8月27日土曜日 17時30分~ 秋田美輪さんを救う川西市民の会 拉致啓発活動

8月は通常どおり、第四土曜日開催です。 (雨天の場合は阪急電車からJR川西池田までの アステ川西連絡通路です。) よろしくお願いいたします
2016年 8月27日 土曜日 17時30分~ 川西市 秋田美輪さんを救う川西市民の会 拉致啓発& 北朝鮮 抗議街宣
拉致被害者全員奪還のため、もっと多くの人に 拉致問題を知ってもらい意識を高めることが必要です
我々は、拉致被害者、特定失踪者全員奪還のために 戦いつづけなければならない。
日本人は苦しむ被害者を見捨てることのないよう 目覚めなければならない
北朝鮮はまた、ミサイルを日本海へ発射しました。 また再度の核実験を準備しています ミサイルは、8月3日には、日本の排他的経済水域へ そして8月24日には、潜水艦から、日本の防空識別圏に着弾 強く抗議します
8月27日 土曜日 今回 17時30分~ 啓発活動します。

「秋田美輪さんを救う川西市民の会」 拉致問題啓発街頭演説、署名 秋田美輪さんを救う川西市民の会 & 秋田美輪さんを救う会 日本海 合同街宣

愛媛の岩城さんが、秋田美輪さん救出のためのポスターを 作成して下さいました。 岩城様、有難うございます
日本海、鳥取・香住でご活動されている中川健二さんと 川西&日本海、合同で拉致啓発です。 。

「秋田美輪さんを救う川西市民の会」 拉致啓発街頭演説、署名活動 場所:川西能勢口駅北側、ドコモショップ前 雨天の場合は、川西能勢口駅からアステ川西への二階の連絡通路で 行います。 内容:拉致啓発街頭宣伝、署名活動

特定失踪者 秋田美輪さん
秋田 美輪 失踪年月日 昭和60(1985)年12月4日 ふりがな あきた みわ 生年月日 昭和39(1964)年1月25日 性別 女 当時の年齢 21 身長 155センチ 体重 43キロ 当時の身分 神戸松陰女子大学文学部国文科4回生 特徴 両眼とも眼鏡をかけて1.2 失踪場所 兵庫県神戸市神戸松陰女子大学校門(阪急神戸線六甲)
失踪状況 大学で午前の授業を受けた後、1時過ぎに学食で 友人と食事をとり校門近くで友人と別れた。夜8時過ぎに 「友人宅へ泊まる」との電話が家にある(実際には泊まっていない)。 翌日朝8時15分兵庫県警城之崎署から竹野町弁天浜で 本人のバッグ発見との連絡。当時は自殺とされたが、 何も見つかっていない。バックの置いてあったところから 海岸に10メートル位足跡があった。発見される前に 雨が降ったがバックも近くにあった本人の靴も濡れて いなかったという。地形や潮の流れから入水自殺で あれば遺体が上がるはず。竹野浜、竹野駅、城崎駅で 目撃者がいなかった。平成15年11月13日、兵庫県警に告発状提出。
特定失踪者・秋田美輪さんの姉「両親が元気なうちに会わせたい」 2014年7月 産経 http://www.sankei.com/west/news/140701/wst1407010067-n2.html
拉致被害者の再調査をめぐる日朝政府間協議が 7月1日から始まる見通しとなった。北朝鮮による拉致被害者や、 拉致の可能性が排除できない県内の特定失踪(しっそう)者の 家族たちは、再調査の行方を見つめている。北朝鮮で元気に 暮らしているのか-。日本に残された家族たちは待ち続けている。
神戸松蔭女子学院大学(神戸市灘区)4回生だった 秋田美輪さん=失踪当時(21)=の姉、吉見美保さん(54)は 「期待はあるが、何度も裏切られている。きちんとした情報を 知りたい」と訴える。
美輪さんは昭和60年12月4日、大学の校門前で友人と 会ったの最後に消息を絶った。翌朝、川西市にあった実家に 県警から電話がかかってきた。100キロ以上も離れた竹野町 (現豊岡市)の弁天浜で、秋田さんの靴とかばんが見つかったという。
父の正一郎さん(82)と母の嶺子さん(80)は現地に 駆けつけた。県警などは入水自殺した恐れがあるとして周辺を 捜索したが、美輪さんは見つからなかった。 当時、結婚して愛知県に住んでいた吉見さんは、初めての 子供を身ごもっていた。そのため、両親は吉見さんに心配させまいと、 妹の行方不明を直ちに伝えなかった。吉見さんが知ったのは翌月だった。
「本当に自殺なのか…」。美輪さんが自殺する理由に 心当たりがなく、家族は戸惑った。なぜなら、美輪さんの大学の ロッカーには、行方不明翌日に出す予定の卒業論文が置かれて いたからだ。
翌月には、吉見さんが出産のため実家に里帰りする予定で、 「私が帰ってくるのを妹は楽しみにしていたはず」と力説する。 両親は毎年、12月4日前後に弁天浜を訪ねた。自宅では、陰膳 (かげぜん)を据えていたこともあったという。
平成9年、横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されたとの報道 されたことなどから、両親は美輪さんが拉致されたとの疑いを 持つようになった。両親は救う会に相談し、15年に美輪さんは 特定失踪者として公表され、容疑者不詳で国外移送目的略取容疑で 県警に告発。体調を崩した正一郎さんに代わり、最近は吉見さんが 岐阜県内で署名活動をしている。
正一郎さんは、北朝鮮の全面調査を安倍首相が発表して以来、 たびたび「政府から何か連絡はあったか」と尋ねるという。 吉見さんは「美輪はどういう扱いを受けているのか。ちゃんと した暮らしをしているのだろうか。両親が元気なうちに会わせたい」 と涙ぐんだ。
AD

