乳がんと闘わない日々

1期の乳癌が見つかり、手術はしたけどその後の抗がん治療をしていない(ガンと闘わない)日々の記録。
治療中の「痰湿」、過去の「三叉神経痛」での経験も記録として書いていきます。
私のようなどなたかの参考になれば。

乳癌手術後の治療を受けず、手術前と変わらない日常生活で普通に仕事する
兼業主婦です。

平成23年 3月に手術を受け、8月と12月に検査を受けました。
平成24年 3月・8月・11月、平成25年3月の検査も、採血・マンモ・エコーともに数値良好・異常なしでした。
元氣に仕事とゆるゆる主婦しています。

※主人とよく話し合い、自己責任で術後の治療を受けない選択をしています。
 術後の治療を受けない選択をお勧めしているわけではありませんので、あくまで参考までにご覧いただければと思います。

プロフィール画像は「福岡県産水晶」のペンダントトップ。
アーティスティックワイヤーでシンプルに、オリジナルの螺旋巻きで巻きました。







テーマ:
こんにちわ!(´∀`)

三叉神経痛の3回目のブロックからのお話を書きますね。(^_^;)

これまでのお話 ←こちらをクリック!

3回目の神経ブロックは手術みたいな感じで、周りに医大生が10人くらい、ぐるっといました。
 聞いてない!
しかも、鼻の穴以外の顔とまぶたもコットンで覆われ、先生は遠隔で操作されるような感じ。
その内容は、まず顔面の部分麻酔をして、左の頬骨の下あたりに針をさして左目下あたりまで押し進め!三叉神経を焼き切る!(゚Ω゚;)

そ れ が !

痛いの痛くないのって、麻酔なんかぜんっぜん効かなくて、(;°皿°)

普段、痛みにはかなり強い方なんですが、
「いーらーいーれーすーーーーーーー!!!!!(TωT)」
と、コットンの下から叫ぶも、医大生に腕や肩を(暴れないように?)押さえられていて身動きとれず。
でもでもこれで、あの痛みから解放されるのだから!とひたすら耐える。。゚(T^T)゚。

そして後日、診察室。。。

コップの水を口に含んだとたんの激痛!(;°皿°)
治ってない!!!!!
あんなに痛かったのに!!!!!
麻酔と手術で顔の左半分きっちり、痺れが残ってしまったのに!
(昔のアニメ・マジンガーZに出てくるあしゅら男爵みたい)

その後、脳神経外科での後頭部切開手術を勧められる。
さすがに不安になり、看護師の義妹に相談したら、
「おねーさん、それ絶対受けちゃだめ!」と、きつく反対される。
私だってイヤだよ!(x_x;)

どうしよう・・・こうなったら、前から行きたかった、あそこに行ってみたい、

「あそこ」とは、マハリシアーユルベーダのクリニック。
当然、保険が効かない。
でも、ここまでやって治らなかったら、自然の力・自分の中の力で治すしかない・・・。
いや、そうでないと本当に治らない気がする。

実家の祖母が出してくれたお金(私の結婚の為に貯めてくれていたらしい)で、アーユルベーダの世界を体験する事に・・・。m(_ _ )m


つづく(^-^)/


人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(6)
PR

テーマ:
こんにちわ!

めったに更新しないのに、最近覗いて下さる方が増えてきて、ビックリしております。
ありがとうございます!

梅雨が明けて!一気に夏になりました。(´∀`)

エアコンが無い我が家は、梅雨明けから晩酌に缶ビール、食卓に夏野菜が登場し始めました!
(ビールは350ml、私も4分の1ほど頂きます。)

相変わらず、いたってふつうに仕事をしております。
で、来週、またまた天然石のワークショップをいたします。
かわいいペンダントトップとチャームを3点作ります。

天然石をワイヤーで巻く講習会

その日はちょうど、太宰府天満宮の夏祭り。o(^-^)o
そして太宰府を和装で彩るイベント ゆかたde太宰府 開催期間中につき、
浴衣・和装でご参加の方には、私オリジナル・すぐにお使いいただける天然石の帯飾りをプレゼントです!
ヽ(゚◇゚ )ノ

ご興味のあるかた、ぜひリンクをポチッと押してご覧くださいませ!(^-^)/

 




