第四土曜日 川西市での拉致被害者救出のための啓発活動です。
暑い暑い日でしたが、お手伝い下さった皆様に感謝いたします。

呼びかけに多くの方がご署名下さいました。
立ち止まって 頑張って下さいと声かけをして下さる方も多く
多くの人が救出をともに願い、祈って下さる中、何も進展しない今の
日本の状況に焦りと苛立ちを感じます。



監禁されていたアメリカ人の大学生は、拷問されて酷い状況でしたが
アメリカの交渉で国に戻りました。結果的に亡くなりましたが、
しかし、日本はなぜ、アメリカのような交渉ができないのでしょうか。

毎年、夏になると戦争・平和・人権などの催しが各自治体で行われたり
しますが、一番の人権侵害を受けている拉致被害者の問題、一番、平和とは
ほど遠い今の現状です。北朝鮮が韓国との戦争、諍いに利用するための
工作員養成として日本人拉致を繰り返していることなど、
戦争・平和・人権のテーマの中で最も大きな問題であるにもかかわらず
無視され放置されている。 

東京都知事 小池百合子さんも 元大阪府知事 大阪市長 橋下徹さんも
朝鮮学校補助金をやめたのに、兵庫県はいまだに約一億円の補助金を
払い続けている こんなおかしいことはない。 このことを訴えました。

終了後は、いつものチーム川西のメンバーで、ミーティング、
慰労会をしました。 みんな有難うございます。










AD
中国共産党の侵略計画を撃破せよ!!
第二弾 上薗益雄(中国の覇権主義の拡張を許さない会)苫小牧市長へ   



中国共産党の侵略計画を撃破せよ!!
上薗益雄 (中国の覇権主義の拡張を許さない会) 北海道での 孤独かつ勇猛な戦い




上薗益雄氏  (中国の覇権主義の拡張を許さない会)

7月はじめ 釧路市内で、たったひとりで6000枚の 中国共産党の危険性を
北海道で知らせるチラシを配り、市ヶ谷の防衛省の陸上自衛隊本部に、チラシ配布完了の報告と、釧路、苫小牧の現状報告した上薗さん

http://ameblo.jp/chiruko12/entry-12291187823.html




苫小牧市長に手紙を送られました。 そして 次は、10月に 苫小牧市に赴き、な
6000枚のチラシを配布されます。

ぜひ、北海道在住でお手伝いできる方は 声かけお願いします。


苫小牧市長への手紙と チラシの内容です。






苫小牧市民は、中国の侵略に備えよう!


先日、産経新聞に「異聞、北の大地」という記事が載りましたので、岩倉市長に手紙を差し上げます。 苫小牧周辺では、大量の土地が中国資本によって購入されています。「星野リゾートトマム」「サホロリゾートエリア」「スイス牧場」「豊糠」。外国資本(主に中国系)による北海道の森林買収は、28年12月現在で、31市町村で2411ヘクタールになります。
また、中国は、「北海道の人口を1000万人にしよう」と呼び掛け、北海道に、移民特別法を制定するよう働きかけています。

<中国の狙いは、植民都市の建設>
中国では、大気、土壌、水の汚染がひどく、人民は、海外に出たがっています。
一方、中国共産党は、ハワイまでの海域を中国の海にしたいという覇権主義的願望があります。

<チベット、ウイグルの歴史から学べ>
中国人が移住してくれば、食糧等の購入があり、苫小牧の経済が、活性化すると、考えられているのかもしれません。
60年前、中国は、「交通の便が良くなる」と言って、チベット人に金を払い、道路の拡幅を行いました。その整備された道を通って、人民解放軍は、チベットを侵略しました。
同じく、ウイグルでは、侵攻した人民解放軍は、砂漠に陣を敷ました。
「ウイグル人の生活を壊しません」「水、食糧を売って下さい」。
ウイグル人は、「商売になる」と喜んで、水、食糧を人民解放軍に、売りに行きました。
中国の侵略とは、このようなものです。相手の望む物を先に与えて入り込み、最後は、武器をもって支配するのです。

