ちくちくの会運営委員のつぶやき

   ~小さな天使たちへの贈り物~


テーマ:

2016年4月より新たな試みがはじまります


ちくちくの会の活動がスタートしたのは2009年11月でした。

流産、死産、新生児死を体験し、辛く悲しい気持を寄せ合った母親たちがインターネットを介して集まりこの会が始まりました。


当初は自分たちの力でどこまでの活動ができるのかという不安が大きく、手探りでの組織編制を行ってきた経緯もあり、かかる費用などは初期メンバー間の持ち出しで運営をしてきました。


2013年からは行政のボランティア助成金を受け活動してきましたが4 年目からの継続申し込みは出来ないという応募規定により来年からはその受給資格もなくなります。

会をはじめて、6年がたちました。

活動を続けていく自信も、少しづつですがついてきました。

また運営活動も、安定的なものとなってきています。


これから、この活動をより一層充実させ、又それらを自由度の高い活動とするためにも、このタイミングでもう一度運営体制を考えなおさなければならないと決断しました。


2016年4月より、ちくちくの会は新体制となります。


会費制にすることは運営をしていく上でも大きな責任が伴ってくるということです。

その責任についてもずいぶんと悩みましたが、これからの会の安定的な運営のためには必要な決断であると考えています。


営利目的の活動ではありませんのでみなさまからの会費はしっかりと運営費に充て、今サポートを必要としているお母さんたち、ペリネイタルロスケアに取り組む医療機関にもしっかりと還元させていきます。


すでに会員登録していただいていた皆様も

またこれから新規登録いただく皆様も

そのどうぞご理解いただければと思います。


ちくちくの会はこれまでと変わらず、またより一層、社会的に意義のあると思える活動を行っていく所存です。

会員登録をしていただいた方には以下の特典もご用意しています。



(1) 交流会へ参加できます (申し込み者のみ)

(2) ホームページ内会員専用ページの閲覧

   交流掲示板の閲覧、書き込みが出来ます←New

  (パスワードの配布/4月毎にリセットされます)

(3) ちくちくの会で選んだベビー服の生地


(4) ベビー服各サイズ別の型紙

   製作手順マニュアル


(5) 年度末の活動報告(会計報告など)


(6) 会報誌(ちくちく通信 不定期刊行)


これまでは会員の交流の場は大阪を中心に開催している交流会のみでしたが、新体制ではホームページ内に掲示板を新設することになりました(会員のみ閲覧できるクローズな場ですので安心して書き込みしていただけます) これにより、掲示板上でもコミュニケーションをとっていただけるようになります。


もう一点新たな試みとしては、ちくちくの会運営委員で選んだ「小さなベビー服に適した生地」を会員のみなさまへお届けしようと思っています。


この生地を使ってベビー服を製作してください。もちろんご自分で選ばれた思い入れのある生地で製作していただいても構いません。

以上の他、計6点の特典をご用意しています。


以前に会員登録はして型紙は持っているけれど。。。という方ベビー服の製作活動には時間が取れずに活動から遠ざかっている方も


自分の経験をこれからの誰かのために役立てたいと思っている方も



会員登録を行っていただくことで、ちくちくの会の運営の力強いサポートになります。

これからもどうぞご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。


2016年2月      

ちくちくの会 運営委員一同


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。