ハマル女

どの韓国ドラマを見るべきか迷ったら、一度見てみて!
1ページで完結にお伝えする事を目指してやってがんばります!


テーマ:

君を愛した時間 (2015 SBS 16話)

幼少から30過ぎまでの友達以上恋人未満の関係を続けてきた
男女二人の物語。

切ない:まあある
多重関係:あり
秘密:ある
友情:あり
アットホーム:あり
キャスティング:6

総合おすすめ度:6

韓国でもTOPといえる女優ハ・ジウォンが今更こういう役するんだ~
って感じの普通の日常ロマンスを描いた作品。

イ・ジヌクに至っては「ロマンスが必要2」でほぼ同じような役を演じ
ているので、二番煎じ感が否めない。
この二人のキャスティングなら違う話が良かった気がする。
そしてこの話なら、別の役者で良かった気もする。

 

キャスト
オ・ハナ:ハ・ジウォン    

チェ・ウォン:イ・ジヌク        

~ハナ関連~
父:シン・ジョングン    
母:ソ・ジュヒ    
弟 テボク:イ・ジュスン
    
友人 ナヨン:カン・レヨン

元恋人 チャ・ソフ:ユン・ギュンサン

ピョン理事:ウ・ヒョン    

インターン キ・ソンジェ:エル    


~ウォン関連~
ウォンの従姉ミヒャン:チン・ギョン
    
CAの後輩 イ・ソウン:チュ・スヒョン

 

ざっくりあらすじ

隣同士に住む同じ年のハナとウォンは、同じ時を一緒に過ごし、
男女間を超えた親友だった。

 

ハナは自分の会社の後輩と結婚するという恋人に振られてしまう。

結婚式当日、事情を知ったウォンがその新郎を殴ってしまい、
ハナは会社で噂になり気まずくなる。

 

事あるごとにハナを助けるウォンに同僚の後輩ソウンが迫り、
二人はデートをするようになる。

 

だがウォンのそばにはいつもハナがいた。

 

実は互いに気になる存在のハナとウォン。


ハナは高校時代、ウォンに絶対付き合うことはないと断言されて以来、
この関係を続けてきた。

 

しかし時々気になってしまい、意識することも二人はあった。

そんなある日3年前突然消えたピアニストの元恋人ソフが帰国し、
ハナの前に再び現れ復縁を迫る。

 

ウォンは3年前婚約式当日、姿を見せずに韓国を発ったソフのせいで
ハナが深く傷ついた過去から彼を許せなかった。


それなのに再び復縁を迫ることで憤りを隠せない。

 

結末:ネタばれあり

過去にハナを好きだった親友が亡くなった事で、ハナへの思いを
封印してきたウォンも、ここにきて素直になることに・・

 

しかしソフを拒否をしていたハナが、あの日の事には事情があり、
式の場にも来ていたことを知った事で、結局復縁することに。

 

当時を知る両親は、ソフとの交際を反対するが、ハナの決断に
従うしかなかった。

 

ぎこちないハナだったが、徐々にソフに寄り添っていく。

 

そんな時ウォンはソフと後援者の関係を知り、ハナを案じる。


結局ハナはソフと別れる。

 

ソフと上手くやるためにソフの後援者は、ハナを裏で手をまわし
海外へ遣る事にしたが、行く気だったハナは事情を知ると、直前に断る。

 

映画監督が夢だったウォンが書き溜めたシナリオを読んだハナは
ウォンの心の内を知る。

 

しかしそんなことを知らないウォンは自分もハナの行く先だった
フランスに研修に出る事に・・

 

過去のウォンの事情を知ったハナは、自分も高校時代偶然してしまった
キスでときめいたことに素直になりウォンが好きだと認める。

 

空港にいるウォンに行かなくなったハナが近づく~
互いの存在を確信した二人は交際することに。

 

しばし遠距離恋愛の末、戻ったウォンとハナはラブラブだった。

 

プータローだったハナの弟テボクの絵の才能を信じたウォンが、
夢を諦めず描いてみたらと勧めた事で、テボクはウォンのシナリオを
元に漫画をWEBで配信し、それに火が付き、二人を描いた漫画は人気となる。