1945年、ウイグル内の中国人は、2%以下でした。60年たった現在、首都ウルムチの人口の90%は中国人です。
研修生の受け入れ、土地の売却、大学の譲渡、北極海航路、孔子学院、等々、続けていくと、チベット、ウイグルの二の舞になりかねません。

<移住して来るのは、生産建設兵団である>
苫小牧、釧路の炭坑、農村、水産会社に中国人の研修生が来ているようです。「勤労意欲が高い」はずです。私も13年間、毛沢東派として活動しましたから、彼らのやり口は良く知っています。「人民に奉仕する」「大衆の中に入る」を合言葉に、信用と 高い評価を受ける努力をします。

炭坑でも、農村でも、「もっとたくさんの中国人研修生を受け入れてほしい」という声が大きくなります。それが、中国共産党の狙いです。炭坑の研修生が良く働くので、日本人がほめたら、「私達は、中国のエリートです」という返事だったのです。
ウイグルのタクラマカン砂漠に入植した生産建設兵団は、現在350万人になります。毎年軍事訓練を行い、家や職場には、マシンガンが保管されています。この人達は、人民解放軍とは違う入植者です。移住者の事です。

<苫小牧市民は、中国の侵略に備えよ!>  
程永華駐日大使が、釧路を訪れたという事は、中国共産党の国家戦略です。そして、経済だけの問題ではなく、軍事的意味合いも含まれているのです。

中国は、2010年7月、国防動員法を施行しました。戦時には、中国国内にいる敵国人を捕虜に出来る。敵国内にいる中国人は、工作員として働かなければならない。というものです。尖閣諸島で、紛争が起きた時、国防動員法が日本に対して発動される危険性は高いです。

その時、北海道に在住する留学生、研修生は、一斉蜂起し、苫小牧、釧路は、制圧されるでしょう。武器は、北極海航路の貨物船から搬入するはずです。指揮官は、新千歳に航空便で降りるでしょう。2008年の長野市は、人民解放軍による都市制圧訓練だったのです。

<苫小牧駒澤大学は、侵略の拠点になる>
苫小牧駒澤大学が、中国系の「京都育英館」に譲渡されることが、理事会で決まりました。
「京都育英館」は、学部を増設、定員増を計画しているようです。しかし、この中国系の大学に入学希望する日本人がいるでしょうか?
おそらく、数年後には、中国人学校になっているでしょう。
日本の国籍法と法務省の扱いでは、日本の大学を卒業し、日本国内の企業に3年勤めれば、申請により日本国籍を取得できます。
苫小牧駒澤大学をトンネルに利用し、大量の中国人が日本国籍を取得する可能性があります。この人達が、暴動、テロを起こしても、追放する事ができません。
さらに、苫小牧駒澤大学を先例として、廃校を検討している大学が、中国に譲渡してしまう恐れがあります。

<北海道は、中国の32番目の省になる?!>
中国は、「北海道の人口を1000万人にしよう」と言っています。
そうなると、600万人の中国人が移ってくるわけです。
将来、人口構成が変わり、日本人が少数民族に転落する事も考えられます。

私は、職業柄(タクシー運転手)、多くの人と接しています。
ある日、中国人のガイドを乗せた時、
「こんなに美しい国が、私達のものになるなんて、嬉しいです」と言われました。
「どうして、あなた達のものになるんですか」と聞くと、
「だって、あなた達は少子化で、いなくなり、私達は、移民して増えるから、
私達のものじゃない」。

私は、納得しました。中国共産党の人口侵略政策は、一人一人の中国人にまで浸透しているのです。

<中国の意図を見抜け>
中国は、熱い戦争をすることなく、無傷で日本を手に入れたいのです。そのために、孔子学院や日中友好協会を使って洗脳工作を行い、留学生、研修生を用いて実利を与えています。
日本を手に入れれば、アメリカとのパワーバランスを逆転させることができます。2049年、中華人民共和国建国100周年に、アメリカを圧倒し、「世界の覇者」となることが、中国の夢です。

