「日本チャイルドセラピー協会」会長

『月嶋真理』のブログです。


「チャイルドセラピー」とは、

子育てをより楽しく幸せなものにするために、

活用できるセラピーの総称です。


協会では、日本中に「チャイルドセラピーの輪」を広げ

子育てを支援するセラピストの養成講座を開講しています!



星チャイルドセラピースペシャリスト養成講座

(日本チャイルドセラピー協会認定 資格講座)

子育て支援にセラピーを活用する専門家を育成します。
通学コース&通信コース生徒募集中です。

日本チャイルドセラピー協会認定の資格を取得できますが、
資格を必要としない方も、ご興味のある講座だけ受講できます。

通学&通信の組み合わせも自由です。


ご興味のある方は、資料をご請求下さい。


詳しくはこちらの記事をご覧ください。

クローバー「アロマテラピー概論」
※アロマテラピーの基礎知識、と子育て支援への活かし方、
子どもと一緒に楽しむアロマテラピーなど。

クローバー「タッチセラピー概論」
※ベビーマッサージを中心とするタッチセラピーの基礎知識、
ベビーマッサージ教室運営の仕方、発達障害児のためのタッチセラピーなど。

クローバー「カラーセラピー概論」
※カラーセラピーの歴史、色彩心理学、色の持つ意味、
カラーセラピーの実践、子育てとカラーセラピーなど。

クローバー「アートセラピー概論」
※アートセラピーの意味と意義、絵画分析法、
子どもと一緒に楽しむアートセラピーなど。

クローバー「フラワーエッセンス概論(1)」
※バッチフラワーレメディの基礎知識、具体的な選び方と活用法など。

クローバー「フラワーエッセンス概論(2)」
※タイプレメディとムードレメディ、
バッチフラワーレメディの子育てへの活かし方など。
※(1)を受講しているか、「バッチ国際教育カリキュラム」で

レベル1を受講していることが条件となります。

リクエストにより、お一人から開講します。
開講可能日時については、こちらを ご参照ください。
6時間の講座は、3時間ずつに分けて受講することができます。

通信コースはいつでもお申し込み可能です。
まず資料をご請求下さい。


星チャイルドセラピーカラーカードについて

チャイルドセラピーカラーカードは
日本チャイルドセラピー協会のオリジナルカードです。

カードは「チャイルドセラピースペシャリスト養成講座」
の教材として開発されましたが、一般の方もご購入いただけます。

虹チャイルドセラピーカラーカードの特長虹

1ボトルを購入しなくても、カラーセラピーができます。
2名刺大のカードなので、バッグの中に入れて、持ち運ぶことができます。
3カラーと言葉によるメッセージの両方を受け取ることができます。
4A5判20ページの小冊子&ミニエッセイ付きです。
5初めての方もすぐにカラーセラピーができます。
61枚カードを引くだけで心を癒し、明日への勇気をもらうことができます。

モニター様のご感想はこちらを ご覧ください。


料金 5,000円(送料500円別途)


星その他生徒募集中の講座


クローバープレママセラピー塾

随時生徒募集中!(通信講座です。)

妊娠中でなくても受講可能です。

「お母さんになりたい!」「お母さんになるかも?」

という方が対象となります。



クローバーベビータッチセラピー教室(ベビーマッサージ)

首が座った頃からハイハイ前の赤ちゃんとお母さんが対象です。

クローバーアロマテラピーアドバイザー養成講座
((社)日本アロマ環境協会の資格認定教室)

クローバーセンセーションカラーセラピスト養成講座


協会併設のセラピーサロンROSEMARY

会員様の心身のケアを目的に開いているサロンです。

(※会員外の方もご利用いただけます。)


施術やコンサルテーションを実施中!

【お問い合わせ先】



現在、ブログ上の「メッセージを送る」からは

メッセージが送れない設定にさせていただいています。

すべてのお問い合わせは、以下のメールからお願いいたします。


info★childtherapy.jp
(お手数ですが、★を@に変えてメールしてください。)



【サロンROSEMARY所在地】



広島市南区出汐(大学病院より徒歩5分)



アメンバー、なう、ピグは

利用しておりませんので、ご了承ください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
February 08, 2016

今改めて「チャイルドセラピーとは何か?」を問い直す!(33)~障害のある娘の子育て(18)~

テーマ:チャイルドセラピー2015

今改めてチャイルドセラピーとは何か?」を問い直す!


