• 18 Jul
    • 育毛メソヘアーが進化しました!! 「育毛メソヘアとヘアフィラー」

      こんにちは。   薄毛でお悩みの方に 新しい施術がスタートします   薄毛は、ホルモン・遺伝・ストレス・産後・加齢などにより、 頭髪の発育環境が悪化してなることがあります。   当院の『育毛メソヘアー』(成長因子注入療法)は 有効成分を直接頭皮に注入することにより、 毛周期における毛の成長に必要な栄養素を毛母全体に補給します。 また、毛包の血流を刺激することにより発毛環境を整えます   主成分の ミノキシジルはVEGF(血管内皮細胞増殖因子)は 産生を促進することで毛乳頭細胞に作用し毛髪を太くする作用があります。   成長因子複合体の IGF-1(インスリン様成長因子)は 毛髪を強化し毛包を刺激して健康な髪を育てます。 bFGF(線維芽細胞成長因子)は 頭皮の血流を促進し毛包を活性化させます。 VEGF(血管内皮成長因子)は 毛包に栄養を与える新生血管の形成を促進します。   コエンザイムQ10は血液の促進。 ヒアルロン酸は強力な水分補給。 銅ペプチドは抗脱毛作用。 従来の育毛メソヘアでも十分効果はありますが、 結果が出るまでに多少の時間がかかるという欠点がありました   新しくスタートする 『ヘアフィラー』は 髪の再成長・頭皮の再構築の為に開発された 機能性ペプチド複合の毛髪用注入剤。 4回注入で効果を実感されることが多く、 早期回復が期待できます   モニター様募集中です。(25%引き)   施術前   施術2ヵ月後   さらに内服や育毛剤、メソラインヘアーなどと 組み合わせることで相乗効果も期待できます。   ヘアフィラーで使用する ペプチド成分の オリゴペプチド-54は薄毛の原因となり、 発毛を抑制するタンパク質DKK-1を減少させます。   デカペプチド-10、オクタペプチド-11は 紫外線やストレスなどにより発生した活性酸素によって 毛包・毛乳頭がアポトーシス(細胞の自然死)されてしまうのを阻害します。 血管を新生するシグナルを発し、血管新生、血流を改善させます。   デカペプチド-28、オリゴペプチド-71、デカペプチド-18は 毛包形成に必要なプラコードの形成を誘発します。 プラコードを活性化し、毛包・毛乳の頭形成を促進します。   男性・女性どちらの脱毛にも 全体に毛髪が少なく薄毛の方にお勧めの治療です。   ★男性AGA ★女性薄毛  

      2
      テーマ:
  • 14 Jul
    • キャンペーンのご案内

      こんにちは   千春皮フ科クリニックよりキャンペーンのご案内です     木曜日限定 ヒアルロン酸注入 10%OFF おひとり様何本でも 8月末まで 別途、診察料、注入料がかかります     金曜日限定 レーザー脱毛 初めて行う部位 30%OFF (小中学生は20%OFF) 初めて行う部位のみ おひとり様2部位まで 8月末まで 金曜日限定 別途、診察料がかかります         レーザー脱毛は、金曜日以外にもキャンペーンを行っています 金曜日とは割引率が異なります レーザー脱毛 (金曜日以外) 初めて行う部位 20%OFF (小中学生は10%OFF) 初めて行う部位のみ おひとり様2部位まで 8月末まで 月・火・水・木・土曜日 別途、診察料がかかります     ぜひこの機会にご予約ください       千春皮フ科クリニック 048-813-1188    

