「日本チャイルドセラピー協会」会長

『月嶋真理』のブログです。


「チャイルドセラピー」とは、

子育てをより楽しく幸せなものにするために、

活用できるセラピーの総称です。


協会では、日本中に「チャイルドセラピーの輪」を広げ

子育てを支援するセラピストの養成講座を開講しています!



星チャイルドセラピースペシャリスト養成講座

(日本チャイルドセラピー協会認定 資格講座)

子育て支援にセラピーを活用する専門家を育成します。
通学コース&通信コース生徒募集中です。

日本チャイルドセラピー協会認定の資格を取得できますが、
資格を必要としない方も、ご興味のある講座だけ受講できます。

通学&通信の組み合わせも自由です。


ご興味のある方は、資料をご請求下さい。


詳しくはこちらの記事をご覧ください。

クローバー「アロマテラピー概論」
※アロマテラピーの基礎知識、と子育て支援への活かし方、
子どもと一緒に楽しむアロマテラピーなど。

クローバー「タッチセラピー概論」
※ベビーマッサージを中心とするタッチセラピーの基礎知識、
ベビーマッサージ教室運営の仕方、発達障害児のためのタッチセラピーなど。

クローバー「カラーセラピー概論」
※カラーセラピーの歴史、色彩心理学、色の持つ意味、
カラーセラピーの実践、子育てとカラーセラピーなど。

クローバー「アートセラピー概論」
※アートセラピーの意味と意義、絵画分析法、
子どもと一緒に楽しむアートセラピーなど。

クローバー「フラワーエッセンス概論(1)」
※バッチフラワーレメディの基礎知識、具体的な選び方と活用法など。

クローバー「フラワーエッセンス概論(2)」
※タイプレメディとムードレメディ、
バッチフラワーレメディの子育てへの活かし方など。
※(1)を受講しているか、「バッチ国際教育カリキュラム」で

レベル1を受講していることが条件となります。

リクエストにより、お一人から開講します。
開講可能日時については、こちらを ご参照ください。
6時間の講座は、3時間ずつに分けて受講することができます。

通信コースはいつでもお申し込み可能です。
まず資料をご請求下さい。


星チャイルドセラピーカラーカードについて

チャイルドセラピーカラーカードは
日本チャイルドセラピー協会のオリジナルカードです。

カードは「チャイルドセラピースペシャリスト養成講座」
の教材として開発されましたが、一般の方もご購入いただけます。

虹チャイルドセラピーカラーカードの特長虹

1ボトルを購入しなくても、カラーセラピーができます。
2名刺大のカードなので、バッグの中に入れて、持ち運ぶことができます。
3カラーと言葉によるメッセージの両方を受け取ることができます。
4A5判20ページの小冊子&ミニエッセイ付きです。
5初めての方もすぐにカラーセラピーができます。
61枚カードを引くだけで心を癒し、明日への勇気をもらうことができます。

モニター様のご感想はこちらを ご覧ください。


料金 5,000円(送料500円別途)


星その他生徒募集中の講座


クローバープレママセラピー塾

随時生徒募集中!(通信講座です。)

妊娠中でなくても受講可能です。

「お母さんになりたい!」「お母さんになるかも?」

という方が対象となります。



クローバーベビータッチセラピー教室(ベビーマッサージ)

首が座った頃からハイハイ前の赤ちゃんとお母さんが対象です。

クローバーアロマテラピーアドバイザー養成講座
((社)日本アロマ環境協会の資格認定教室)

クローバーセンセーションカラーセラピスト養成講座


協会併設のセラピーサロンROSEMARY

会員様の心身のケアを目的に開いているサロンです。

(※会員外の方もご利用いただけます。)


施術やコンサルテーションを実施中!

【お問い合わせ先】



現在、ブログ上の「メッセージを送る」からは

メッセージが送れない設定にさせていただいています。

すべてのお問い合わせは、以下のメールからお願いいたします。


info★childtherapy.jp
(お手数ですが、★を@に変えてメールしてください。)



【サロンROSEMARY所在地】



広島市南区出汐(大学病院より徒歩5分)



アメンバー、なう、ピグは

利用しておりませんので、ご了承ください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
July 25, 2016

ひまわり!!それからのだいすき!!~最終巻より~

テーマ:障害者問題

前回の記事で「光とともに…」をご紹介したのですが、

障害者問題を考える上でもう一つ

忘れることのできないマンガがあります。



このブログの中でも何度か取り上げた

「ひまわり!!」という作品です。

(愛本みずほ作 講談社刊)