というタイトルで

チャイルドセラピーに至るまでの道のりについて

ふり返っています。


2016年ももうしばらくの間、

私自身の子育てについて振り返りながら

「チャイルドセラピー」を問い直してみたいと思います!



前回の記事 の続きです。



「今改めて『チャイルドセラピーとは何か?』を問い直す!」

最初から読む場合は、こちらから ご覧ください。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



娘に発達の遅れがあることは分かっていたけれど

できれば、小学校は通常学級に入学させたいビックリマーク



そのためには、入学する前に

ほかの子に追いつかなければ!!



それが私の子育ての目標になりました。



障害を持つ子の進路については

様々な意見があります。



障害を持ちながら

あえて通常学級で学ぶという選択もあります。



一方で、一人一人の子どもの実態に合わせて

特別支援学級や特別支援学校に入るという選択もあります。



どちらが正しいというわけではなく

どちらもメリット・デメリットがあると思います。



どちらの選択も尊重されなければならないし

どちらの選択を選択したとしても非難されてはならないと考えます。



健常児と障害児が学ぶ場所を分けることを

それだけで差別であるという意見もよく耳にしますが、


では、同じ場所で学ぶだけで差別はなくなるのか?


「別々の場所で学ぶこと」=「差別」と言えるのか?



それはちょっと違うんじゃないかなぁと私は思っています。



一番、大切なのは、子ども自身にとって

安心して過ごせる居場所であるかどうか?



その部分を無視して、


「通常学級で学ぶべきだ!」


「特別支援学級(学校)で学ぶべきだ!」


と主張することに意味があるのかどうか?



まぁ、こんな偉そうなことを言ってる私ですが、

我が子のこととなると、

教員としての信念が大きく揺らいでしまう……。



私の本音は


「通常学級に入れたい!」


しかも、


「発達の遅れを解消した上で

通常学級で学ばせたい!」


というものでした。



障害は努力によって治るというものではないということは

分かってるつもりだったけど、

それでも奇跡を信じたくて、いろんな取り組みをしました。


結果、成長した部分もあれば、

あまり効果が見られなかった部分もある。



今振り返ってみると、成長した部分が

私の取り組みの成果だったのかは

よく分かりません。



もしかしたら、私が何もしなくても

時期が来れば、できるようになったことが

たくさんあったのかもしれません。



でも、当時の私は

自分のやっていることが少しでも

我が子の成長に役立っていると思わなければ

自分を支える術がなかったのです。



3歳の時点で数えるほどしかなかった言葉は

驚異的に増えていきました。



会話による意思疎通も

かなりできるようになりました。



小学校に入るまでに

ひらがなを読めるようになり


自分の名前をかけるようになり


個性的な絵をのびのびと描けるようになり


器用にはさみを使いこなせるようになり、

折紙や塗り絵、貼り絵もできるようになったビックリマーク



運動は決して得意ではなかったけど、

歩くことも、走ることもできるようになったビックリマーク



でも「これでいつ通常学級に入っても大丈夫!」

という自信があったかというと、

残念ながら、そうではありませんでした。



むしろ入学が近づいていくにつれて、

不安の方が大きくなっていきました。



以前に比べると、多動でなくなったかもしれない。


でも、それは、「以前に比べると」であって

完全に克服したわけではない。



集団から外れてしまうこと、

ルールを守って友達と遊べないこと、

時にパニックを起こしてしまったり

友達に手が出てしまったりすること、

特定の持ち物や日課にこだわりを持っていること、

ほかにも気がかりなことがたくさんありました。



小学校教員をしていた私には

娘が実際に通常学級に入ったとして、

どんな生活を送ることになるのか、


娘の様子やクラスの様子について

ある程度予想することができました。



「娘が通常学級に進んだとしたら?」



教室にいる娘の様子を想像してみたとき、

娘はあまり楽しそうではありませんでした。



小学生というのは、

とても元気でにぎやかで活気がある。



それは、ごく当たり前のことなのですが、

娘にとっては、あまりにも刺激が強すぎる。



賑やか過ぎる環境は

娘のような障害を持つ子にとっては

パニックを引き起こす原因になることもあり、


さらに周囲とのトラブルを招く原因になってしまうことは

容易に想像できました。



家で一生懸命教えれば、

字は書けるようになるだろう。


簡単な計算もできるようになるだろう。



しかし、知的障害を持つ娘が

通常学級の授業を理解できるかと言うと、

それはまた話が別です。



授業中、先生の言っていることが全く理解できず

ただ座っていることがどれほど苦痛であるか。



そうなると、じっと座っていられなくなり

多動性に拍車がかかってしまう……。



考えれば考えるほど

ネガティブなイメージばかりわいてきて、


私は通常学級に行かせたいという願いを

封印することにしました。



最終的に選択した娘の進路については、

次回の記事でお話したいと思います。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


クローバー予約可能状況について

セラピーや講座のご予約は

こちらをご覧ください。

(※講座もお一人から予約できます。)


