ブログへご訪問、ありがとうございます。


本日も「ケミフリな暮らしや子育てが楽しくなる、使える情報」をお届けいたします♪
 

どうぞ、最終判断はご自身でされてくださいね!
(不要な方は、華麗にスルーしてください)


・・・・



私にはケミフリや自然派ではない、友人知人もいます。



一般的な食べ物をいただき、

何かあれば、医者に行き、薬に頼る暮らしをしている同世代の女性たちをみていると、

なんて、トラブルが多いんだろう・・・と思ってしまいます。



私は47歳。

40代後半から更年期の症状が出るとも言われ、

心身ともに問題が起きやすい時期
を生きています。




ちなみに、私はおかげさまで更年期的な症状はじめ、持病は全くないです!



(たまには自撮り☆)



そして、友人知人たちが、トラブルがおきたときに、

医者を頼っていった先の話が

「こんなに大変なんだ~~!」と、二度びっくりしてしまいます。




自然派だと、「少数派だから肩身が狭い」「医師に怒られる」とか、

いろいろとイヤだなと思うことあるかもしれないんだけど・・




40代になってくると、自然派、ケミフリであるか、否かで、

こんなにも違ってくるんだ~!と驚きます。




「この道は間違ってなかったんだな!」と、強く感じます。




そんなお話を少し紹介します。



たとえば、腹痛。



私だったら、激しい腹痛がおこったとしても・・・

自宅にある、ホメオパシー・レメディー1粒もしくは、数粒、飲めば、

スムーズに経過することができる。



(以前は多かったけど、あるときから腹痛が起きなくなって、

精神的なものだったことがわかりました。仕事のプレッシャー(笑)

それも自分で原因究明する習慣があるからこそ・・)




さて、私の知人も、あるとき、激しい腹痛がおこり、医者に行ったそうです。

そして、原因がわからなかったから、2日間も検査したそうです。



驚いたのですが、検査にさえ、薬や麻酔薬が使われるとのこと。

胃カメラを飲むとか、検査自体が意識が朦朧とするくらい、辛かったそうです。



ホメオパシーのセルフケアーがわかっていたら、

たった数分で済んでしまうことなのに。。



他には、美しい顔にたくさんの湿疹が出てしまったママ友。



実は、1年以上前から、顔にできたおできや、湿疹に悩まされ、繰り返し、

皮膚科の塗り薬を塗っておられます。



甘い物やジャンキーなものを控えて、症状が引くときもあるのですが。。

症状を塗り薬で抑えてしまうと、そこから、症状がぶり返すことがあるようで。



そして、症状がぶり返したときに、

前よりも、もっとひどい症状が出てきてしまう、

典型のようになっています。



こんな仕組みです。



1.湿疹やおできで、皮膚から毒素を出したかったのに、

  症状を押さえつけられてしまった。

  毒素が中にひっこんでしまった。



2.塗り薬に入っている毒素が、皮膚内に入ってしまった。

↓↓

症状がひくときがあったとしても、体内の毒素はどんどんたまっている。

↓↓

症状が出るときには、前よりももっと、ひどい症状となって出てしまう。

↓↓

それでもなお、塗り薬で症状を止め続けると、

毒素排出のため、症状は、より複雑な難しい病気となってでてきてしまう。





顔に出きた湿疹、誰にでもあるような症状。


繰り返しになりますが、

これを医者や薬に頼りきってしまうと・・・・



症状がぶり返し、ひどくなっていき、それでも薬をやめないと、

もっと重篤な病気へと進んでしまう。



おそらくは、病気が全く違うものに形を変えてしまうため、

皮膚の症状は薬で治ったと勘違いしてしまうかもなのですが。。



皮膚の症状から、病気が変化していくのをアレルギーマーチと言われ、

普通のお医者さんでも使う用語となっています。






そういえば、昔、会社員時代の上司が、ガン手術もされてましたが、
それ以外に透析もしていて、
「俺は病気の百貨店だ!!」と言っていました。



私の友人や知人も、上司も、

性格的に言えば、共通点があって・・

誰に聞いても「あの人はいい人だ!」って言われるタイプ。



だから、私も感覚が違っていても、つきあいがあり、

上司にいたってはお見舞いにいって、色々お話などもしたのだと思います。




あと、思い出すのは、私の父は、かなり薬に頼るタイプで・・

晩年は離れて暮らしていたのですが、

亡くなったのは50歳でした。



人の言うことを何でも素直に聞き入れるタイプ。



それは本当、美点なんだと思うのですが。。

疑うことも知らないと、この社会では、危険なほうにいってしまいます。



ちなみに、私は直接には、こうしたほうがいいよ!とは言わないです。



今の社会に全く疑問に思っていない方に、自分の考えを話すのは難しいことだし、

聞かれてもいないことを話すのはおせっかいだと思っているからです。

そのかわり、このような形で、情報配信をさせていただいています。




自然派だったり、ケミフリだったりされる方は、

ぜひ、自然の摂理にもとづいた情報を手に入れていってくださいね!



新しい講座DVD
「皮膚から症状を出さないカラダつくり」講座DVDも、たくさんの方へご発送しています!

 

ママと子どものイノチが輝きますようにキラキラ 

 


 

 
毎週水曜日・日曜日配信 初月無料 殿堂入りメルマガ  
「~“生きるチカラ”を育む~ 子どもの病気のとらえ方」きらきら  

特典1・「メルマガ読者限定サロン」 お悩みを相談できます。
特典2・「子どもの病気・百科辞典」高野先生のお話を公開中。
http://goo.gl/D12i99  
 
 
自然派ママに大人気キラキラ  小林悦子さんの講座キラキラ  

 newはーと4「皮膚から症状を出さないカラダつくり」講座はこちら音譜

はーと4『体の地図帳 まるっと理解♪講座』基礎編・応用編こちら音譜  
 
はーと4 DVDネットショップはこちら音譜  
 
 
 
 
星ロングセラー星 高野先生講演会DVD星   
 
はーと4『子どものケガと、病気のとらえ方』の詳細はこちら音譜  
 
はーと4『ワクチンのお話と、子どもの健康を保つ習慣』の詳細はこちら音譜  

 
 
 

ケミカルフリーな子育てと暮らしマイスター  
 
 
はーと4 岩澤一千乃 はーと4



 

 

 


 

 



ブログへご訪問、ありがとうございます。


本日も「ケミフリな暮らしや子育てが楽しくなる、使える情報」をお届けいたします♪
 

どうぞ、最終判断はご自身でされてくださいね!
(不要な方は、華麗にスルーしてください)


・・・・


今日は軽めのネタです。

そして、ケミフリとは直接関係がないです。 



私はマメな性格でなく、家事は嫌いなほうだったので、

楽しくできる工夫をいろいろしています。



たとえば・・
洗濯に使うピンチ(大小)、白色や半透明で統一しています。





最近、気づいたこと、

私は、目に入るものが美しく感じるとモチベーションアップ!

マメじゃないけど、統一感があるほうが好き。



色はシンプル、色数が少ないほうが好きです。



自分は何が好きか?



それを考えていくと、日々のちょっとしたところで工夫ができて。。

日々のちょっとしたことも、積み重なると大きいと感じていて、

それだけでも「しあわせ感が増すのかな?」って思っています。



大げさかもしれませんが、

「自分を愛する、大切にする」って、こういうことも含まれているような気がしています。



私はハンガーも白色で統一しています。



色々見てみたけど、下記のオリタニ製がシンプルイズザベストだと思って、使っています。




私は、46cm幅、25本セットで1800円のハンガーを使っています。

46cm幅は、紳士服用のサイズです。
 

 

 


あるとき、ワンサイズ上の幅のハンガーを使ったら、
ずりおちにくいのでは?と思いついて、

使い出したら、

些細なことなんですが・・・

良かったです!!!



紳士用とレディス用だと、6cmも幅が違います。



私の服だったら、紳士服サイズのハンガーを使用しています。



こちら、46cmのハンガー  ホールド力ばっちり



こちらは、レディス用ハンガー  

ピンチがないと、クロゼットに入れておくだけでも、なんかの拍子にずりおちそう。

服がない!ない!と思ったら、下にずり落ちていたってことありませんか?