人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:
こんにちは(^_^)/
乳がんと闘わずに、仕事もしながら普通に楽しく暮らしている主婦です。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

前回の記事の最後に書きました「博多温泉 元祖 元湯」


アトピーの主人のおかげで、本物の源泉掛け流しではない温泉は脱衣場のニオイですぐわかるし、温泉の外観から漂う気配でも(?)ある程度嗅ぎ分けられるようになりまして(^_^;)、ここは「タダモノではない気配」がプンプン(゚Д゚;)

この「元湯」、なんとお昼しかやってません。(゚Д゚)


そして、驚愕の49℃!(゚Д゚;)
...知らずに入りました。

あっっっつ~~~~~~~~~~!!!

家庭の浴槽の2倍位の、4~5人入れば一杯の浴槽&3人で一杯のシャワーも何もない洗い場。備え付けの石けんすらありません。

先客の常連のおばあちゃまは、「今日はぬるい」とか仰って(^_^;)、皆さん肩まで浸かってらっしゃいますが、猫肌の私はみぞおちまでが精一杯(◎-◎;)



5分浸かっては上がって足湯、を繰り返し、何とか1時間は入りました。
家のお風呂では有り得ない熱さ。
ところが、翌日。
足裏の傷の治りが劇的に進んでいたのです!(゚Д゚;)
主人も体調が良い様子。

49℃という高温が、おそらく血管の中の動物性の脂を溶かして老廃物と一緒に汗で排泄されたのでは?というのが主人と私の感想です。
温泉の効能に「凝脂を溶かし」とあったので、多分そうだろうと思います。

ナトリウム泉で、飲める温泉にはたいてい備え付けのコップがあります。
ここもありましたので、毎回100ccほどいただきました。
美味しいにがりを入れたような味。
いつも行っていた「博多温泉 富士の苑」のお湯よりもややにがり味が濃いです。
天草の美味しいにがりを取り寄せて、ご飯を炊く時や味噌汁に入れて取り始めて以来、主人のアトピーが自然と落ち着いているので、天然のミネラルを摂取出来るこの温泉は、主人もとても良かったみたいです。



2階が休憩所で、持ち込み自由です。
一度お湯から上がって休憩し、また入るという「通」な入り方もアリ(・∀・)

あまりの足裏の回復に、その後続けて3回行きました。
2度目にまたお会いしたおばあちゃまは、「ここは、このお湯の本当の良さをわかる人しか来ない。」と仰っていました。
私も足裏の劇的な改善がなければ、わざわざここまで熱いお湯には自ら入れません!

ぬるいお湯での半身浴派でしたが、たまにはここのあっついお湯に浸かって身体中の大掃除をしたい!
わざわざこの熱い湯に浸かりに来たくなる、久々に大ヒットの温泉発見でした。

※ちょうどこの時、この地区の広報にこの温泉が取り上げられたらしく、常連のおばあちゃま方は「明日から混むかも」と心配されていました。
なにしろ浴槽も洗い場も狭いので、常連さんだけでひしめき合っている状態です。
よほど必要でご縁のある方は、検索すれば出て来ますので、ぜひ探して行ってみて下さい。
現代風の温泉・お風呂設備やサービスはほぼ皆無です。でもお湯は本当に良いです。

ではでは(^_^)/



人気ブログランキングへ



いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:

人気ブログランキングへ

↑ (〃∇〃) すみません、好奇心旺盛なもので、貼り付けてみました。
ろくに宣伝もしない、必要な方だけが検索してたどりついて下さるブログですが。
記念すべき初クリックはどなたでしょうか!(≧▽≦)
(自分で押したいのを我慢我慢)






スミマセン、興味本位でちょっと遊んでみたくなりまして( ´艸`)

乳ガンブログなのに、ここ最近乳ガンの記事じゃなくてスミマセン。
前々回に「痰湿」だと判明した足裏の症状、原因となるのは

小麦・動物性タンパク質・精製砂糖など
食品添加物もダメ
私とは少し体質の違う主人が、玄米ご飯を食べづらい時や、玄米ご飯がない時にパスタやうどんのメニューが多かったな…。
最近主人のアトピーの症状が落ち着いているのもあって、時々コンビニスイーツの誘惑に乗って、半分こしたり、○ーゲンダッツのアイスクリームを半分こしたりもシテマシタ(^_^;)

