あのときこのとき。

テーマ:
妊娠中は仕事も辞めて初めて、

「働かない自分」

という日常の中とても時間を持てあましていました。
当時はテレビを見ながら今日の晩ご飯は何にしようかな〜?なんて考えながら時間つぶし。

その中でもお昼に放送されているバイキングを良く見ていて、みきママの料理番組が好きでした。
(唯一声量だけが嫌だった。笑)

いつも美味しそうなものを作っていて、その中でも特に食べたくなった料理がコレでした。

棒まで食べれる鳥つくね
{6831F2D0-8911-44C2-9651-932B035944C8}
なんと棒は牛蒡です!
なので全部食べれるユニークなつくねです。

作り方はURLに載せます。



公開日を見て貰えばわかるのがちょうど一年ほど前で、この時は悪阻で何も食べれなくてとりあえずこのレシピを保存したんだっけな。

あの時はニオイもダメだったので食べ物も目の前にできず料理すら作れなかった私ですが

安定期に入ってからは毎朝主人のお弁当と手の込んだ料理を色々作りました。

お弁当も毎日食べる主人が飽きないようにと、毎回使う卵料理も絶対被らないように色んな調理方法で試してみたり
男飯となると肉類で茶色系ばっかりになるところを彩りよく赤や緑、黄色も取り入れてみたり。
自分自身も妊娠中で栄養素を気にしていたので夏バテ防止になる食事にしてみたりと。

専業主婦とはいえ、なんだかんだせっせと毎日が忙しかったです。
朝から主人のシャツのアイロンがけ、お弁当、洗濯、掃除、散歩、買い物、夕飯の支度、お風呂、お弁当の仕込み。

妊娠中の睡魔はとんでもなかったので、その間にお昼寝は3回くらいしていましたけど..。笑

今となっては...仕事が無い時が本当に暇で仕方ないです。
今までどう過ごしてたのかな?なんて考えてみたり。
やることは沢山あるんですけどね。
それでも時間が余る。

今住んでる場所に仲の良い友達がいないのもありますし、皆んな結婚して子供がいるので直ぐに会えなかったり、もしくはバリバリのキャリアウーマンで休みの都合が合わなかったったり。

歳をとればとるほどすぐ会って話す人がいなくて寂しいです。
気づけば1日誰とも話してないってことも...。

そんな時は、ちくたろうベアとひたすら会話。
勿論、返事は無いんだけど。笑

{03982E4B-1042-4CC2-AAB9-6EB3140BC8AF}
先日はパパにベッタリでした^_^


最近、ポッシュシゴーニュのメモリアルベアの購入を検討されている天使ママさんの投稿を良く見かけます。

私としては是非、オススメしたいです。

と言うのも
私は、そもそもぬいぐるみなんて全く興味もなかったんです。
なので初めは存在は知っていたものの否定的というか無関心でした。

そんな私が購入したいなと揺らいできたのも天使ママさんたちのブログのおかげです。
でも主人に中々相談出来なかったんです。
私がぬいぐるみを好きじゃないのも知ってたし、主人に絶対要らんやろって言われそうで怖かった。

でも勇気を出して天使ママさんたちのブログを見せて、メモリアルベアのサイトを見せて一生懸命説明して相談したらアッサリOKだったこと。
そして届いた時は主人もかなり感動してポロリと涙を流したこと。
今では家族の一員としてちくたろうに着せるはずだったお洋服もベアに着てもらって大切に扱っています。

亡くなった我が子と同じ身長と体重で仕立ててくれるメモリアルベアは世界でたった1人の我が子同様思い入れのある大切な宝物になります。

しかしメモリアルベアの購入を強制することは私には出来ません。
時には赤ちゃんを思い出して辛い方もいらっしゃると思いますし、少しお値段が張ってしまうので直ぐに購入を決断するのは難しいと思います。

でもあの時味わった、我が子を抱いた感覚が蘇り感動するということだけはお伝えしたいです。

親バカなのかもしれませんが写真を撮るたびベアの表情も違って見えます。

寂しいのかな、悲しいのかな、笑ってるのかな、誇らしげなのかな?

親だから分かる表情なのかもしれません。




購入のURLはこちらです。


元々は出産された赤ちゃんの記録として始まったメモリアルベアですが、
お空に還ってしまった赤ちゃんのためにも、と今では専用ページも出来ました。

ただ購入するところは一般のページと同じになるのですが、お空に還った天使のベアだと備考欄に入れておくと同封ツールに配慮していただけます。


ベアの種類や色も様々で、その年のモデルのベア(年の数しか在庫が無いらしい)や、一般的なタイプ、ねんねタイプ、色も種類があるみたいです。

ベアを購入されている天使ママの皆さんの写真を拝見させてもらうと大きさや形も様々ですし皆んなお顔が違うのですっごく可愛いです!

名前のフォントもそれぞれで、ローマ字の方もいれば漢字の方もいたり。
私は左足に馴染みのあった胎名を入れました。


しかし、先ほどもお話したようにメモリアルベアに拘らずともご自身が妊娠中に大切にされていたぬいぐるみやキーホルダーなどをメモリアルベアとして扱っても私は良いと思います。

十人十色の顔つきや体つきがあるように十人十色の考え方や価値観がありますからこれじゃ無いとダメ!というものは存在しません。

それでも私たちが失った子を想うこの気持ちは皆んな共通してるものであると私は思います。


チューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップ


流産・死産ランキングへ
こちらで産声を上げない出産、みんなの知らない出産を経験された天使ママたちのブログを沢山見ることができます。





コメント欄を廃止したので是非ツイッターで話しかけてください。
非公開にはなりますが一言下されば承認します。


Instagram
こちらも非公開ですがちくたろうベアや家族とのアルバムになります。



AD