150cmサイズの子どもは、レディスサイズの40cm幅のハンガーを使っています。


その前はキッズ用を使っていました。



150cmというのもあるけど、キッズ用では、幅が足りなかった。


ハンガーって、幅にも種類があるんですよね!



あと、今の流行で、デコルテ部分が開くような服が多くて、

しかも、私、そういう服が好きなんですが。。

レディス用ハンガーではかかりきれない^^;


↑46cmハンガー


↑ 40cmハンガー ギリギリかかっている。。


こういう服だと、レディス用ハンガーだと、ずり落ちやすい。

紳士服用のハンガーなら、幅が広いので、楽々。

パンツやスカートなども、このハンガーにかけます。



46cm紳士用ハンガー ホールド力ばっちり


40cmレディス用ハンガー ピンチがないとずれそう。



 一般的な使用方法

・紳士服やコート・・ 46cm幅 ⇒ うちでは、私のレディスの服をかけている
 
・大人レディスの服・・40cm幅 ⇒ 150cmの子どもの服をかけている
 

⇒ こちらは私の洋服をかけています~。
 

 

⇒ こちらは150cmサイズの子どもの服をかけるのによいです~!

 

⇒ 一般的にキッズ用は、33cm幅です。
   子どもが小さいうちは、こちらのハンガーもあると便利かも。

     小物干しで、服が干せますけどね。
 




子どもがもう少し小さいときは、キッズ用のハンガーもつかっていました。

こちらは、最初は白のハンガーで、いらない布をまいてかわいくしてあります。



ハンガーに両面テープをはり、布を1cm幅に切ったものをぐるぐるまきにすると、

よりずれ落ちなくなります。。



まぁ、だけど、ワンサイズ大きくするだけで、かなり違います。



余談ですが、家事合理化を考えて、

基本的に衣類はハンガー収納を中心にしていて、

トップスの多くは、ハンガーで干す⇒クロゼットにかけなおす

という形にしています。



「アイロンがけ」と、「たたむ手間」を省略しています。。

納戸に窓があるからそこで干した場合、とりこみ、1秒くらい(笑)



だから、うちにはハンガーが多く必要だし、

ハンガー自体が薄いものということで、

安価で白色の物を使っています☆




クロゼットといっても、2畳弱の納戸に、上記はつっぱり棒をわたしたもの。


またまた、余談ですが、雨の日は、納戸の中で干してしまいます。
雨の日の洗濯干し、どうしてますか?

この中に出てくる衣類干しているところが納戸。


今は、もう少しカスタマイズして、使いやすくしています!


日々、どうやって、家事の手抜きをしよう、
合理化をすすめようって、考えるのが、
趣味のひとつです☆


また、よさげなアイデアがあったら、お伝えしますね!


 

 

ママと子どものイノチが輝きますようにキラキラ 

 


 

 
毎週水曜日・日曜日配信 初月無料 殿堂入りメルマガ  
「~“生きるチカラ”を育む~ 子どもの病気のとらえ方」きらきら  

特典1・「メルマガ読者限定サロン」 お悩みを相談できます。
特典2・「子どもの病気・百科辞典」高野先生のお話を公開中。
http://goo.gl/D12i99  
 
 
自然派ママに大人気キラキラ  小林悦子さんの講座キラキラ  

 newはーと4「皮膚から症状を出さないカラダつくり」講座はこちら音譜

はーと4『体の地図帳 まるっと理解♪講座』基礎編・応用編こちら音譜  
 
はーと4 DVDネットショップはこちら音譜  
 
 
 
 
星ロングセラー星 高野先生講演会DVD星   
 
はーと4『子どものケガと、病気のとらえ方』の詳細はこちら音譜  
 
はーと4『ワクチンのお話と、子どもの健康を保つ習慣』の詳細はこちら音譜  

 
 
 

ケミカルフリーな子育てと暮らしマイスター  
 
 
はーと4 岩澤一千乃 はーと4



 

 

 


 

 



私は2013年頃から、

自然派ママのお悩み相談ができる交流ページを主催してきました。


延べ1200人以上のお悩みをみてきましたが、
お悩みの中で、悩みの深さNo.1は「皮膚の症状」と感じています。



乳幼児は、その体のメカニズムから激しい皮膚の症状がおこしやすいです。

皮膚の症状は、ほとんどの乳幼児が経験します。



しかし、皮膚に症状が出ている子に出会う機会が少ないのは、

多くの人は、薬で無理やり、症状をおさえつけているからなんです。



このあたりがわかっていない方は多いと思います。

ですので、「どうして、うちの子ばかり、こんな症状が出るの?」と、
 

不安になるお母さんはとても多いです。



あとは、皮膚の症状は、まわりから色々言われることが多い。
(私も経験済み!) 


その方は良かれと思っていっているのでしょうが、
「かわいそうに」とか「早く薬をぬってあげて」とか、
余計な一言に心が折れるお母さんも多いです。



ですから、
「子どもの皮膚の症状は、子育てママにとって、“精神的に辛い”のかな」
と思っています。



しかしながら、皮膚の症状を塗り薬でおさえつけるのと、





排出をさまたげず、見守る(お手当ても排出を助ける方向のもの)のとでは、

子どものカラダへの負担に雲泥の差が出てきます。






自然の摂理に沿ったやり方でないと、さらなる病気を生む結果になったり、

免疫力低下を招きますので要注意です。



講座DVD、ぜひ、参考になさってくださいね!

 

|「皮膚から症状を出さないカラダつくり」 講座内容

① 皮膚の症状に向き合うときに、お母さんに知って欲しい、大切なこと
 (心が折れやすいことが多いから、気持ちの持ち方が大事)

② 皮膚の症状って、なぁに? どうして起こる?
  (
皮膚の症状は、表面の問題ではない)

③ 症状を抑圧すると、どうなるのかな?

④ カラダの内側からキレイにするために
  5つ+αの大事なこと

⑤ 
皮膚のバリア機能を正常にするために大切なこと
   (常在菌の働き)

⑥ スキンケア、保湿、UVについて

⑦ 
炎症を起こさない、食べ物のこと

⑧ 衣類や洗剤選びのポイント

⑨ 姿勢、呼吸、運動と皮膚の関係

⑩ 
ステロイドって? 子どもに使う前に知って欲しいこと

⑪ 自然療法を使う時に気をつけたいこと、お医者さんに任せたいこと

⑫ お医者さんに受診する時に、気をつけたいこと

⑬ 
症状別の対処法  (手に入りやすいおすすめ商品のご紹介)

⑭ お母さんの心と皮膚の関係



・年代と、皮膚の症状の関連

・脂質についての補足 (追加資料)


・質疑応答

 



|講師 小林悦子先生について



看護師として10年勤務の後、アロマセラピー、リフレクソロジーのセラピストを経て、

自然療法スクールの講師をメインに活動されています。


看護師としてのカラダの解剖学の知識から、薬の働き方、

アロマ、クレイ、お手当て、ホメオパシーなど、自然療法の知識が豊富にある方です!


悦子先生自身が、幼少期からアトピー性皮膚炎にかかっており、

塗り薬でおさえてきた経緯もあります。


現在も症状があるため、その貴重な体験からのお話も聞けます。


現在、2児の母。

同じ母としての立場から、お母さんに寄り添ったお話をしていただけます!

 

 

 

講座参加者さんのご感想

■皮膚から排泄する仕組みが分かって勉強になりました(M様)

■体に良いもの、悪いものを知る事で、何が良いか色々なものを選択することに悩んでいたので、選択が楽になった(E様)

■皮膚は保湿したり、炎症をおさえようとしていたのが、何もしなくても良い事がわかった

■色々なことを再確認できました!(F様)

■プリントに書き込み式でよかった。子連れで参加できたよかった。

■普段、疑問に思っていることがすっきりしました。(W様)

■とてもわかりやすく、参加できてよかったです。(K様)

■皆さん熱心でいいな~と思いました。(I様)

◆少しずつ生活を見直していこうと改めて思いました(U様)

◆すごく分かりやすくて、もっともっとお話をききたいと思いました(H様)

