一日の終わりのお楽しみ

テーマ:


一日の終わりに・・・



ムスコを寝かしつけたあと、


セッションルームで1時間程必ず過ごようにしています。



照明を落として、音楽を流し


キャンドルの灯りと香りが揺れる中で、何もしないで過ごします。



ゴロンと横になったり、座って瞑想をしたり、


気が向いたらカードを触ってみたり。




パソコンを開いたり、本を読んだりはあまりしません。


考え事もしません。



本当に何もしないで、自分のハートの振動を感じます。


自分の中で、ハイヤーの中で


ただただ、寛ぎ続けます。





私の大切な、重要なお楽しみ時間です。


それでは・・・・・オヤスミナサイ照れ



















近況。実力テストに進むの巻

テーマ:


例えば、どこかの高次元の自分の感覚を味わうことができて


その意識を保って、ここに居る時間があったとしても、


球体だと見立てて、その成分がマーブルになっている様子から伺うに、


涼やかに広がるところもあれば、強張り滞っているところもある。


一律に、


押しなべて、


完全に、なんてことは無いので


それらは、やってくるタイミングと向かっていくタイミングの合わさるところで


極めていく中での調整として、対処していくことになるわけで。



と、感覚をそのままに映すと意味不明文なのですが(;^ω^)



まとめると、


「課題が何も起こらない状態」というのはほぼ無いよね、という認識で生きている私は、

3次元から高次元までの課題に取り組んでました。


ということなのですが、



やっとこさ、


ドリル終わって実力テストに進んだかなー。という気分な今日この頃です。


(で、この実力テストがまた大概続くわけですよ。。。。)



ウンザリしてたのは少し前で、最近はとってもてきとー清々しくさえあります(笑)


これでようやく先輩たちの仲間に少しは入れてもらえるんかなー(笑)




明日は、3家族で川遊びです。


大好きな里山のフレンドリーな木や川と、しばし戯れてウハウハしてきますラブ


ではっ、オヤスミナサイ星空



先日の満月とホグワーツ( ̄▽ ̄)


{C863C36F-38F4-46E8-8156-68B2FF67D68B}