ちびワビ上海

上海在住9年目
日々のごはんのこと、ワビのこと、モノのこと、時々お仕事のことなど。


テーマ:

 

あけましておめでとうございます。

 

{4AA2415F-21AB-41FE-9D1F-904E5BE7E694}

 

 

 

今年も穏やかな新年を

また上海で迎える事が出来ました。

 

{2CF6BCBE-C277-4DF0-950B-4B34307CFE3B}

 

 

 

そんな2017年のはじまりのごはん

 

海の幸山の幸に感謝しながら

(御節を盛り込む時は

手前に海のもの奥に山のものと意識して)

 

紅白蒲鉾

昆布巻き蒲鉾

鮭昆布巻き

伊達巻き

結び昆布

 

鯛の昆布締め

 

黒豆

紅白なます

柚子酢蓮根

蕪の梅酢漬け

 

田作り

鮑の酒蒸し

数の子

海老の旨煮

鰆の粕漬け焼き

亀甲椎茸

手綱蒟蒻

鴨ロース

牛八幡巻き

慈姑

筍煮

叩き牛蒡

菊花蕪

 

筑前煮

 

いくら醤油漬け

お雑煮

(焼き餅、蒲鉾、蛤、焼き穴子、水菜、柚子皮)

 

今年のお酒は秋田の飛良泉

 

また新しい一年も健やかで口福に過ごせますようにと

願いを込めて作った御節。

新しい年の始まりの最初に口にするお料理達。

 

 

{9BF41A1F-56C0-44C7-819D-22B97C31E2FF}

 

{97CC455C-C813-47C9-B7F0-FB68337FC858}

 

 

 

 

御節も回数をこなしてきたお陰か、

今年はかなり段取りよく取り組むことができ、

ゆとりを持ってより丁寧に作れた気がしました。

何事も経験。

また今回見つけた問題点や苦手な作業は次回にはクリア出来るよう、

この一年精進していきたいです。

 

そして今年こそは忘れない今のうちに必要な料理に関しては

きちんとノートにレシピ化しておきたいです。

 

 

{0524DF83-D9D0-41CA-B101-E8FDD1B0267D}


 

 

覚え書き

 

{31237BE2-9AE9-4C5A-B259-3AC898E5957D}

 

 

 

段取り

 

27日までに黒豆、もち米、冷凍物、しめ飾りなど用意。

28日朝一餅つき、PRIMAで花材購入、夕方までに飾り付け全て完了。

29日買い出し、田作り、なます、夜から黒豆浸水スタート。

30日黒豆二日目、酢の物、煮物。

31日黒豆三日目、蒸し物、焼き物、筑前煮。夕方にお刺身や蛤の配達。

 

 

{1D37CB52-E75B-41C1-9799-C7FFBEDCB490}

 

{7EDD506A-9994-4CCE-B613-BAC93BDCB04C}

 

 

 

 

大根1

金時人参6

蓮根2~3

蕪4~5

黒豆500g

里芋6~7

筍3~4

慈姑10

牛蒡1~2

椎茸10

干し椎茸

水菜

蒟蒻1

もち米

クチナシの実

はんぺん2

蒲鉾

カタクチイワシ

穴子

数の子

いくら

海老

煮物昆布

鶏もも肉

昆布

本枯れ節

 
 
{B832913B-C051-4684-97A5-76D2F4120FF1}

 

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

上海は、晴れのイブ、そしてシトシト雨のクリスマスです。


{DD91B855-66F0-4AF8-9326-6936AE126E95}

{E19D913B-6E6D-4F24-A315-BD7FCD0051F1}


暖冬で年末感があまりないですが、 
クリスマスが終わればお正月。
そして春節。と二回も新年がやってきます。
私も毎日少しずつ片付け、大掃除や、
お正月の準備を。


HAPPY CLAYでもそんな新春にふさわしい
新商品が入荷しました。

{DA588A08-10B5-4D9A-9F4A-BBB1DEB83D3A}
size:33×13㎝

{40755ADD-E5FE-452E-8B09-73E13CDF25D5}

{F4355198-B1BB-4252-B76E-46AC94DA66A3}

{68AAC3D0-F9B3-464C-86A0-12825407D127}

{1FDF7D0C-5EB3-4A56-B61E-2328E0B1E27E}

{DDB2F5A4-1B28-4AB3-AECF-9997ABCD771D}
12×8㎝

{1A60CCD2-FBD2-444D-B35C-1600D2ECA860}
20×20㎝


またショップは、
1月1日,2日はお休みとなります。
何卒よろしくお願いします。


それでは皆さまよいクリスマスを☆


{30436623-8550-4D9C-B34B-DD43993B6B59}

{441B3764-31DC-45E9-914C-516630A19CDD}

{5B6C81BB-7C03-4515-B91E-616B9C87BDCF}

{8738D141-37DA-465F-B2E0-A7DE152E9DD0}

{66868EE8-126D-4205-8EDE-D2A689DC2B33}

{3213D1E4-346B-4DCE-A604-D458FCEC73D2}

{94F7FFC9-A6FA-43DC-A64C-0EDA663202D3}

{B8763ED5-083A-431B-8777-465992C03070}


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近の家ごはんでは、すっかり和食の方が
割合増えてきたお年頃。
しかし、なかなか外だとここ!ってお店が
少ない我が家。