      3
      テーマ:
  • 10 Jul
    • MyAge 2017 夏号

      こんにちは。 じとじと・ムシムシする日が続きますが みなさま体調は崩されていませんか   さて、本日は集英社さんから発行されています 美&元気をあきらめない! 『MyAge』 2017 夏号 Vol.12 に 当院が紹介されましたのでご報告いたします ミドルエイジである40~50代女性がリアルに直面している 美と健康の悩みをテーマに刊行されている雑誌です。   今回は『目の不調を一気に解消!』 というテーマで特集が組まれていて、 取材を受けたわたくしもミドルエイジ…… 確かにたるみ・くぼみ・くすみ・くま・シワなど 加齢による衰えから目周りの悩みはたえません   MyAge S‐Joy~素敵女医シリーズ~ 素敵女医的「目&目まわり」最強ケア術 ということで掲載されました。   まず、愛用のサプリについて 「マルチビタミン&ミネラル」 ベータカロチン、ビタミンB・C・D・Eと ルテイン、リコピンが配合されています。   抗酸化作用や肌荒れを防止・美肌効果の他、 目にも大切なルテインは、網膜中心部の色素量を増やし 日常生活で受ける光の刺激から目を保護し、目の健康を維持します。   もう一つは、 「ビタミンA+D」 ビタミンAは肌の新陳代謝にも大切なビタミンですが、 不足するとドライアイになりやすくなるので欠かせません。   目元のたるみ対策には 「サーマアイ」を行っています。 目元専用のチップを使って 表皮を冷却しながら安全で効果的な深さまで熱を伝達し、 目周りの皮膚を強力に引き締めます     「エンディメッド・プロ」もたるみに効果的。 高周波を用いて肌の深層にあるコラーゲンを刺激しリフトアップします     またエムディアの「パーフェクトアイクリーム」は レチノールやコエンザイムQ10配合で小じわやくまを改善します     他にも私が愛用している サングラスやブルーライトカットの眼鏡のご案内など盛りだくさんです。   P.76掲載されている私の友人で アイクリニック天神院長、「瞳美容研究所代表理事」 大倉 萬佐子先生の目のトラブル・ビューティ編などなど 他ページの内容も超充実、読み応えたっぷりです   どうぞお手に取ってご覧になってみて下さいね   ★サーマクール ★エンディメッド ★おススメ化粧品  

      6
      テーマ:
  • 05 Jul
    • フォトブライトフェイシャル学術参考資料

      こんにちは   本日は、 フォトブライトフェイシャル(以下BBL)の学術参考資料に当院施術が選ばれ冊子になりましたというご報告です。   ForeverYoungBBLは当院でも大人気の施術です 今回、機械製造元であるSCITON社(サイトンジャパン)より依頼を受けケースレポートを作成いたしました。 サイトン社は米国医療レーザー・光治療機開発販売会社で高い開発技術を持つことで世界中に知られており『KING of LASER』キングオブレザーと呼ばれています。   BBLはIPL(インテンスパルスライト)という410~1400㎚の広い波長をもった光線をお顔に照射することによってトラブルを改善し、シミ・小ジワ・毛穴・ニキビなどのお顔全体の若返りを可能にする治療法です。 絆創膏を貼るなどのダウンタイムがない治療で日常生活に制限なく直後よりメイクが可能です 美容初心者が初めて受ける治療としても敷居が低く、美肌づくりのベースの治療として長く継続して施術に通われる患者さまも多くいらっしゃいます。   症例1: 19歳、女性、雀卵斑(そばかす) 患者さまの希望もありダウンタイムンのない治療としてBBLを施行しました。 施術前 3回施術後   症例2: 37歳、女性、肝斑・雀卵斑・老人性色素斑・くすみなど多数の色素斑が混在 内服などの併用療法なしでも、7種類のフィルターを工夫し使用することより色素斑の改善とともに小ジワやスキンテクスチャーも良くなっています。 施術前 5回施術後   症例3: 23歳、男性、雀卵斑(そばかす) ダウンタイムがないので男性の患者さまも気軽に施術を受けることができます。 施術前 3回施術後   ぜひ、お試し下さい  

      3
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 7/1日より毎週土曜日★午後もやります!!

