チキンとキテレツの遊戯王ブログ

チキンは山形、キテレツは愛知で遊戯王やってます!
二人でブログ書いてます。


テーマ:
お久しぶりです。オバオバもといキテレツです。
ここのところはツイッターの情報が早くブログ文化廃れてきたましたが、最近ブログは情報が残しやすいから若干戻ってきたのかなと思ってます。

そんなは話はここまでにして、発売直後から使っていて、劣化征竜って言われていた、最近話題のインフェルノイドについて解説でもしようかなと思います。4月の新規は今回触れないつもりです。

インフェルノイドの共通効果

自分のフィールドのすべての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスターをX体除外した場合のみ手札・(墓地)から特殊召喚できる。


下級インフェルノイドは手札からのみなのは注意してください。
これによって出せるインフェルノイドモンスターの数が制限されてます。
コナミが征竜に学んだ結果ですね()
この制限はエクシーズによってある程度軽減できます。


まずは下級インフェルノイドから

インフェルノイド・シャイターン

特殊召喚・効果モンスター
星1/炎属性/悪魔族/攻 0/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター1体を
除外した場合のみ手札から特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、フィールドにセットされたカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主のデッキに戻す。
この効果の発動に対して対象のカードを発動できない。
(2):相手ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。


インフェルノイド・ベルゼブル

特殊召喚・効果モンスター
星2/炎属性/悪魔族/攻 0/守2000
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター1体を
除外した場合のみ手札から特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):相手ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。


インフェルノイド・ルキフグス

特殊召喚・効果モンスター
星3/炎属性/悪魔族/攻1600/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター1体を
除外した場合のみ手札から特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
(2):相手ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

インフェルノイド・アスタロス

特殊召喚・効果モンスター
星4/炎属性/悪魔族/攻1800/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター1体を
除外した場合のみ手札から特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
(2):相手ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

この4種類が存在します。下級インフェルノイドの共通点は、基本的にアドバンテージを獲得できる効果をもっており、手札からのみ特殊召喚できます。また相手ターンに場のモンスターをリリースすると相手の墓地のカードを除外できます。

特殊召喚のためのコストが軽く使い勝手が良いです。
小回りが利きますが、インフェルノイド・ルキフグスとインフェルノイド・アスタロス以外は使いづらいかなと思ってます。

続いて上級インフェルノイドについて

インフェルノイド・アシュメダイ

特殊召喚・効果モンスター
星5/炎属性/悪魔族/攻2200/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター2体を
除外した場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる。
(1):このカードが相手モンスターへの攻撃で相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ送る。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

インフェルノイド・ベルフェゴル

特殊召喚・効果モンスター
星6/炎属性/悪魔族/攻2400/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター2体を
除外した場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃宣言時に発動できる。
相手はエクストラデッキからモンスター1体を選んで除外する。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

インフェルノイド・ヴァエル

特殊召喚・効果モンスター
星7/炎属性/悪魔族/攻2600/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター2体を
除外した場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる。
(1):このカードが相手モンスターを攻撃したバトルフェイズ終了時に発動できる。
フィールドのカード1枚を選んで除外する。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

インフェルノイド・アドラメレク

特殊召喚・効果モンスター
星8/炎属性/悪魔族/攻2800/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター2体を
除外した場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる。
(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
このカードはもう1度だけ続けて攻撃できる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

上級インフェルノイドはコストが重くなった代わりに墓地からも特殊召喚できます。あと自分の場のモンスターをリリースする効果は自分のターンでも使えることはかなり大事な部分であるので覚えておきましょう。
また、戦闘を行うことでアドバンテージを獲得できる効果をもっており、インフェルノイド・ヴァエルとインフェルノイド・アドラメレクはインフェルノイドデッキの主戦力です。インフェルノイド・ベルフェゴルは個人的にゴミofゴミ、アドラメレクはダークリべリオンとワンキルコンボがあります。

最後に最上級インフェルノイドについて

インフェルノイド・リリス

特殊召喚・効果モンスター
星9/炎属性/悪魔族/攻2900/守2900
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター3体を
除外した場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。
「煉獄」カード以外のフィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。
(2):1ターンに1度、このカード以外のモンスターの効果が発動した時、
自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
その発動を無効にし除外する。

インフェルノイド・ネヘモス

特殊召喚・効果モンスター
星10/炎属性/悪魔族/攻3000/守3000
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの全ての効果モンスターのレベル・ランクの合計が8以下の時、
自分の手札・墓地から「インフェルノイド」モンスター3体を
除外した場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。
このカード以外のフィールドのモンスターを全て破壊する。
(2):1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した時、
自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
その発動を無効にし除外する。