<北朝鮮>ミサイル500キロ飛行 日本防空識別圏内落下か
「許し難い暴挙だ」 安倍晋三首相、北ミサイル初の防空識別圏着弾に万全態勢を指示

安倍晋三首相は24日午前、北朝鮮による潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射を受け、「わが国の安全保障に対する重大な脅威であり、地域の平和と安定を著しく損なう許し難い暴挙だ」と非難した。首相官邸で記者団に語った。北朝鮮のSLBMが日本の防空識別圏に着弾したのは今回が初めてで、政府は北京の大使館ルートを通じて北朝鮮側に抗議した。

政府は、北朝鮮によるSLBMの発射成功で事前に察知されにくい潜水艦からの攻撃能力構築に向けて一定の前進があったと分析。稲田朋美防衛相は同日の記者会見で「潜水艦から500キロメートルのミサイルを発射をしたという厳然たる事実を踏まえて万全の態勢を取っていかなければならない。先軍政治の中で日々技術を改良している」と述べた。

今回の発射を受け、首相は不測の事態に備えて万全の態勢を取ることなどを関係省庁に指示。政府は関係省庁会議を開く一方、首相官邸の危機管理センターに設置している「北朝鮮情勢に関する官邸対策室」で情報集約に当たった。

首相はミサイルが着弾した周辺海域で航空機や船舶などの安全確認を徹底することも指示。政府は24日昼時点で被害は確認していないという。

一方、岸田文雄外相は24日午前、東京都内で中国の王毅外相、韓国の尹(ユン)炳(ビョン)世(セ)外相と日中韓外相会議を開催。SLBM発射について「断じて容認できない」と述べ、3カ国の連携強化を呼びかけた。


署名キャンベーンです

「朝鮮総連を反社会団体、危険団体と指定、規制法・排除法・対策法の制定を求めます」 に賛同をお願いします!

 

https://www.change.org/p/%E5%AE%89%E5%80%8D%E9%A6%96%E7%9B%B8-%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%B7%8F%E9%80%A3%E3%82%92%E5%8F%8D%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%9B%A3%E4%BD%93-%E5%8D%B1%E9%99%BA%E5%9B%A3%E4%BD%93%E3%81%A8%E6%8C%87%E5%AE%9A-%E8%A6%8F%E5%88%B6%E6%B3%95-%E6%8E%92%E9%99%A4%E6%B3%95-%E5%AF%BE%E7%AD%96%E6%B3%95%E3%81%AE%E5%88%B6%E5%AE%9A%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99?recruiter=51594431&utm_source=share_petition&utm_medium=twitter&utm_campaign=share_twitter_responsive

 

AD
<北朝鮮>ミサイル500キロ飛行 日本防空識別圏内落下か
「許し難い暴挙だ」 安倍晋三首相、北ミサイル初の防空識別圏着弾に万全態勢を指示

安倍晋三首相は24日午前、北朝鮮による潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射を受け、「わが国の安全保障に対する重大な脅威であり、地域の平和と安定を著しく損なう許し難い暴挙だ」と非難した。首相官邸で記者団に語った。北朝鮮のSLBMが日本の防空識別圏に着弾したのは今回が初めてで、政府は北京の大使館ルートを通じて北朝鮮側に抗議した。

政府は、北朝鮮によるSLBMの発射成功で事前に察知されにくい潜水艦からの攻撃能力構築に向けて一定の前進があったと分析。稲田朋美防衛相は同日の記者会見で「潜水艦から500キロメートルのミサイルを発射をしたという厳然たる事実を踏まえて万全の態勢を取っていかなければならない。先軍政治の中で日々技術を改良している」と述べた。

今回の発射を受け、首相は不測の事態に備えて万全の態勢を取ることなどを関係省庁に指示。政府は関係省庁会議を開く一方、首相官邸の危機管理センターに設置している「北朝鮮情勢に関する官邸対策室」で情報集約に当たった。

首相はミサイルが着弾した周辺海域で航空機や船舶などの安全確認を徹底することも指示。政府は24日昼時点で被害は確認していないという。

一方、岸田文雄外相は24日午前、東京都内で中国の王毅外相、韓国の尹(ユン)炳(ビョン)世(セ)外相と日中韓外相会議を開催。SLBM発射について「断じて容認できない」と述べ、3カ国の連携強化を呼びかけた。


署名キャンベーンです

「朝鮮総連を反社会団体、危険団体と指定、規制法・排除法・対策法の制定を求めます」 に賛同をお願いします!