私は、13年間、毛沢東主義者として活動しました。廖承志が、中日友好協会の会長だった頃、日中友好運動も行っていました。
ですから、中国共産党の手口は、良く知っています。現在、転向して、「日本を守る」活動をしています。

中国は、日本国内に、7つの巨大領事館を建設しようとしました。(一つの敷地面積15000平米)
名古屋の河村市長に反対され、新潟市民に反対され、頓挫しました。
また、南麻布のドイツ大使館の隣に、5700平米の土地を購入し、「大使公邸を造る」といいました。

私は、現地に行き、「この土地には、人民解放軍の司令部が出来る」と言いました。外務省は、あわてて、建築許可を出しませんでした。

佐渡では、道の駅を購入(一円)し、「画学生を3000人招く」と言いました。私は現地に行き、「これは、武器の補給廠である」「佐渡占領は近い」といいました。
産経新聞に記事が載った8ヶ月後、私の佐渡活動の4ヶ月後、日米合同軍事演習「佐渡奪還作戦」が行われました。合同軍事演習の直後から、中国船は、佐渡に来なくなりました。意図を見抜き、適切な対応策をとると、中国は、あきらめるのです。 参考までに、私の名前「上薗益雄」で検索してもらえますと、活動の映像が出てきます。

苫小牧市長におかれましては、中国の人口侵略を招かないよう考慮され、地域経済の発展策を考えられるよう、御願い申し上げます。

平成29年7月吉日 中華覇権主義の拡張を許さない会 上薗益雄

AD
7月22日  土曜日 18時00分~  川西市 拉致問題啓発 署名活動


7月22日 土曜日 18時00分~
川西市 拉致問題啓発 署名活動

第四土曜日開催  阪急川西能勢口北側 ドコモショップ前
(雨天の場合は阪急電車からJR川西池田までのアステ川西連絡通路です。)
よろしくお願いいたします

旗や啓発チラシ、パンフレット、署名用紙は用意します
拉致被害者全員奪還のため、多くの人に
拉致問題を知ってもらい意識を高めることが必要です

我々は、拉致被害者、特定失踪者全員奪還のために
戦いつづけなければならない。
日本人は苦しむ被害者を見捨てることのないよう
目覚めなければならない
啓発を続け、風化させることを防がねばなりません

北朝鮮はミサイル発射を続けています。
また再度の核実験を行い、国連、安保理は
北朝鮮に対する強い制裁決議を採択しています



拉致被害者さんの無事を祈ります。


この危機的状況の中において
日本政府は明確な強い態度をとり、拉致被害者奪還を要求せねば
なりません
北朝鮮に対して強く抗議します

金正恩に対し、中国の北朝鮮大使館と総連本部に抗議文を送付しました。
http://ameblo.jp/chiruko12/entry-12266715782.html
拉致問題の啓発とともに北朝鮮に対し強い抗議活動を行います

また、今年は兵庫県知事選挙がありますが、
毎年1億円近い 朝鮮総連=朝鮮学校に補助金を続ける兵庫現県知事に対しても
抗議の声をあげます


秋田美輪さんを救う川西市民の会
&秋田美輪さんを救う会 日本海  合同街宣

愛媛の岩城さんが、秋田美輪さん救出のためのポスターを
作成して下さいました。岩城様、有難うございます
 
日本海、鳥取・香住でご活動されている中川健二さんと
川西&日本海、合同で拉致啓発です。

20時すぎより、川西懇親会&ミーティングを行います。
ぜひご参加下さいませ。
AD

㊗ 朝鮮学校の敗訴!

テーマ:
おめでとうございます。

㊗ 勝訴!!

㊗ 朝鮮学校の敗訴!!



朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から外すことは 差別でもなんでもありません。

日本国、文部科学省の 朝鮮学校補助金支給停止は まっとうな判断です。

しかし、 兵庫県知事はそのまっとうな 補助金停止ができずいまだに
年間一億円近い 補助金を出しつつけています。





朝鮮学校の無償化適用外訴訟 運営法人と卒業生が全面敗訴 広島地裁

http://www.sankei.com/west/news/170719/wst1707190058-n1.html

 朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から外したのは民族教育を受ける権利の侵害にあたるとして、広島朝鮮高級学校(広島市東区)を運営する広島朝鮮学園と当時の生徒らが、国に無償化指定や国家賠償などを求めた訴訟の判決で、広島地裁は19日、原告側の全面敗訴を言い渡した。

 朝鮮学校を無償化から除外したことの是非をめぐる初めての判決。同様の訴訟は他に東京、大阪など4地裁で起こされている。

 朝鮮学校をめぐっては、北朝鮮による拉致問題が一向に解決されず、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との密接な関係も指摘される中で「国民世論の理解が得られない」として、安倍政権の判断により無償化適用から除外された。

 文部科学省によると、高校無償化制度は平成22年度にスタート。外国人を対象とする学校であっても、授業時間数など客観的要件を満たせば対象に指定され、授業料相当額が支給される仕組みだった。

 しかし同年11月に起きた北朝鮮による韓国・延坪(ヨンピョン)島砲撃を受け、当時の民主党政権が朝鮮学校に対する審査手続きを停止。自民党に政権交代した後の25年2月には省令を改正し、無償化適用から外した。

訴訟で原告側は「外交上の判断を理由に、朝鮮学校の生徒だけに支給しなかったのは不当な差別だ」と主張。憲法で保障された学習権や平等権の侵害にあたると訴えていた。

■朝鮮学校 朝鮮語による授業や民族教育をする学校。日本の幼稚園に当たる幼稚班から大学に当たる大学校までがある。日本の学校に準じるカリキュラムを採用しているが、学校教育法上「各種学校」に位置付けられている。文部科学省によると、平成28年5月現在、大学校を除く朝鮮学校は全国に66校(休校5校)あり、児童・生徒数は6185人。韓国籍や日本国籍の児童・生徒も通っている。
これぞ、カトリック信徒が目指すべき社会活動の姿だと思います。


「安全で合法で手頃な妊娠中絶を受ける自由」「フリーセックス」
「産む産まないは女の自由」などど、反日・左翼・フェミニスト・ジェンダーフリー
男女同権論者が叫んできたけれど

それは、自由ではない。 生まれてくる子の 死にたくない 生きたい
お父さんお母さん、愛して下さい。 という思いや 選択肢や権利 大切な命を
つぶして何が 女の自由だ。

今、出生前診断の医療技術がどんどん進んでいる。 羊水検査だけでなく
血液検査だけで、生まれでる子どもに障がいの可能性がわかる。
その診断を受けて、障がいの可能性があると言われた女性、母親の95パーセントが
中絶を選択するそうだ。

障がいのある子は、産まれたらいけないの??


カトリックでは、過去に中絶して心に苦しみの記憶と後悔の気持ち、傷を抱える女性を
赦し、心を救ってくれます。 
中絶の経験がある人も 躊躇せず、「中絶やめよう」と声をあげていいのです。

カトリックは、アメリカでは中絶反対、同性愛結婚反対、などの主張で
逆に差別され、迫害されていますが

これぞ、カトリックの信念であり、 また日本においては、
日本人の道徳観、倫理観とマッチしたものだと思います。

昭和23年 戦争に負けてすぐに 優生保護法ができて、実質上の中絶解禁になったのは、
戦争による満州などでのソ連兵などのレイプの被害などの影響も少しはあったでしょうし
戦後の日本で、パンパンなどの売春婦が増加し、アメリカ兵との子どもができたことも
あったでしょう