 

そして二人は結婚することに。

 

ハナの家からウォンの隣の家までのその場所で二人は結婚式を挙げた。

おしまい

 

感想
本当に「ロマンスが必要2」が離れなかった。
ショック
主人公の一人も同じイ・ジヌクだし~混乱した。ショボーン

 

俳優は成功すると同じような役をやりたがるのか?
もしくはそういう役が来がちでもあるからね~
ニヤリ

 

最初から、最後まで想像通りの展開だったので、
不安もなく、驚きもないっていう意味では楽に見られた。
おねがい

 

高校生から33くらいまで40近いハ・ジウォンが演じてるのもびっくりだし、
ジヌクに比べてさほど違和感なかったのも、彼女の童顔のなすすべなのかな?
ニコニコ

 

「ファンジニ」「奇皇后」「シークレットガーデン」など、どれも
体当たりで難しめの役をこなしてきた彼女に、今更可愛い女のラブロマンスって
いうことに驚いた。
びっくり


他の軽めの女優でいいのでは?とも思った。

 

やっぱハ・ジウォンだから良かった~ってなるかと思いきや、
それも最後まで、彼女でなくても~が後を引いた。

 

それはイ・ジヌクでも同じかな?ショボーン

 

重い内容でもないし、時々息抜きに見るのはまあいいかもですがね・・

 

つまらなかったけど、最後まで見てしまったのは、やはりこの二人なら
なんかあるんでは?って気持ちがあったからだろうね。

なんにもなかったけど・・


いくつになっても彼女はまだまだかわいらしい~って知った事だけだね!

あ?では結局男女間には友情は厳しいって事かな?

では~

 

 

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お金の化身」 (2013 SBS 24話) 
父を殺した犯人に迫った事で消されかけた少年が記憶を失くし、
孤児から検事と成長した事で、忘れた過去の事件に挑む復讐劇。

陰謀:あり
記憶喪失:あり
孤児:あり
支援者:あり
波乱万丈:あり
裏切りの連続:あり
病:あり
変身:あり
愛する者の為に戦う:あり
悪人の宝庫:あり
殺人:あり
キャスティング:10

イライラ&ドキドキ:ありあり
主人公に惚れる:あり

総合おすすめ度:
本当は10にしたいけど、良くある話だし、ひいき目過ぎるし~
陰謀もので10だとなんか違う気がするし~

~キャスト~
イ・チャドン(ガンソク):カン・ジファン
ポク・ジェイン:ファン・ジョンウム
 
~ソウル中央地検特捜部~

チ・セグァン部長検事パク・サンミン 
クォン・ジェギュ庁長:イ・ギヨン
部長検事 チョ・サンドク:イ・ビョンジュン 
チョン・ジフ:チェ・ヨジン
ヤン・グィシク係長:ヤン・ヒョンウク
クォン・ヒョク:ト・ジハン


~チャドン関連~

父 イ・ジュンマン:チュ・ヒョン
母 パク・ギスン:パク・スンチョン

あしながおじさん ポク・ファスル:キム・スミ
パルド:ユン・ヨンヒョン

ホンさん:イ・ジヒョンジェ父):ソン・ギョンチョル
コン・ギナム:ソン・ギョンチョル

~犯人グループ~ 
ウン・ビリョン:オ・ユナ 
ファン・ジャンシク弁護士:チョン・ウンピョ
コ・ホ放送局長:イ・スンヒョン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
前ソウル市長 チョン・ヘリョン:キム・ハクチョル 

パク・ソテ組長:イ・ムンシク
ユ・ジェグク信金投資課:ホン・スンボム


ざっくりあらすじ感想

不動産で巨額の富を得たイ・ジュンマンは運転手の息子だったセグァンを
側近にまで育て上げるも、愛人ピリョンと共謀の元、裏切られ殺されてしまう。

更に司法修身生だったセグァンは、巧みに策略をし、その犯人をジュンマンの
妻ギスンに被せ、弁護すると見せかけ、犯人にされ、更に精神病院送りにする。
(すべて上手くいくのが・・財産を受け取った人が怪しいって誰も思うし、
妻は結局メリットなかったのに犯人なんてありえないよね~
まあドラマだからって事で諦めよう~