◆わいわいとした雰囲気で、子どもも自由に遊べたし、私も勉強できたし、楽しかったです

◆わかりやすくて勉強になりました

◆きいてよかった。わかりやすかった。(K様)

◆知っていることもあり、やっぱりそうか、と納得しました。皮膚から出さない為には、気をつけるものも多々ですが、治ることを信じて地道にですね(T様)

◆今の時代、取り込むものが多すぎるので、何をするかではなく、何をしないか、が本当に大切だと思いました。(Y様)

◆自分の中でもやもやしていたのが整理され、府に落ちた感じでスッキリしました。(I様)

◆みんな色々勉強しているんだ、試していえるんだ、ということを知れたのもの良い刺激になった(K様)

◆症状が重要な臓器へ進む説明は見落としがちなことなので、学べてよかったです

 


さて、悦子さんの講座は人気がありますが、
特に皮膚の講座は、毎回、大入り満員なんだそうです。


参加が子育てママさんが多いと多いのですが、
「欠席者がほとんどいない」という人気講座です。


実際の講座は2時間で、質疑応答も含めると、2時間15分ほどの講座でしたが、

余白等を丁寧にカットして、116分までぎゅぎゅっと、短縮しました。



※おことわり  悦子先生の講座は、子連れOKとなっています。

講座DVDには、子どもが楽しく遊ぶ声やおもちゃの音などが入っています。

 予め、ご了承ください。


 

 

 


 

 



講座DVDは、たくさんの利点があります。


・子どもが小さくて外出が難しい。 遠方で講座に参加しにくい。
 ⇒DVDなら、子どもに左右されるず、遠方でも大丈夫!

・子連れで参加できても、お子様の性格によっては、集中しきれない。
 ⇒DVDなら、子どもが寝ている時間に視聴できる。
  万一、子どもが起きたりしても、また見返すことができる

・好きな時間に観ることができる

・わからないところはとめて、少しリピートしたり、繰り返し観ることができる


・旦那様やお友達と観ることもできる 友達に貸すこともできる


 


 



今回は14ページのレジメもおつけしました!

自分でうめていき、完成させる形です。 

ただ、受身で聴くだけでなく、書き取ることでより吸収できます。

ぜひ、ご自分だけのノートを作ってくださいね!

 

 

「皮膚から症状を出さないカラダつくり」講座DVD
「皮膚から症状を出さないカラダつくり」講座DVD(116分)+小冊子レジメ(14P)

4900円(税込 / 発送代360円別)


購入先はこちら
http://ichino.theshop.jp/items/7516085

支払い方法 : クレジットカード・銀行振込・後払い

7/22(日)から発送開始

 



皮膚の症状について詳しくなって、

ぜひ、子どもさんの生きるチカラをのばすような知恵を身につけてくださいね!




ケミカルフリーな子育てと暮らしマイスター  
 
 
はーと4 岩澤一千乃 はーと4

 

ブログへご訪問、ありがとうございます。


本日も「ケミフリな暮らしや子育てが楽しくなる、使える情報」をお届けいたします♪
 

どうぞ、最終判断はご自身でされてくださいね!
(不要な方は、華麗にスルーしてください)


・・・・

 

 

うちは親子ともども、ステンレス製の水筒を、日々、使っています。



自然派の方だと、水筒を持ち歩く方も多いのではないでしょうか?



私は昔は何でも、神経質にならなくていいと思っていて、

水筒もさらっとしか洗っていませんでした。



しかし、ステンレス製の水筒は、軽く洗うだけでは、

次第に、カビ臭いような臭いがついてきてしまい、飲み物もおいしくなくなってしまいます。



こちらにおいても、ナチュクリで対応可能です!





週に何度かは、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)で、つけおきすると、

臭いが防げて、飲み物の味もおいしいまま!






