼前の天王寺駅界隈

 

 

真下足元のガラス張りからの撮影は、かなり難しいです(笑)

 

 

オープンガーデンもあります。

 

 

大阪環状線で、リッツに帰ってきました。

 

 

雰囲気あります。

 

 

クラブフロアでは、ちょうどナイトキャップで

 

 

第二の我が家のように寛げるクラブフロアは、最高ですクラッカー

 

 

 

challenge → change → chanceの精神で!

 

アメブロのペタの代わりに下のボタン「読書備忘録」を

 

クリック応援していただけると嬉しいです。にひひ

 

ジャンル別ランキングに参加しています。アップ

 

今日の記事が「いいね!」と思った方は、 応援チェッカーフラッグクリックをお願いたしますぺこり

 

ダウン

 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ  

 にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、philosophiaキャップですにひひ

 

前回の続編です。

 

社員研修旅行の一日目は、自由行動で

 

大阪の街を各自それぞれ堪能したようです。

 

 

 今夜は、一度は泊まってみたかったホテルです。

 

東京・京都にもありますが、日本で最初にできた大阪が

 

一番リッツらしいと言われています。リッツ

 

 

 

 

 

クラブフロア(33F~35F)は、

 

専用ラウンジ(34F)でのチェックイン・チェックアウトも

 

コンシェルジュ対応でスムーズです。

 

 

クラブラウンジでのウェルカムドリンクとアフタヌーンティーです。

 

 

3段レイヤーのティータイムは、豪華で優雅ですね~。

 

そして、サプライズがありました。クラッカー

 

Piaの10周年記念を祝して、パティシエ特製ケーキが登場!

 

 

これが、最高峰のホスピタリティーと言われる由縁なんですね~合格にひひ

 

お部屋のほうは、こちらの<3408号室>です。

 

 

 

 

テーブルには、こんなものが!!!
 

 

 

快適にしかも優雅に眠れそうです。

 

 

洗面化粧台は大理石で清潔感あふれ洗練されています。

 

 

しかも、バスルームの壁も同じく大理石です。

 

34Fのデラックスルームからの夕景は、

 

生駒山が遠望できます。

 

 

クラブラウンジからは、ハルカス300が見えました。

 

 

今夜は、あるイベントを見るため

 

このハルカス300に移動します。

 

続きは次回へ。

 

 

challenge → change → chanceの精神で!

 

アメブロのペタの代わりに下のボタン「読書備忘録」を

 

クリック応援していただけると嬉しいです。にひひ

 

ジャンル別ランキングに参加しています。アップ

 

今日の記事が「いいね!」と思った方は、 応援チェッカーフラッグクリックをお願いたしますぺこり

 

ダウン

 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ  

 にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、philosophiaキャップですにひひ

 

前回の続編です。

 

三光神社を後にし、玉造駅に向かいます。

 

 

地下鉄の構内にも真田幸村のポスターがたくさんあり、

 

気分を盛り上げてくれます。アップ

 

 

四天王寺前夕陽ヶ丘駅に到着。

 

 

お目当ては、このポスターにもあるこちらに向かいます。

 

 

<安居神社>

 

 

この細い路地を進むと

 

 

境内

 

 

境内の右手脇には、真田幸村(信繁)が、

 

大坂夏の陣で最期を遂げた地と伝えられ、

 

石碑が建てられています。

 

 

<真田幸村公之像>

 

 

後姿は、渋いです。

 

 

 

幸村公が休んだといわれている<さなだ松(二代目)>

 

 

お参りしていきます。

 

 

<真田日本一之兵(さなだひのもといちのつわもの)>の額と

 

甲冑が鎮座しています。

 

 

安居神社を後にし

 

 

向かいの近くにあるここもぜひ訪れておきたいところが

 

あります。

 

<一心寺 北門>

 

 

北門は一般参拝は不可なので、

 

黒門側に回ります。

 

なんだか近代美術館のようです。!?

 

 

お目当ては、こちら

 

 

<本多忠朝の墓>

 

 

ずいぶん夕日が傾いてきたので、先を急ぎます。

 

 

一心寺から案内板を頼りに移動です。

 

 

ハルカス300が眼前に飛び込んできました!

 

 

<茶臼山>全景

 

 

<和気橋>を渡ります。(現在化粧直し中のようです)

 

 

橋を渡っているとちょうど通天閣も正面に見えます。

 

 

<茶臼山>は、

 

大坂冬の陣…徳川家康本陣

 

大坂夏の陣…真田幸村本陣

 

となった場所です。

 

 

この階段を上ります。

 

 

発掘調査では、本陣の台所跡が出てきたそうですが、

 

案内板もなくちょっと残念な感じです。(-_-;)

 

 

 茶臼山近くのコンビニ前には、

 

「月刊 歴史人」のイラストでお馴染みの

 

諏訪原寛幸氏の描いた大ポスターが!

