レディの法則 薔薇のように艶やかに、人生を豊かに生きる方法

レディの法則~薔薇のように艶やかに、愛に満ちて生きる~


テーマ:

 

傷ついたとき。

つらいことがあったとき。

かなしいことがあったとき。

 

 

人は誰しも、そうしたネガティブな感情から、

いち早く抜けたいと思うはず。

 

 

これだけの情報社会だから、

ネガティブな感情の扱い方が

”知識として”わかってきて


つらい経験をどうすればいいかということを

”頭で考えた思考”で判断して

 

 

「この経験から学びがあって、よかった」とか

「この経験を糧にして、未来に進もう」とか

 

 

明るいほうへ明るいほうへ意味づけして

気持ちをたてなおそうとするのが大人。

 

それはとても大切なことで、

最終的にそうすることで、幸せへと進めるのだけど

 

 

ひとつだけ、気をつけてほしいことがあるの。

 

 

それは・・・”あるプロセス”を、すっ飛ばさないということ。

 

 

”あるプロセス”をすっ飛ばして、

前に進もうとしても、思うように進めないのです。

 

 

 

”あるプロセス”というのは

 

 

 

「痛みをしっかり受けとめて、感じきる」

 

 

 

ということです。

 

 

 

ああ、こんなにつらかったんだ

ああ、こんなにかなしかったんだ

 

という感情を、自分が無視しないこと。

 

しっかり感じて、受けとめて

自分で癒して、溶かしてあげることです。

 

 

 

感情は、気づいてほしかったんです。

「こういう思いがある」ということを

気づいてほしかったんです。

 

 

だからこそ

「ああ、そうか、そうだったんだね」って

自分自身が気持ちを向けてあげることで

安心して、おとなしくなっていくの。

 

 

これが「癒される」ということなのだと思います。

 

 

できれば、自分が心から信頼できる人に甘えて

痛みに寄り添ってもらうと、癒しはさらに深くなります。

 

 

きちんと癒しが起きれば

前に進むのは、ずっとずっとスムーズになる。

 

 

大丈夫。

幸せな未来は、既に用意されています。

あなた自身が、そこに進むと決めるだけです。

 

 

進む過程で、また痛みがわいてきたら

その都度、その都度、感じて溶かしてあげればいいのです。

 

 

あなたが、あなたを幸せにすることをあきらめなければ

幸せな未来は必ずやってきます。

 

 

◆5日間の無料メー ル講座◆

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付

お受けとりは、こちら↓
【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】
 
◆企業研修・講演・執筆のご依頼◆

全国3000人以上の方にご受講いただいた接客術セミナー・新入社員研修・接客マナー研修・ビジネスマナー研修・メイクアップ研修・接遇研修・OJT研修・クレーム対応研修・婚活セミナー、他、承ります。

全国商工会議所・法人会・エステサロン・携帯電話ショップ・結婚相談所・バー・飲食店・病院・歯科医院・介護施設・信用金庫・展示場スタッフ・ママ起業団体・美容専門学校、他、多数ご依頼をいただいております。

公式ホームページよりお問い合わせください


 
 
気品あふれる花嫁になるための淑女レッスン 男性のハートを射止める女性になる12の方法
Amazon.co.jp
 
シーン別にわかる!「愛されマナー予習帳」 /ブックビヨンド
Amazon.co.jp
 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。樋口智香子です。

 

あけましておめでとうございます。
 

2017年最初の日・・・、あなたはどんな時間をお過ごしですか。
 

わたしは、自分の身の上に起きたすべてのことを静観し、ただ、あるがままに受けとっています。

 

 

 

実は・・・この年の瀬、わたしは、ある大きな大きな痛手をおいました。

 

 

 

今まで隠されていた、かなしい現実が明るみにでて、

人生にこんなことがあるのかと思うほど、かなしくて、つらくて

子供のように嗚咽をあげて泣きました。

 