      こんにちは。   チハクリ診療日追加のお知らせ なんと土曜日午後の診療が毎週になります   当クリニックも開業より4年と10ヶ月が経ち、患者様のカルテNo.も気付けばかる〜く17000人を超えていました。これも地域のみなさまに愛されるクリニックを目指しスタッフ一同が日々努力してきた賜物であると感謝しつつ、さらに、患者様の利便性を考えて、7月より土曜日の午後の診療を毎週行うようにしました   新しく、第2、第3土曜日の午後を担当するのは、これまでも第2・第4土曜日午前担当の森田美穂先生です。美穂先生は2005年に北里大学を卒業し、北里大学病院皮膚科、横浜労災病院皮膚科医長などで皮膚科の研鑽をつまれました。 『皮膚科専門医』の他に『臨床研修指導医』、『嶋田ちあきメイクアップアカデミー』を卒業し、美意識がとても高く可愛くて綺麗な先生です。そして『日本小児皮膚科学会』にも所属し、お子様の皮膚病にもとても深い知識と経験があり、笑顔が素敵な優しい先生です。 先週、近くのシェフ・デ・ブッチョ、というスペイン料理レストランで美穂先生の歓迎会をしました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶   左 美穂先生とわたし   また、第1、3、5週の土曜日午後は引き続き、チハクリ誇る美人女医、中村仁美先生が担当します。 左 仁美先生とわたし 仁美先生は『and GIRL』の読者モデルだったんですよ~   毎週土曜日の午前中はもちろん私もいますのでこれからもよろしくお願いいたします。   スペイン料理 『シェフ・デ・ブッチョ』                

      4
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 「レーザー医療の基礎と安全」

      こんにちは。   日曜日は先週に引き続き 「第29回レーザー治療学会」 に参加し、学んできました。   学会では、 痛みの治療における光線療法(LLLT)の位置付けなど 様々な講座があり、市民講座も開講されておりました。 ですので、この日は聴ける限りの講座を 目一杯拝聴してまいりました。 ※LLLT・・・低出力レーザー療法   光線療法(レーザー治療)をすると 血流を良くする作用 炎症を抑える作用する 筋の緊張を緩める作用 痛みを起こす物質の分解を促進する作用など 痛みを軽快させることができます。    ここで1つ見直さなければいけないと思ったことは 痛みは生体を守るための防御反応の1つであり、 警報として大切な役割を担っているという事です。    痛みは我慢しない方がよいですが、 大事なことは ➡その痛みが起こる原因があり、原因を突き止めること。 ➡痛みの陰には病気が隠れている可能性があるということ。 です。 一見『無かったらよい』と思う痛みも 身体の異常から身体を守るサインと思い 上手く付き合えると良いなと思いました。   さて、この学会参加のもう一つの目的は 併せて開催されている 『日本レーザー医学会安全教育講習会』   これは、私が持っている専門医の1つである 日本レーザー医学会に紐づけされたセミナーで、 レーザー医療の基礎と安全を学ぶセミナーです。 何度も参加しておりますが毎回とても勉強になります。   レーザー治療の適応疾患は レーザーの機種で決まるのではなく、 レーザー光の波長とパルス幅で決定されます。   そして、レーザー治療で失敗しないためには 正しい診断をくだすことが重要であり、 正しい診断さえつけば、 どの波長でどのパルス幅を有するレーザー機器を使用すればよいのか、   また、経験豊かな医師は どれくらいのエネルギーを照射するかによって レーザー治療の効果を予測することができます。   講師である 近畿大学理工学部電気電子工学科の 橋新裕一教授(レーザー応用工学研究室)は 患者さんに治療してくれる医師を選ぶ際に 診察時、担当医師に 「何の波長を使っているか聞いてごらん」と言うそうです。 波長を知らない医師はありえないとのことでした。   またレーザー治療に関する安全対策の講義では、 医療用のレーザーは生体に何らかの変化をもたらすためのものであり、 使用方法を誤ると危険度が高いという話にて 医療レーザー装置において使用者側が安全対策を怠り、 機器側に問題があったりすれば重大な医療事故が起きる可能性があります。 つねに危機管理意識を高く持つ大切さを再認識できました。   また家庭用脱毛器などによるトラブルも 増えているとのことで注意喚起が必要とのことです。   やはりレーザー治療は 経験豊かな信頼できる医療機関で行うべきであり、 医療者側も安全で効果の高い治療を行うために 常に研鑽を積んでいかなければならないと思いました。   とても充実した勉強をすることができた週末でした。   左から私 講演をされた大城クリニックの大城貴史先生 仲良しの銀座ケイスキンクリニックの慶田朋子先生と。              

      4
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 第21回『日本胎盤臨床医学会』

      先週の第21回「日本胎盤臨床医学会」大会で総合司会をしました   プラセンタ注射薬は、人の胎盤から生理活性物質を抽出した医薬品です。 美白、保湿、細胞の再生、コラーゲンの再生促進、血行促進、抗酸化作用、抗アレルギー作用、免疫賦活作用、アミノ酸の補給、また更年期障害や疲労、肩こり、腰痛などにも効果があると言われ、私のクリニックでもリピートされる患者様が多く人気のメニューです     しかし、プラセンタ注射の作用機序はまだまだ未解明な部分もあり、ともすると『三た療法:使った、治った、効いた』という臨床医の自己満足の弊害に陥りやすい欠点がありましたが、私も理事長を務める日本胎盤臨床医学会は、プセンタ療法に関する学理及び応用についての研究発表や知識の交換の場として作用機序の解明に尽力してきました   今年は学会発足10年を迎え、節目の学会でした。今回私は副実行委員長として参加させていただきました。以前から続く、国際交流の流れとしてプラセンタ療法が盛んな代表国である韓国から2名、ロシアから1名の演題もありました   ランチョンセミナーは、野本真由美スキンケアクリニック院長のご講演で「美容医療で生きる漢方」という内容で、私は座長を務めさせていただきました     プラセンタはもともと紫河車という生薬であり、古くから疲労や心身のストレス、女性の治療で用いられてきたという歴史があり、漢方治療にも通じるところがあります 野本先生のご講演より、プラセンタや漢方で生体を整えながら、レーザーや光治療、注入や手術を行うことで安定した効果が得られ副作用も回避しやすいとのお話しでした   これからも、プラセンタで生体を整えて、低侵襲で高い効果を出す美容医療に取り組んでいきたいと思いました     脇田先生・私・長瀬先生・野本先生 前日懇親会   中央⇒大会実行委員長:長瀬 眞彦先生 中央右⇒キム ドンファン先生    

      2
      テーマ:
  • 22 Jun
    • アスタリール勉強会

      こんにちは   当院でも大人気の 天然アスタキサンチン配合サプリメント 『アスタリールACT2』 の勉強会を行いました                 アスタキサンチンとは エビサケタイカニなどの 赤い色の水産物に存在する天然色素カロテノイドの一種です。    紫外線によって生じる〈活性酸素〉のうち、 特に肌老化の大きな原因となる一重項酸素の働きを抑える効果があります   カロテノイドは体内で生成することが出来ない為、 食物として積極的に摂り入れることが推奨されています       アスタリールACT2の効果は…   シミ、シワ、肌荒れの改善 脂浮きの改善 メラニン産生抑制 皮膚細胞保護 眼精疲労軽減 男性不妊症に対する作用   などなど その他にも健康に良い作用が沢山の報告されています       アスタキサンチンは優れた抗酸化力があり、 ≪一重項酵素≫を消去する力がなんと   コエンザイムQ10の約800倍   ビタミンCの約6000倍     更にアスタリールはACTからACT2へリニューアルされ、 アスタキサンチンの含有量が2粒中12㎎16㎎に増量されました   しかもお値段はそのまま 1箱60粒入り6,994     紫外線が更に強くなるこれからの季節   『アスタリールACT2』 光老化対策にとってもオススメです                              

