2017 New Year Dance Event

無事終了カナヘイきらきら

封印していた私の雪女が再来したらどないしよあせると本当に心配したけど、大阪梅田は何とか雪も降らず、良かった〜あんぐりうさぎ
(雪が降る方面からお越し頂いた人もいっぱいいると思うけど〜あせる)


入り口で受付をさせてもらったけど、こんなに寒い中、これだけたくさんの人が来て下さる事に、
じーん

本番が始まると、たくさんの声援が聞こえてきて、カーテンの隙間からちらっとのぞくと、
リハの時より、何倍も、いや何十倍も輝いている演者さん達にもじーん笑い泣き

やっぱりダンスって 観に来てくれる人がいて…
声援を送ってくれる人が居て
更に輝けるんだなぁ…

自分の本番はテンション上がりすぎて、
楽しすぎて、
あんまり覚えて無いのだけどてへぺろうさぎ

{FD07FF46-238D-4216-81E6-6D9102A2096A}

毎回 課題が山積みで、少しでも改善したいと
日々 一生懸命練習するのだけど…

本番直前でも、やっぱり自分の中で
課題は山積みで…あせる

それでも一作一作、少しずつでも
前進していたら…
それで良しとしないといけないのかな…


良かったよ〜!と声をかけてくれる友達の言葉にのみ、救われる…カナヘイきらきら

心から感謝




この歳になってそんな一生懸命踊って、
 一体 あんた何を目指してるの?と言われそうだけど…

別に何も目指してないんです…汗

ただ、ただ、ダンスを踊るのが好きで、

心からもっとうまくなりたい…と思ってるだけ目


変なやつ〜にひひ(自分でもそう思う  笑)




愛するfactorのメンバーカナヘイハート


ここには全部載せられないけど

寒い中来て下さって 声援を送って下さった方


こんな立派な会場で踊る機会を与えて下さった
主催者の皆さま…

ほんまに大変やったと思います



心からありがとうカナヘイきらきらカナヘイきらきら


{3CB68FC7-8250-4006-BAEF-BF72E629B5AC}


私、好きな4文字熟語特に思いつかず、

医食同源…

とかとりあえず言うてたんですけど…


見つかりました‼️

一生青春カナヘイきらきら

えー言葉や〜


同じ歳でも、バリバリ青春してる友達がいっぱいいるからその影響かな(^_-)☆



AD
実は新年早々やらかしましてん…( ̄ー ̄)

新年一発目、下のお嬢と習いに行ってるダンスレッスンから帰り、

今日は朝からイベントの練習もあったし、

我ながらよく頑張ったと

のーんびりお風呂。

先日購入した…これ何て言うんやろ?
Bluetoothでスマホの音楽を飛ばしてお風呂で
聴けるやつ…←まんまや…あせる

{8FEB9BD0-48AA-4D90-B8FA-4A20F95DB21E}

で、SMAPの曲聴きながら♪

お風呂を出て、髪を乾かしながらもSMAPで
ノリノリ〜カナヘイハート

と、その時、曲を遮り、
突然 電話の呼び出し音が…

誰やろ?こんな時間に…ぼけー

恐る恐る出てみると…


さっきまで行ってたダンススタジオから…

ダンススタジオには、まだ下のお嬢がレッスン中。

もしかしてお嬢に何か?

と、一瞬ドキリとしたが…

聞こえてきたのは…

「あのぅ…今日、コート間違えてたりしませんでしたか?」


へ?

コート?


…いやーな予感…




慌てて、1階へ確認に降りると…



…嫌な予感的中🎯


この前バーゲンで買った私のお気に入りの
チェスターコートと…

少し似てはいるが…


私のコートぢゃない…。(;°皿°)


「お家は近くですか?」


…スタジオまでは地下鉄乗らんとあかんし、

もう夜も遅い…

お風呂出た所でまだ髪もベチャベチャ…汗


どないしよ?とあたふたしてると、

何やら向こうで相談して

来週のレッスン時に持っていけばいい事にしてくれたけど…


そー言えば…


帰りにボタンをかける時、

あれ?私のコート隠しボタンやったっけ?

と思った。




そー言えば…

帰り道、なーんか今日は着心地が違うような…

と思った。



そー言えば…

帰ってきてコートをかける時、内側にポケットを見つけて、こんなとこにポケットあったっけな?


