3月25日 土曜日 17時30分~ 川西市 拉致問題啓発 街宣& 署名活動


第四土曜日開催  
(雨天の場合は阪急電車からJR川西池田までの
アステ川西連絡通路です。)
よろしくお願いいたします

旗や啓発チラシ、パンフレット、署名用紙は用意します

拉致被害者全員奪還のため、多くの人に
拉致問題を知ってもらい意識を高めることが必要です

我々は、拉致被害者、特定失踪者全員奪還のために
戦いつづけなければならない。

日本人は苦しむ被害者を見捨てることのないよう
目覚めなければならない
啓発を続け、風化させることを防がねばなりません

北朝鮮はミサイル発射を続けています。
また再度の核実験を行い、国連、安保理は
北朝鮮に対する強い制裁決議を採択しています
北朝鮮は、その国連で「核戦力強化」を明言

日本政府は明確な強い態度をとり、拉致被害者奪還を要求せねば
なりません
北朝鮮に対して強く抗議します



 

 


 
AD

本日、カトリック大阪大司教区 大阪カテドラル聖マリア大聖堂にて

助祭および司祭叙階式が行われました。

 

日本のカトリック教会では、神父を目指す方が減少しています。
神父は一生涯、独身を貫き、神様と教会、信徒にご奉仕される尊い召命を授かった方です。よほどのお導きと信念がなければなれるものではありません。

 

今年は、2月に戦国時代の武将
バチカン教皇庁から枢機卿を招き、
大阪城ホールで高山右近の列福式が行われたばかり。

高山右近ゆかりの大阪マリアカテドラルで、叙階された
神父様、助祭様は、高山右近の祝福があると思います。


また、最近では、「沈黙」という遠藤周作の著書、日本の殉教者の
映画が全世界で公開された年。 この年に叙階されたことは、
大きなお恵みであると思います。

 

本日は、助祭に Eric Baustia De Guzman 神学生と
上田 憲 神学生

そして神父、司祭に
洗礼者ヨハネ NGUYEN SINH SAC 助祭
洗礼者ヨハネ 豊田貴範 助祭

この4名の叙階式でした。

 

この中で、豊田貴範助祭は、私の所属するカトリック箕面教会で
幼少期から青年期に至るまで過ごされた人です。

司祭になられたのは、神様からのお導き、召命ですが
育てられたご父母の愛、ご兄弟姉妹
そして指導された歴代の箕面教会の神父様方
そして、素晴らしい方々
カトリック箕面教会の信徒の皆さまの愛と祈りが
あってこそだと思います。

 

若き神父様の誕生を心からお祝い
 
懐かしい神父様方にも再会できて、みな本当に嬉しそうでした。


大阪大司教区の トマス・アクイナス前田万葉大司教にも
ご挨拶できました。


本当に嬉しい幸せな一日でした。 神様のお恵みに
心より感謝します。 尊い助祭様、司祭様の誕生、
心よりお慶び申し上げます。おめでとうございます ♰ 

 

 

   

 

AD

森友学園は、関西の小学校界に必要ありません。 

教育勅語について

 

毎日、森友学園の話題、もういい加減にすればいいのにと思います。

保守で教育再生、教育改革を願う方々、教育勅語を神聖化されている方々にとって

森友学園の小学校ができることを陰ながら応援している方もいると思いますので

下記は、賛否両論であると思いますし、批判も多いと思いますが、

日本の教育、関西の教育を思い活動してきた私の私見を述べたいと思います。

 

まず、森友学園の小学校の教育は、今の大阪・関西・日本に特に必要だと思いません。

関西の小学校、公立・私立・国立、各地で講師として勤務してきました。

それぞれの教育や教員について、現場の状況について 広く浅い知識ではありますが

小学校教育のここ10年の現状についての比較ができる数少ない人間だと自負します。

公立の正規の教員が、私学や国立の小学校について知ることはできないし

また逆も同じです。また、いくら学歴や知識があっても小学校の現場で勤務経験がない人が、理想論だけで教育を論じるのは無理があります。

 

では、森友学園の教育が必要ないと言いきる理由は何か。

 

①反日教組問題

森友学園の籠池理事長の他にも

過去の日本の教育・関西、大阪の教育を憂いてきた方々は、日教組教育を問題視

してきたのだと思います。

戦後70年、特に1980年代よりさらに激しくなった日教組教育に大きな問題があることは

周知の事実であり、それに対しては私も強く同意します。

かつて、各地の校長を自殺に追い込むような日教組の国旗・君が代反対等の糾弾

子供たちの学力低下、道徳心の欠如、義務を教えず権利ばかり主張し

悪平等と異常な差別闘争教育による 陰湿ないじめの増加、不登校、学級崩壊

子供の自殺・・・責任感やリーダーシップの欠如、覇気のない人間の増加

 多くの問題が公教育にあったことは事実です。

 

だからこそ、安倍政権になり、平成18年12月 教育基本法が制定されました。

これは、明治23年発令の教育勅語に対し

戦後の昭和22年~23年に教育勅語反対、排除、失効と連動した 旧教育基本法を

全面改正したものです。

この教育基本法により

 

道徳教育について、前文に「公共の精神」を尊ぶことが掲げられ、第2条において「教育の目標」として「豊かな情操と道徳心を培う」ことなど、育成されるべき国民の姿が示されている

愛国心について、教育の目標の一つとして「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと」があげられる

 

と大きく改正され、戦後の日教組教育、道徳教育の否定が完全に改正されたのです。

そして、大阪では、おおさか維新のもと教育基本条例が制定された。

これにより、大阪の公教育、日本の公教育は、少しずつであるが良い方向に

すすんでいます。

 

平成18年以前の 旧教育基本法、また強かった日教組の教育に対する

改革はすでに多くの真の教育の再生を願う方々の努力により、改革がなされているので

あります。 まだまだ現場では、日教組の教師による妨害もありますが、

現在、団塊世代の大量退職や日教組の減少、平成18年以降に教員になった

先生の増加と現場で良き先生のご努力もあり、公教育は変わりつつあります。

 

その現場の現代の変化を 森友学園の理事長、妻、関係者

森友学園絶賛、教育勅語神聖化の方々は、知らないのではないでしょうか??