結局は、GHQによる、日本の弱体化、戦前の産めよ増やせよという政策への
否定なのではないでしょうか。

子どもは可愛い。天使です。 産めよ増やせよがなぜいけないの?
大家族、たくさんの兄弟姉妹にかこまれて育った子どもたちはたくましかった。

核家族化、ひとりっ子、ふたり兄弟、少子化・・・・日本の子どもの弱体化も
この優生保護法によるもの。

毎年100万人の赤ちゃんが殺されている
少子化対策など、中絶を禁止すれば 保育所問題など関係なく 簡単に解決するのです





私は、このデモを心から応援します。

築地教会の レオ・シューマカ神父 有難うございます






マーチフォーライフ [2017]に参加してください






あなたに、できることがあります。生まれる前の赤ちゃんのいのちを助けてください!
わたしたちといっしょに、ファチマの聖母といっしょに歩いてください!

「Silent Scream~沈黙の叫び」という短編映画があります。
妊娠11週の胎児が中絶される様子を超音波映像で撮影したドキュメンタリーです。
お腹の赤ちゃんは明らかに逃げまどいます。まるで恐怖の叫び声をあげるかのように・・・。
世界に先駆けて中絶法を制定した日本は「堕胎天国」と揶揄されてきましたが、それは今も変わりません。
実際の中絶件数は、公的報告件数の5倍あると言われています。
天主の創られた生命を、誰も中絶することはできません。
何千万という罪のない子どもたちの母の胎内での虐殺は天に向かって復讐を叫ぶ罪です。
私たちカトリック信者は、堕胎(人工妊娠中絶)に協力することはできません。
人工妊娠中絶を選択できることは、個人の基本的人権では絶対にありません。 堕胎(=中絶)によって、残念ながら、日本は日本のもっとも大切な自分の国民に対して戦争を行っています。
統計によると、日本では67年間の間に3,846万人の赤ちゃんが堕胎(=中絶)されました。
『一九九五年八月十五日に』(朝日新聞社文庫)によると、日本の戦死者は軍人と民間人を合わせて、310万人でした。
日本では、「戦後」、第二次世界大戦の12倍の殺害を、自国民にする戦争を始めてしまいました!
ファチマの聖母マリア様、赤ちゃんに対するこの世界最大の戦争を終わらせて下さい!
マーチフォーライフとは?




声なき祈りの行進

1973年に、アメリカは全州にわたってABORTION=人工妊娠中絶が合法になりました。この判決に疑問を抱いた市民が立ち上がり、翌年から「March for Life=マーチフォーライフ」が始まりました。判決のあった日にワシントンDCに集まる参加者の数が年々増えつづけるとともに、すべてのいのちを守る「Pro-Life=プロライフ」の価値観が草の根でアメリカ全土に浸透していきました。ワシントンDCの50万人デモ行進の影響は世界に及び、いまや各国で、中絶法を変えよう、産まれる前のいのちとお母さんを守ろうと訴えるマーチがおこなわれています。今年 アメリカは44回目
1948年、アメリカの中絶合法の25年前に、日本は世界に先駆けて中絶を合法化しました。この優生保護法が施行されてわずか4年間で中絶件数は10倍になり、年間の出生数に迫る数の中絶がおこなわれるようになりました。 2014年7月13日。日曜日の午後、国会をめざして日本で初めてのマーチがスタートを切りました。 わずか30名の有志による小さな小さな一歩ですが、とても勇気のある愛にあふれる一歩でした。それから毎年、7月の第二日曜日は、日本のマーチフォーライフ〜いのちのためのデモ行進の日になりました。 日本は4回目

女性も男性も、大人も子どももいます。“中絶やめよう” プラカード代わりのうちわを掲げますが、声はあげません。産まれる前の赤ちゃんが声をあげられないように、マーチ参加者も静かに、でも、満面の笑顔で歩きます。お腹の赤ちゃんが、声はあげられなくても生きていることそれ自体を喜んでいるように。声なき行進は、祈りの行進でもあります。
さあ、あなたもファチマの聖母と一緒に、歩いてください!
ファチマの聖母のご出現から、今年は100年目です。 ファチマの聖母は、私たちに
本当の平和を与えようとしておられます。まず霊魂たちの天主との平和、そして、世界の平和です。
シスター・ルチアが1957年に言ったとされる、「ロザリオ」と「汚れ無き御心への信心」は、天主が人類に与え給うた、残された最後の2つの治療薬です。もしも私たちが、本当に平和を希求しているのなら、私たちは「聖母の汚れなき御心」に向かわなければなりません。これは絶対に必要な条件です。