※この先、ちょっとだけネタバレがあります。





「ひまわり!!」の前シリーズ「だいすき!!」は

知的障害を持つ女性柚子の子育てをテーマにした作品でしたが、

続編の「ひまわり!!」では

知的障害の母を持つ娘ひまわりの苦悩と成長が描かれます。



「だいすき!!」の連載が始まってから11年間、

柚子&ひまわり親子の幸せを

親戚のおばちゃん(!?)のように願い続けてきましたが

先日、ついに最終巻が発売されました。



障害者を母に持つひまわりの思いは

障害者を娘に持つ私自身の思いにも通じるものがあって、


ひまわりの仕事や恋を

「がんばれ~~!負けるな~~!ファイト~~!!」

と応援しながら


本当に応援したかったのは

ついくじけそうになる弱い自分だったのかもしれません。


大学卒業後の進路選択で

福祉分野を意図的に避けたはずのひまわりが

導かれるように福祉の仕事に携わることになり、


後ろ向きだった恋愛や結婚に対しても

だんだんと真正面から向き合うようになる。



もちろん、障害者家族の人生には

きれいごとでは終わらない現実がたくさんあって

マンガよりもっと複雑な問題も抱えているけれど、


「現実はそんなに甘くないのよ!」


と斜に構えるのでなく、

まっすぐな気持ちで

柚子やひまわりの生き方からパワーをもらい、

自分の人生に活かせたらと思っています。




さて!

最後に印象に残っているセリフを抜粋します。




「あたしはしあわせだよ。

人と比べたら足りないものもあるのかもしれない。


でもお母さんが知的障害だったそのことで

いろんなことを教わった。


人の冷たさ。残酷さ。

たくましさ。

いじらしさ。

そして優しさ。


お母さんがいなかったら

わからなかったことがたくさんある。


それが今のあたしを作ってる。


今でもいっぱい悩むよ。


でも

しあわせって

悩みがなくなることじゃないでしょ。


これから先も

しあわせだって言えるように

あたしはがんばる。


何が幸せか悩みながら生きていく。


それで死ぬときに

生まれてきてよかったって

思えればいいわ。」



「お母さん」のところを「娘」に置き換えると

私が抱いている気持ちそのまま!



私もまた娘に障害がなければ

わからなかったことがたくさんある。


娘を持つことで

気づかされたことがたくさんある。


プラスもマイナスもすべての経験が

今の私を作っている。



私もまた死ぬときに


「生まれてきてよかった!」


と思える人生を送りたいと思っています。



まだまだ心に残ったシーンはあるのですが、

続きはまた後日……。




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

クローバー予約可能状況について

セラピーや講座のご予約は

こちらをご覧ください。

(※講座もお一人から予約できます。)


クローバー講座情報について

通信でも学べる「チャイルドセラピー」の情報等。


クローバーサロンROSEMARY について

セラピーと講座の会場となるサロンです。


クローバーチャイルドセラピーカラーカードについて

初心者の方も活用できる

「子育て応援カラーカード」です。


クローバーメールマガジンについて


「お母さんも子どもも幸せになる!

チャイルドセラピーの魔法」を

まぐまぐより発行しています。


ブログ内のフォームに

メールアドレスを記入していただければ

簡単に登録することができます。

(携帯にも対応しています。)


※ご自身の登録となりますので

 ご了承ください。



クローバーお問い合わせ先


info★childtherapy.jp

(お手数ですが

★は@に変更し、ご連絡下さい。)



「チャイルドセラピー講座」へのお問い合わせは、

お名前・ご住所・郵便番号・お電話番号を

メールでお知らせください。


折り返し、講座の資料を

発送させていただきます。



こちらのページ からも

お問い合わせが可能です。

 

AD
 |  リブログ(0)
July 24, 2016

予約可能状況について(2016.7.24 22時現在)

テーマ:予約可能状況

8現在の予約可能状況をお知らせします。

最新の情報は、こちらから ご確認ください。



宝石紫7月の予約可能状況宝石紫


1日(金)✕

2日(土)✕

3日(日)✕

4日(月)✕

5日(火)✕

6日(水)✕

7日(木)✕

8日(金)✕

9日(土)✕

10日(日)✕

11日(月)✕

12日(火)✕

13日(水)✕

14日(木)✕

15日(金)✕

16日(土)✕

17日(日)✕

18日(月)✕

19日(火)✕

20日(水)✕

21日(木)×

22日(金)✕

23日(土)✕

24日(日)✕

25日(月)✕

26日(火)×

27日(水)✕

28日(木)✕

29日(金)✕

30日(土)✕

31日(日)✕






宝石紫月の予約可能状況宝石紫

1日(月)✕

2日(火)✕

3日(水)✕

4日(木)✕

5日(金)✕

6日(土)✕

7日(日)✕

8日(月)✕

9日(火)✕

10日(水)✕

11日(木)✕

12日(金)✕

13日(土)✕

14日(日)✕

15日(月)✕

16日(火)10時~13時

17日(水)10時~13時

18日(木)10時~13時

19日(金)10時~13時

20日(土)✕

21日(日)✕

22日(月)✕

23日(火)10時~13時

24日(水)10時~13時

25日(木)✕

26日(金)10時~13時

27日(土)✕

28日(日)✕

29日(月)✕

30日(火)10時~13時

31日(水)✕



※ △印は調整中ですので、

  ご予約はもうしばらくお待ちください。


※ 新たな予約が入った場合は、変更される場合がございます。

  また、予約状況は日々変更されています。

  できるだけ早めの更新を心がけたいとは思いますが、

  更新が遅れることもありますので、ご了承ください。

(※最新情報は、こちらからも ご覧いただけます。)