そして、現在の食生活と出会う以前の15年前までは、一人暮らしで飲酒・肉食・コンビニ食品・レトルト食品・スイーツ(特にシュークリームとチョコレート)漬けの日々でした。

「今の食事が10年後(15年後?)の身体を造る」と聞いた時、大いに納得したものです。(´д`)
九州に来てから出会った方々は、なぜ我が家の食生活で癌になったり痰湿になったりするのか、不思議に思われる方も多いと思いますが、ちゃんと自分で原因を作っていたのです。

「痰湿」の改善の為の漢方薬を煎じて飲みながら、毎回先生から言われる事は、

「葉物野菜をもっと食べて!」
↑マクロビオティック的には「おかず一口に玄米ご飯2口」と思っていたので、最初2回目の診察までの食事記録をご覧になって、「葉物野菜を3倍に増やして」と言われ、以来葉物をかなり増やしました。

「8時間睡眠・できれば10時までに布団に入る!寝ないと皮膚が回復しないよ!」
↑アトピーも同じですね!
なかなか8時間は寝られませんが、確かに足裏を観察していると、たまに早く休めて8時間近く寝られた日は、足裏の傷の治りが違います!
変なものを食べない日が続くと、水疱や膿も出てこなくなりました。

何かと溜め込む性質から、今まで出て来れなかった、溜まっていた毒素が、菜食ベースの食生活ですこしづつ「出す力」がついてきて、私の場合は足裏に出てきたのかな、と思っています。

漢方薬を始めて2ヶ月後、やっとのことで重い腰を上げて、前から主人に言われ続けていた週1回の強制的な運動を始めました。
カルチャーセンターの大人の為のバレエです。
体験参加したら、とても楽しそうなクラスだったので即決!

ストレッチ~バーレッスン~センターレッスンと、普段運動を全くしない私にも無理のない内容で、毎週とても楽しく通っています。

病は氣から、といいます。
たまに食事でパスタやうどんなど小麦が続いても気にせず(罪悪感を持たずに)、有り難く美味しくいただきます。
バレエの美しい動きや楽しいレッスンは、非日常的でワクワクして、きっと免疫力が上がっているはず!( ´艸`)
私にとって、バレエはとても楽しい「癌治療」でもあるのです。

また、普段使わない筋肉を使って踊ったり足裏に刺激が沢山あって、血液と共に老廃物も身体を巡って排泄されやすくなるのか、足裏の回復がずいぶん進みました!

更に回復に拍車をかけたのが、最近見つけた温泉
「博多温泉 元祖 元湯」



ここ、すごいです!( ´艸`)
長くなったので、元湯についてはまた次回に。
なるべく早く更新します。
三叉神経痛についても早く完結して、
まだたどり着けていない乳ガン手術時の入院生活について書かねば。
↑もう2年経ちました(^_^;)

ではでは(^_^)/


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



昨日、初めてワークショップを開催しました。
天然石をワイヤーで巻く講習会です。

主催・講師ともに全く初めてなので、公の告知なしで、以前から私のワイヤー巻きを教えてほしいとアプローチして下さっていた方々中心にお声かけして、定員5名でこっそり開催しました。




場所は太宰府天満宮参道沿いの「茶寮 白梅」さん
途中で「焙じ茶プリンセット」で一休み&自己紹介タイム(・∀・)

15時から18時まで、細かい作業で難しかったと思いますが、ワイヤー巻きが全く初めての方も、皆さん素敵な作品を仕上げて下さいました。




(向かって左の水晶は、私のデモンストレーション作品です。お二人早く帰られて、最後の集合写真に入っていません。)

人に伝える事は自分自身とても勉強になります。
今まで「職人」である自分から飛び出さずに来ましたが、皆さんのおかげで「伝える」事もやっていくきっかけを頂き、感謝です!

もっと分かりやすく楽しんで頂き、最後にお気に入りを完成させてお持ち帰り頂けるように、内容をさらに検討して、来月以降も定期的に開催したいと思います。
詳細が決まり次第、今度は告知をいたします。(^_^;)

今回ご参加頂いた皆様、会場と美味しい甘味「茶寮 白梅」様・上田写真館様、ご協力頂いた太宰府開運館様、ありがとうございました!



Android携帯からの投稿


いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード