今日は七草がゆの日ですね。カナヘイきらきら

我が家は昨日玄米ごはんを炊いた土鍋の底のおこげに

水を張ってふやかしていたところに

塩ゆでした七草を入れて簡単七草がゆです。てへぺろうさぎ

 

三叉神経痛改善へのみちのり・しばらく続きます。
前回までのお話とびだすピスケ2

 

とびだすうさぎ2ここから続きです。

 

 

青春の全てをかけた「機織り」の中断で

心が空っぽになってしまい、

 

日中はひきこもり

夜は時々アルバイト。

 

1日中パソコンの前に座って

「さめがめ・まきがめ・こめがめ」という

暇つぶしゲームで終わるという

自己嫌悪の日々が続いていた中で、

 

唯一の希望が

「那須で治療を受けられる!」カナヘイきらきら

でした。

 

当時やっていた瞑想「TM」の機関紙で建設経過をずっと見ていた

那須の研修センター(当時)に併設された

マハリシアーユルヴェーダクリニック(当時)」に、

いよいよ行くことになりました。

 

京都から夜行バスで東京へ、

東京から在来線で栃木県へ

 

人生初・東京以北です。カナヘイうさぎ

 

那須塩原駅までお迎えに来ていただき、

幹線道路から離れ、林に囲まれた

研修センターに到着。

 

スターパティヤヴェーダ(ヴェーダの建築学)に則り

真東の玄関は広く明るく

 

建物は木造で壁は珪藻土、

エアコンは無く、テレビも電話もなし。あんぐりピスケカナヘイびっくり

 

夏は地下のコンクリートを通した心地よい冷風、

冬も乾燥しない温かい空気が循環するしくみ

*お部屋の様子や空調システムについて

 

お食事は地産地消の

瞑想者スタッフによる心のこもった

手作りのバイキング

*お食事について

 

都会や普段の生活にあふれている

「電磁波」「ストレス」からほぼ遮断された

贅沢な施設です。

 

そこに併設された

「マハリシアーユルヴェーダ」のクリニックで

いよいよ診療していただけますカナヘイうさぎカナヘイハート

 

 

つづく

 

カナヘイきらきらつながるうさぎカナヘイハートつながるピスケカナヘイきらきら

AD
お正月からこっち、暖かい太宰府です。カナヘイきらきら
 
寒いのが超苦手な私は有り難いんですが、
季節本来の気候・温度じゃないと困るかたもいらっしゃるかと思うと、
喜んでばかりいられないですねショックなうさぎ
 
三叉神経痛改善へのみちのり・しばらく続きます。
前回までのお話とびだすピスケ2
 
 
とびだすうさぎ2ここから続きです。
 
やっと、東京の「立川クリニック(当時)」で診察していただき、
憧れの「那須クリニック(当時)」への第一歩を踏み出しました。
 
当時は、三叉神経痛で仕事(機織り)を断念し、
引きこもっていました。
前の職場が目の前の団地に住んでいたため、
明るいうちに出歩くと知人に会うので出歩けず、
(「今どうしてるの~?」とか聞かれるのが嫌)
 
必要最低限、薬膳スープのラーメン屋さんのスープだけ飲ませてもらいに行ったり、
してたと思うんですが、固形物を噛むどころか口に入れた瞬間に激痛が来る時もあった当時、何を食べて生きていたのか?
実はほとんど記憶にありません。ショックなうさぎ
 
生活の方は、バンケット会社に登録してコンパニオンをしてました。
(料亭の宴会とか、パーティーの方です。)
 
昼間は引きこもり、
図案を描きたくて購入した
MacのG3(デスクトップ!)で
ひたすらAOLのコミュニティーに入り浸り、
(ゆ~がったメール!の時代・わかる人いるかな?とびだすピスケ1(^_^;)
 
時々、夜はきれいにメークして
膝上20cmのピンクのスーツや
11cmハイヒールに白ブラウス・黒のロングスカートでカナヘイきらきら
 
コンパニオンは現場で飲食しないので、できたお仕事でした。
それまでの私を知っている人もいないし。
 
30過ぎて膝上20cm。。。あんぐりうさぎ
同い年の先輩チーフがいたので、
彼女にいつも助けてもらってがんばれました。
 
また、祇園のお茶屋さんのお嬢ともお友達だったので、
たまにお座敷のお手伝いや
ホームバーのお手伝いにアルバイトで呼んでいただいてました。
※現在はお茶屋を廃業され、建物も新しくなっていました。
 
そんなこんなで、生活のほうはぎりぎりどうにかなっていました。ショックなうさぎ
 
また、当時所属していた吹奏楽団の練習が
毎週日曜日の昼間にあり、
そこにはほんとうに必死に自分を奮い立たせて
どうにか通っていました。
 
 
軽い鬱もあったので、
当時の私はそこに行くだけで「やっと」の状態。
コミュニケーションもぎこちなく
かなり変な状態だったとおもいます。無気力ピスケ
 
でも大勢の中での音のひとつになって、
昔から憧れていた名曲を演奏できるその楽団でのひとときは
貴重な時間で、当時の楽団で仲良くしていただいた方には本当に感謝しています。
 
 
激ヤセしていた記憶もないし、
本当に何を食べていたんだろう。。。?(^_^;)
 
 
とびだすピスケ1 追記 とびだすうさぎ1
 
そうそう、痛みがこない時もあったので、
コンビニ弁当とか「お湯だけでできるもの」ばかり食べていました!あんぐりうさぎ
 
近くのスーパーに行っても、自炊の習慣がないので
レトルトとパスタだけ買い溜めしてました。
 
あとシュークリーム。
コンビニで毎日必ず買うほどの「シュークリーマー」でした笑
⇒乳がんの原因がここにも。。。ショックなうさぎ
 
つづく
 
とびだすピスケ2カナヘイハートとびだすうさぎ2カナヘイハート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD

元旦にスマホを落として画面が割れました。ショックなうさぎ

昨日は新しい機械を受け取りに行き、

なんだかんだで更新できませんでしたが

氣にせずGO!カナヘイうさぎ

 

前回の記事はこちらカナヘイピスケ

 

とびだすうさぎ2ここから続きです。

 

那須のクリニックでの治療の前に、

東京の「立川クリニック(当時)」で事前に診察が必要でした。

 

当時からマハリシアーユルヴェーダの第一人者として

ご著書もあり、憧れだった蓮村誠先生のクリニックです。

現在はこちら

 

そこで驚いたのが、

「脈診」

 

手首に、そっと指をあてて

何箇所かの脈の強弱から

過去の事故や病気、

現在の体調や原因がわかるそうで、

 

3年前の交通事故を当てられてびっくり!あんぐりピスケカナヘイびっくり

 

あんぐりうさぎあんぐりうさぎあんぐりうさぎ

 

その時の私の体調や症状の原因を探り、

那須のセンターでの治療を希望している事をお伝えし、

今後の治療スケジュールをお話いただきました。

 

いよいよ、憧れの!

那須です!カナヘイうさぎカナヘイきらきら

 

つづく

カナヘイきらきらつながるうさぎカナヘイハートつながるピスケカナヘイきらきら

 

 

 

AD

わおーあんぐりピスケ3日め!

とりあえず今年3回めの更新!カナヘイきらきら

 

三叉神経痛改善へのみちのり

はるか彼方昔に書いた、

 

前回までのお話とびだすピスケ2

 

 

とびだすうさぎ2ここから続きです。

 

某医大病院で、おそらくモルモットだったのであろう3回めの神経ブロックも全然効いてなくて愕然とする私。

 

どうしよう・・・こうなったら、前から行きたかった、あそこに行ってみたいカナヘイきらきら

 

「あそこ」とは、できたばかりの

マハリシアーユルベーダ那須療養センター

現在は「ヴェーダの森 那須

 

私は三叉神経痛になる5年前から、

鬱をきっかけに「超越瞑想」と出逢い、

その関係で「マハリシアーユルヴェーダ」というものがあることは知っていました。

 

三叉神経痛に悩んでいたころ、

那須に日本で初めて、木造平屋で

完全に「スターパティヤヴェーダ」に則って作られる

アーユルヴェーダクリニック併設の研修センターが計画され、

建設が進む様子を機関紙で見ていた私は、

いつか行ってみたい!カナヘイきらきらと憧れていました。

 

某医大病院の治療がことごとく効かなかった今、

マハリシアーユルベーダの治療を受けてみたい!

もうここしかない!

 

しかし、遠い_| ̄|○(京都⇒那須)

お金どうしよう_| ̄|○(保険が利かない)

 

あんぐりうさぎあんぐりうさぎあんぐりうさぎ

 

その時、私の病状を案じてくれていた祖母が、

私の結婚資金として貯めていてくれたお金を

「これで最後、治療費に使いなさい。」

と、出してくれたのです。あんぐりピスケカナヘイびっくり

 

ありがとう、おばあちゃん!大泣きうさぎ

 

 

もう、これで治す!

自分の身体の力を信じて絶対治す!

と決めました。気合いピスケ

 

まずは、当時からマハリシアーユルベーダの第一人者でいらした

蓮村誠先生の「立川クリニック(当時)」に予約をして

東京へ。

 

 

つづく

 

カナヘイきらきらつながるうさぎカナヘイハートつながるピスケカナヘイきらきら

 

 

ご訪問ありがとうございます。カナヘイうさぎ

 

このブログ、手術前からゆるゆる書いたり放置だったりでしたが、

今年は記憶が消え去ってしまう前に中途半端になっていた「手術」「三叉神経痛」について書いていこうと思います。カナヘイきらきら

 

私は幸いに

 

1期でリンパ節転移なし

・腫瘍もちらばってなかった

・病院が退院後の治療についてのお話の際、こちらの意思を尊重してくださった

 

という有り難い状況のもと、

自己責任において治療なしを選択しました。

 

今、日常で氣をつけていることは

 

カナヘイうさぎくよくよ・鬱々しない


カナヘイハート「生きている」私自身に「ありがとう!」


カナヘイきらきら神様・ご先祖様に「ありがとう!」


気合いピスケアルコールは極力控える


⇒過去、お酒の場ではかなり飲めていたので、以前からの知人で乳がんのことを知らない方には大変驚かれます。体調と、場の空気次第では少しいただくこともあります。てへぺろうさぎ

 

今年の課題は「運動」ですね。

 

術後、運動嫌いの私が強制的に定期的に運動するために通った、カルチャーセンターの「大人バレエ」クラスが、遠くに移転するのとほぼ同時に自律神経の乱れからか?頭部のふらつきがあり、辞めてしまって1年半。

 

まゆみハッピーダンス

↑一昨年の発表会・前列中央が私カナヘイびっくり

 

現在、かなーーーーーり、体内あちこちが滞っている感じあんぐりうさぎ

 

まずは「大人のラジオ体操」
次に「歩く」
で、むくみをとる事からスタートします。

 

寝る前と起きる前には、西式甲田療法の「毛管運動」を1分、やっています。
これすら、最初腹筋がなかった頃は20秒でもきつかったんですよ。

 

継続は力なり~気合いピスケ

 

あ、このブログも、今年は「氣づいたら続いてた」が目標です。


カナヘイきらきらつながるうさぎカナヘイハートつながるピスケカナヘイきらきら