共にコストがかなり重くなった代わりに豪快な効果をもっています。
欠点としてこれらが場にいると追加の戦力を出せない状態になるので出すタイミングが大事です。


大雑把にモンスターの説明しましたが、サポートの魔法罠に関しては採用に至るカードが煉獄の死徒だけなのが残念です。

煉獄の死徒

速攻魔法
(1):自分フィールドの「インフェルノイド」モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その自分のモンスターは相手の効果を受けない。
(2):自分フィールドの「インフェルノイド」モンスターが効果で破壊される場合、
その破壊されるモンスター1体の代わりに墓地のこのカードを除外できる。

(2)の破壊耐性はチェーンブロックを組まずに処理をするので覚えといてください。


だいたい採用範囲のカードの話は終わったので構築したサンプルレシピを載せつつ解説をしようと思います。

インフェルノイド・シャイターン1
インフェルノイド・ルキグフス3
インフェルノイド・アスタロス3
インフェルノイド・アシュメダイ3
インフェルノイド・ヴァエル3
インフェルノイド・アドラメク3
インフェルノイド・リリス2
インフェルノイド・ネヘモス2
カード・ガンナー3

ハーピィの羽根箒1
名推理3
異次元からの埋葬1
ブラック・ホール1
手札抹殺1
皆既日食の書2
モンスターゲート2
手札断札3
煉獄の死徒1

ブレイクスル―スキル2

インフェルノイドは同テーマのモンスターを除外しなければ場に展開できないため、一定数のモンスターが必要になります。手札のインフェルノイドを除外していくことはアドバンテージがどんどんなくなってそのまま負けにつながってしまう為、墓地から除外することが好ましいです。
そこで採用される墓地肥しカードが名推理とモンスターゲートになります。
インフェルノイドのモンスターは通常召喚できないため、ある程度の召喚可能なカードが必要になります。
名推理とモンスターゲートで墓地に落とせるカードの枚数がランダムなため追加で墓地肥しが行えることや、名推理やモンスターゲートを引きに行ける可能性のあるカードガンナーを採用しています。

インフェルノイドデッキは自分のアドバンテージを稼ぐデッキではなく、相手のアドバンテージを減らすデッキのため自身のリソース管理が大事になります。むやみに除去を踏んでいると何もできなくなります。また名推理とモンスターゲートによる墓地肥しの結果に左右されやすいのでなるべく安定させることを優先しています。墓地に上級インフェルノイドを含めて3枚のインフェルノイドが落ちて初めて自分のアドバンテージを増やしていることになるので、上級インフェルノイドは多めの採用となっています。相手の墓地除外の効果ですが使っていた感想として、狙って使っていると場に出すコストと割に合っていない感じがしてます。特にネクロス相手ではそう感じました。
皆既日食の書はインフェルノイドとかなり相性のいいカードで、リリーサソラスの解決だけでなく、自分の場のモンスターをすべて裏にできるので特殊召喚の制限を回避して追加の展開が行えます。インフェルノイド・ヴァエルとインフェルノイド・アドラメクの効果も使いやすくできるので評価が高いです。


インフェルノイドの概要としてはこんなところかなと思います。墓地利用デッキにはマウントをとっていけるのと、即座に大型モンスターを展開できるので楽しいです。
特に知っておくべきパターンはほとんどなくて落ちたカードを使ってそのまま戦っていく感じです。エクストラデッキのカードも自由度が高いので人によって違うのは面白いですね。

それでは質問等あれば@kiteletu007 まで


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
セイクリットメモ
モンスター*20
ポルクス*3
カウスト*3
ソンブレス*3
グレディ*2
シェラタン*2
ユウシ
レオニス
増殖するG*3
オネスト
ヴェーラー
魔法*9
天キ*2
増援
死者蘇生
大嵐
サイクロン*3
月の書
罠*11
安置*3
激流*2
リビデ
奈落*2
強制脱出
神宣
神警
エクストラ15
プレアデス*3
ヴォルカ
トレミス*2
オメガ*2
ビーハイブ
ガイアドラグーン
シャークフォートレス
ティラス
パラディオス
ショックルーラー
ヒアデス
サイド
御膳試合*3
虚無空間*3
ブラホ
ミラホ*3
ヴェーラー*2
ソウルドレイン*3
とりあえずの形
でわ(^o^)ノシ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新制限対応のデッキ
環境は始まったばかりで無視してのびのびと構築しているのでほとんどなにもメタ要素を考えていません
それでは
やはり一発目は
【暗黒界】
グラファ*3
スノウ*3
ブラウ*3
ベージ*2
デスガイド*2
暗黒界の門*3
墓穴の道連れ*3
取引

手札抹殺
おろまい

蘇生
激流*2
奈落*2
神宣
スキドレ*3
脱出装置*3
ミラフォ*3
マイクラ
エクストラ
フェルグラント
フランケン
エネアード
ホープ
ポープレイ
マエストローク
ヴェルズナイトメア
チェイン
コーン号
ガンマン
ジャイアントハンド
アシッドゴーレム
マスターキービートル
ゼンマイン
リヴァイエール



エクストラはかなり適当ですがほとんど使うことも少ないのでそこは実際回してみて変えていくことになりそうです
でわチキンでした(^ω^)ノシ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。