東京教区ニュース第344号より
2017年07月12日 | マーチフォーライフ
東京教区ニュース第344号からの引用です。

■いのちの行進〜マーチフォーライフ

7/17(月)
築地教会で
妊娠中絶を合法とする社会が「いのちの文化」に向かうことを求めて
15:00 ミサ「産まれる前の子どものために」
司式:レオ・シューマカ神父

16:00出発〜マーチフォーライフ(March for Life) 教会を出て築地、日本橋、八重洲、銀座をデモ行進します

主催:マーチフォーライフ実行委員会
問合せ:e-mail:info@prolife.jp
Tel/0422-27-1392(池田)

https://www.marchforlife.jp/events
川西市在住の英語の高校教諭ということで、川西市内の県立高校かと心配しましたが、

伊丹の某高校のようです。 現在、その高校に電話抗議があいついでいるとのことですが

校長先生や教頭先生、電話を受付する事務の先生や他の先生、生徒には
関係のないことてす。

(抗議する方のお気持ちはわかりますが、
プライベートでの行動ですので、忙しい学校業務が電話で妨害されるのは、よくないので
せめてFAXや文書などでの抗議にされてはいかがかなと思います。)

ヘイトスピーチが問題になっていますが、ヘイトスピーチを問題視するような
リベラル、左派、共産党、社民党、市民派、教員 など人権派と呼ばれる人たちが

安倍死ねとか、殺せとか、いうのは整合性がありませんね。

言論の自由ですが、自分が発言するなら人をも批判することはしないほうがいいのではと
思います。

教員のプライベートでの言動は自由といえば自由ですが、
中立を貫く教員の立場としては、政治的に偏った言動は、許されてはいません。

高校教諭は、義務教育とは違いますが、教育公務員であることには違いはありません。

ましてこの教員は、勤務先などの情報もアップしていたのですから
発言には注意が必要です


私もかつて 辻元清美議員などへは、強い言葉で抗議をしましたが・・・・

しかし、教育公務員であるときは、政治的発言も抗議もしていません。

立場を逸脱するのは、高教組 や日教組
普段から政治敵発言をしている人だからではないかと思います。

どちらにしても、教育公務員でありながらの発言は 不適切だといえるでしょう










首相を名指し?川西市在住 兵庫県伊丹の高校教諭が不適切投稿か「殺してもらうしかないやろ」


7/11(火) 20:01配信 産経新聞
首相を名指し?兵庫県高校教諭が不適切投稿か「殺してもらうしかないやろ」
安倍晋三首相(斎藤良雄撮影)(写真:産経新聞)
 今年6月、安倍晋三首相を名指しして「殺してもらうしかないやろ」とツイッターに投稿した自称・兵庫県川西市在住の男性が、兵庫県立高校の現職教諭ではないかとして、インターネット上で騒ぎになっている。男性のツイッターは11日現在、見ることはできない。

 兵庫県川西市在住の「勝ちゃん」と称する男性が6月26日に投稿した原文は「昔本物右翼の方(憂国の士)がおられて岸元首相を刺したときは、『いつでも殺せるけど、今回はここまでにしておく。反省しろ』と言われたらしい。でも安部は反省する能力ないから殺してもらうしかないやろ」

 「安部」は安倍晋三首相の誤記とみられる。祖父の岸信介元首相は、日米安全保障条約が改定され退陣する直前の1960(昭和35)年7月、右翼団体の男に太ももを刺され、重傷を負った事実がある。

