エボラ出血熱

テーマ:
エボラが西アフリカを中心にかなり拡大を見せ、よくニュースを目にするようになりましたね。
発端は一人の人間が蝙蝠にかまれたことではないかと言われています。
現状、どれくらいWHOが状況を把握しているんだろう……。
コンゴでもまた別のエボラ出血熱が発生しているようですし。

エボラはホットゾーンをよんで初めて知り、ものすごく怖いウイルスだという印象があります。

これ以上拡大しないを願うばかりですね。

AD

八月の気温

テーマ:
八月が終わりましたが、福岡のほうではかなり過ごしやすいと言うか、涼しかったですね。

太陽が照っている日も少なかったし、連日雨が降っていたような気がします。

夏場の夜に扇風機をつけて、寒いと思ったのは今までなかったかもしれません。

昨年がとても暑い夏だったので、その差に少々戸惑っています。

八月は結局猛暑日が一日もなかったみたいですね。

ただ、福岡だけではなく、西日本全域でかなり涼しい夏となったようで、農作物への影響がかなり心配ですね。

AD
一月ほど前になりますが、NHKクローズアップ現代と象の密猟について放送がありました。

以前は象の密猟がかなりの数行われていたが、ワシントン条約で輸入が禁止された。だが、制限付きで取引が可能になり、密猟も再び増え始めた。それがそれがテロの資金になっているという話題です。
その購入国が日本と中国のようで。

ただ、全面的に禁止されているわけではなく、一時的に取引が可能となっているからなんですね。

ワシントン条約でかなり前に取引が制限されていたのは知っていたのですが、たまに象牙の印鑑などを目にし、禁止されているのになぜと思っていたのですが、一定の条件を満たす象の場合には、一時的に取引が可能となっていたんですね。

こうした問題ってすごく難しいですよね。

象牙の取引自体をなくすしか、結局の解決策はないんでしょうけど、
それが国にとっての外貨獲得手段の一つになっているんだろうなと思うと禁止するというのもなかなか難しい気がします。

AD

四月上旬並みの気温

テーマ:
例年だとまだ寒い時期のはずで、本日は寒いのですが

今年に入ってから雪が降る日もありましやが、暖かい日が多いなという印象です。

2月1日は四月並の陽気を記録したとか。

と思ったら急に冬並みの気温になったりと良く分からない天気が続いていますね。

前々から気温の落差はそんな激しいものだったのだろうか。

2月1日に空がやけに白いと思ったら、県内全域でpm2.5の値が高かったみたいですね。

長崎や熊本で高い数値を記録する事があったり、沖縄では昨日から一時的に70を超えたりと高い状態になっていたんですね。

原因は排煙や排気ガスと言われていますが、設備を改善したり、法整備をしたら解消できるものなのか、それとも原因物質の絶対量が多いのかどちらなんでしょうね……(^_^;)


京都議定書について

テーマ:

年が明けてしばらく経ちましたが、今年もよろしくお願いします。

今年こそは定期的に更新できれば良いなと思っています。


京都議定書の目標を達成したと昨年の11月くらいに報道されていました。
実質的な排出量は90年比で増えてはいるのですが、排出権取引や森林吸収分などで、目標を達成。
今も京都議定書は継続していますが、日本はその後の2013年からの計画には数値目標なしで参加ということになっており、今回はニュージーランドやロシアも同じ枠組みにいるようですね。
カナダは2011年に前回の期限で京都議定書を離脱を表明し、現在は離脱しています。

京都議定書の会議が始まった時にはこれから少しずつ環境面も改善されていくのかなと期待したのですが、
それから何年も経過すると、様々な問題も出てきたりといろいろと難しいなと感じました。

新しい枠組みも作っていく計画にはなっているそうですが、どのような形で作られていくのかには興味があります。

フィリピンの台風

テーマ:
今月フィリピンを襲った台風で大きな被害が出ていますね。死者も五千人を超えたとニュースで見ました。
被害の状況をニュースで見ましたが、言葉がないですね……。
衛生状況なども気になりますが、これ以上拡大しない事を願っています…。

今回は高潮に影響でこのような被害が出たらしいのですが
高潮が大きな被害をもたらした事は過去に何度もあったんですね。、
過去に日本でも伊勢湾台風などの甚大な被害を出した台風があったのは知っていたのですが、その時被害が拡大した一因が高潮にもあったのを、恥ずかしながら今回の件でふと気になり調べてみて知りました。

いろいろと募金活動も始まってますが、

Yahoo! JAPANのほうでは寄付した額と同じ額を寄付していただけるそうです(上限は一億)
手持ちのTポイントがあったので、そちらのほうを募金させていただきました。

URL:http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630008/

17日連続の猛暑日

テーマ:
かなり間が空き、久々の更新となりますあせる

今年は日本の最高気温を更新したりと全国的に暑い日が続いていますね。

福岡でも暑い日が続いており、つい先日まで猛暑日の連続日数の記録を更新し続けていました。

熱中症で運ばれる人数も現段階で昨年一年分をもう既に上回っているそうで。

また、八月の月間の猛暑日の日数も今年は既に上回っているので、記録をどこまで伸ばすのかと言う微妙な事になっています。

広島や大阪でも記録と並んだり、記録を更新しているみたいですね。

一方昨日や一昨日からは過ごしやすくはなりましたが土砂降りの雨で、落差の大きさを感じます。

まだ暑い日が続くので熱中症に気を付けてくださいあせる

わたしは麦茶を飲んでいます。

この時期の麦茶は本当においしいですね音譜

三月

テーマ:
三月に入ってからは温かい日が続いていますね。

先週末には東京や島根などで夏日も観測をしたそうで…。

福岡では3月13日に桜が開花し、観測開始してから最も早い日に開花しました。
ちなみに2009年にも3月13日に開花したそうです。

同じ日に宮崎でも開花したそうです。

朝晩は冷えますが、昼間はほんとうに暖かいですね。

わたしの家では太陽熱温水器を使っているのですが、二月下旬くらいから殆どお風呂を沸かす必要がなくなっていましたΣ(゚д゚;)。この時期にここまで温まるのは珍しい気がします。
PM2.5が度々報じられるようになりましたが、PM2.5自体は結構前から普通に飛来していたんですね。10年くらい前には同じように観測されていたとか。

国立環境研究所の環境数値データベース(URLはhttp://www.nies.go.jp/igreen/index.html)

のデータの閲覧から平成22年度のみですが各都道府県のデータを確認できます。

データの閲覧から都道府県名と年度を入力して、データーを見たい項目の○をクリックすると閲覧できます。

福岡だと大牟田で一年通して観測していたようで、この年は二月はかなり高めに出ていたようです。

二月、三月あたりは偏西風の影響でかなり多くなってしまうんでしょうね。

これ以前は一部の場所しか観測をしていないのか見つけられませんでした。

なぜこのタイミングでとは思いますが、様々な地域でデーターの観測が始まったのは悪い事ではないのではないかなと思います。

PM2.5

テーマ:
今年になってから中国か飛来する微粒子物質PM2.5の話題を目にするようになりました。

このPM2.5とは物質の大きさを表しているもので、具体的には2.5μm以下の微粒子の事です。

原因は主に窒素酸化物や硫黄酸化物などの物質で、微小であるために体内に入り込みやすく気管支や肺などに影響を及ぼすと言われています。

日本では観測も始まり、福岡、長崎、宮崎などいくつかの県で速報値が閲覧できるようになっています。

でも、中国の映像を目にしますが、現地に住まれている方は本当に大変でしょうね。

どうにかならないのかなあ…と感じます。