父の死の影に愛人ピリョンがいると睨んだガンソクは、母の無実を晴らす為、
ピリョンの恋人を探し始め、兄と慕っていたセグァンがその恋人だと知り、
マスコミにリークし、検事クォン・ジェギュに助けを求める。

しかし莫大な財産を得たセグァンは二人に接触すると、金にものを言わせ、
共犯者にしてしまう。
マスコミも検事もって~どんだけ金ゴンなんだろう~ばれた時の
想像力がないのは驚きですが~


ジェギュを信じたガンソクは、交通事故を装われひき逃げされる。
恐ろしい~正義を貫くはずの検事が殺人?
ゲッソリ

ガンソクが倒れこんだ所に居合わせたポク親子は、轢いてしまった罪悪感から
必死で看病し、記憶を失くしたガンソクを引き取り面倒を見ることに。
ガンソクの味方が誰もいない状態で、どうなる?って
思わせといての展開は流石です
ほっこり

ファスルの娘ジェインはガンソクに惹かれ、言葉も忘れた彼に
「愛してる」「会いたい」など教える。
これが数年後効いてくる?

ある日ガンソクの頭脳明晰さに驚愕したファスルは、自分の為に役立つ
だろうと彼に養子縁組を申し出るも拒否される。
記憶を失いながらも、どこかで待ったをかけたのは、
今後の展開の為だろうね


やむなく施設に送るファスルだったが、内緒で陰から彼を支援する。
金の亡者ファスルは使えるものの見極めが効くんだね~
ウシシ

数年後~
イ・チャドルとして育ったガンソクは頭脳を生かし、ファスルの希望通り
検事になる。
よ!待ってました~カン・ジファン~
ラブ

そこでチャドルはセグァンと再会する。互いに気が付かないが・・
チャドルは意欲的に頑張るも、相手にされず、成績が得られない。
検事の世界は狭いのね~

しかし前ソウル市市長チョン・ヘリョンの汚職に挑むセグァンの力になるため、
チョン・ジフの下に配属され、期待に応え、逮捕に。
セグァンは正義を貫いている検事に見せかけていたね~
本来はそうするために検事になってるけど、歪んだ幼少期のせいで
それはそれ、これはこれ!って感じですね
えー

そしてここで信金に勤めるジェインと再会したチャドルが、
彼女を利用したことで、ジェインはデブでブスな自分を全身整形で変える。
整形のきっかけはチャドルだったんだよね
爆  笑

「正義の為に」というセグァンの言葉と裏腹に、チャドルは金の亡者になり、
犯人との取引で莫大な金を得る。
え?主人公なのに?
チーン

ある日父ジュンマンが隠していた相当な額の金が発見される。
元ジュンマンの弁護士だったファン弁護士は、その捜査をするチャドルこそ
ガンソクだと気が付き、チャドルにコンタクトをとる。
他が誰しも気が付かないのに、なぜにこの弁護士だけ?あの交通事故で
顔が変わったって事にすればいいのにね~
ニヤリ

チャドルは自分の過去を取り戻すべくファンに会いに行こうとしたが、
彼は何者かにより殺されてしまい、闇の中に・・
誰ですか?犯人は~
おーっ!

そんな時、金を回収する検事がいると噂になり、チャドルに行きついた
セグァンは彼に目星をつける。
正体はわからずとも、嫌いな人間なんだろうね~根本的に
ショボーン

二重生活を装い、貧しさを装っていた小屋に財産があると睨んだセグァンの
捜査が迫ったことで、チャドルを手伝っていたヤン検事はやむなく小屋を爆破。
一瞬にして大金を失ったチャドルは、証拠不十分ながら逮捕される。
ええ~~~あんな大金が~何億だったんだろう~
ガーン
あれだけ燃えて証拠なしってすごいね~
しかし燃えたお陰で生まれ変われるって事かもね~

だがそれは同時に検事の面子を潰すことになるとのことで、罪には問われず、
辞職という形でチャドルは検事を辞めだけに留まる。
汚職まみれの闇世界がここでは役だったね~正義の検察なら、
チャドルは逮捕だもんね
えー?