AD
第六十一回 「浴衣で日の丸行進」日本唱歌を歌う日の丸行進

日時 平成28年8月21日(日) (毎月第3日曜日開催)

着物姿でなくてもOKです!
(★平成23年6月が第一回、おかげさまで6年目に入りました)

集合場所:
大阪市西区・新阿波座公園(地下鉄四ツ橋線本町駅の西の端、23番出口を出て左折すぐ)
http://sasp.mapion.co.jp/b/bk_mufg/info/BA592474/

集合・集会:
16:00 確定 (暑さ対策で夏期は原則16時)
受付:15:30 行進開始:16:40 終了予定:17:40

●コース: 南久宝寺町通り~御堂筋~心斎橋~難波(解散)

行進の目的:
郷愁をさそう日本唱歌を歌うことで「日の丸」に親近感を感じていただき、自衛官の皆様に感謝の気持ちを伝えています。 このパレードは沿道の人々に日本人としての目覚め、自虐史観からの目覚めを願うものです。
日の丸行進での私たちの日本再興への祈りが伝わり、日本はいつか再生を遂げていることでしょう。
それが私たちの夢であり、目標です。

行進の内容:
動物着ぐるみたちが愛嬌を振りまきながら先頭を歩き、沿道で日の丸小旗を配って非常に好評です。
鯉のぼりや花飾りで華やかにし、最近は着物姿の女性が数人参加され、ますます日本民族の行進らしくなっています。
沿道へ向かって笑顔で手を振り、そのためか外人や観光客、日本の若者たちが写真を撮り、手も振ってくれる人が増えてきました。

主張の内容:
「日の丸を掲げましょう」「国歌を歌いましょう」「がんばろう日本」「自衛官、警察官 ありがとう」

8月の唱歌:
「日の丸の旗」「ふるさと」「椰子の実」「われは海の子」「ふじの山」「月の沙漠」

注意事項:小雨でも決行(レインコートは準備)
参加費: 無料

毎月開催:
第62回は9月18日、10月は16日(常に第3日曜日)(7,8月は「浴衣で日の丸行進」)
警察から変更依頼がない限り夏期6~9月のみ16時開催予定)、集合場所は新阿波座公園

主催: 日の丸行進の会 連絡先・会代表: 石黒大圓 090-1146-7351
協賛: 頑張れ日本!全国行動委員会・京都府本部・大阪支部

西村眞悟先生が5月と7月にご参加してくださいました。
中国問題を憂う真の保守の集結です。ぜひご参加を

日本の平和と繁栄を考える科学の会
東京シンポジウム
平和と防衛アジアの海沖縄と日本


http://rpic.jp/cgi-bin/topics/topics.pl?topicsid=00094


10.16東京シンポジウム
10月16日は前東京オリンピック開催中に、中共が第一回目の核実験を強行した日です。その日に、アジアの海と日本の防衛と平和を考える科学シンポジウムを都内で開催。放射線防護情報センター、保守の会、沖縄対策本部、新しい歴史教科書をつくる会など参加します。

会場 文京シビックセンター スカイホール
2016年 10月16日
10:30開演 12:30終了

基調報告 高田純
登壇者 アニワル・トフテイ、ペマ・ギャルポ、仲村覚、上薗益雄、岡野俊昭、松山昭彦、八木康洋、中曽千鶴子 ほか

参加費1000円
事前登録制 主催、協賛団体などへお申し込みください。

尚、本シンポジウムは、故白石念舟先生の一回忌の企画となっています。生前親しかったみなさまに、ご参加いただけたらと存じます。(JT)

2016 October 16 (Sunday)
Meeting of science to consider the peace and prosperity of Japan
Tokyo Symposium 10.16
Defense and peace
Asian sea , Okinawa Prefecture and Japan

真の非暴力と平和とは。アジアで唯一日本がランクイン。世界で最も非暴力的な軍隊
8月、広島、長崎 慰霊、そして平和を祈る8月です。

日本のカトリック教会では、カトリックの平和は
非暴力であると言われています。

カトリックの一部の司教、神父、信徒、
日本カトリック正義と平和協議会などは、シールズや共産党、社民党
などとともに 安保法案を「戦争法案」などと勝手な名前で呼び
反政府活動、反安倍首相、反自衛隊、反原発、反基地
憲法9条守れなどの政治活動をし
戦争法反対署名活動をし、
共産主義的革命闘争にのめりこみ、共産党、社民党、民主党への
選挙活動に加担し、それが平和だなとど、主張していますが

それは平和とも非暴力とも ほど遠い行為だと思います。


1922~39年の教皇ピオ(ピウス)11世は、
1929~39年、バチカン市国初代元首を務めました。

1937年に、バチカンは、下掲のような、いわば、日本との「同盟」宣言とでもいうべき一連の意思表示を行っています。

3月:法王ピオ11世(Pius XI)回勅『ディヴィニ・レデンプト<ー>リス 無神的共産主義』を発表して、唯物論的価値観に基づく共産主義への反対を表明。

7月:日支戦争勃発。

8月:同法王、共産主義の侵入を防ぎ(防共)、満州・中国・朝鮮のカトリック信者を保護するために、駐日教皇庁使節パウロ・マレラ大司教を通して国防献金を日本の外務省に贈った。

10月:法王庁、全世界のカソリック教会および伝道所に指令を発出。
この指令は、「今回日本の直接の関心は共産党勢力の浸潤駆逐に他ならないから」日本軍の支那における反共聖戦に協力すべしとの趣旨で以下の5条からなる。

1.日支双方の負傷者救助。
2.日本の文明擁護の意図を支那が諒解の必用あることを説き、同時に外蒙よりする凶暴なる影響を駆逐すること。
3.支那領土は厖大なるを以て容易に日本の勢力を吸収し得べきを説く。
4.共産主義の危険が存する限り遠慮することなく日本を支援すべきこと。
5.日本軍当局に対しカソリック教会の立場は全然日本との協力にあること