 

②大阪、関西、日本の私学小学校について

 

そもそも森友学園は、私学

 

日教組問題で改革が必要であったのは、関西では、公教育。公立小学校です。

ある程度裕福であったり、教育に熱心で、日教組の公教育に嫌気がさした

保護者は、そもそも 関西では私学小学校や国立の小学校を受験し通っていたのです。

だからこそ、関西の私学は、公教育との差別化が必要であるし、

公教育が、やれ反戦・平和・同和・在日・沖縄・アイヌなど差別問題・偏向した人権教育

ばかり、70年間、盛んにやっているときに

私学は、英会話・情報教育・高度な学力をつけるための教育研究・礼儀礼節・情操教育などに戦前と変わらず、力を注いできたのであり 古い学校では100年を超える伝統的な

素晴らしい教育を続けてきたのであり、その差は歴然としているのです

 

私学小学校には、大阪府私立小学校連合会、兵庫県私立小学校連合会

西日本私立小学校連合会、日本私立小学校連合会があり、

日々、教育研究と連合での大阪の私学の研修会、

西日本の私学の研修会、日本の私学の研修会でつねに研修研鑽の機会があり、

それぞれの良き教育のための情報交換に励み教員の質を高めています。

また、教員も教育研究に熱心で、くだらない組合活動・

日教組活動などにうつつをぬかすものがいないのであり、

日教組の偏向教育が及ばない聖域が、私学の小学校だといえます。

まあ、中には新興宗教の学校や ある程度偏ったところもありますが

私学ですので独自教育はある程度ありますが・・・

しかし、こと小学校教育においては、偏った政治的な主張をあからさまに

教えるようなことはありません。

 

私学は授業料が高いので、平均的な一般家庭や特に大阪の貧困家庭の子どもは

通うことはできません

だからこそ、改革が必要なのは、公立小学校の教育再生と教育改革なのであり、

 

私学として新たに作られる予定であった

「森友学園」は、公教育の改革にはまったく意味がないでしょう。

籠池理事長らは、自身が経営する「塚本幼稚園」の子供たちが、公立小学校に

すすむと、せっかく学んだ礼儀礼節、道徳心、愛国心などが、台無しになるから

新しい学校が必要だというのであるが、

古くからあり伝統ある関西、大阪の他の私学小学校はいくらでもあり、そこに通えば

礼儀礼節、道徳心、愛国心が学べるのであるから、新しく学校を作る必要はないのです。

 

大阪府私立小学校連合会、兵庫県私立小学校連合会

西日本私立小学校連合会、日本私立小学校連合会の 各私学の校長先生や

教員は、レベルが高く、品格もある方々

 

籠池理事長より、よっぽど 礼儀礼節・愛国心・道徳心・高度な教育を授けるのに

ふさわしい方々ばかりであるのだから

 

むろん、おおさか維新の橋下元市長や松井知事が、新たな私学の参入を認め

私学審議会の認可を出したことは、問題ではないと思う。

籠池理事長も、私学としてスタートするのであれば、これから 私学小学校運営者として

学び、研鑽し、私学連合会で学びを受け成長すればいいし、

新規参入することじたいは悪いことではないです。

 

が、この大阪、関西、日本には、レベルの高い教育、礼儀礼節を学び

バランスのとれた愛国心、高度な教育を受けられるところはすでにあることは事実で

それをまるで、日本にはそのような学校がないから、新たに作るのだというのは

とてつもない驕りであるし、公教育の改革には何の役にもたたないということであります。

 

②国立小学校

 

国立の小学校は、私学のような独自の教育理念を持つ学校とはまたニュアンスが

違うのであるけれども

簡単にいえば実験校としての役割も高く、公教育をより良くするため、まず国立小学校で

成功したこと、成果をあげたことを公教育におろしていくという役割もある。

というのは、公立小学校むけの教育研修を実施しており、教育の質を高める狙いのもと、

公立小学校の先生が学びにいく場所でもあるし、

やはり教員は、日々研修・研究・研鑽が強く求められ、 組合活動や日教組活動など

している暇もないのである。 校長・教頭・教員のレベルと品格はやはり高いのです。

そこでは、日本を担うリーダーを育てる場として高度な教育方法が試されています。

 

籠池理事長や副理事長、森友学園で働く予定であった教員は、まず、

徹底して、まず現在の公立の小学校教育を知り、私学や国立の教育を学ぶところから

はじめなくてはならない。 それができているのかどうかが問題であり

教育勅語さえ6年間、暗唱させたり、軍歌を歌わせたら、日本のリーダーが育つなどと

いうのは短絡的であります。

 

③教育勅語について

 

私は教育勅語が間違っているとか、正しくないとは思わない。

その精神は素晴らしいものです。

しかし、教育勅語暗唱を神聖化し、それを売りにするのはどうかと思います。

下記が内容の現代文である

  1. 父母ニ孝ニ(親に孝養を尽くしましょう)
  2. 兄弟ニ友ニ (兄弟・姉妹は仲良くしましょう)
  3. 夫婦相和シ (夫婦は互いに分を守り仲睦まじくしましょう)
  4. 朋友相信シ (友だちはお互いに信じ合いましょう)
  5. 恭倹己レヲ持シ (自分の言動を慎みましょう)
  6. 博愛衆ニ及ホシ (広く全ての人に慈愛の手を差し伸べましょう)
  7. 学ヲ修メ業ヲ習ヒ (勉学に励み職業を身につけましょう)
  8. 以テ智能ヲ啓発シ (知識を養い才能を伸ばしましょう)
  9. 徳器ヲ成就シ (人格の向上に努めましょう)
  10. 進テ公益ヲ広メ世務ヲ開キ (広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう)
  11. 常ニ国憲ヲ重シ国法ニ遵ヒ (法令を守り国の秩序に遵いましょう)
  12. 一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ (国に危機が迫ったなら国のため力を尽くし、それにより永遠の皇国を支えましょう