 

 

名曲、「時代」のように

 

「今はこんなにかなしくて、涙も枯れ果てて、もう二度と笑顔にはなれそうもない」

 

という状況を、直に体験したのです。

 

 

でもね・・・

 

 

数日経って、不思議と、気持ちが楽になっている自分を感じました。

 

 

 

恐れていたことが、現実に起こる。

すると・・・「恐れる」という感情が消え、

 

「この出来事から、わたしは何を学んだのだろう?」

「この先、どうしていけばいいのだろう?」

 

というように、何かを”生む”ことに意識が向いたのです。

 

 

 

「恐れ」や「不安」は、何も生みませんでした。

厳しい現実は、たくさんの「未来」を生み出しました。

 

 

 

痛みも、かなしみも、受け入れ

ただあるがままを受けとめたことで

静かな気持ちを取り戻しつつあるのが、わたしの今です。

 

 

 

光と闇。

 

 

 

両方を体験し、そのうえで、光の道を歩みたいと思いました。

 

日のもとに照らされて、恥ずかしくない生き方をすること。

 

この世には陰と陽があり、闇があるから光あるのだ、

と知ったうえで

あえてわたしは、日のもとで生きたい。

 

人は弱いから、ときに堕ちることもあります。

 

ただ、どんな闇の中にいても「どこにいるかを選ぶ自由」は最後まで残されます。

 

光の世界で生きるには、光が心地よいと感じる自分でいること。

 

闇があると知ったうえで、光を選び続けること。

 

そんな思いとともに、静かにひとつの年のはじまりをむかえています。


あなたの新年が、光に包まれたものでありますように。

 

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 


 

 

◆5日間の無料メー ル講座◆

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付

お受けとりは、こちら↓
【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】
 
◆企業研修・講演・執筆のご依頼◆

全国3000人以上の方にご受講いただいた接客術セミナー・新入社員研修・接客マナー研修・ビジネスマナー研修・メイクアップ研修・接遇研修・OJT研修・クレーム対応研修・婚活セミナー、他、承ります。

全国商工会議所・法人会・エステサロン・携帯電話ショップ・結婚相談所・バー・飲食店・病院・歯科医院・介護施設・信用金庫・展示場スタッフ・ママ起業団体・美容専門学校、他、多数ご依頼をいただいております。

公式ホームページよりお問い合わせください


 
 
気品あふれる花嫁になるための淑女レッスン 男性のハートを射止める女性になる12の方法
Amazon.co.jp
 
シーン別にわかる!「愛されマナー予習帳」 /ブックビヨンド
Amazon.co.jp
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「わぁ、華やかな人だな♡」

 

これが、第一印象。

 

その、華やかでたおやかな印象の奥に秘められた、強いパワーを知ったのは、それからずっと後のことでした。

 

 

 

メンタルコーチ&セラピストの冨田真由美さん。

 

「美しい在り方」という、ひとり一人が心豊かな人生を歩むための、独自のメソッドを提唱なさっています。

 

イベントで何度かお顔を合わせるうちに、少しづつお話をさせていただくようになりました。

 

真由美さんの真摯さや、人をそっと受けいれてくれる受容力に魅せられるファンは多く、とくに、同年代の女性たちから「お姉ちゃん」と慕われる素敵な女性です。

 

わたしは、真由美さんのブログが大好き。

 

何度も読みたくなる、心の琴線にふれる記事がたくさん。

 

日々の悩みや迷いにヒットする気づきを、たくさんもたらしてくれるのです。

 

悩みや迷いにぶちあたると、ついつい心がダークサイドに陥ることがあるけれど、真由美さんのブログを読むと、「どうあることが、幸せ?」と問われるようで、心が整ってゆくのです。

 

 

 

「美しい在り方」のお話を直に聴きたくて、ずっと参加したいと思っていた真由美さんのワークショップに、ようやく参加することができました。(左から2番目が真由美さん)

 

 

 

この日のテーマは、「自分と向き合い、人生を意味で満たす」

 

あなたは、”自分は、なぜ生まれてきたんだろう?”って考えたことがありますか?