クローバー講座情報について

通信でも学べる「チャイルドセラピー」の情報等。


クローバーサロンROSEMARY について

セラピーと講座の会場となるサロンです。


クローバーチャイルドセラピーカラーカードについて

初心者の方も活用できる

「子育て応援カラーカード」です。


クローバーメールマガジンについて


「お母さんも子どもも幸せになる!

チャイルドセラピーの魔法」を

まぐまぐより発行しています。


ブログ内のフォームに

メールアドレスを記入していただければ

簡単に登録することができます。

(携帯にも対応しています。)


※ご自身の登録となりますので

 ご了承ください。



クローバーお問い合わせ先


info★childtherapy.jp

(お手数ですが

★は@に変更し、ご連絡下さい。)



「チャイルドセラピー講座」へのお問い合わせは、

お名前・ご住所・郵便番号・お電話番号を

メールでお知らせください。


折り返し、講座の資料を

発送させていただきます。



こちらのページ からも

お問い合わせが可能です。


AD
February 08, 2016

予約可能状況について(2016.2.8 22時現在)

テーマ:予約可能状況

現在の予約可能状況をお知らせします。

最新の情報は、こちらから ご確認ください。



宝石紫月の予約可能状況宝石紫

1日(月)✕

2日(火)✕

3日(水)✕

4日(木)✕

5日(金)✕

6日(土)✕

7日(日)✕

8日(月)✕

9日(火)✕

10日(水)✕

11日(木)✕

12日(金)✕

13日(土)✕

14日(日)✕

15日(月)✕

16日(火)✕

17日(水)✕

18日(木)✕

19日(金)✕

20日(土)✕

21日(日)✕

22日(月)✕

23日(火)✕

24日(水)10時~13時

25日(木)✕

26日(金)10時~13時

27日(土)✕

28日(日)✕

29日(月)✕


宝石紫月の予約可能状況宝石紫


1日(火)✕

2日(水)✕

3日(木)10時~13時

4日(金)10時~13時

5日(土)✕

6日(日)✕

7日(月)✕

8日(火)✕

9日(水)✕

10日(木)✕

11日(金)✕

12日(土)✕

13日(日)✕

14日(月)✕

15日(火)✕

16日(水)10時~13時

17日(木)10時~13時

18日(金)10時~13時

19日(土)✕

20日(日)✕

21日(月)✕

22日(火)✕

23日(水)10時~13時

24日(木)10時~13時

25日(金)✕

26日(土)✕

27日(日)✕

28日(月)✕

29日(火)10時~13時

30日(水)10時~13時

31日(木)✕



※ △印は調整中ですので、

  ご予約はもうしばらくお待ちください。


※ 新たな予約が入った場合は、変更される場合がございます。

  また、予約状況は日々変更されています。

  できるだけ早めの更新を心がけたいとは思いますが、

  更新が遅れることもありますので、ご了承ください。

(※最新情報は、こちらからも ご覧いただけます。)



宝石赤ご予約についてのお願い宝石赤

(予約をされる前に必ずご覧ください。)


1ご予約・お問い合わせ先


info★childtherapy.jp

(★を@に変えてメールしてください。)



すべてのお問い合わせは、

上記のアドレスよりお願いいたします。


メールのお返事については、

いただいた順、緊急順のお返事となりますので、

当日お返事ができない場合もございます。


遅くとも、翌日中にはお返事できるように

努力しておりますので、ご了承ください。


また、研修や私事のために

広島を離れる場合には

お返事が遅くなることもございます。


その場合は、当ブログか日本チャイルドセラピー協会 のHPで

事前にお知らせいたします。


2お電話による受付について


お電話によるお申し込みやお問い合わせは

現在、行っておりません。

お問い合わせはメールでお願いしております。


ご予約をいただいた方で

当日、緊急なご連絡がある場合のみ

お電話でのお知らせをお願いしております。

(前日までのご連絡はメールでお願いいたします。)


3予約申し込みの締切日について


施術メニュー、コンサルテーションメニューのご予約は

前々日(二日前)までで締め切らせていただきます。


チャイルドセラピー、ベビーマッサージ、

アロマテラピー、カラーセラピーなどの講座は

ご希望の日時をお知らせいただければ、

お一人から開講いたします。


新たな開講リクエストは1週間前までにお願いいたします。


すでに開講が決定している講座については、

前日の午前中までお申し込みを受け付けておりますが、

定員に達し次第、締切日を早めることもございます。


4セラピーやセミナーの会場について


特にお知らせをしない場合は、


アロマテラピー&カラーセラピーサロンROSEMARY

(広島市南区出汐)


で行います。


現時点では、広島のサロン以外での開講は

予定しておりません。

遠方の方は、通信講座をご利用ください。


近隣の目印は?