と思った…


その時点で
何で気づかない⁈あたし( °д°)


見ると、色はグレーのチェスターコートではあるが…

丈も長いし、全然私のコートと違う…


それより何より…


私のコートより全然

高そう( ゚ ▽ ゚ ;)


私がコートを間違えてしまった方は、

1週間も、私の安物のコートを…


受付のお姉さんも、今日レッスンに来た人片っ端から電話してたんやと思う…
絶対時間かかったはず…



ほんまごめんなさーい・°・(ノД`)・°・



来週菓子折り持って平謝りして来ますぅ…。゚(T^T)゚。


帰ってきた下のお嬢にこのことを話すと


ニャっと笑いながら


「お母さん、やらかしたな…ニヤリ



はい。やらかしましたよ。


いつものことです…


日常茶飯事です…



ショボン( ´△`)



AD
昨日、初めてテレビの前で語る麻央ちゃんの姿を見た。
悲しすぎるくらい気持ちがわかるから辛い…

でも だからこそ 心からのエールを

多くの方に乳がんの事をきちんと理解して欲しい…の思いを込めてリブログ…
AD
10年前病気が発覚した時、私は猛烈に神様を恨んだ。

私 何か悪いことした?
正直に一生懸命生きてきたつもりやのに…
何で自分がこんな事になるん?

考えても考えても答えは見つからなかった…。


生きるために、仕方なくオペをして、辛い治療も受けて…


次の春が来た頃、

自転車に乗りながら春の風を頬に受けて、

「あぁ…私、生きてるんだ…」

と思った。

涙が出た…。


そんな時、出会った江原さんの言葉。

世に起こりうる全ての事は、偶然ではなく「必然」…



今考えると、私の病気も偶然私が選ばれたのではなく、必然だったのか…



病気になる前までは、ただなんとなく生きて、
食べて、寝て…

あー  なーんか だりぃ〜な…

毎日 色々面倒くさ〜い…

ぐらいにしか思ってなかった。

普通に生きていられる事が、こんなにも
凄いことなんだと、

気づきもしなかった…。

あのまま今でも過ごしていたらと思うと、

ゾッとする。

辛い思いをして、それを教えてもらう為に

病気になったんだね…。

今はそう思えるようになった。




SMAPの事は、年末に中居くんの本当の言葉を聴いて、思いっきり泣いたからか、

年明けからは不思議なくらいスッキリしている…



こんな事を言ったら怒られるかもしれないけど…

彼らに起こった事も  5人がこれだけたくさんの人に愛され、それぞれの心の中に居た事を、
知らしめる為だったのか…

私達ファンが、どれだけ彼らの事を想っているのか、伝える為だったのか…


それは、それぞれ その人の考え方だけど…



SMAPの曲にこんな歌詞がある。


憎しみを燃やして

生きる糧にするより

悔しいけど受け入れて

あした笑う方がいいさ




何かを恨んで時間を費やすより


笑って過ごす時間の方が何倍も何十倍も


素敵だからね。



「誰も悪くないんです」

中居くんの言葉とSMAPの曲に…

また教えられたな…


5人が今、穏やかな気持ちでいる事を

心から願います…










31日の中居くんのラジオを聴いて…

横にお嬢達が居るのにもかかわらず、

泣いて泣いて泣きじゃくって…


こんなに悲しい年越しは初めてと

涙のまま眠りについたけど…


涙と一緒にたくさんの物が出て行った…


朝はスッキリとした目覚め。






初めて中居くんが自分の言葉で語ってくれたからか…

「誰も悪くないんです」

「4人は最後までSMAPで居る事を頑張ったから…

褒めてやって欲しい」

「しばらくはそっとしておいて欲しい」



中居くんの  

心の底から絞り出した本当の声…


メンバーを    SMAPを 心から愛してる気持ち…


私たちファンの事も、きちんと想ってくれていること…



ちゃんと伝わったからかな…





次の日にワイドナショーで、ウェンツくんが話してた事。


WaTの解散の時、中居くんに  また2人で歌うかもしれないの?と聞かれ、あるかもしれないと答えて、そんな中途半端な気持ちで解散するな!
とすごく怒られた…っていう話を聞いて

中居くんが、どんな覚悟で今回の事を決めたのか
分かったような気がした…






SMAPさん、この1年間、本当によく頑張りました…

しばらくは  穏やかな気持ちで  

静かな時間を過ごして下さい…



テレビで観られなくても


私達の心の中には


ずっとSMAP5人が


ちゃんと存在しているので…ね。


そしてまたいつか

5人が心から一緒に歌いたいと思ったら…

私達はいつでも


喜んで‼️(あら?何だか居酒屋風?笑)

って受け入れるので…ね。



松っちゃんが、

こんなに国民に愛されて、惜しまれて…

ある意味羨ましい…と。


本当にそうだ。


今回の事で、そんなにファンでない人も、

自分の中のSMAPを改めて思い返し…

解散の報道に心痛めてくれた…

居なくなると何だか寂しいと言ってくれた…


もうそれだけで十分幸せな5人なのだから…


{352A0CAD-CEDD-4B55-BE6F-8DF20C108642}

徳島での静かなお正月。

今年2回目の日の出を見ながら…



自分もSMAP5人と共に

新しい一歩を踏み出そう…