宝石赤ご予約についてのお願い宝石赤

(予約をされる前に必ずご覧ください。)


1ご予約・お問い合わせ先


info★childtherapy.jp

(★を@に変えてメールしてください。)



すべてのお問い合わせは、

上記のアドレスよりお願いいたします。


メールのお返事については、

いただいた順、緊急順のお返事となりますので、

当日お返事ができない場合もございます。


遅くとも、翌日中にはお返事できるように

努力しておりますので、ご了承ください。


また、研修や私事のために

広島を離れる場合には

お返事が遅くなることもございます。


その場合は、当ブログか日本チャイルドセラピー協会 のHPで

事前にお知らせいたします。


2お電話による受付について


お電話によるお申し込みやお問い合わせは

現在、行っておりません。

お問い合わせはメールでお願いしております。


ご予約をいただいた方で

当日、緊急なご連絡がある場合のみ

お電話でのお知らせをお願いしております。

(前日までのご連絡はメールでお願いいたします。)


3予約申し込みの締切日について


施術メニュー、コンサルテーションメニューのご予約は

前々日(二日前)までで締め切らせていただきます。


チャイルドセラピー、ベビーマッサージ、

アロマテラピー、カラーセラピーなどの講座は

ご希望の日時をお知らせいただければ、

お一人から開講いたします。


新たな開講リクエストは1週間前までにお願いいたします。


すでに開講が決定している講座については、

前日の午前中までお申し込みを受け付けておりますが、

定員に達し次第、締切日を早めることもございます。


4セラピーやセミナーの会場について


特にお知らせをしない場合は、


アロマテラピー&カラーセラピーサロンROSEMARY

(広島市南区出汐)


で行います。


現時点では、広島のサロン以外での開講は

予定しておりません。

遠方の方は、通信講座をご利用ください。


近隣の目印は?


病院メンタルヘルスひじやまから徒歩1分


テレビテレビ新広島(TSS)から徒歩3分


学校比治山女子中高校から徒歩3分


病院広島大学病院から徒歩5分


お申し込みの際に、詳しい場所についてお知らせします。



5最寄りのバス停とバス路線について


走る人出汐3丁目(広島バス 26号線)から徒歩3分

※広島駅・八丁堀方面より


走る人出汐3丁目(広島バス 26‐1号線)から徒歩3分

※広島駅・段原方面より


走る人大学病院南門前(広電バス 7号線)から徒歩5分

※紙屋町・本通・市役所方面より


走る人大学病院終点(広電バス 5号線)から徒歩7分

※広島駅方面より


走る人大学病院終点(広島バス 23号線、23-1号線)から徒歩7分

※県庁前・八丁堀方面より(最も便が多い路線です。)


6駐車場について


近隣のパーキングをご利用ください。



このブログを見てくださったご縁に感謝し、

お目にかかる日を心から楽しみにしていますドキドキ




AD
 |  リブログ(0)
July 11, 2016

6年ぶりの「光とともに…」に寄せて~自閉症児を抱えて~

テーマ:発達障害児の子育て
 約6年ぶりに「光とともに…」を読みました。
 
 
  
「光とともに…」は自閉症児の子育てをテーマにした
 
漫画家戸部けいこさんの代表作です。
 
 
 
 
 戸部先生ご自身は障害児の母ではなかったけれど、
 
自閉症児を抱えた母親の心に寄り添い続け
 
素晴らしい作品をこの世に遺してくれました。
 
 
 
 
遺して…と表現したのは
 
「光とともに…」が戸部先生の早すぎる死によって
 
幕を閉じる結果になったからです。
 
 
 
 
乳幼児期から小学生となり、
 
中学生となった光君は
 
自閉傾向を抱える私の娘の分身でもありました。
 
 

 
 
この作品と初めて出会った2001年は
 
娘の子育てで最も試行錯誤していた時期とも重なっており、
 
我が子の障害に向き合いながら成長していく主人公幸子は
 
私の目標とする母親でもあったのです。
 
 
 
 
 
 
光君と幸子さんは私にとって
 
単なる漫画の登場人物ではなく
 
同志とも言える存在になっていました。
 
 
 
