少年サンデー 中国人が爆買い 目的は?

テーマ:

福岡で作業してます。
  
「週刊 少年サンデー」を初めて買いました。
4種類を複数冊。

 

理由は、
  
「高橋留美子 トランプ」
「名探偵コナンだらけ トランプ」
「青山剛昌オールスター トランプ」
  
など、《オリジナル トランプ》が購入できるからです。

  
  
私は中国向けネット販売をしてますが、そのお客さんに頼まれました。
  
「中国人が爆買い」してます。
  
このようなオリジナル商品は、付加価値があり、一般化・普及(コモディティ化)されません。
  
  
続きは、、、
  
5月27日(土):大阪 ネットビジネス講座で詳しく話します。
  
  
  
※無理やりセミナーの宣伝につなげた(笑)
  
  

http://wisdomblue.com/201705osaka/

 

 

AD

上海 自転車 シェアリング / 共享単車

テーマ:

中国・上海にて


「自転車シェア サービス」が中国の大都市で普及してます。


特徴としては、
 ① スマホアプリで自転車を探す
 ② 30分1元(=16円) ※およそ
 ③ どこに乗り捨ててもOK


このサービスの驚くべき点は「元の場所に返却しなくていい」

急成長する市場、生活に根付くサービスと言われてます。
しかし私は失敗すると考えます。


理由は2つ。
  
1.自転車は古くなる

 今はキレイだから乗るが、ボロには乗らない。乗れない。

 保守・メンテナンスがうまくいかない。
  
2.乗り捨てが邪魔

 「元の場所に返却しなくていい」「どこに乗り捨ててもいい」ので、邪魔になる。

 例えば、お店の前やマンション入り口に放置されたら迷惑。  
  
ということで、数年後にはなくなってます。
  
  
※P.S.
 5月27日(土):大阪 ネットビジネス講座
 「中国輸入ネット販売」の話をしますが、中国輸出についてもお答えします
 すでに申し込まれた方、ありがとうございます!

 

 http://wisdomblue.com/201705osaka/

 

 

 

 

AD

中国 スマホ決済 普及しすぎて便利

テーマ:

中国・上海に来ました。


ヘルメットが飾られているカフェで休憩してます。

 

中国では「スマホ決済」が急速に普及してます。

 

ほとんどのお店でも「スマホ決済」が可能なため、少ししか現金を持ちません。
友達と食事をしてお会計(割り勘)するときも、幹事にスマホ決済で支払います。

 

「支付宝(Apilay)」が人気で、私も利用してます。

 

 

急速に普及した要因はいくつかありますが、以下の2点が重要と考えます。
  

1.高額紙幣がない


最高額紙幣が100元(1600円)。

生活水準や物価も上がっているので、大きな金額の買い物では不便です。

  
2.偽札が多い


お店側はスマホ決済を推進します

 

ということで、これだけスマホ決済・電子マネーが普及すると、

現金には戻らないでしょう。

 

 

※P.S.
  5月27日(土):大阪 ネットビジネス講座

 「中国輸入ネット販売」の話をしますが、中国輸出についてもお答えします

  すでに申し込まれた方、ありがとうございます!

 

  http://wisdomblue.com/201705osaka/

 

 

 

 

AD