この教皇が就任したころから、カトリック教会はひどい三つの災厄(Terrible Triangle)に見舞われます。
メキシコ、スペイン、そしてソ連における迫害、弾圧です。

何万人ものカトリックの神父や信徒は殺され、教会は破壊され、このように、世界各地で共産主義勢力による実存的脅威に直面していた教皇庁が、戦間期に反共産主義政策を打ち出したのは、当然のことでした。

余の(ピオ11世)の親愛するスペインにおけるように、共産主義のわざわいが、まだその理論のあらゆる結果を感じさせるにいたっていないところにおいても、共産主義は、悲しむべきことであるが、暴虐をほしいままにしたのであった。一、二の教会、どこそこの修道院を破壊したというだけではない。できることなら、キリスト教のすべての教会、すべての修道院、そのすべての形跡をも、たとえ、それが、芸術的に、科学的に、どんな著名な記念物であっても、破壊しようとしたのである。兇暴な共産主義者は、司教たちをはじめ、数千の司祭、修道者、修道女、しかも、他の人々よりも熱心に労働者と貧者のために尽くしていた者も殺したばかりでなく、さらに多数の信徒を、あらゆる階級にわたって殺戮した。これらの信徒は、今日でも、善良なキリスト者であるという一事だけで、あるいは、少なくとも、共産主義の無神諭に反対したという一事だけで、今日もなお、毎日のように、殺戮されている。そして、この恐るべき破壊は、現代では可能とは思われないほどの憎悪、残虐、蛮行によって遂行されたのである。(法王回勅『ディヴィニ・レデンプトーリス


このように戦前、戦中は、共産主義の殺戮、破壊、憎悪、暴力に対し
反共産主義を明確にしていたカトリックですが

戦後、現代のカトリック教会を方向づけたと言われている第2バチカン公会議は、1962年10月 11日から1965年12月8日の間に行われました。

現代では、いかなるものでも宗教と共産主義は相容れるところはないが
共産主義的政治活動に参加している信徒に対する破門という制裁措置は
なくなっています。

日本カトリック司教団は、2015年に
戦後70年司教団メッセージ
平和を実現する人は幸い~今こそ武力によらない平和を
というメッセージを出していますが


新潟の菊池司教様は明確なメッセージを書かれていますが

①平和関連メッセージを出した司教協議会(司教団)というものは
日本カトリックの上部組織でも、総本山でもない

②それぞれの教区は独立しており、教区司教は司教協議会(司教団)から命令を受けることはない

③司教協議会(司教団)メッセージは 「教え」ではない

④司教協議会(司教団)メッセージは、信徒ひとり一人の行動や判断を拘束する性質のものではない

⑤信徒は、自らの判断をそれぞれにすることが大切

⑥教会で語る「平和」とは、単に戦争がない状態のことではない

⑦宗教者は自ら政権を握ったり政党を操ったりして、直接的に政治を動かすべきではない




また、菊池司教様は、ご自身のツィッターで

①教会が共産主義を受け入れることはありません

②共産主義と相容れない(拒絶する)のは変わりませんが、対立は避けたいと聖座(バチカン)は考えています

③いかなるものでも宗教と共産主義は相容れるところはありません

④教導職は個人の内心の自由には介入しません


フランシスコ教皇は、2016年8月に

「イスラム教と暴力を結びつけて考えるのが正しいとは思わない」と述べ、 一部の原理主義者が暴力を実行しているに過ぎないとの考えを示した。

教皇は「カトリックにも暴力的な者はいる。全ての宗教には原理主義者の小さなグループがある」と指摘。
イスラム教だけをテロと関連づけるのは間違っていると戒めた。

このように、過去においても現在においても
バチカン、教皇様が示す暴力とは

テロという残虐な行為を指しています。

また、もともと非暴力という言葉は

「革命によって暴力的に支配者を倒すこと」を否定し、それと反対の
行為が非暴力であるのです。

単に、軍隊を持たない、無抵抗を指すのではありません。

過激派ISなどは、まさに「革命によって暴力的に支配者を倒すこと」

抑圧され、貧困にあえぐ人たちのためという正義を掲げ、
民主主義、資本主義で豊かな国、アメリカ、ヨーロッパ、日本
などに対し、聖戦を呼びかけています。

「革命によって暴力的に支配者を倒すこと」

これは、日本においては、

警察や公安調査庁が、昭和20年代に
警察襲撃など暴力的行為を繰り返し
今もその暴力革命の方針を堅持していると
マークしている 共産党の方針であります。

また、、暴力主義的破壊活動を行った団体に対し、規制措置を定める
破壊活動防止法の調査対象となっている 朝鮮総連

また、日本赤軍やよど号、かつて学生運動などで暴力行為を
繰り返してきた過激派の残党がはびこる

旧社会党、現社民党、民進党、新社会党などが
「革命によって暴力的に支配者を倒すこと」を秘密裏に目指している
のです。

ですから、

真の意味の 「非暴力」とは、

これらの暴力的革命組織、団体を否定し、これらの暴力行為に対し
言論で戦うこと、調査し、暴力を未然に防ぐこと
これらの暴力から、人々、子供たちを身を犠牲にしても守ること