弁護士として一緒に辞めたヤンらと再起を図るチャドルだが、
報道されたこともあって先行き不安。
そこでジュンマンの金の相続人であるガンソクを調べ始め、その弁護費用で
巨額な手終了目当てでその母であるギスンに接触する。
まさかその大金の相続者が自分なんて思いもしないから、
面白い展開だね~
びっくり

母ギスンはセグァンの企みにより精神病院で隔離されていた。
そんな簡単に精神病院に他人が入れられる?検事だから?
でもそれなら足が付くよね~
ガーン

以前にセグァンの使いでギスンに合っていたチャドルは、彼女を調査し、
釈放させようと動いていたこともあって、ギスンは彼を受け入れた。
セグァンの前でチャドルを「ガンソク」って間違えたのは冷や冷やした
滝汗

チャドルをガンソクと勘違いしたギスンのまなざしに気が付きはしないが、
手を貸そうと必死になったチャドルは、精神病を装い、その施設に入所し
潜入捜査を始める。
そういう事ね~金があれば精神病院も巻き込めるんだね

あらゆる拷問を受けながらギスンとの接触に成功したチャドルは、
彼女の持つ息子の写真から、自分がガンソクで、ギスンが母だと知る。
良かったね~ギスンに親切に接していたことがまだ救いだよ
涙

衝撃を受けたチャドルは忍び込ませたヤンの協力で、その施設の悪事を
動画に収めることに成功し、セグァンと対立する検事に頼み、強制捜査に。
すっきりだよ~でもチャドルはそのためにものすごい拷問を受けて、
苦しかったわ~協力者のヤンさんの演技が可笑しかった
拍手

院長らは逮捕され、ギスンはチャドルにより助けられ、病院で治療を受ける。

記憶を取り戻したチャドルはセグァンへの怒りから復讐を誓う。
ただでさえ憎いのに、正義のヒーローぶってたら余計むかつくよね
ムキーッ

施設で放置されたギスンは病み、チャドルに幸せになるよう言い残し亡くなる。
母の遺言を思うと気が重いが、チャドルは復讐に向け動き出す。
この母は15年くらい精神病院にいたんだよね?
狂うよね~
えーん辛い人生過ぎたね。旦那が浮気さえしなかったらね・・

結末:ねたばれあり

まずチャドルはピリョンに接触し黄海信用金庫の会長の座を与える。
元はファスルが狙っていた黄海信金だが、彼女の協力も得ての作戦だった。

何も知らないジェインはチャドルを恨む。
初対面で言葉を教えてからずっとチャドルが好きだったジェインに
してみれば、裏切りってとっても仕方ないね


ファスルがアルツハイマーに侵され記憶を失くしつつあることをチャドルは知る。
ファスルの演技が最高で、このドラマを盛り上げるね~
爆  笑
唯一の協力者だっけに、チャドルも危うし?

ファン弁護士殺人犯はピリョンだった。
彼女はセグァンを守るための行動だったが、クォンの車を盗みそれで
犯行したため、セグァン側の面々が互いを疑い始めた。

ピリョンは犯人として捕まると、母にされたのと同じように彼女を
精神病院送りにする。
それでもピリョンの信頼を失わずに、そして最小限に辛さを
与えるのも、セグァンとは違うね
ニヤ

チャドンを信じて疑わないピリョンを危険に思ったセグァンはピリョンを
隔離し精神病院へ。
こいつは~運転手だった父の恨みでここまで来たんなら、
人の心もわかっていいのに、家族以外に容赦なさすぎだよ
ゾゾゾ

チャドルはセグァンらを仲違いさせるため、ファスルの協力を得て、
セグァンとクォンをそれぞれ政界に推薦することで、競わせる。
こうなった段階で、チャドルを怪しむのなら、
すべて牛耳られてる事に気が付くでしょ?それでも政界に入りたい?
政界には世ほどのメリットがあるんでしょうね~現実もそうだし
ニヤ

やがて疑り深いセグァンはチャドルがガンソクだと気が付く。

チャドルを邪魔に思ったセグァンはクォンに彼を殺害するよう持ち掛ける。
クォンは力を強固にするため、息子をジェインとつき合わせる。
ここでもまた他人に任せて、いざとなったら逃げられるように~って
酷いやつだね
プンプン

これにやきもちを焼いたチャドルだったが、恋をしてる場合でないと
作戦に勤しんでいた。
こういうシーンのジファンのコミカルな演技がたまんない~
ラブ
この人クールなのにお茶目で、いい役者だわ~

そんな時にクォンにより襲われ、ひき逃げ事件に遭い大怪我を。
凄い執拗なひき逃げ~何度も当てて~故意って見え見えでしょ?
しかしこの男交通事故にめっぽう強い
ウシシ

チャドルを恨んでいたジェインも素直になり、必死で看病する。

チャドルは脳の破損を装うが、セグァンにばれてしまう。
作戦するならもっと賢くしないと~ドア開いてるのに、
作戦話って~お馬鹿すぎ~
チュー

ここから戦いは急激になる。

セグァンはジェインに渡った黄海信金に目をつけ、裏で画策する。
まずジェインの信頼の厚かった男が横領していると知ると、脅し、
30億ウォンで彼を釣り、400億ウォンの横領をさせ、チャドルに罪を着せる。
これもここまで露骨だと、マスコミも怪しむでしょ?
えー

その結果ジェインは更に仕掛けたセグァンの策略にはまり、信金は
倒産させられ、財産も家も取り上げられる。
しかも母の病状が悪化し、認知能力がなくなるという追い打ちが・・
あほ警察、検事、マスコミがこの国を窮地に追いやってるんだね
ショック

ジェインと交際を断られたヒョクは、父が悪事に手を染めていることを知ると、
ユ・ジェグクに迫るために行った場でセグァンともみ合い転落死する。
セグァンはさらにユを脅迫し、ユを追っていたチャドルに罪を着せる。
まあうまい事、いいところに現れてくれるんだよね~
それでも科捜研が見破るでしょ?優秀な科捜研の女はいないのか?
ニヤリ

殺人と横領の罪に陥れたユとひき逃げの男が同じ刑務所にいると知ると、
チャドルはわざと自首しチョ検事の力を借り、彼らのいる場所に入る。
これこれ~そんなうまい事同じ刑務所に入れないでしょ?
えー?
横領とひき逃げだし~刑務所一個しかないの?

ピリョンの事件でクォンは検事を辞め、
ソウル市市長に選出されたセグァンも検事を辞める。

逮捕されたチャドルを救うため、悪人セグァンを市長にしないため、
ジェインは選挙演説場に現れては妨害する。
こういう役は本当にこの人にぴったりだね~
爆  笑
ファン・ジョンウムさんは役にまい進する女優~アイドル出身とは思えない


チャドルは前に自分が裏切ったことで捕らえられた男パク・ソテと同室に
なると巧みに彼に接触し協力者にし、ユ・ジェグクにチャドル刺傷の罪を
着せる事に成功し、証言を得て、釈放される。
ここでのチャドルの行動が謎だったけど、イ・ムンシクさんが
絡むからなんかあるとは思ってた。いいね~流石だよ
きらきら

刑務所で得た証言を確固たるモノにするために、チャドルはチョ検事に
頼んで検事に復職する。
え?そんな簡単に?汚職検事だよ?
ポーン

更にファスルが元夫の献身愛のお陰で回復。
すると財産を自分に貸のあるものらから回収し、家も含めて取り戻す。
そしてその裏切りがさらに貸しとなり、セグァン逮捕に協力させる。
あんな簡単に財産奪われ、また簡単に戻れた~
ニコ

セグァンは市長に大差で当選するが、そこへチャドルらが突入し逮捕される。
いいわ~こういうのスカッとする
照れ

再び証言を翻したユ。チャドルはセグァンの横領の証拠を探し、
現在判事になっていたチョン・ジフがセグァンの婚約者だと知った上で、
検事はこうあらねばならないと教えてくれた先輩に敢えて頼む。
しかしあの優秀なジフがセグァンに騙されて惚れるかな?
ぼけー
これも最後のシナリオの為?しかしユってあほね~あんなあくどい人が
約束を守るとも思えないのに、逮捕されてるのにまだ信じるって!
ムキーッ