 

 

ここから、天王寺駅に向かいます。

 

 

途中、色付きのマンホールがありました!

 

 

ホテルにチェックインのため大阪駅に戻ります。

 

御朱印帖に頂いた本日の御朱印

 

 

 

続きは次回へ。

 

 

challenge → change → chanceの精神で!

 

アメブロのペタの代わりに下のボタン「読書備忘録」を

 

クリック応援していただけると嬉しいです。にひひ

 

ジャンル別ランキングに参加しています。アップ

 

今日の記事が「いいね!」と思った方は、 応援チェッカーフラッグクリックをお願いたしますぺこり

 

ダウン

 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ  

 にほんブログ村

 

 

 

 

   

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、philosophiaキャップですにひひ

 

前回の続編です。

 

真田山公園から<真田丸>中核の心眼寺坂へ向かいます。

 

今回参考にした史料は、「諸国古城之図」 の「摂津 真田丸」です。

 

(広島市立中央図書館所蔵)

 

 

(北が上に来るように地図を回転しています)

 

明星学園グランド横には、ニュース等で見た

 

今年平成28年1月に新設された<真田丸顕彰碑>が建立されています。

 

 

学園の壁には、大坂の陣での真田幸村が描かれているようです。

 

 

 

少し心眼寺坂を下ると、

 

 

<心眼寺>です。

 

 

お墓参りしていきます。

 

 

 

境内に進むと

 

 

 

墓碑記も新設されたようです。(平成26年10月)

 

 

切妻部分には、六文銭が設えられていますね~。

 

 

心眼寺坂を下りきって

 

 

明星学園グランド沿いに歩いていきます。

 

 

町の境界線がわかります。

 

 

さらに進むと今度は緩やかな登坂です。

 

 

明星学園はカトリック系の学校で、正門前にはマリア像が立っています。

 

 

円寿庵(鎌八幡)は、幸村が戦勝祈願をしたと伝えられています。

 

 

境内は、撮影NGのようで…。

 

 

真田山小学校の前からは、東側へ下っています。

 

 

真田山小学校の角を曲がり、道なりに進むと、

 

 

三光神社前に出ました。

 

今回、二回目の参拝になるので、左側の古い階段で登ってみます。

 

 

 

<真田の抜け穴>前に来ました。

 

 

この階段を上がると三光神社の本宮です。

 

 

<三光神社由緒略記>

 

 

地下鉄玉造駅に向かうため、北側に出ます。

 

 

続きは次回へ。

 

 

challenge → change → chanceの精神で!

 

アメブロのペタの代わりに下のボタン「読書備忘録」を

 

クリック応援していただけると嬉しいです。にひひ

 

ジャンル別ランキングに参加しています。アップ

 

今日の記事が「いいね!」と思った方は、 応援チェッカーフラッグクリックをお願いたしますぺこり

 

ダウン

 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ  

 にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、philosophiaキャップですにひひ

 

大阪城天守を後にし、桜門と大手門を抜けて

 

 

いよいよ<真田丸>ゆかりの地へ向かいます。

 

 

<歴史の散歩道>に沿って歩いていきます。

 

<越中井>・・・細川屋敷の台所にあった井戸跡

 

 

関ヶ原挙兵の際、石田三成が大坂城内に人質にしようと画策、

 

明智光秀の娘の細川ガラシャ婦人(細川忠興正室)は、

 

これを良しとせず、熱心なキリシタンであったため

 

侍従に討たせ屋敷に火を放ち、この地で果てたと伝わっています。

 

 

辞世の句:「散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ

 

戦国武将の娘、そして妻としての覚悟の美学を感じる句です。

 

<玉造稲荷神社>

 

 

 

豊臣秀頼公像・・・摂関家の衣冠束帯姿

 

 

 

慶長八年(1603年)秀頼公奉納の鳥居

 

阪神・淡路大震災の時に基礎部分が被災

 

 

この鳥居の脇には、<利休居士顕彰碑>が…。

 

 

本堂そばにも<利休井>も!

 

通称<幸村ロード>を通り抜けます。

 

 

真田山交差点に出ました。

 

 

<真田山公園>

 

六文銭をかたどった花壇を見つけました!

 

 

ここから、<真田丸>中核の心眼寺坂へと向かいます。

 

 

続きは次回へ。

 

 

challenge → change → chanceの精神で!

 

アメブロのペタの代わりに下のボタン「読書備忘録」を

 

クリック応援していただけると嬉しいです。にひひ

 

ジャンル別ランキングに参加しています。アップ

 

今日の記事が「いいね!」と思った方は、 応援チェッカーフラッグクリックをお願いたしますぺこり

 

ダウン

 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ  

 にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。