この 1番~11番までの内容の中で、特に最初の

兄弟・姉妹は仲良く、お友達と仲良くなどは、現在どこの幼稚園・保育園でも

教えていることであって、左翼であれ、日教組であれ教えていること、

言ってみれば、ごくごく当たり前のことで、小学校高学年や中学生高校生が

今さら学ぶべき内容でもありません。

1番~11番までは、教育勅語が廃止されてからも、日教組左翼教育であっても

さほど否定されていることでもないのです。

 

しかも、この徳目の1番から11番までに関していえば、

カトリックのキリスト教倫理と同じであるし、仏教が寺子屋で教えてきたことでも

あるでしょう。 儒教の精神でもあり、まともな宗教や、まともな家庭で

教えてきたことであり、

世界普遍の共通の真・美・善の追求の徳目であり、特別に日本独自のものでもありません。

 

否定されてきたのは、

 

朕󠄁惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇󠄁ムルコト宏遠󠄁ニ德ヲ樹ツルコト深厚ナリの 前文と

 

是ノ如キハ獨リ朕󠄁カ忠良ノ臣民タルノミナラス又以テ爾祖先ノ遺󠄁風ヲ顯彰スルニ足ラン
斯ノ道󠄁ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺󠄁訓ニシテ子孫臣民ノ俱ニ遵󠄁守スヘキ所󠄁
之ヲ古今ニ通󠄁シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕󠄁爾臣民ト俱ニ拳󠄁々服󠄁膺シテ咸其德ヲ一ニセンコトヲ庶󠄂幾󠄁フ

明治二十三年十月三十日
御名御璽

 

皇室の祖先が、日本の国家と日本国民の道徳を確立したと語り起こし、忠孝な民が団結してその道徳を実行してきたことが「国体の精華」であり、教育の起源なのであると規定する。

守るべき12の徳目(道徳)が列挙され、これを行うのが天皇の忠臣であり、国民の先祖の伝統であると述べる。これらの徳目を歴代天皇の遺した教えと位置づけ、国民とともに天皇自らこれを銘記して、ともに守りたいと誓って締めくくる。

 

この部分が 戦後に否定されてきたのであり、

 

籠池理事長や 教育勅語を大切にする方々は、この天皇陛下や国体、日本国民が

天皇の忠臣であり、歴代天皇の教えがこの徳目だという部分を

特に強調したいのであろうし、それは私は悪いことでも間違っていることでも

ないとは思います。

 

この教育勅語は、

明治天皇が山県有朋内閣総理大臣と芳川顕正文部大臣に対して与えた勅語であるが、

起草したのは、内閣であり、一語一句、天皇陛下が作られたものではない。

また国家神道が確立する前のものであり、神道が作ったというものでもないでしょう。

 

現在は、明治天皇から昭和天皇、そして今上天皇と代が変わり、今上天皇は生前退位の

御意向もお持ちである。

時代は、1890年のこの教育勅語より、すでに127年の時を経ており、

この時代の言葉を直接、暗唱したとしても、現代の小学生には意味はわからない。

保守の方々は、昔の伝統ある言葉の暗唱や言霊を大切にすることの重要性を

説くのであろうが

確かに教育基本法改正により、現代、小学校の国語では、難しい古典、

声に出して読みたい日本語など

伝統的な文学作品などの暗唱が盛んにおこなわれており、NHKのこども向け

教育番組でも、日本語であそぼうという番組では、古き良き言葉の暗唱文化の見直しが

すすんでいます。

 

教育勅語を暗唱させる目的は何なのか

愛国心を持たせたいから?  天皇陛下への忠誠を誓わせたいから? 

道徳心、徳育のため? 

では、言葉の意味がわからなくてはそもそも小学生に意味はありません。

 

教育勅語が学校などの式典で暗唱されたのは、1891年(明治24年)

から、1946年(昭和21年)まで。

では、教育勅語のはじまる以前の

明治24年以前の日本人に愛国心がなかったのかといわれたらそれは間違いだろうし

戦時中にも、赤狩りが必要だったように、共産主義の人間もいれば

醤油の一升瓶を飲んで戦争に行くのが嫌だといった愛国心のない人間もいたのであるから

 

教育勅語があるから、絶対的な愛国心が芽生えるのだと主張する保守も

また、教育勅語があるから、戦争になったのだ、軍国主義になったのだという左翼も

どちらも違うんじゃないかと思います。

 

現在の憲法は無効だ、大日本帝国憲法に戻し、教育勅語の復活をと

主張するのは、理想論としてはいいけれども現実は不可能に近いのでは。

 

憲法を時代にあわせて 改正すべきという方ならば

教育勅語も 時代にあわせて変えるべきであると思う。

それが新教育基本法であり、だからこそ

 

憲法9条を守ろうという左翼は、もちろん教育基本法改正に反対したのだ。

教育勅語の復活というのは懐古主義であり、美しい精神だけれども

私は、教育基本法により、その精神は復活したのであるから、

そこに期待し、現場の先生方がご尽力され、道徳心、徳育、伝統教育、自然な愛国心の

芽生えに尽くしていくことを応援したいし期待したいと思います

それがなされていない現場に対しては、引き続き批判していくことが大切であると思います。

 

 

④ 韓国の教育勅語に似た 国民教育憲章暗唱

 

朝鮮半島を日韓併合により日本が統治していた時代

1911年明治44年から1945年昭和20年までの日韓併合時に

朝鮮半島で教育を受けた子供、朴正煕のように天皇陛下を大切にする日本の教育勅語を

学んだ子供 すなわち 75歳以上の北朝鮮・韓国の人は、日本の教育勅語を学んだのです。

すなわち 現在の北朝鮮の金日成も金正日も北朝鮮をつくった幹部らも

韓国を作った人々も 日本の教育勅語を学んだ人々であるということは

教育勅語を神聖化する保守の方々は知りたくないことかもしれません。

 

1911年から 朝鮮半島でも日本の教育勅語が発令され、当時の子供たちは
暗唱し、天皇陛下への忠誠を誓ったのである。そして、その教育勅語を学び

日本の陸軍士官学校で学んだ  

朴 正煕 (朴槿恵の父)が大統領となり

 