      6
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 皮膚科医が教える10年後も変わらない美肌テク♪

      6月16日(金)浦和コルソ 7階ホール サンケイリビング新聞社埼玉本部主催の 「ビューティー&ライフセミナー2017」年齢に負けないステキな人生! というセミナーで講演いたしました。   年を重ねる毎に新しいことを始めることに後ろ向きになっていませんか? 「美容」「健康」「人生」をテーマに、これからの生活を楽しむミセスのためのイベント!です 自分らしく輝く、豊かな生き方を見つけるヒントを探してみませんか? ということで 『皮膚科医が教える10年後も変わらない美肌テク』 実年齢に負けない美肌を目指してスキンケア法やUVケアを伝授させていただく講演をさせていただきました。 実はこの講演、事前予約で満員となり サンケイリビングさんのご配慮により若干ですが定員オーバーでの開催となりました   お並びくださった皆様ありがとうございましたm(_ _ )m 若干緊張~ スタッフの顔をモデルにUVケアを実践     短い時間ではありましたがご質問もたくさんいただき大盛況   ブース出展ではクリニックスタッフが早朝から準備。 ご来場くださった皆様に笑顔をお届けできますよう『えぃえぃお~』とスタンバイ   ご来場の皆様にスキンスクライバーの無料施術をさせていただき わたくしが監修しておりますプラジュネーションシリーズのサンプルをプレゼント致しました。 200名程の皆様にアンケートをご記入いただくことができました。 貴重なお時間をいただき感謝いたします。 皆様のご意見はクリニックの今後に参考にさせていただきます   お暑い中、会場にご足労くださいました皆様、本当にありがとうございました    

      6
      テーマ:
    • 韓国テレビ(JTBC)の取材を受けました『人類未来の光、プラズマ』無限の可能性を持っている...

      韓国テレビ(JTBC)の取材を受けました🇰🇷『人類未来の光、プラズマ』無限の可能性を持っているプラズマ。千春皮フ科クリニックでは、ニキビ、肝斑、アトピー性皮膚炎などのプラズマ治療を行っています。 #千春皮フ科クリニック 千春皮フ科クリニックさん(@chiharudermatology)がシェアした投稿 - 2017 Jun 16 5:40pm PDT

      2
      テーマ:
  • 14 Jun
    • プラズマ治療 「andGIRL」に掲載 

      こんにちは。   毛穴・くすみ・にきび・しわに 「プラズマ」大注目   アラサーになっても仕事ができても結婚しても 「ガール」な大人たちのための雑誌 「andGIRL」に掲載されました   プラズマ治療NeoGenPSRは 窒素プラズマを用いた美肌治療機です。   窒素プラズマには ターンオーバー促進作用があり、 停滞したメラニンを排泄することで、 キメやくすみを改善し、美肌効果をもたらします。   さらに 肌の弾力を保つために必要な 繊維芽細胞増殖因子(FGF)にも影響を与え、 熱作用によりコラーゲンやエラスチンを増生させることで、 小じわ、肌の質感、毛穴の開きを改善します。   またアクネ菌等への殺菌作用もあるため ニキビ肌の改善も期待できます。 照射直後は有効成分(薬剤など)が肌に浸透しやすい状態になるため、 例えばトラネキサム酸などを導入することで更に効果が増強されます。 (ドラッグデリバリー効果)   プラズマ治療前                  プラズマ3回目治療後   プラズマ治療前   プラズマ3回目治療後   当院のプラズマ治療については http://chiharu-hifuka.com/neogenpsr.html   この効果にメディアも大注目です。       火・木・土曜担当して下さっている 中村仁美先生 実は「andGIRL」の読者モデルでした   プラズマ治療の効果には世界的に注目されており、 千春クリニックでは韓国のTV取材も受ける予定です。   取材については、くわしくはまたご報告させて頂きます    

      7
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 男の育児バイブル『FQ』

      こんにちは   BABYの肌とスキンケアについて、 イクメンのバイブル雑誌「FQ」に掲載されました 夏はとにかく、紫外線対策に尽きます 人は、一生で吸収する紫外線量を、 20歳くらいまでに約半分浴びるといわれています 成人前は細胞分裂が盛んな時期ですから、 紫外線を浴びると皮膚の細胞のDNAに大きなダメージを与え、 将来、シミが出来やすくなったり、シワの原因になったり、 極端な日焼けは皮膚がんのリスクも上がります。   子供のときにどれだけ紫外線を浴びたかによって一生の肌の美しさが決まります   日焼け止めは石鹸で落としにくいウォータープルーフは避け、 刺激の少ないベビー用を選びましょう。 2~3時間おきに塗り直し、落とすときはお風呂で石鹸を使い優しく洗ってあげましょう。   赤ちゃんは新陳代謝が活発で体温が高いうえ、 大人と同じ数だけある汗腺の密度が高いため、 大人の3倍も汗っかきです 特にシワやクビレには汗が溜まりやすく、 汗腺がふやけたり、ふさがれて水膨れになることがあり、 それが炎症を起こしてかゆみを伴うあせもができることがあります。 まめに汗を拭き、衣服もマメに取り換えて清潔に保ちましょう    