 投稿後、「勝ちゃん」は兵庫県立高校で教鞭を執る英語科の教諭だとの指摘がネット上に広がり、教諭が在籍するとされる高校には電話が殺到した。

 産経新聞の取材に兵庫県教委は「当該人物と思われる教諭が在籍しているのは確
頑張れ日本!全国行動委員会 京都府本部 桑瀬さんより拡散・告知協力依頼です

【大阪府大阪市】
 7.16 大阪~東京オリンピックに「台湾」の名称で参加を!
         ― 2020東京五輪「台湾正名」街宣・署名活動




日時
平成29年7月16日(日)13時00分~16時00分 ※ 雨天決行

場所
大阪高島屋前
(地下鉄御堂筋線・四ツ橋線・千日前線 なんば駅 / 南海電車 なんば駅)

主催
台灣建國應援團(台湾建国応援団)

協力
台湾研究フォーラム

後援
2020 東京五輪「台湾正名」推進協議会

お問合せ
TEL 090-3872-9347 (田邊憲司)


来た、見た、勝った!我、中国共産党の侵略計画を撃破せり!!
上薗益雄 (中国の覇権主義を許さない会)の孤独かつ果敢な戦いが勝利を収める










    上薗益雄氏より  (中国の覇権主義を許さない会)

釧路市で、6000枚のチラシを撒き終わりました。

朝四時に起き、午後3時ぐらいまでで、1日1000枚のペースを維持しました。

雨が二日降りましたが、午後3時以降だったので、大勢に影響ありませんでした。

今朝、市ヶ谷の防衛省の陸上自衛隊本部に、チラシ配布完了の報告と、釧路、苫小牧の現状報告をしたら、状況の深刻さに、驚いていました。


<炭坑に来ている、中国人研修生は、人民解放軍の幹部候補生である!>

研修生が、あまりに良く働くので、日本人が聞いたら「私達は、中国のエリートです」
という返事だったのです。中国のエリートは、2つしかありません。
一つは、共青団、もう一つは、人民解放軍の幹部候補生です。

共青団が、研修生を送る可能性は、ありません。ですから、炭坑の研修生は、人民解放軍の幹部候補生達に間違いありません。

<武器、弾薬は、貨物船に載ってやってくる。指揮官は、JALに乗って来る。>


佐渡と違うのは、大きな港がある事です。佐渡には、貨物船から陸揚げ出来る港はありません。だから、長期間かけて、道の駅に武器をストックしようとしました。

釧路は、その必要がありません。大型コンテナ船に、武器弾薬、装備品、装甲車 を載せて、埠頭に接岸すればいいんです。だから、中国は、北極海航路の話を持ち出して、貨物船を入れようと、しているのです。




<苫小牧駒澤大学を中国資本が買収したのは、日本国籍をもった人民解放軍兵士をつくるのが目的!>


日本の大学を卒業し、日本国内の企業に3年勤めれば、法務省は、日本国籍をくれます。この人達が、暴動や騒乱を起こしても、国外退去させられません。入管法の改正をして、犯罪を犯した場合は、国籍を剥奪して、送還出来るように、すべきです。


<国益を守るために、 日本は、対中国抑止の総合政策が、必要である>



研修生の受け入れ問題
大学の売却問題
外国人に対する国籍の賦与問題

少子化の中で、いかに中国を排除して、国益を守るのか?
文部省、法務省、外務省、厚労省、防衛省など、協力した体勢をつくらなければ、中国の侵略を阻止する事はできない。