1968年、昭和43年 教育勅語に似た 国民教育憲章を制定した。

日本は戦後、教育勅語を失ったが、逆に韓国では、戦後に韓国の教育勅語が

はじまったのであります。

これは、韓国の教科書にも掲載され

全国民は「公益と秩序」を掲げ、「国の隆盛が自分の発展の根本」という精神を叩きこまれた。小学生は丸暗記で週に一度、必ず朝礼で暗唱。 国旗に対しての忠誠を誓った。

これは、1994年 平成6年まで 26年間 続いたのであります。

 

であるから、現在、30歳から55歳くらいまでの韓国人は、すべて教育勅語に似た

国民教育憲章によって、愛国教育をされてきたのである。

また、韓国では、75歳以上の人は、日本の教育勅語を学び、30歳から55歳までの人は

韓国の教育勅語といわれる国民教育憲章暗唱を学んだのです。

 

 

もちろんこれは、反共産主義、そして反北朝鮮を明確にするためのものであるが

その効果は、やはり強く出ていると思うのが

 

韓国人は、2年くらいの兵役が義務化されており、その間の給与は、月2万円ほど。

しかし、著名な芸能人であれ、どんな若者であれ、兵役義務を嫌がるものはない。

そして先日より現在も続く、韓国の愛国 太極旗デモを見ればわかる。

朴槿恵大統領弾劾反対、 親朴槿恵、親米、愛国、反北朝鮮のデモは

ソウルで100万人集まったと言われています。

 

日本で、国旗を掲げると右翼だの言われ

卒業式・入学式で国旗・君が代に反対する教員や 歌えない子供がほとんど

また、日本の国旗、日の丸を掲げてのデモは、どんなに多いときでも

(尖閣諸島を守るデモ、民主党反対デモ)などでも 最大で3000人集まればいいところで

ある。現在も日章旗を掲げたデモは、差別主義者などと言われるしまつ。

 

しかし、韓国人は、国歌を朗々と歌い、韓国国旗を持ち、100万人が集まる。

愛国心を持ち、それをアピールする国民は力強い。

これは、韓国の教育勅語、国民教育憲章の成果かもしれないですね。

 

籠池理事長は、この戦後の愛国心を強く持つに至った

韓国の教育を真似したいのではないかな。

でも、籠池理事長は、中国人、韓国人は嫌いですなどと、主張する。

整合性がありません。 韓国嫌いなら 教育勅語暗唱もやめたら??

 

反韓・嫌韓という人間が、 教育勅語の教育をなどと主張するのを見ると

韓国が教育勅語の暗唱のような教育を続けてきたことに対して

では、賛美しないと整合性がないのではないかと疑問に思います。

 

もちろん、韓国の国民教育憲章と 日本の教育勅語は

似てはいるが、まったく根本が違うと言われるでしょう

が、小学生に愛国心や国のため尽くすこと、国旗を尊重させること

国に忠誠を誓わせる目的のために、日々 暗唱させるというやり方は

同じなのです。

 

韓国の日教組である 「韓国全教」はむろん、その国民教育憲章に反対し

今は廃止されるに至ったわけであるし、

朴槿恵糾弾も、国民教育憲章の暗唱されていた  1968~1994年の間なら

おこりえなかったのかもしれません。

 

とにかく

教育勅語の徳目は世界普遍の徳目ですし、

暗唱してもいいですし、別に間違ってはいないですし

古き日本の言葉を暗唱するということでは題材のひとつとしてもいいと思います。

しかし、それを売りにしてるのがなんだか、違和感感じますし、他にどんな教育ができるのか、小学校教育はありとあらゆる基礎知識を学ぶところですから、

そこがしっかりしていないといくら教育勅語を教えてもダメだと思いますし

 

なんとなく理事長夫妻には天皇陛下を語る品格が感じられないし

教育というものは、あくまでも政治的中立性が必要です。

あまりに偏向すると、朝鮮学校の批判ができないのではないでしょうか

 

 

 

 

 

AD



2017/03/07 に公開
2017.3.8
マレーシアで暗殺された、金正男氏の息子 金漢率 (キム・ハンソル/김한솔)氏と名乗る人物が、YouTube上で動画を公開した。

この動画は「KHS Video」とのタイトルで発表されている。動画では、キム・ハンソル氏と見られる人物が身分証明として自身のパスポートを提示した上で、「私の名前はキム・ハンソルです。数日前、私の父は殺害されました。いま、私は母と妹といます。状況がよくなることを願っています」と話している。

また、この動画を掲載した団体「 Cheollima Civil Defense(チョルリマ民間防衛)」も声明を発表。

「チョルリマ民間防衛は先月、金正男氏の遺族からの緊急の求めに応じました。私たちは遺族の3人と接触し、速やかに安全な場所に保護しました」「これが、この問題(正男氏遺族の保護)についての最初で最後の声明であり、現在の遺族の場所については明らかにしない」としている。

オリジナル動画:Cheollima Civil Defense(チョルリマ民間防衛)
https://www.youtube.com/watch?v=48sn4...
本日、拉致啓発活動にご尽力されている ゆう子さんという女性が
兵庫県庁に電話で 兵庫県知事の億円近い朝鮮学校補助金について
抗議、要請をされました。 有難うございます。
こうした一人ひとりの 拉致問題に心を痛める方の思いと地道な行動が
少しずつ、日本をより良き方向に変えていくのだと強く思い感謝しています❤
 
●二年前から 計算方式を変え 9000万程の補助金が、兵庫朝鮮学園に対して
支払われている。
●兵庫朝鮮学園 
尼崎朝鮮初中級学校、伊丹朝鮮初級学校、 神戸朝鮮初中級学校、
西神戸朝鮮初級学校、 神戸朝鮮高級学校、西播朝鮮初中級学校
の6校 900人に対して 一人10万ほどの補助金が出ている
 
法人指定は県が行っている。

「そもそも 兵庫県には拉致被害者が二人もいるのにおかしい‼️ 他の外国学校法人とは 日本は国交があるだろうけど 北朝鮮とは国交が無い。その国交の無い国の学校に補助金を出す意味がわからない。等」  
質問されたそうです。