      テーマ:
    • 雪印メグミルクの取材を受けました

      こんにちは。   雪印メグミルクさんの「健幸美身」に肌の老化を防ぎ、 いつまでも元気な肌を保つ方法についてインタビューを受け 今日からできる!「肌の老化を防ぎ、いつまでも元気な肌を保つ方法」 というタイトルで掲載されました     肌の大敵となるのは乾燥やこすりすぎ、 肌の敵の一つ、乾燥はあらゆる肌トラブルの元凶となります。 肌が乾燥して水分が減ると、ツヤがなくなり、くすんで見えます。 また、皮膚の新陳代謝が低下し、 古い角質が肌に蓄積するため、カサカサになっていくのです   皮膚の乾燥を防ぐためには、保湿が欠かせません。 脱脂作用の強いオイルクレンジングなど、刺激の強いものや 熱めのお湯での洗顔は乾燥の原因になるので禁物です   洗顔は、 洗顔フォームなどをたっぷり泡立たせて、やさしく洗うのが基本です。 顔の皮膚、特に目の周りの皮膚は弱く、こするだけでも傷ついてしまいます。 やさしくなでるように洗ってください   洗顔後は、 すぐにたっぷりの化粧水を塗った後、 手のひらでやさしく押し込むようにして、美容液を浸透させていきます。 さらに、クリームやオイルで潤いの蓋をするのがスキンケアの基本です   肌の健康を保つにはスキンケアと食生活が大事   肌のためにはやさしいケアが第一です。 洗顔だけでなく、入浴も熱めのお湯にせず、 肌にやさしいぬるめのお湯に長めにつかると良いでしょう   顔も全身もゴシゴシこすらずに、よく泡立てた石鹸で、やさしく洗うようにします。   食生活に関して、肌を含めた全身の健康には、 次の食品が良いとされています。     「まごわやさしいよな」と覚えましょう   ま:豆類 ご:ごま わ:わかめ(海藻類) や:野菜 さ:魚 し:しいたけ(キノコ類) い:いも類 よ:ヨーグルト(発酵食品) な:ナッツ類   また睡眠も大切です。 特に眠りが深いと、皮膚の新陳代謝を促します。 夜は早めに床に入り、ぐっすり眠るようにしましょう。   6月16日に参加します。 「ビューティー&ヘルシー&ライフセミナー2017」​​​​​​ http://mrs.living.jp/saitama/living/article/2691136 開催概要 日時 6/16(金)、10:00~16:00  ※10:00開場 会場 浦和コルソ 7階コルソホール さいたま市浦和区高砂1-12-1 JR浦和駅西口すぐ   お時間のあるかたは是非お立ち寄りくださいませ。  

      1
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 第116回『日本皮膚科学会総会』&『UNIQLO』

      こんにちは。   東日本大震災から6年以上の月日が経ち三陸海岸の被災地にも復興の兆しが見え始めましたが、まだまだ先行きが不透明なところ、会頭の東北大学皮膚科分野教授の相場節也先生により東北地方の復興の後押しをしたいという切なる願いの元、今年の『日本皮膚科学会総会』は仙台で開催されました。私は土曜日の診察後に伺いましたので、学会の参加は日曜日のみでしたが久しぶりの大きな学会を楽しみました。         日曜日の朝のセッションでは、「重症薬診のアップデート」・「知っておきたい性感染症」について学びました。千春皮フ科クリニックでは、こちら2つのご相談件数は多くありませんが、梅毒に関しては2011年から増加傾向にあり、東京都においては2014年500件だったのに対し、2015年には850件にも増えているとの報告もあります。ただ、ここ数件で検査方法も新しくなっていて診断の感度も上がっているとのことでした。       今回もたくさん学びました。夜は、お友達のDrと仙台のグルメを楽しみました 左から 田中先生/私/水谷先生(チハクリ木曜AM担当)/慶田先生/北野原先生(仙台/きたのはら女性クリニック院長)/小林先生     そしてお知らせです UNIQLOのWEBがリニューアルされ、『エアリズム★キッズ/BABY』の発汗についてコメントさせて頂きましたエアリズムは吸湿性・放湿性・速乾性に優れていて私の子供たちもお世話になっています     『UNIQLO/エアリズム』                