1.水筒のパッキンは全部はずします。

 臭いの原因は、水筒の蓋のほうにあります。 

 パッキンが二ヶ所以上あると思いますが、全部はずしてください。



2.水道の給湯温度を、60℃に上げる。


 ボールか鍋に、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を、大さじ1入れる。
(量は汚れの程度で変わるが、やってみて、とれないなら、量を増やす)
 
 そこに、60℃のお湯を入れる。
 (一番、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)の力が発揮される。)

 しばらくつけおきする。

 部品が浮かんできてしまう場合には、小皿等を上に載せて、
 沈むようにする。


3.水筒本体にも、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を小さじ1を入れ、
 60℃のお湯をいれて、しばらくつけおきする。





水筒の表面に塗装がある場合には、そちらに液がつかないようにする。
塗装がはげる可能性がある。(ちょっとかかる程度は大丈夫!)



水筒の内部に、「お湯+過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)が」、入るだけにする。



臭いについては、一回で落ちるときと、何度かやって、やっと落ちる場合があります。



上記のような水筒は、比較的、シンプルな構造ですので、一回でOK.



注ぎ口が複雑であると、
汚れが落ちる、臭いが消えるのに、何度かやらないと難しいときがあります。



注ぎ口や蓋は、プラスチック製なので、煮洗いするわけにいかないので、

なるべく過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)の力が一番出る+プラスチックでも大丈夫な60℃前後でつけおきしていくのが良いと思います。



過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)の通販はこちら。

 

 

上記のふたつは安い!

 

初心者はこちらがおすすめ。 入れ物で、間違えがなくてよいと思います!

ナチュクリ洗剤は、白い粉が多いので。
 

 

 


ちなみに、普通に食器の洗物をするときは、こちらを使っています。


洗剤のいらないといわれているアクリルたわしで洗っていますが、
うちはガラスの器やコップも多用しているため、すっきり洗うために無添加せっけんを使っています。


水筒に関しても、つけおきしないときは、こちらで洗っています。


ご参考になさってください!


 

 

ママと子どものイノチが輝きますようにキラキラ 

 


 

 
毎週水曜日・日曜日配信 初月無料 殿堂入りメルマガ  
「~“生きるチカラ”を育む~ 子どもの病気のとらえ方」きらきら  

特典1・「メルマガ読者限定サロン」 お悩みを相談できます。
特典2・「子どもの病気・百科辞典」高野先生のお話を公開中。
http://goo.gl/D12i99  
 
 
new 自然派ママに大人気キラキラ  小林悦子さんの講座キラキラ  
 
はーと4『体の地図帳 まるっと理解♪講座』基礎編・応用編こちら音譜  
 
はーと4 DVDネットショップはこちら音譜  
 
 
 
 
星ロングセラー星 高野先生講演会DVD星   
 
はーと4『子どものケガと、病気のとらえ方』の詳細はこちら音譜  
 
はーと4『ワクチンのお話と、子どもの健康を保つ習慣』の詳細はこちら音譜  

 
 
 

ケミカルフリーな子育てと暮らしマイスター  
 
 
はーと4 岩澤一千乃 はーと4



 

 

 



ブログへご訪問、ありがとうございます。


本日も「ケミフリな暮らしや子育てが楽しくなる、使える情報」をお届けいたします♪
 

どうぞ、最終判断はご自身でされてくださいね!
(不要な方は、華麗にスルーしてください)


・・・・


今日、実家に帰りました。


実家には大きなテレビがドンとあって、年老いた母の楽しみはテレビとなっております。


たまに子どもと顔を出しますが、母が好きなため、一緒にテレビを観ます。。


ほんの2時間程度だけど、内容にびっくりすることは多々。。



今回、驚いたこと。。。


ある子育てママでもあるタレントさんの、子育てのやり方。。

「赤ちゃんが汗疹(あせも)にならないように、24-25℃の室温を保っている。」



日本でもかなり寒いですが、

赤道直下で気温が高いシンガポールでも、24-25℃にしているそうです。。。



自分の考えではなくて、何かでそういう情報をつかんで以来、そうしているそうです。

「テレビでこういうこと言わないでほしいなーっ」て思う。



人気のある、キレイなタレントママがこういうことを言えば、少なからず、影響を受ける方がおられそう。



旦那さんからは「やめてほしい」とクレーム。



番組のタレントさんからも、「それは寒すぎる~~~!」との声。

(私自身、仕事部屋だけ冷房をかけるが、28-29℃の設定で、かけっぱなしにしない)