電話の担当者
「他にも 似たような声はある」
「役人という立場で無く 個人としては 自分もおかしいと思っている」 
「補助金を学校事で割った事も 一人頭 いくらの補助金なのかを 
計算した事は始めてだ」と
個人当たりの計算は 職員自ら計算し 話して下さったとのことです
後 補助金の内訳は 今は A4用紙一枚分 でホームページに記載しているとの事です

ゆう子さん 有難うございました。
 
かつて、神戸の長瀬猛市議が住民監査請求や裁判などで戦ってこられました。
また、維新の中野ゆうご議員、自民の森脇保仁県議、大前はるよ県議など
また多くの市民が、質疑、抗議、要請をし続けてきました。
私も、全国の多くの声、1000名を超える署名を添えて抗議文を送付してきました。
 
しかし、県知事は、子供と核実験・ミサイルは関係ないなどと
はぐらかすのみ。
 
問題点は、
補助金の交付は、公の支配に属しない教育の事業に対する公金の支出を 禁じている日本国憲法第89条に違反するとともに、補助金の交付について公益上の必要性を 要件とする自治法第232条の2に違反する違憲又は違法な公金の支出である
 
朝鮮学校への補助金は、
 明確に禁止されているる公の支配に属しない教育事業への公金支出であります。
 
しかしながら、この問題点を追求した住民監査請求などの返答を簡潔になまとめると
 
 
①兵庫県知事は、学校教育法、私立学校法及び私立学校振興助成法(昭和50年法律第61号)に基づき、 兵庫朝鮮学園に対して 設置・解散・閉鎖の権限を持っている。
②兵庫県は、この権限に基づき、毎年、名簿やカリキュラム、実施報告書などの調査を
行っている。
③県知事、兵庫県の公権力により、その教育事業が、
公の利益に沿わない場合にはこれを是正しうる途が確保されており、
公の財産が濫費されるのを防止できる
 
この上記の理由により、公の支配に属しているというのである。
 
これはどう考えてもおかしい。
①兵庫県知事が、兵庫朝鮮学園に対して解散・閉鎖の権限を持ちながら
その権限を持ちながら、権限を法や社会情勢に照らし
また県民や県議などの多くの声を無視しており、
行使しなければならないと
いう意識が欠落しているのだから、「権限があるとはいえない」
 
②兵庫県は、この権限に基づき、毎年、名簿やカリキュラム、実施報告書などの調査を
行っている
とあるが、形骸的な名簿やパンフレットなどの提出、朝鮮学園からの報告書の提出を
チェックすることなどは、形式的なものにとどまり本格的な調査をしているとはいえない
 
③兵庫県の教育事業が、公の利益に添わないのは明らかであるののにこれを是正をしておらず、公の財産が欄費されている
 
よって、上記の理由で公の支配に属しているというのは、欺瞞である。
 
 
また、2016年3月に文科省が各地道府県に通知を出し 
「北朝鮮と密接な関係を有する団体である朝鮮総連がその教育を重要視し、教育内容、人事及び財政に影響を及ぼしているものと認識している」とし(1)補助金の公益性や教育振興上の効果(2)適正な執行の確保(3)補助金の透明性の確保及び補助金の趣旨や目的に関する住民への情報提供−−について検討するよう求めた
 
のであるが、その通知を無視している兵庫県知事
 
補助金の支出に係る自治法第232条の2にいう公益上の必要性に関する判断について、平成13 年5月29日広島高等裁判所判決では「補助の要否を決定する地方公共団体の長に一定の裁量権が あるものと解される」としたうえで、「裁量権の範囲には一定の限界があり、当該地方公共団体 の長による公益上の必要性に関する判断に裁量権の逸脱又は濫用があったと認められる場合には、 当該補助金の交付は違法と評価されることになるものと解するのが相当である」とされている。
 
この裁量権の逸脱 又は、濫用があったという証明がなく、認められないというのであるが
 
●多くの県民の声、県議の声、また県庁職員ら、教育委員会ら、国からは
兵庫県知事の判断は間違っていると指摘されている。
●東京や大阪、各地の自治体が補助金停止をする中、日本一、多くの
突出した補助金支出を続ける兵庫県知事は異常であるとの声があり
県庁内でも是正すべきだというまともな職員の思いがあり県知事たったひとりの裁量で
高額な補助金を続けている
●教育内容と運営費用をわけて、教育内容に関する部分の八分の一だけ減額するという根拠が不明でありこれは、教育内容が明らかに問題であると認識しつつ、ごまかしているに過ぎない。
●毎回、スポーツや文化において、日本の学校と同様の活動を行っているという
ことを理由にしているが、学校行事や学校の教育の中で、単に一部分である
スポーツや文化の面で、日本の学校と同様であるとしても、他の多くの部分で
金日成・金正日・金正恩を崇拝、賛美し、間違った歴史教育を行っているのだから
スポーツや文化の一部分だけをとりあげて、理由づけするのは、言い訳にすぎない。
 
外国人学校は、外国にルーツを持つ県 民や日本駐在の外国人県民の生徒等が、母国の言語や文化にふれながら学習する 場を提供していますと
芦屋インターナショナルスクール
カネディアン・アカデミイ 
神 戸 ド イ ツ 学 院 
聖 ミ カ エ ル 国 際 学 校
神戸中華同文学校 
マ リ ス ト 国 際 学 校 
と同列に扱っているが、これらの外国人学校には、日本人、帰国子女も通っており、
また、海外にある日本人学校と同じく、海外から仕事で日本に滞在勤務している家庭の
子女が学んでいるのであり、
 
これらの外国人学校と、
日本を敵国として国交もなく、交流もない国であり、拉致犯罪・核実験・ミサイルなど
政治的に日本に対するテロ犯罪行為をしている国を賛美させる朝鮮学校を同列に扱うことは、上記の外国人学校に対して、失礼極まりないことである。
ただちに同列に扱うのはやめよ。
 
県知事の 権限の行使が妥当ではないのが明らかである。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◆朝鮮学校補助金問題 総連神奈川トップ解任 教科書に拉致記述容認
産経新聞 2/7(火) 7:55配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00000064-san-soci
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の神奈川県本部(横浜市神奈川区)のトップ、李栄勲委員長が解任されていたことが6日、分かった。朝鮮学校に対する同県の学費補助金の支給をめぐる混乱の責任を問われたとみられる。学校側はこれまで、朝鮮総連の影響を否定してきたが、識者からは「朝鮮総連の影響下にあることの表れ」との見方が出ている。