行きつけは少しあるものの、
まだまだ和食難民。

{F83F0CD0-544C-4B01-88D3-B22C7BFF28B0}



と、思っていたら先月鮨近藤の2号店
の割烹がオープン!
しかも、看板もなくお忍びひっそり系。
(19時以降は一階門が閉まるので、
到着したら、お店の携帯電話に連絡して
門を開けて貰います)

一足お先に私は、オープニングパーティーに
お呼ばれされ、
すっかりその雰囲気が気に入り、
早く主人とのデートで伺いたいなぁと
狙っていたら、すんなりとその機会は
すぐに訪れることに。

完全予約制で、お席もカウンターのみ。
目の前でお料理が見えるカウンターが大好きだし、席数が少ない方がこちらの
ペースに合わせて、出して頂けるので嬉しい。


お料理はおまかせコース一本のみ。
{3CC9B56F-E12F-4FF7-A520-47F60F883961}

{6869DB6C-38F6-4FB0-8520-3CF097B88101}
特別な夜にぴったりの一本。
現代の名工、杜氏、農口尚彦氏の純米大吟醸農口。 
素晴らしい一本でした。
以前の常きげんも美味しかったですが、
私はこちらの農口の方が好み。

さて、お料理の始まり

{3E780DD7-13F3-46BA-B3CF-9F3A9B959E00}
こちらの看板メニューの自家製胡麻豆腐。
胡麻を摩り下ろし吉野の葛と練り上げた
胡麻豆腐は、ほんのり甘く濃厚もっちりぷるん。
鼻から抜ける胡麻の香ばしい香り。
(下に張った出汁醤油、もっともっと薄くても
いいなぁ〜)

{D0C6E7D4-7045-4DA1-9933-6924FBB191D7}
お出汁には最上級の真昆布。

{93C9FA5C-30C6-4601-8618-C0E9C00ACE33}
その真昆布と削り立ての枕崎の鰹節でとった
お出汁はもう最高に美味しい。
この夜、最も印象に残る美味しさ。
蟹真薯は、繋ぎには帆立、更に中を割ると
蟹味噌が溢れ出てくるという
スペシャルな一品。


{F844A7BE-2F12-4AAC-8027-2FA1FC2A2BEF}

{3A1EBBF4-A452-4AAA-BD7E-A9CCCCDCFCD5}
赤身と中トロの握りを挟み

{6E04C8A9-FD83-49EF-ABBB-3876B19B1872}

{EA8EA9D2-B4E3-4238-94E2-F6F63A874B69}

{B905E958-4869-47D6-96CB-8008E5BE1518}

{7B368DC7-0175-4B8C-9F8B-6D1EE7235938}
酒のあてにもぴったりの鮟肝は、
とろんとした舌触りで甘辛く炊いたもの。

{81A5E897-02D3-4271-B6D5-5E9FFDA2EED9}
鮟肝に続き、白子と私の好物ご存知でした?と
思うほど、好物続きで幸せ。

{17B22A49-59B2-484A-9D81-22C62F6A9796}
大振りな見事な鮑。

{F2839B50-8899-43A3-A6BC-0D25DD570F12}

そして特注で作って貰ったという羽釜で炊いた
蟹蟹蟹尽くしのごはん。
美味しくないわけがない。
もちろん、お茶碗一杯では終わらないので、
お代わりペロリ。

もう贅沢に冬の食材を満喫した夜。

上海という場所を忘れるほど、
日本の奥深い食を楽しめて、
何より個人的にはお出汁の美味しさが
心身共に沁みた。

店主の佐々さんはお若い方だけど、
きっちり正統派、丁寧な仕事ぶりで、
そしてまだまだこれからの可能性も感じる。



なかなか普段使いには、難しいので、
早く何かの記念日が来ないかなぁと
待ち遠しい。


ごちそうさま

{6CD590CD-936F-4F4D-9090-F52EE57E70E7}


悠  永嘉路
徐汇区永嘉路588studio2楼(近乌鲁木齐路)

電話156-1832-7232

ご予約はwechatのみ
ID:yuu-588



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。