 

そうした、深ーいことを見つめるのが好きな人に、ぴったりのワークショップです。

 

真由美さんのお話は、まるで、大学教授の心理学の講座のよう。

 

といっても、むずかしい、ということでは、決してありません。

心の世界というと、一見、浮世離れしなようなイメージがあるけれど、たくさんの専門家や著名人の言葉にふれながらの真由美さんのお話は、とても説得力があり、「たくさん学んでいる人の、きちんとしたお話を聴いている」という安心感があるのです。

 

 

たくさんの気づきを得たワークショップから、わたしがいちばん響いたお話をシェアします。

 

 

 

 

”不安”について。

 

 

 

あなたは、今、何か”不安”を感じていることがありますか?

 

もしあったら、なぜ、その不安を感じているか、見つめてみてください。

 

「不安だな~」と、感情にフォーカスするのではなくて、「なんで、不安を感じているんだろう?」と、問いかけてみるの。

 

 

 

 

できました?

 

 

 

 

 

実は、”未来への不安”を感じるのには、ふたつの要因があります。

 

 

 

ひとつは・・・

 

 

 

人は、未知なものに不安を感じる生き物だから。

 

つまり、いままで経験したことがないことや、どんどん変化するものことに対し、「大丈夫かな」「こわいな」と、思ってしまう生きものなのです。

 

いかがでしょう?

 

あなたの不安は、それにあてはまりますか?

 

 

 

もし、そうだとしたら、「あ、やったことないから、こわいだけなんだな」「心には、そういう性質があるんだな」って、一歩俯瞰して、自分を見つめてください。

 

起きてもいない未来を、おそれなくても大丈夫。

 

そして同時に、過去にとらわれなくても大丈夫。

 

過去に何かあったとしても、100%、同じことが未来に起きるとは限りません。

 

深呼吸して、”今”、ここにいる自分を、感じてみてください。

 

 

 

 

 

そして、もうひとつは・・・意外な理由です。

 

 

 

それはね・・・

 

幸せな未来を受けとるのが、怖いから。

 

というものです。

 

 

 

不思議でしょう?

 

心は、”幸せ”にすら、不安を感じるのです。

 

 

 

これはね、自己肯定感が低い人に起こる不安。

 

わたしなんて・・・って、自分を否定している人は、、無意識に自分には価値がないと思ってしまう。

 

だから、「そんな自分が幸せをうけとったら、こわいことが起きるに違いない」という思いこみが発動して、不安になるのですね。

 

 

 

これは、いかがですか?

 

あなたの不安に、あてはまりました?

 

 

 

そんなあなたに送りたいメッセージはこちら。

 

 

 

「幸せな未来を受けとる、勇気を持ってください」

 

 

 

実はこれね・・・、講座中に、わたしが真由美さんにいただいたメッセージです。

 

参加者みんなに投げかけたメッセージだったけれど、自分のど真ん中に言われたようで、ずしーんと響いたのです。

 

 

 

あー、わたし、自分の講座ではいつも受講生さんに、「自己肯定感を持って」ってお話しているのに。

まだまだ未知の幸せを受けとる勇気を持っていなかったんだ、って気づいたのです。

 

自己肯定感って、どんどん大きく育てていけるものなのかもしれませんね。

 

 

 

 

わたしがたくさんの気づきを得た、冨田真由美さんの講座は、Cafe勉強会やワークショップという形式で、今後も開催されてゆきます。

 

わたしもまた、参加したいなと思っていますので、今度はあなたとご一緒できるといいですね。

 

 

 

まずは、心の琴線に響き、やみつきになるこちらのブログを読んでください。

 

講座の日程も、ブログで紹介されていますよ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)