 情報筋などによると、李氏は昨年12月半ばに突如職務停止となり、解任されたことが今回、判明した。朝鮮総連中央本部の了解を得ないまま、神奈川県から補助金の支給条件として要請された日本人拉致問題の教科書への記述を認めたことが主な理由とみられる。

 朝鮮学校教科書は北朝鮮本国の検閲のもと、全国一律に朝鮮総連傘下の教科書編纂(へんさん)委員会が編集。拉致問題の記述を盛り込んだ教科書の改訂を神奈川県が繰り返し要請しても一向に実現しなかったが、同県内の朝鮮学校5校を運営する学校法人「神奈川朝鮮学園」(横浜市)が昨年11月上旬、独自の教科書を今年度中に作成すると県に伝えた。だが、同学園は同月中旬に一転して「不可能になった」と県に通知した。

 神奈川県は学園からの通知を受け、昨年4~8月分に当たる約2100万円の補助金支給を留保。李氏は今年に入ってからも成人式などの公式行事に出席しておらず、李氏と交流のある県内の地方議員らは「年末から姿を見ていない」と話していた。

 朝鮮総連はこれまで、朝鮮学校との関係を認めておらず、県本部は委員長人事について産経新聞の取材に「担当者がいないので分からない」とした。

 朝鮮学校補助金をめぐっては、文部科学省が昨年3月、朝鮮総連の学校教育内容などに対する影響を指摘した上で、支出の再検討を促す通知を自治体に発出。神奈川県が支出を保留したほか、今年度の補助金を予算計上している18道府県の3分の1が例年3月に支給を決定しており、この人事は各自治体の判断に影響を与えそうだ。

 北朝鮮情勢に詳しい李英和(リ・ヨンファ)関西大教授は「朝鮮総連にとって人員の供給源である朝鮮学校は組織の生命線。副教材であっても、北朝鮮本国の許可なしにできず、まして学校による独自の教科書作成を認めるわけにはいかない。今回の総連人事は、学校が総連の影響下にあることを裏付ける証拠だ」と話している。

 ■朝鮮学校へ関与浮き彫り

 朝鮮学校の教科書記述をめぐる騒動を理由に、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)神奈川県本部のトップが解任されたことは、朝鮮総連の学校への強い関与を改めて浮き彫りにした。

 朝鮮学校は朝鮮総連の影響下にある学校運営が問題視されている。朝鮮学校に対する公金支出の是非が問われるようになったのは、平成22年4月に導入された高校無償化を適用するかどうかの議論がきっかけ。政府は「朝鮮総連の影響下にある」と判断、25年2月、文部科学省令を改正して無償化の対象から外した。

 これに対し、朝鮮学校の生徒らが国に慰謝料などを求める訴訟を5都府県で起こしている。学校運営が適正かが争点の一つで、地裁判決は今年5月以降、言い渡される見通し。大阪府内の10校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市)が府と市による補助金の不支給決定の取り消しなどを求めた訴訟では、大阪地裁が1月、訴えを全面的に退けた。学園側は控訴する方針を示している。

 今回の騒動の原因となった教科書は、東京都が25年に公表した実態調査で「敬愛する金正日将軍様」など北朝鮮の指導者を礼賛する記述が繰り返し出てきた。このため都は補助金を打ち切っている。評論家の三浦小太郎氏は「独裁体制を美化する教育は学校外で通用せず、日本で生活していく子供たちのためにならない」と指摘している。
明日、2月7日(火)正午より、カトリック 高山右近列福式が大阪城ホールにて行われます。

2017/02/07にライブ配信 神のしもべユスト高山右近の列福式は以 下のように行われます。

日時: 2017年2月7日(火)正午より
場所:大阪城ホール(大阪市中央区)
司式:アンジェロ アマート枢機卿(教皇代理・教皇庁列聖省長官)

※すでに会場は満席で締め切られていますのでYouTubeを通してご参加ください。

大阪府:大阪城ホールで高山右近列福式 

ユーチューブで生中継も 2月7日

https://youtu.be/d96PSEkMqHo




戦国時代のキリシタン大名高山右近(1552~1615)の列福式が2月7日(火)正午から、大阪城ホール(大阪市中央区)で教皇庁列聖省長官アンジェロ・アマート枢機卿の司式により行われる。入場には申し込みと整理券が必要だが(受付はすでに終了)、列福ミサの様子はユーチューブでも生中継される。
高山右近は1552(天文21)年に摂津の国人・領主の息子として生まれた。イエズス会宣教師から父・高照と共に1563(永禄6)年に10歳でキリスト教の洗礼を受けた。洗礼名はジュスト(ユスト)、ポルトガル語で「正義の人、義の人」を意味する。

その後、織田信長や豊臣秀吉に重用され、摂津高槻城主として領内で教会建築や布教を行い、領内のほとんどの住民がキリスト教徒になったという。また、右近の影響により黒田義高などの武将たちもキリスト教の洗礼を受けたとされる。1587(天正15)年、豊臣秀吉のバテレン追放令により、信仰を捨てるよう命じられたが、信仰を守ることと引き換えに領地と財産を捨て、その後は加賀の前田藩に身を寄せた。江戸幕府が1614(慶長19)年にキリシタン国外追放令を出すと、フィリピンのマ二ラに送られ、翌1615年に病気で亡くなった。

カトリック教会では、“キリストがもたらした福音に真の救いがあることをその生き方によって示し、信仰の証しにおいて模範を示した人々”を、聖人・福者として宣言し、キリストに従う道を示す模範として尊敬を払う。聖人は全世界の教会で礼拝の場で祝われ、福者は聖人に認定される前段階とされ、主に出身国の教会の礼拝で公に記念される。日本の教会ではこれまで、パウロ三木など42人が聖人に、ペトロ岐部や中浦ジュリアンら393人が福者の認定を受けている。