病院メンタルヘルスひじやまから徒歩1分


テレビテレビ新広島(TSS)から徒歩3分


学校比治山女子中高校から徒歩3分


病院広島大学病院から徒歩5分


お申し込みの際に、詳しい場所についてお知らせします。



5最寄りのバス停とバス路線について


走る人出汐3丁目(広島バス 26号線)から徒歩3分

※広島駅・八丁堀方面より


走る人出汐3丁目(広島バス 26‐1号線)から徒歩3分

※広島駅・段原方面より


走る人大学病院南門前(広電バス 7号線)から徒歩5分

※紙屋町・本通・市役所方面より


走る人大学病院終点(広電バス 5号線)から徒歩7分

※広島駅方面より


走る人大学病院終点(広島バス 23号線、23-1号線)から徒歩7分

※県庁前・八丁堀方面より(最も便が多い路線です。)


6駐車場について


近隣のパーキングをご利用ください。



このブログを見てくださったご縁に感謝し、

お目にかかる日を心から楽しみにしていますドキドキ


AD
February 08, 2016

講座予定カレンダー(2016.2.8 22時現在)

テーマ:講座開催予定について

クローバー講座最新情報クローバー



受講希望がありましたら

お気軽に講座開講リクエストをお寄せ下さい。

日時のリクエストについては、

予約可能状況 をご参照の上

ご都合のよい日時をご連絡ください。

(※最新情報は、こちらのページ をご参照ください。)


なお通信講座は、お申込みの都度、開講が可能です。


クローバーチャイルドセラピースペシャリスト養成講座クローバー

「チャイルドセラピースペシャリスト養成講座」は

子育て支援とセラピーの専門家として

認められる協会認定の資格講座です。


取得単位数によって、

「チャイルドセラピーアドバイザー」

(チャイルドセラピースペシャリスト レベル1)

「チャイルドセラピーコンサルタント」

(チャイルドセラピースペシャリスト レベル2)

「チャイルドセラピーインストラクター」

(チャイルドセラピースペシャリスト レベル3)

の資格が取得できます。


資格を希望しない方も、お好きな講座を受講できます。

通信コース、通学コースのどちらかをお選びください。

(組み合わせての受講も可能ですので、ご相談ください。)

ご興味のある方は、講座資料をご請求下さい。

講座名と料金については、下記をご覧ください。

(以下「チャイルドセラピースペシャリスト養成講座」

として開講していますが、資格を必要としない方も、

ご興味のある講座を自由に受講することができます。)



【基礎講座】

「チャイルドセラピー概論」(全3時間)

「チャイルドセラピー心理学」(全3時間)

「特別支援教育とチャイルドセラピー」(全3時間)

「チャイルドセラピーコンサルテーション」(全3時間)

【専門講座】「アロマテラピー概論」(全6時間)


「タッチセラピー概論」(全6時間)

「カラーセラピー概論」(全6時間)

「アートセラピー概論」(全6時間)

「フラワーエッセンス概論(1)」(全6時間)

「フラワーエッセンス概論(2)」(全6時間)


3時間の講座は受講料6,000円、

6時間の講座は、11,000円となります。

  

予約可能状況から

希望日をリクエストしていただくこともできます。

リクエスト可能な日時については

こちらのページ をご参照ください。



6時間の講座は、3時間ずつに分けて

リクエストしていただくことも可能です。

(ご希望の一週間前までに

希望日時をご連絡下さい。)

遠方の方は、通信講座もありますので、

講座要項をご請求下さい。

講座要項は、通学コース、通信コース共通です。


詳しくは、日本チャイルドセラピー協会サイト

を参考にされるか、要項をご請求ください。



【お問い合わせ・お申込み先】


info★childtherapy.jp

(★は@に変更してメールしてください。)


すべてのお問い合わせは、上記アドレスよりお願いします。



こちらのフォーム も利用していただけます。



AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。