こう考えると、日本においては、「暴力革命団体」と戦う政党として
自民党やおおさか維新、日本のこころなどの政党は もちろん非暴力

そして、この「暴力革命団体」から人々を守るため尽力している
警察や公安調査庁こそが、非暴力

そして、国際的には、暴力共産主義的国家は
中国や北朝鮮であり、

尖閣諸島で中国漁船を監視する海上保安庁
北朝鮮ミサイルを迎撃ミサイル配備する 自衛隊はもちろん
「非暴力」です

カトリックや真に平和を心から願うものであれば

自衛隊を侮辱したり否定することは間違いですし
安全法案を否定することは 間違いです。

非暴力で 平和を願うなら、何を選択し、何を支持するのか
歴然とした答えが見つかると思うし

共産主義者、暴力革命者に騙されてはいけない。

ちなみに

世界で最も非暴力的な軍隊ベスト15
アジアで唯一日本がランクイン。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183976.html


162か国の中で、堂々たる8位です。

1位がアイスランド、2位がデンマーク、3位オーストリア
4位ニュージーランド、5位スイス、6位フィンランド
7位がカナダ そして 8位が日本です

世界でも非暴力な軍隊であると示されている日本
解説では

“日出ずる国”に暮らす1億2000万人の人口は、世界最長の平均寿命を謳歌している。また、技術大国として自動車、電子機器、化学、加工食品など多くのものを生産している。世界3位の経済規模を誇り、輸出高も5番目の大きさだ。日本の自衛隊はGDPの1パーセントの予算を占めており、平和維持活動および、特に中国を睨んだ防衛が主な活動内容である。



また、今年5月に安保関連法案を閣議決定して以降、法案と積極的平和主義に対し、20カ国が支持を表明した。さらに欧州連合(28カ国)が日EU首脳協議で支持と賛同を表明。東南アジア諸国連合(10カ国)も日ASEAN外相会議での議長声明に「日本の現在の取り組みを歓迎」と明記し、世界各国から

「「国際社会の平和に積極的に貢献していこうとする姿勢を百パーセント支持する」と称賛されている。

非暴力の安保法案、非暴力の自衛隊、非暴力の日本政府に

反対しているものが、 ほんとうは「暴力」そのものであることに

馬鹿なサヨクは 気づくべきである



小池百合子氏 圧勝!! 祝 女性都知事誕生

私の住む日教組の強い川西市、伊丹・宝塚など兵庫阪神地域で
20年間
反日売国奴、土井たかこと戦った、土井たかこ王国崩壊の立役者
早くから朝鮮学校無償化反対、拉致被害者奪還を訴え
三民族支援で中国に抗議、真の保守・愛国者の勇気ある女性です



ところで、小池百合子都知事、初登庁で君が代斉唱したようで、
共産党都議が、かっかしてますww さすがですね


下記は、共産党女性都議のブログより引用


小池百合子知事の初登庁
http://ohyama-tomoko.com/report_/1036

その後、11時35分から小池百合子知事の職員への就任のあいさつでした。あいさつではなく「訓示」といっていました。
しかも、あいさつ前になんと!「君が代」(国歌と言っていた)斉唱。就任あいさつの前に君が代を斉唱するなんて。
◆豊能町、能勢町 そして川西市の ダイオキシン問題


神戸市をだますようにして、ダイオキシン廃棄物を神戸市に廃棄した
能勢町と豊能町でつくる豊能郡環境施設組合

今、知人の豊能町議、おおさか維新の野村剛志議員や小寺議員が
この問題に憤って奔走している。

報道では、住民が反対し、搬入を阻止したとあるが
報道を見る限り、

住民というよりも
共産党の川西女性市議と、自民党の男性市議が搬入を阻止していた。

そもそも 能勢ダイオキシン問題は、
1988年に操業した、豊能郡美化センターにおいて

厚生省の基準を大幅に超過している高濃度のダイオキシンを
排出していることが1997年 発覚した事件を受けて廃業し
廃棄物が出ていたもの。

およそ20年前の廃棄物について、神戸市に廃棄したことで
問題になっているが

そもそも、能勢高校の農場裏にあった 豊能美化センター
能勢高校や能勢の小学校、中学校のすぐそばにあった。

ダイオキシン問題で、一番懸念されたのは、

発がん性、催奇性、子供たちへの影響
農作物への被害

原発の放射線など、この問題に比べれば とるに足りないのではないか。

公害調停では、2000年(平成12年)7月に環境調査・健康調査を今後20年間実施すること、飲料水対策など周辺対策を実施すること、行政、住民、学者を構成員とする対策協議会を設置すること、三井造船らが総額7億5千万円を補填すること等を内容とする「調停条項」を合意た。

しかし調停条項は問題解決へ向けた「中間合意」に過ぎず、汚染土壌の無害化処理の問題や、美化センターの労働者の労災裁判は続いていた。

この地域で、過去に小学校の講師として仕事をしていたが

豊能美化センターができたのは、そもそもバブルのころ
各地の土地、家が高騰し、

大阪中心部に通勤可能で子育てに自然環境に恵まれていて
安価であると大々的に売り出された
能勢のニュータウン建設で、急激に住民が増えたため。

若い世代が、この地に住み、子供を産み育ててきたが
このダイオキシン問題で
土地、家屋の値段は、急激に下がることとなった。
30年のローンで購入した家が売るに売れず、健康不安を抱える
住民。

