治療院の集客講座へ、アクセスありがとうございます!


このブログは、整体院やカイロプラクティック院、接骨院(整骨院)や鍼灸院、マッサージ院や各種サロンの経営者向けの内容です。


治療院の開業・集客・経営でお悩みの整体師さん、カイロプラクターさん、柔道整復師さん、整体師さん、セラピストさんは、ぜひ参考にしてみてください。



あなたの治療院に、お客さんを集める5つのステップ

治療家サポートのサイトにて無料で配布中です。


twitter

Twitter follow me!



はじめての方はこちら から



「治療院の集客講座」活用の仕方


STEP1
読者登録をする


STEP2
アメンバー登録をする


STEP3

メンバーシップに登録して、無料の教材をゲットする


STEP4
ブログの記事にコメントしてみる


STEP5
悩みを投稿してみる


あなたのお悩み、教えてください!


当ブログでは、治療家の皆さんからの、集客・経営・開業や

リピート対策・お客さんとのコミュニケーションに関する

お悩み・ご相談を受け付けております。


もちろん相談は匿名でOK!

いただいたご相談の中から、ブログの記事として回答させていただきます。どんな小さなことでも大丈夫。ドシドシご相談くださいね!


※いただいたご相談すべてには回答できないことをご理解下さい。また、個別にお返事(回答)することは出来ませんが、いただいたご相談、すべてに対してしっかりと拝見させていただき、今後のブログへの参考とさせていただきます。



治療院(整体院・接骨院・整骨院など)への集客講座 - 【地域No.1治療院への道】-今すぐ悩みを相談する
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-02

集客の「ジャケ買い」を誘発する治療院ホームページの作り方

テーマ:ホームページで集客する
ども、治療家サポートヘルモアの松下です。

GW真っ只中ですが、世間のみんなが休みの時に仕事をすると、めちゃくちゃはかどりますね^^

ヘルモアの機能もバージョンアップして、さらに5月末には大幅リニューアル。やることいっぱいすぎてスケジュール見ると、逆に笑いがこみ上げてきます(苦笑


さて、今回は「集客の"ジャケ買い"を誘発する」という話。

あなたの治療院のホームページは、患者さんが「ジャケ買い」したくなる作りになっていますでしょうか?



「ジャケ買い」とは、CDやレコードを買うときに、中身の音楽を聞かずに、表紙のデザインだけを見て買ってしまうこと。

あなたにも経験はありませんか?


この「ジャケ買い」が、治療院の集客にどうつながるのか?というと、「ヘッダー画像」だけで、患者さんは「予約する・予約しない」を決めていることも多いですよ、という話です。

治療院ホームページのアクセス解析を見ていると、いろいろなことが見えてきますね^^

その中でも、おぉ~と思ったのが、HPを開いて数十秒しかたっていないのに、予約の電話をかける人が一定数いることです。

逆に、治療院のホームページを開いて、ほとんどスクロールせずに、立ち去ってしま人もいます。

いったい、この差は何から生まれるのでしょうか?

その答えが、ホームページのヘッダー画像。わかりやすく言うと、治療院のホームページを開いた瞬間、スクロールせずに見ることができる部分ですね^^

この「ヘッダー画像」の部分で、「ジャケ買い」ならぬ「ジャケ予約」をしている患者さんがいるんです。


では、どうしたらこの「ジャケ予約」をしてもらえるようになるのか?ポイントを5つにまとめてみましたので、ご覧ください!


ポイント1
パッと見で、繁盛していることがわかるようにする。

よく、ヘッダー画像には患者さんの笑顔の写真をいっぱい掲載しましょう!とお伝えしていますが、まさにコレ。患者さんの写真を多めに掲載することで、「にぎわい」が出て、繁盛している治療院に見えるのです。


ポイント2
治療院の特徴や差別化要因・強み・利便性を伝える。

あなたの治療院ホームページを見返してみてください。治療院の特徴や差別化要因、強み・利便性が、ページをスクロールしないとわからない・・・なんてことはありませんか?開いた瞬間に、「うちはここが他と違いますよ!」「こんな実績がありますよ!」「こんなに便利ですよ!」と伝わるようにすることが、集客の「ジャケ予約」をしてもらうポイントです^^


ポイント3
お得感をわかりやすく伝える。

人間、やっぱり「お得」が大好きです(苦笑)。もし、あなたの治療院で「ホームページを見た方限定の割引」があるのなら、治療院のホームページを見た瞬間にわかるようにしておいてくださいね^^割引にひかれて予約される患者さんは、質が低いのでは?なんて質問を受けますが、まったくそんなことはありませんよ。


ポイント4
電話番号をわかりやすい位置に掲載する

いくら治療院のホームページをパッと見て「いいな」と感じていただいても、予約方法がわからなければ、新規の予約は入りません。ホームページを開いた画面で、わかりやすく「電話番号・受付時間・休院日」がわかるようにしておきましょう!もちろん、治療院ホームページにアクセスする人の70%くらいがスマホから見ていますので、PCからだけではなく、スマホからもチェックしてみてくださいね^^

特に、スマホから見ている患者さんは、「今すぐに行きたい!」「今日の予約をしたい」と思っていることも多いので、受付時間(何時までやっているのか?)は目立つ位置にほしいです。


ポイント5
料金/メニュー・アクセス/地図の2つのページに移動しやすくする。

治療院のホームページをパッと見て「いいな」と思った患者さんが次に起こす行動は、場所を確認することと、メニュー・料金を確認することです。あなたの治療院ホームページでは、この2つのよく見られるページがわかりやすくなっていますでしょうか?また、治療院までのアクセスがわかりやすく写真や動画で掲載されていますでしょうか。



さて、いかがでしょうか。CDの「ジャケ買い」ならぬ、治療院の「ジャケ予約」。治療院のホームページをパッと開いた瞬間の写真やテキストを変えるだけで、集客を増やすきっかけになりますので、ぜひお試しくださいね^^



いいね!(28)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>