      テーマ:
  • 01 Jun
    • 『信頼される美容医療を目指して』日本美容外科学会に参加してきました!

      こんにちは。   少し前の話になりますが、第105回 日本美容外科学会に参加してきました。この学会は1967年に日本美容外科の学術大会として初めて開催され今年で50年になります。「美容医療は患者様を幸せにする医学」という大原則のもと毎年開催されています。今年も2日間レーザー治療やフィラー(注入療法)などの様々なシンポジウムに参加し、しっかりと勉強してきました。   フィラー(注入療法)のシンポジウムでは数名の先生方のお話を聞きました。まず、Dr.Puttipongの提唱する注入方法(バタフライリフト)は、頬骨の下のくぼみを生かして立体的に注入するという方法(頬に高さを出すのみ)でしたが、丸顔が好みの日本人には症例を選ぶ(全ての人が対象とはならない)注入方法だと感じました。また、岩城先生、今泉先生、田中先生、池田先生がそれぞれのこだわりについてお話されました。   例えば、岩城先生は、『支持靭帯(顔がたるまないように支えている柱)が伸びてしまうと支えられている筋肉・脂肪が下垂してしまい顔のたるみは起こります。なので支持靭帯が伸びきってしまってからではより多くのヒアルロン酸が必要になり、よりハードな治療にもなります。ですので、たるまないうちに予防するためのヒアルロン酸注入が大切です』というお話しをされていました。確かにそう思います。予防することはとても大切です。そして、今泉先生は顔を3つに分け、外・中・内の楕円形に高さを出す注入方法についてのお話し、田中先生は額・こめかみ・涙袋・くぼみ目・あご・唇におけるヒアルロン酸のお勧め製剤と注入方法についてご提示くださいました。 『Chiharu式 ヒアルロン酸注入』   フィラーの他にも『機器によるアンチエイジング』のお話しや『機器による部分痩身』(冷却による部分痩身、レーザー、焦点式超音波(HIFU)非接触型高周波による痩身治療)についての講演も聞き、勉強しました。痩身と言えば、千春皮フ科クリニックでは接触型RFのラフォレックス+キャビテーション(超音波)のダブル効果でボディメイクを行っています。毎年、この時期よりフル稼働する機器です。詳しくはこちらから メディカルダイエット『ラフォレックス』   さらに「再生医療」についても勉強しました。PRP療法(自己多血小板血漿療法)は、自分の血液を使い治療を行うので拒絶反応やアレルギーなどの可能性は極めて低く、安全性の高い再生治療です。千春皮フ科クリニックでは、PRPの水光注射が人気の高い治療です。 『Chiharu式 水光治療』     左から わたし/田中先生/鎌倉先生/日本美容外科外科学会理事長 保志名先生/居原田先生/池田先生/小宮先生   会頭で城本クリニック総院長の森上先生と。     夕方は懇親会に参加。美容外科・重鎮の先生方のお話が聞ける有意義な時間でした。              