3000万~4000万で購入した家が
いまや、4LDK、5LDKで 300万円台である

これら住民に対して

豊能町、能勢町は、健康調査はしているものの

催奇性、発がん性、出産で子供たち、また次世代へ
どのような影響がでるのか・・不明であり

もちろん、住居への保障はないのである。


以前、学校関係の仕事をしていたとき

障害のある児童や自閉症、ADHDやLD児童についての
特別支援教育研修会で、ある医師が

ここだけの話だというような前置きをして
障害のある児童の増加は
環境汚染が原因だと思うが、それは、声を大にしていえない
とタブー的な物言いをしていたことがあり

ダイオキシンの問題を思い、ここだけの話にしている
場合ではないのでは、なぜ医師が問題視しないのかと
疑問に思うことがありました。


神戸市を騙して廃棄した廃棄物が戻されることへ
現在、阻止、抗議しているのはもちろん健康不安からのことであると
理解するが、


もともとは、能勢町役場倉庫、豊能町役場倉庫

どちらも、小学校の真横、住民の集まる町役場の倉庫を
転々として保管されていたもの。

いったん神戸市に廃棄したが、それが戻ってきて
豊能の山林に戻るからといって反対しているのが

おかしいのではないか。

それ以前に、能勢町役場倉庫や豊能町役場倉庫にあるときは
なぜ 反対しなかったのか。

今さら、大反対して テレビ、マスコミで大々的に
報道されたことで

ますます、豊能、能勢、川西のイメージが悪化するだけ。

健康にまったく影響のない原発事故の放射線問題でも
あれだけ大騒ぎになっている。

ダイオキシンの健康被害についても不明である今、

農業への風評被害、町全体への風評被害、イメージダウンは
はかりしれないと思う。

反対運動は、整合性がないのではないか。

別に廃棄物から 空中に なにか放出してるわけでもあるまいし。


そもそも、今回の件以前に
能勢町、豊能町、川西北部で暮らし続けている人たちへの
健康被害は、十分に不安解消され保障されているのか

川西、能勢、豊能の住民が利用する 川西市民病院は
年間10億という赤字経営を川西市が税金で補てんし
医師不足や最新機器も導入できずで、産婦人科や小児科なども
充実した環境とはとてもいえない。

また、川西市においては、住民の国民保険税は値上げしてばかり。

今回の事件で、また、能勢、豊能、川西北部へ住み続けたいという
住民が減るでしょう。新しく住みたいという人もいなくなるでしょう。
危機的状況です。

単に搬入阻止すればすむ問題ではないのは当然です。

搬入阻止して 他の自治体へ押し付けるのは無理です。

根本的解決は急務ですが

やっきになって今更 反対運動するのは
根本的問題がずれていると思う。












◆ダイオキシン汚染物、搬入を断念 住民反発「説明ない」
朝日新聞デジタル 8月5日(金)15時6分配信

ダイオキシン汚染物、搬入を断念 住民反発「説明ない」
廃棄物を積み、処分場を出発した大型トラック=5日午前10時、神戸市西区、山崎輝史撮影
大阪府能勢町と豊能町でつくる豊能郡環境施設組合が、ダイオキシンを含む廃棄物を神戸市に無断で同市内の最終処分場に埋め立てた問題で、組合は5日、掘り起こした廃棄物の搬出を始めた。豊能町内の山林に設けた仮置き場に運び込む予定だったが、周辺住民らが「事前説明がない」と反発。仮置き場前で立ちふさがり、この日の搬入を断念した。

組合が運営していたごみ焼却施設「豊能郡美化センター」(廃炉)から出た廃棄物で、違法に埋め立てられたとして神戸市が撤去を求めていた。廃棄物は土砂状の約300立方メートルで、化学繊維製の袋に詰められてトラックで搬出した。組合では、トラック5台で1日2往復し、10日までに搬出を終える予定。

組合は昨年8月、豊能町内から福岡県大牟田市の処理業者に廃棄物を搬出したが、地元の反対で処理を断念。神戸市の了承を得ないまま、2月に埋め立て処理した。廃棄物はセメントと混ぜ合わせるなどして無害化処理されているといい、今後、廃棄物の最終処分場を探す。

1年ぶりに廃棄物が豊能町内に戻ることになり、地元自治会は「事前説明がなかった」と抗議文を提出。また、仮置き場のある山林に隣接する兵庫県川西市も、住民への説明や安全対策の明確化を組合に申し入れ、措置を講ずるまで廃棄物を搬入しないように求めている。

この日は周辺住民や川西市議らが搬入を阻止しようと、仮置き場前に立ちふさがった。組合管理者の田中龍一・豊能町長が説得にあたったが、住民らは納得せず、5日夜に川西市で住民説明会を開くことになった。搬入は6日以降になる見通し。廃棄物を積んだトラックをどうするのかは検討中という。


◆ダイオキシン汚染物搬入 隣接の川西市が抗議文

神戸新聞

ダイオキシン類を含む廃棄物の搬入について、大阪府豊能町の仮置き場に隣接する川西市は5日、豊能郡環境施設組合に対し、「断固認めるわけにはいかない」とする抗議文を提出した。