高山右近も亡くなった直後から、当時のイエズス会士により列聖のための調査などが行われたが、その後の鎖国とキリシタン禁教政策の日本では必要な資料を手に入れることができず、中断されていた。第2次大戦後、カトリック教会の中で、列聖運動が始まり、没後400年に当たる2015年、日本のカトリック中央協議会が「高山右近は、地位を捨てて信仰を貫いた殉教者である」として福者に認定するようローマ教皇庁に申請、2016年1月21日に教皇フランシスコによって殉教者として列福を承認された。

また、カトリック中央協議会のホームページから、右近の人生を通して示されるキリスト者の霊的歩みと、その信仰を育んだ日本の教会の霊性を知るために製作された小冊子『右近と歩む祈りの旅―ユスト高山右近の列聖に向けて、8日間の黙想―』をPDF版でダウンロードすることができる。




高山右近、各教区の列福感謝ミサ

2月7日の列福式ミサの後、以下の日程で「感謝ミサ」が予定されています。
2月7日に、大阪城ホールで行われる「ユスト高山右近 列福式」のあと、以下の「列福感謝ミサ」が予定されています。
どなたでも参加できます。新たな福者の誕生を、ともに喜び、感謝いたしましょう。
2月8日 (水)
10:00〜11:30 列福感謝ミサ(大阪カテドラル聖マリア大聖堂)
       司式: 髙見三明 長崎大司教[日本カトリック司教協議会会長]、
       臨席: Angelo Amato枢機卿
2月9日(木)
10:30~12:00 名古屋教区主催 列福感謝ミサ(カトリック金沢教会
                    920−0962 金沢市広坂1−1−54)
       司式: 松浦悟郎 名古屋司教、臨席: Angelo Amato枢機卿
2月10日(金)
11:00~    新潟教区主催 列福感謝ミサ(カトリック新潟司教座聖堂
                951−8106 新潟市中央区東大畑通一番町656)
       司式: 菊地功司教ほか、司祭団

18:00~19:20 東京教区主催 列福感謝ミサ(カトリック麹町教会
                    102−0083 千代田区麹町6−5−1)
       司式: Angelo Amato枢機卿、共同司式: 岡田武夫 東京大司教ほか
2月11日(土)
11:00~    大分教区主催 列福感謝ミサ(カトリック大分カテドラル
                    870−0035 大分市中央町3-7-30)
       司式:浜口末男司教

2月12日(日)
10:00~    高松教区主催 列福感謝ミサ(カトリック高松カテドラル
                    760−0074 高松市桜町1-8-9)
       司式: 諏訪榮治郎司教

10:30~    京都教区主催 列福感謝ミサ(カトリック河原町教会
             604−8006 京都市中京区河原町通三条上ル下丸屋町423)
       司式: 大塚喜直司教
18:30~    長崎教区主催 列福感謝ミサ(カトリック浦上教会
                    852−8112 長崎市本尾町1-79)
       司式: 髙見三明大司教
2月14日(火)
10:00~    福岡教区主催 列福感謝ミサ(カテドラル大名町教会
                    810−0041 福岡市中央区大名2-7-7)

和歌山市は朝鮮学校補助金を停止した。

兵庫県はいまだに毎年一億円近い補助金を支給し続けている。

川西市での私の拉致問題の活動に、同じ県立高校でも

兵庫県立川西明峰高校の校長先生や教頭先生は理解を示して下さり

生徒にも伝えて下さった。 兵庫県立川西明峰高校は素晴らしい。

また、兵庫県立猪名川高校も拉致問題のポスターを掲示、

川西市立多田中学校は、夏休みの人権問題作文の中から拉致問題を憂う生徒の

作文を取り上げ人権教育をされておられた。

 

拉致問題啓発は人権教育課題として、文部科学省が定めていることであるから

啓発、拉致問題人権教育は学校内で積極的に行うべきである。

 

しかし、朝鮮学校補助金の再開を求める署名を一教員が、個人的に保護者に求めるというようなことは、極めて政治的であり、問題である。

私は、学校で教員をしていたが、個人的な署名活動や政治的立場を教育現場に持ち込んだことや生徒・保護者に示したことは一度もない。教育は政治的中立性が求められる。

右であれ左であれ、個人的な思想信条・政治的立場を押し付けることはあってはならない。

 

しかし、そもそも 日教組や全教の組合員は、職員室で、どちらにも属さない講師や

他教員の職員室の机に、偏向した思想のチラシを置いたり、署名活動を要請することは

日常茶飯事。それどころか、勤務中に民進党の選挙パンフレットをわたし、選挙で票を

入れるように依頼してくることも。若い新人の先生などは断ることもできないのだ。

 

このような教育公務員法に違反する教員は問題視し、日教組・全教は解体

させるべきである

 

朝鮮学校への補助金交付求める署名、保護者に依頼 和歌山県立高ラグビー部顧問の男性教員 教特法に抵触か

http://www.sankei.com/west/news/170203/wst1702030012-n1.html

 

 和歌山県立高校のラグビー部顧問を務める50代の男性教員が、和歌山朝鮮初中級学校(和歌山市)への補助金交付の再開を求める署名を部員の保護者から集めていたことが2日、分かった。同校は昨年、北朝鮮から援助費を受けていたことが判明し、市が補助金交付を取りやめていた。顧問の行動は教員の政治活動を制限する教育公務員特例法に抵触する可能性があり、県教育委員会が処分も視野に調査を進めている。

「ラグビー通じて知り合った知人に頼まれた」

 県教委などによると、顧問は昨年12月、ラグビー部の練習後、部員に「和歌山朝鮮初中級学校への補助金予算の執行を求める要請書」と題した署名用紙を配布し、保護者に渡すように依頼。用紙には市に対し、停止されている平成28年度分の同校への補助金を交付するよう求める内容が記載されており、顧問はその後、署名に応じた一部の保護者から用紙を回収していた。

 今年1月、県教委に情報提供があり、発覚。校長の聞き取りに対して顧問は「ラグビーを通じて知り合った知人に頼まれた」と説明したという。事前に学校側に連絡はしておらず、校長は産経新聞の取材に「軽率だ。社会情勢からも慎重に対応すべきだった」と話した。県教委学校人事課の担当者は「(顧問が署名を依頼したことが)教育公務員特例法に抵触するかどうか慎重に調べたい」としている。