 
光君の成長を楽しみにしている中で届いた訃報。
 
 
 
 
戸部先生のあまりにも早い死は
 
私だけでなく、
 
自閉症児を育てている多くのお母さんにとっても
 
大きなショックを与えるものだったと思います。
 
 
  
 
自閉症児の特徴や教育法、様々な問題点や将来の見通しなど
 
具体的で現実的なその内容は、母親としての教師としても
 
本当に参考になるものでした。
 
 
 
 協会主催の「チャイルドセラピースペシャリスト養成講座」の中で
 
「特別支援教育とチャイルドセラピー」という講座を開講しているのですが、
 
 
 
「発達障害について参考になる本はないですか?」
 
という質問を生徒さんから受けると、今も一番に挙げるのはこの漫画です。
 
 
 
 
自閉症児を子育て中のお母さんだけでなく、
 
子育て中のすべてのお母さんに読んでほしい!
 
 
 そして、子どもに関わる職種の人、
 
子育て支援に関わるすべての人に
 
この作品を読んでほしいと思っています。
 
 
 
 
6年ぶりに手にした「光とともに…」(別巻)は
 
戸部先生が遺した原稿に
 
友人でもある漫画家の河崎芽衣先生が
 
加筆して完成させた作品とのこと。
 
 
 
 
若干の画風の違いはあるものの
 
久しぶりに再会した光君と幸子さんの元気な姿に
 
胸が熱くなってしまいました。

 
 
 
 
障害児者の新たな居場所作りに向けて
 
夢を語り合う幸子さんと旦那さんには
 
我が子の障害を悲観していたころの面影はありません。
 
 
 
 
 我が子の障害によって味わった苦しみや悲しみは
 
決して小さなものではないけれど、
 
 
だからこそ味わえる喜びや幸せがあり
 
人生の気づきがあり、人間としての成長がある……。
 
 
 

私は幸子さんほど成長できたかどうかはわからないけど、
 
自分の人生に「これでいいのだ!」とOKを出せるようになった、
 
その手助けをしてくれた作品の一つが「光とともに…」なのです。
 
 
 
今回の作品で印象に残っているのは、
 
シアトルから帰国中の幸子さんの義姉が語る言葉。
 
 
 
 
 
「シアトルでは自閉症児に特別な手助けがいるよって
 
皆が認めているの。」
  
 
「知人の話だと一人の子供に何人もの専門家が一堂に集まって
 
評価したり今後の療育計画をたてるってよ。」
 
 


それに対して幸子は
  
 
「オーティズム(自閉症)と言えば
 
気にしてないよって言ってもらえる国。
 
いつか行ってみたいな。」
 
  
と心の中でつぶやきます……。
 
 
 
自閉傾向のある子どもには
 
奇異な言動が見られることもあり、
 
周囲の人からするとそれが
 
「迷惑だ!」と感じてしまうこともあるかもしれない。
 

 
 
一緒にいる自閉症児者の家族は
 
反射的に「ごめんなさい!」「申し訳ありません!」
 
と謝る癖がついてしまっていて
 
 
その原因が自閉症という障害だと語ろうとしても
 
「言い訳をするな!」
 
「親のしつけが悪いんだろう!」
 
と拒絶されてしまうことを恐れて口をつぐんでしまう……。
 
 
 
そんなシーンが
 
たぶん日本のあちらこちらで日常的に
 
繰り返されているのだろうな。
 
 
 
別の国に行かなくても
 
オーティズムといえば
 
気にしてないよと言ってもらえる社会が
 
 
 
私たちの暮らす日本で実現することを
 
心から願っています。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

クローバー予約可能状況について

セラピーや講座のご予約は

こちらをご覧ください。

(※講座もお一人から予約できます。)


クローバー講座情報について

通信でも学べる「チャイルドセラピー」の情報等。


クローバーサロンROSEMARY について

セラピーと講座の会場となるサロンです。


クローバーチャイルドセラピーカラーカードについて

初心者の方も活用できる

「子育て応援カラーカード」です。


クローバーメールマガジンについて


「お母さんも子どもも幸せになる!

チャイルドセラピーの魔法」を

まぐまぐより発行しています。


ブログ内のフォームに

メールアドレスを記入していただければ

簡単に登録することができます。

(携帯にも対応しています。)


※ご自身の登録となりますので

 ご了承ください。



クローバーお問い合わせ先


info★childtherapy.jp

(お手数ですが

★は@に変更し、ご連絡下さい。)



「チャイルドセラピー講座」へのお問い合わせは、

お名前・ご住所・郵便番号・お電話番号を

メールでお知らせください。


折り返し、講座の資料を

発送させていただきます。



こちらのページ からも

お問い合わせが可能です。

 
AD
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。