廃棄物が持ち込まれる豊能町の山林は、川西市の住宅地から最も近いところで約100メートルの距離。同市は組合に住民説明や環境対策の実施前に運び込まないよう申し入れていたが、事前連絡もなく、運び込みが決定した。

抗議文は「信頼関係を裏切るもので厳重に抗議する。廃棄物を速やかに撤去し、最終処分することを求める」としており、同市の新田稔美化環境室長(55)は「行政としての責任を放棄している」と憤った。(篠原拓真)

7月23日 17時30分~川西市 秋田美輪さんを救う川西市民の会 拉致啓発

 7月は通常どおり、第四土曜日開催です。 (雨天の場合は阪急電車からJR川西池田までの アステ川西連絡通路です。) よろしくお願いいたします
2016年 7月23日 土曜日 17時30分~ 川西市 秋田美輪さんを救う川西市民の会 拉致啓発& 北朝鮮 抗議街宣
拉致被害者全員奪還のため、もっと多くの人に 拉致問題を知ってもらい意識を高めることが必要です
我々は、拉致被害者、特定失踪者全員奪還のために 戦いつづけなければならない。
日本人は苦しむ被害者を見捨てることのないよう 目覚めなければならない
7月23日 土曜日 今回 17時30分~ 啓発活動します。
北朝鮮はまた、ミサイルを日本海へ発射しました。
また再度の核実験を準備しています
強く抗議します
 

「秋田美輪さんを救う川西市民の会」 拉致問題啓発街頭演説、署名 秋田美輪さんを救う川西市民の会 & 秋田美輪さんを救う会 日本海 合同街宣

愛媛の岩城さんが、秋田美輪さん救出のためのポスターを 作成して下さいました。 岩城様、有難うございます
日本海、鳥取・香住でご活動されている中川健二さんと 川西&日本海、合同で拉致啓発です。 。

「秋田美輪さんを救う川西市民の会」 拉致啓発街頭演説、署名活動 場所:川西能勢口駅北側、ドコモショップ前 雨天の場合は、川西能勢口駅からアステ川西への二階の連絡通路で 行います。 内容:拉致啓発街頭宣伝、署名活動

特定失踪者 秋田美輪さん
秋田 美輪 失踪年月日 昭和60(1985)年12月4日 ふりがな あきた みわ 生年月日 昭和39(1964)年1月25日 性別 女 当時の年齢 21 身長 155センチ 体重 43キロ 当時の身分 神戸松陰女子大学文学部国文科4回生 特徴 両眼とも眼鏡をかけて1.2 失踪場所 兵庫県神戸市神戸松陰女子大学校門(阪急神戸線六甲)
失踪状況 大学で午前の授業を受けた後、1時過ぎに学食で 友人と食事をとり校門近くで友人と別れた。夜8時過ぎに 「友人宅へ泊まる」との電話が家にある(実際には泊まっていない)。 翌日朝8時15分兵庫県警城之崎署から竹野町弁天浜で 本人のバッグ発見との連絡。当時は自殺とされたが、 何も見つかっていない。バックの置いてあったところから 海岸に10メートル位足跡があった。発見される前に 雨が降ったがバックも近くにあった本人の靴も濡れて いなかったという。地形や潮の流れから入水自殺で あれば遺体が上がるはず。竹野浜、竹野駅、城崎駅で 目撃者がいなかった。平成15年11月13日、兵庫県警に告発状提出。
特定失踪者・秋田美輪さんの姉「両親が元気なうちに会わせたい」 2014年7月 産経 http://www.sankei.com/west/news/140701/wst1407010067-n2.html
拉致被害者の再調査をめぐる日朝政府間協議が 7月1日から始まる見通しとなった。北朝鮮による拉致被害者や、 拉致の可能性が排除できない県内の特定失踪(しっそう)者の 家族たちは、再調査の行方を見つめている。北朝鮮で元気に 暮らしているのか-。日本に残された家族たちは待ち続けている。
神戸松蔭女子学院大学(神戸市灘区)4回生だった 秋田美輪さん=失踪当時(21)=の姉、吉見美保さん(54)は 「期待はあるが、何度も裏切られている。きちんとした情報を 知りたい」と訴える。
美輪さんは昭和60年12月4日、大学の校門前で友人と 会ったの最後に消息を絶った。翌朝、川西市にあった実家に 県警から電話がかかってきた。100キロ以上も離れた竹野町 (現豊岡市)の弁天浜で、秋田さんの靴とかばんが見つかったという。
父の正一郎さん(82)と母の嶺子さん(80)は現地に 駆けつけた。県警などは入水自殺した恐れがあるとして周辺を 捜索したが、美輪さんは見つからなかった。 当時、結婚して愛知県に住んでいた吉見さんは、初めての 子供を身ごもっていた。そのため、両親は吉見さんに心配させまいと、 妹の行方不明を直ちに伝えなかった。吉見さんが知ったのは翌月だった。
「本当に自殺なのか…」。美輪さんが自殺する理由に 心当たりがなく、家族は戸惑った。なぜなら、美輪さんの大学の ロッカーには、行方不明翌日に出す予定の卒業論文が置かれて いたからだ。
翌月には、吉見さんが出産のため実家に里帰りする予定で、 「私が帰ってくるのを妹は楽しみにしていたはず」と力説する。 両親は毎年、12月4日前後に弁天浜を訪ねた。自宅では、陰膳 (かげぜん)を据えていたこともあったという。
平成9年、横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されたとの報道 されたことなどから、両親は美輪さんが拉致されたとの疑いを 持つようになった。両親は救う会に相談し、15年に美輪さんは 特定失踪者として公表され、容疑者不詳で国外移送目的略取容疑で 県警に告発。体調を崩した正一郎さんに代わり、最近は吉見さんが 岐阜県内で署名活動をしている。
正一郎さんは、北朝鮮の全面調査を安倍首相が発表して以来、 たびたび「政府から何か連絡はあったか」と尋ねるという。 吉見さんは「美輪はどういう扱いを受けているのか。ちゃんと した暮らしをしているのだろうか。両親が元気なうちに会わせたい」 と涙ぐんだ。 
東京都知事選 小池百合子 かつて社会党の反日売国奴、土井たか子と戦った最強の女