汗疹(あせも)を防ぐだけのために、

室温を低温にするというのは、本当、ヤバイと思いました。



というか、低温にすれば、皮膚の症状を避けられるかといったら、避けられないですよね。

(ちなみに、子どもに湿疹が出て、医師に布製のソファーが原因と言われ、皮製ソファに変えたそうです^^;)



できれば、赤ちゃんにとっては、冷房はなしでもいいぐらいなのです。。

ガンガンの冷房はたくさんの弊害があります。



・汗腺が発達しなくなる。

暑い地域で過ごしにくい体になってしまうこと。

先々、シンガポールはもちろん、日本、東京も結構暑いので、体内に熱がこもってしまう可能性があります。



・体が冷えてしまう。

 体が冷えて、体温が下がると、免疫力が低下する。

 また、毒素の排出力が弱くなるため、大病やアレルギーにかかる可能性が高くなる。

 大脳にも影響があるため、無気力・無感動・無関心な子どもになる可能性がある。 



・自律神経のバランスが崩れる。 ホンモンの分泌が崩れる。



日本のことわざに
「健康を保つには三分の飢えと、三分の寒さ」というのがあるようです。



一般的にはこういう考え方って、あんまりないかもですけどね。
 

 


私がこのことを知ったのは、真弓定夫先生の著書です。(下記の本は読みやすいです^^)




乳幼児がいるご家庭だったら、暑さ寒さを、適度に感じるようにすると、

子どもが健やかに育つと思います。

 


お部屋の中、風が通るように窓をあけたりとか、

扇風機をかけるとか、

もし、ママが暑がりだとしたら、

せめて冷房をかけるとしても軽くで、かけっぱなしにしない。

夏場は、水分をこまめにとるようにすると、さらに安心ですね。



このこと、とても大事です!!!!!!



しかし、室温を下げれば、汗疹(あせも)にならないって、

その彼女が情報を間違って受け取ったのか。。。



布ソファーが湿疹の原因という医師がいるとか。


さすがに私もあきれました。。。



皮膚の症状に関する情報は、本当におかしいものが多いです。

そして、皮膚の症状に悩む方も多い。

それを自然派ママとの交流をしてから常に感じていました。。




小林悦子先生の「皮膚から症状を出さないカラダつくり」講座DVDの製作・販売を企画させていただきました。


子どもはどうして、皮膚から症状を出すことが多いのか?

子どもが抱える毒素は何なのか?

どうすれば、症状が減るのか?

体内からのアプローチと、外からのアプローチ、心の持ち方など、
たっぷりの情報です。


来週予約開始します!








近日中に詳細もお届けします。


多くの方に手にとってほしいなぁと、思います。。


世の中、おかしな情報が多いので、


自然の摂理に沿った情報を、私のできる限り、お届けするお手伝いをしたいです!


汗疹(あせも)に関しては、下記の記事をどうぞ~~!


夏に流行る、汗疹(あせも)を繰り返さないコツ☆

子どもにやさしい、汗疹(あせも)のお手当て。

 

ママと子どものイノチが輝きますようにキラキラ 

 


 

 
毎週水曜日・日曜日配信 初月無料 殿堂入りメルマガ  
「~“生きるチカラ”を育む~ 子どもの病気のとらえ方」きらきら  

特典1・「メルマガ読者限定サロン」 お悩みを相談できます。
特典2・「子どもの病気・百科辞典」高野先生のお話を公開中。
http://goo.gl/D12i99  
 
 
new 自然派ママに大人気キラキラ  小林悦子さんの講座キラキラ  
 
はーと4『体の地図帳 まるっと理解♪講座』基礎編・応用編こちら音譜  
 
はーと4 DVDネットショップはこちら音譜  
 
 
 
 
星ロングセラー星 高野先生講演会DVD星   
 
はーと4『子どものケガと、病気のとらえ方』の詳細はこちら音譜  
 
はーと4『ワクチンのお話と、子どもの健康を保つ習慣』の詳細はこちら音譜  

 
 
 

ケミカルフリーな子育てと暮らしマイスター  
 
 
はーと4 岩澤一千乃 はーと4