おととし、うっかり注文し忘れていて、ペイザンの奥さんにも心配されてしまい。

(その時はしまなみの楽天ショップで買えました…よかった☆)

 

去年は注文できてよかったと思って、お金の振込を忘れていたり。

 

 

今年はちゃんと、注文して、すぐに振り込みもできました。

学習してます照れ

 

 

全然お店に行けず、1年がたってしまいました。

なので、パンもたくさん一緒に買います。

 

FullSizeRender.jpg

 

何か袋があるよ。

「おまけ 今年もありがとうございました♡」

FullSizeRender.jpg

 

この2点が、おまけのパンです。わ~い照れ

FullSizeRender.jpg

 

ペイザンに通っていたころは、あちらにも2人息子さんがいるのだけど、お店のお手伝いとかしていてかわいかった。

今はもう巣立って、ご夫婦だけなんですね。

 

時はどんどん流れています。

うちの子たちも、巣立ちカウントダウンなんだかなあ。

(まだ全然!!読めません(笑))

 

 

クルミバタールは、ずっと大好きなパン。

丸いおまけパンは、いちじくが入ってた♡

FullSizeRender.jpg

 

ノアショコラも、ふんわり柔らかく甘くしっとりな黒糖パンも好き。

FullSizeRender.jpg

 

かぼちゃベーグルは、買ったらいつもその場で食べてしまう。

ほんわり優しい味なのです。

レーズン酵母と石釜薪焼きだから出る、この味なんですよね。

FullSizeRender.jpg

 

黒糖揚げベーグルも超おいしい。

FullSizeRender.jpg

 

シュトーレンも、2個ゲット。

FullSizeRender.jpg

 

クリスマスまでちょっとずつ食べます。

1個(というか半分)は実家へ。

私は1個半食べます!

(丸ごとあげなさいよ…(笑))

FullSizeRender.jpg

 

生地よりフルーツの方が多いんじゃなかっていう。

夏からじっくりラムに漬けこまれたドライフルーツのおかげか、天然酵母のおかげか、薪焼きのおかげか、本当にすごく熟成してどんどん旨みが増していくのです。

色々食べたけど、ペイザンのシュトーレンだけでもういいです♡♡

FullSizeRender.jpg

 

私は砂糖が苦手なので、申し訳ないけど、届いたその日に粉糖をごっそりと落とします。

ペイザンのは熟成がすごいので、もうすでにじっとりと粉糖が溶けているところも。

好きな人にはたまらないんだろうなあ。

私はふるい落として、残っている分だけで十分なのですあせる

FullSizeRender.jpg

 

たっぷり漬けこんだドライフルーツを練り込み、薪で焼きあげてから、アツアツのバターにくぐらせて、粉糖をまぶして。

確かバターもよつ葉バター使ってるはず。

いいもの使って、手間ひまと愛情たっぷりなのです。

 

今年の12月も毎晩、シュトーレンタイムで幸せ味わえます照れ

シュトーレンは自分で作ろうと思わないの。

パネトーネは作ったりするけど。

 

 

この日はお菓子教室もあり、作ってきたケーキと、子供たちの好きそうなペイザンパンをトレイにのせてみたりして。

FullSizeRender.jpg

 

さきほど、長男も「ペイザンのパンって、今まで食べたパン屋の中で一番うまい」と言ってました。

 

ノアショコラのチョコが大きすぎる件。

仕事しながらパクパクとほうばってしまう。

FullSizeRender.jpg

 

ちょっと酸味が感じられたので、このノアショコラはレーズン酵母の熟成が進んでいたのかな?

ペイザンも、レーズン酵母です。

冷蔵庫に入れてあるのを、飲ませてもらったこともあります。

ジュースみたいでおいしかった。

 

またお店の方にも行きたいな。

1年がなんだか、あっという間。

 

今年はまたさらに、あっという間でした。

 

来年はどんな年になるかな。

 

 

 

 

 

 

*****

今日は久しぶりに、結構な雨の一日です。

予定通り、すっぴんにどうでもいい服で、一日、仕事したり、本読んだり、ご飯作ったり。

 

もう秋が終わって、あっという間に冬になってるなあ。

今年は早すぎるびっくり

AD