朝鮮学校への補助金をめぐっては、文部科学省が28年3月、朝鮮学校を各種学校として認可している28都道府県に出した通知で、朝鮮総連との関係を指摘した上で、支出の再検討を要請。和歌山市では和歌山朝鮮初中級学校が27年度に北朝鮮から援助費を受け取っていたことが明らかになったため、市は今年度分として予定していた補助金140万円の交付を取りやめた。

 教育問題に詳しい麗澤大の八木秀次教授は「教員には政治的な中立性が求められており、今回のような論争的なテーマで特定の立場を取ることは適切な行動ではない。生徒や保護者への影響が大きい部活動の顧問が署名を求めることは地位の利用にもつながる」と話している。

     ◇

 ■教育公務員特例法 公立学校に勤務する教職員の任命や懲戒、服務、研修などを規定。同法18条では政治的行為の制限を定めている。制限対象となるのは人事院規則で定められた公職選挙での特定の候補者への投票勧誘や政治目的の署名運動の積極参加など。


トランプ大統領の道徳心と倫理観に敬意を表します

 

トランプ大統領、中絶政策を転換 助成金支出禁止、保守色鮮明に

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は23日、海外で人工妊娠中絶に関する支援を行う民間団体への連邦助成金支出を禁じる米大統領令に署名した。女性の「選ぶ権利」を重視したオバマ前政権の政策を覆し、保守色を鮮明にした。

 トランプ氏の女性蔑視発言などに反発するデモ「女性大行進」が首都ワシントンで行われた直後だけに、批判勢力への報復措置との見方も浮上。人権団体からは非難の声が上がっている。

 人工妊娠中絶は、銃規制などと並び国を二分する社会問題。宗教的な価値観に基づく反対派と、女性の権利を重視する賛成派のせめぎ合いが続き、助成禁止措置への対応も変遷してきた。

 署名した大統領令を示すトランプ大統領=23日、ワシントン(UPI=共同)


 
祝★ 朝鮮学校 全面敗訴!!全面棄却 
大阪
毎年、一億円近い朝鮮学校=朝鮮総連への補助金を税金を使い垂れ流す兵庫県知事や神奈川の黒岩知事ら、全国の自治体の長は

維新 大阪を見習え!!!




祝★ 朝鮮学校 全面敗訴!!全面棄却 大阪


http://linkis.com/www.sankei.com/west/YwNSg4v
補助金支給「要件満たさぬ」 大阪朝鮮学園の請求を全面棄却 
大阪地裁判決




 大阪府内の朝鮮学校10校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市東成区)が、大阪府と大阪市による補助金の不支給決定の取り消しや支給の義務付けなどを求めた訴訟の判決で、大阪地裁は26日、訴えを全面的に退けた。学園側は控訴する方針。

 山田明裁判長は判決理由で、補助金に関する法令は行政側が支給できると規定したにとどまり、学園側が給付を受けられる法的な権利を認めた趣旨ではないと指摘した。

 また、府や市が北朝鮮指導者の肖像画の撤去などを交付の要件としたのに対し、学園側が「教育への不当な政治的介入に当たる」と主張した点は「学園を狙い撃ちした措置ではない」と否定。「生徒や保護者らの経済的負担は懸念されるが、要件を満たさない以上、不支給となるのはやむを得ない」と判断した。

学園理事長「怒りに体震えた」

 判決などによると、学園に対する補助は府が昭和49年度に、市が62年度に開始。橋下徹氏が府知事時代の平成22年に肖像画の撤去や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との関係を断つことなどの4要件を提示し、府と市は要件を満たさないとして23年度に不支給を決めた。

判決後に記者会見を開いた学園の玄英昭理事長は「怒りに体が震えた。勝利する日まで闘い続ける」と話した。

 一方、大阪市の吉村洋文市長は「極めて妥当な判決だ。補助金の支給は考えておらず、今後もその方針は変わらない」とコメントした。
1月28日 土曜日 18時~ 川西市 拉致問題啓発 街宣& 署名活動
1月28日 土曜日 18時~
川西市 拉致問題啓発 街宣& 署名活動


元豊能町議 野村剛志先生もご参加されます
 

2017年 最初の啓発活動です 
第四土曜日開催  18時~
(雨天の場合は阪急電車からJR川西池田までの
アステ川西連絡通路です。)
17時からの予定です
よろしくお願いいたします

旗や啓発チラシ、パンフレット、署名用紙は
用意します



2017年 1月28日 土曜日 18時00分~
場所 川西能勢口駅北側 ドコモショップ前 
 
川西市 秋田美輪さんを救う川西市民の会 拉致啓発&
北朝鮮 抗議街宣



拉致被害者全員奪還のため、多くの人に
拉致問題を知ってもらい意識を高めることが必要です

我々は、拉致被害者、特定失踪者全員奪還のために
戦いつづけなければならない。

日本人は苦しむ被害者を見捨てることのないよう
目覚めなければならない
啓発を続け、風化させることを防がねばなりません

北朝鮮はミサイル発射を続けています。
また再度の核実験を行い、国連、安保理は
北朝鮮に対する強い制裁決議を採択しています
北朝鮮は、その国連で「核戦力強化」を明言

日本政府は明確な強い態度をとり、拉致被害者奪還を要求せねば
なりません
北朝鮮に対して強く抗議します






「秋田美輪さんを救う川西市民の会」
拉致問題啓発街頭演説、署名

秋田美輪さんを救う川西市民の会

秋田美輪さんを救う会 日本海  合同街宣






愛媛の岩城さんが、秋田美輪さん救出のためのポスターを
作成して下さいました。

岩城様、有難うございます


 
 
日本海、鳥取・香住でご活動されている中川健二さんと
川西&日本海、合同で拉致啓発です。








「秋田美輪さんを救う川西市民の会」
拉致啓発街頭演説、署名活動
場所:川西能勢口駅北側、ドコモショップ前
雨天の場合は、川西能勢口駅からアステ川西への二階の連絡通路で
行います。

     
内容:拉致啓発街頭宣伝、署名活動