      テーマ:
  • 29 May
    • 道端アンジェリカさん『乾癬』告白★フジテレビオンデマンド

      こんにちは。   先週のフジテレビオンデマンドでは『乾癬』について解説させて頂きました。     始めに『乾癬』は慢性的な皮膚の病気ですが、細菌やウイルスによる病気ではないので発疹に触れたり、温泉やプールに入っても他の人に感染する心配は全くありません。『乾癬』は、尋常性乾癬が9割を占めますが、関節症性乾癬、乾癬性紅皮症などの種類があります。       ●症状が出やすい場所は?? 頭皮や髪の生え際、肘、膝、腰、お尻など刺激を多く受ける部位です。特に頭皮や髪の生え際は、毛髪が皮膚を擦るために皮疹が出やすいです。これらの炎症は、皮膚表面で起こっているため、見た目にも非常に目立ち、患者さんのQOLも著しく低くなることが多く、温泉やプールに行けない、スカートが履けない、半袖のシャツが着られないなど日常生活での支障は多くなります。   ●乾癬の原因?? 最近の研究では、「表皮細胞の異常増殖」と、これに「免疫の異常」が加わることで炎症が起こり乾癬を発症することが分かってきました。   ●乾癬の治療は?? ①外用療法②光線(紫外線)療法③内服療法④注射療法の4つが主な治療法になりますが、『オテズラ錠』という新薬が今年の3月に乾癬の経口剤として約25年ぶりに発売になりました。 そして先日、『オデズラ錠』の発売記念講演にも参加させていただきました。     上記内容を詳しく解説していますのでぜひご視聴ください。 5/24『ニュースなヤマイ』              

      9
      1
      テーマ:
    • ビタミンC&アミノ酸効果で体内の老廃物を除去①デトックス☆美肌点滴 αリポ酸&L-カルニチ...

      ビタミンC&アミノ酸効果で体内の老廃物を除去①デトックス☆美肌点滴 αリポ酸&L-カルニチンで新陳代謝を促進、脂肪燃焼②ダイエット点滴 6月末までのキャンペーン開始‼️ お電話でご予約 0488131188まで #千春皮フ科クリニック 千春皮フ科クリニックさん(@chiharudermatology)がシェアした投稿 - 2017 May 28 5:53pm PDT

      1
      テーマ:
  • 27 May
    • 草花木果の記事が公開されました!!

      こんにちは。   草花木果のママ通信より、監修記事が公開されました。赤ちゃんは大人の10倍以上の発汗量があります。これからの汗ばむ季節に多い『あせも』についてお話ししました。   監修記事はこちらから 草花木果 ママ通信      

      1
      テーマ:
  • 26 May
  • 23 May
    • 5/23 フジテレビ『みんなのニュース』に!!!

      こんにちは。   夏に向けて脱毛の季節になりましたね。   千春皮フ科クリニックでは痛みの少ない蓄熱式脱毛レーザー『ソプラノICE』を中心に3種類の医療用脱毛レーザー(①ロングパルスアレキサンドライトレーザー(エリート)②蓄熱式ダイオードレーザー(ソプラノICE)③Nd:YAGレーザー)で安全かつ効率的に脱毛を行っています。『ソプラノICE』は痛みが少ない為、お子様や男性のひげ、痛みの弱い方にも人気があり、特に子ども脱毛のニーズは年々高まっておりエステなどでも行われていますが、トラブルのご相談も多く、注意が必要です。この注目度の高い子ども脱毛について先日、フジテレビの取材を受けました。*ご協力いただきましたモニターさんに感謝申し上げます。   お子様の毛の悩みはスカートが履けない、学校で嫌な思いをした…、などいじめの問題につながることもあり深刻なことがあります。そんな悩みを出来るだけ解決できればと思っています。       また、現在、千春皮フ科クリニックでは、『アトピー性皮膚炎でお悩みの方で医療用レーザー脱毛を行うことによって症状がどれだけ軽減するか』の検証を行っています。こちらのモニターさんを募集しています。ぜひご協力お願い致します。   詳細はこちらから 『アトピー性皮膚炎と医療用レーザー脱毛の検証』    ■『子ども脱毛~ソプラノICE』     *本日の放送後より脱毛に関してのお問合せが非常に多くなっております。大変申し訳ありませんがお電話が繋がりにくくなっておりますのでご了承ください。   ご予約・お問合せは 048-813-1188まで  

      5
      テーマ:

プロフィール

千春皮フ科クリニック

自己紹介:
浦和駅東口にあります皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科のクリニックです。 千春皮フ科クリ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

脱毛
27 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。