佐渡の時は、日米合同軍事演習「佐渡奪還作戦」で、阻止できたけれども、北海道の場合は、もう少し、国家の総力をあげた取り組みが、必要だと、痛感しているところです。

いい情報としては、
北海道の高橋知事が、中国人の土地買収を制限する方向で、動いているようです。

あと、産経新聞の宮本記者の取材によって、中国の戦略が、暴かれてきた事は、大きいです。

<白日に曝された悪意は、必ず撃ち破る事ができる>



平成29年7月7日
札幌医科大学教授 高田純博士の新刊 本日、届きました🌸
「誇りある日本文明」ぜひお読み下さい。Amazonで購入できます


昨年の冬、大雪の北海道で、科学講演会「誇りある日本文明 縄文から核エネルギー」が開催され、総合司会を務めさせていただきました。


◆世界も一目置く「技術」と「職人」の国、
日本が生み出し、今も発展を続ける独自の文明!
縄文土器から新幹線、ウォシュレットまで、
世界でも類をみない高度な技術と職人技は
縄文時代から絶えることなく日本人が受け継いできた
「日本文明」が生み出した!
〈目次〉
詩 和の国日本
序 大森貝塚のとなりで生まれた物理学者が見た世界
第一章 世界一に輝く日本文明
第二章 日本がトップランナーになる理由
第三章 国民が知らなかった文明の過去
第四章 現代日本の独創
最終章 21世紀の文明と大和こころ












下記、「放射線防護情報センター」HP 高田純教授より
http://rpic.jp/cgi-bin/topics/topics.pl?topicsid=00092


開会式  動画 誇りある国づくり 国歌斉唱
セミナー 高田純  理学博士 札幌医科大学教授

関連発言 
榊原安英 日本原子力研究開発研究機構
山口千歳  箸和文化研究会
クリスマスプレゼント 福井の塗箸3人  高田純著書10人 
フロム ジュンタ

総合司会 中曽千鶴子 日本シルクロード科学倶楽部

テーマは「誇りある日本文明 縄文から核エネルギーまで」

科学が解明する日本文明の歴史の真実を理解しましょう。
私たちの和の心の背景にあるものって、何なのでしょうか。

主催は放射線防護情報センターです。
協賛 日本の平和と繁栄を考える科学の会、日本シルクロード科学倶楽部


新しい歴史教科書をつくる会の副会長 岡野俊昭先生にも応援いただいています。ご存じ江戸時代の著名奉行の遠山金四郎の父影晋が、文化3年に、 西蝦夷地見分のため、シマップ・イザリ(北海道恵庭)を巡視していました。ここは、太平洋と日本海を川路でつなぐ要衝です。
縄文晩期3000年、多数の漆装身具や勾玉・玉が副葬品として埋葬された豪華な墓があるカリンバ遺跡(国指定)の地です。1999年発掘調査で見つかりました。 蝦夷地の歴史は、”先住民族”アイヌの一言では説明できません。




川西市の対応に問題があるようです。

高齢者の命、子どもの命を虐待から守らねばなりません。


障害者虐待防止法が
平成23年6月14日に衆議院厚生労働委員長から提出され、同日衆議院で可決、同月17日に参議院で可決成立し、同月24日に公布されています。

 本法律では、平成24年10月1日から、国や地方公共団体、障害者福祉施設従事者等、使用者などに障害者虐待の防止等のための責務を課すとともに、障害者虐待を受けたと思われる障害者を発見した者に対する通報義務を課すなどしています。

高齢者虐待や児童虐待、障害者虐待、障害児虐待
一般人にも通報義務があります。 川西市が通報しないのは問題です。

早期にしっかりとした条例の制定すべきです。



母親への暴行 川西市が警察に通報せず
7/6(木) 12:15配信 関西テレビ

関西テレビ
兵庫県川西市で、74歳の女性が息子夫婦に暴行を受け、その後死亡した事件で、市が暴行の痕に気づいていながら警察に通報していなかったことが分かりました。

村上肇容疑者(51)と妻の美智子容疑者(30)は、今年4月から1ヵ月間、肇容疑者の母の竹田冨士江さん(74)に殴るなどの暴行を加え、重傷を負わせた傷害の疑いで逮捕されました。

その後、冨士江さんは市の職員が訪問した際、衰弱した状態で見つかり、病院で死亡しました。

冨士江さんの体にはタバコを押し付けられた火傷の跡などがありましたが、市や病院から警察に通報はありませんでした。

事件が発覚したのは、冨士江さんが家族関係について相談していた高齢者支援施設からの報告だったということです。

市は「個別の事案については答えられない」としています。