本日、東京都知事選挙 告示されました。 個人的な知人としては、 NHKから国民を守る党の 立花孝志さん 日教組の悪を暴いてきた、谷山雄二郎さん このお二人を応援しています。 桜井誠は、論外です

しかし、やはり 小池百合子さん かつて、川西市・伊丹市 などの選挙区で 社会党の土井たか子と戦った最強の女性であることを 忘れてはならないと思います


立花孝志さん
私の友人の NHKから国民を守る党から、立候補 立花孝志氏 彼は、当選は難しいでしょう。それは自覚されておられますが 千葉県船橋市で初当選し、市議会議員であるのに NHKの長年の欺瞞を暴くためという信念のもと市議会議員の座を 投げうっての立候補は勇気ある行動であると思います。

谷山雄二郎さん
2010年 私が徳島県教組、日教組との戦いをはじめたときに 動画をプレゼントしていただき応援メッセージを頂いていました。 以前、石原都知事とも都知事選で勇気ある戦いをされた方です
「ジャンヌ、 日教組の詐欺行為を映像にしました。 取材をしてみて、本当に彼らは信じがたい存在だと確信。 ぜひとも一度、みなさんもご覧いただけたら幸いです。Thank you.」
日本の教育界と政界の異常かつ危険な結びつき、その「闇」に迫ります。ついに、ボクも日教組のブラザーたち三十万人を、敵に回してしまいました でもこれも、日本をより強い、素晴らしい国にするためです。 円周率3?ふざけるのもいい加減にして欲しい。異常な教師たち。四時には帰宅。 資源のない日本。唯一の資源といえば、「人間」。 つまり、教育。 その教育を腐らせ、日本を解体しようとしているテロリストたちに、「鳩」の糞を発射しましょう。 ぜひともご覧いただければ、うれしいです。 Thank you. 谷山雄二朗

そして小池百合子さん


今は、私の住む川西市は、衆議院選挙では兵庫6区 川西・伊丹・宝塚の地域となっていますが かつて1996年までは、旧兵庫二区として 尼崎市、西宮市、洲本市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、川辺郡、津名郡、三原郡が選挙地域でした。

そして、その地域は、1970年から1990年までの 20年間、旧社会党の故土井たか子王国でした。

土井たか子は 社会主義、共産主義者、日教組と北朝鮮との闇の関係も深い そして何より 拉致などない!と断言したばかりか、拉致被害者の家族の情報を北朝鮮に流し、拉致事件に対し最も不誠実で冷淡な態度を示し、菅直人と一緒にシンガンス死刑囚助命嘆願書に署名した張本人 赤軍派とも関係し、まさに親北反日極左売国奴であった

いまでも 川西・宝塚・伊丹など、この地域で 日教組が強く、そして社民や民主が強く、 現宝塚市長が土井たかこチルドレン 中川ともこであることを見ても いまだに、この土井たかこの影響は強い。 辻元清美、福島みずほなども、土井たかこチルドレンである。

そして、1993年、この土井たかこと 決然と戦ったのが 小池百合子議員であった。


今でも私の支援者である 川西市のご年配の 元政治家、経営者の方々などは 小池百合子議員こそ、「保守政治家」宝であるとおっしゃいます。


小池百合子議員が衆議院選挙で当選した 1990年代初め、以降、旧ソ連の崩壊とともに 土井たか子、社会党は一気に弱体化し、 社会党はその後、消滅、 現在の社民党と 民進党に分かれた。 おおさか維新の登場で大阪の社民党は壊滅状態であるが いまだに、旧兵庫二区、現兵庫六区では 社民党は健在である


そんな、最悪の反日売国奴 土井たか子と 果敢に戦った最強の女性

「北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動 する議員連盟(拉致議連)」 安倍晋三、麻生太郎、平沼赳夫、山谷えり子、衛藤晟一、中山恭子、古屋圭司、稲田朋美、佐藤正久 議員らが名を連ねる この拉致議連で、元副会長である


朝鮮学校の高校無償化に、2010年の時点で、反対を明言。 日本解放第二期工作要綱を「昭和47年に明らかになった中国共産党による秘密文書」として紹介している 真の保守、反共産主義の国士である


もともと、日本新党、新進党、自由党所属で、自民党ではないときに 土井たか子と戦ってきた小池百合子氏である 今回、組織やなんらかのしがらみを越えて、 都知事選にまい進していくと決意された小池百合子氏を 私は 応援したい。

小池百合子氏「韓国学校・外国人参政権・移民に反対など」 街頭演説第一声(音声のみになります