嘘の衣を着、世間を欺いたセグァンの人気は高く、チャドルに
批判が集まってしまった事で、チャドルは最後の戦いに挑む。
まあチャドルは一回汚職検事のレッテルがあるからね~
しかしあのキモイまなざしに国民も騙されるか?長門裕之さん、
桑田佳祐さんをこの人を見ると思い出す~
おねがい

コ・ホを陥れる為、彼の放送局に真実を話し、放送枠を貰う。

直前にこの放送を知ったコが動画を盗んだことで、事件は本当だとされ、
放送は無事に終わり、更にジフからもらった秘密口座の明細により、
セグァンの罪は確定した。
おバカは結局お粗末だね~結局ののせいで、彼は浮浪者になるんだよね
爆  笑

その事で、もう金を手に入れられないと悟ったユのヒョク殺人事件の
証言で息子を殺した犯人とわかり、クォンはセグァンに激憤する。
手を組んでいた男が息子を殺した・・これは許せるはずないね
プンプン
しかしこれは自分の罪だよ!

セグァンの裁判で起訴したチャドルは、見事に母の濡れ衣を晴らした。
検事になって良かったね

裁判終わりのセグァンをクォンが銃で撃つ。
法で裁きたいチャドルはクォンを制しし、セグァンは救急車で搬送されが、
その途中彼は、救命士を襲い、脱出する。
悪人は執念深い~あの体で脱出って~
滝汗
っていうかクォンは自分は棚に上げ過ぎでは?息子は父を思って
正義を貫こうとしたのに、何この始末!

セグァンを恨んだピリョンだったが、ガンソクに嵌められたと知ると、
彼を逃げる彼を助け、看護し、一緒に海外逃亡を図ろうとする。
え?そこまで愛す価値がある?どんだけ利用された?
ガーン

チャドルに電話するピリョンは恨まれていいはずのチャドルに「許す」と
言われると泣き崩れる。
一時はまたチャドルをセグァンとはめるのか?って不安だったが・・

意識を取り戻したセグァンはピリョンの制止を聞かず、
チャドルを銃殺する為、ピリョンを脅し電話で、呼び出す。
どれだけ執念深い?
ムキーただ父の恨み晴らすんだったのでは?
ならば、なぜ検事となったとき、チャドルの父の罪を明らかにしない?
マスコミの友人もいるのに・・


チャドルが来る前に、ウイスキーで乾杯する二人。
セグァンは終わったら今度こそ一緒に暮らそうと~
思惑通り飲むんだね~
チーン

そこへチャドルが~
その時ピリョンが血を吐き倒れた。
銃口を向けるセグァンもまた毒で朦朧としながら引き金を引く。

しかしさっきの電話で弾を抜くように諭されたピリョンの機転で
チャドルは無事だった。
チャドルの賢い判断で、ピリョンの協力を得たんだね
彼女の息子を保護したって恩もあるよね

瀕死のピリョンを搬送する為、場所を離れた時、セグァンは落ちた
弾丸を込めて自害した。
それしかないよね~生きてても罪が多過ぎだからね~
ただそれでは許されないよ~生きて償ってほしいわ


すべて終わった。

一時回復したファスルもまた悪化し、介護してくれた元夫を求めた、
ジェインは父だと知り、浮浪者生活をする父を探し、家に戻るよう言う。
この時隣にコが寝てたのが可笑しかった
爆  笑

亡き母の墓前で二人は愛を誓う。

二人の結婚式~
また太ってしまったジェインを温かく見つめるチャドル。

いいね~最後にその落ち。
綺麗になったから好きになったってことを払拭できたね~


追記
復讐ものは疲れるね~大体同じだし~
それでも見られたのは、やっぱ演者の力だね。
多分だけど「ジャイアント」「スキャンダル」の復讐ものとキャストがかなり
似ているから、スタッフが同じなのでは?って思った。
どれにもパク・サンミンが重要な役で出てるからね~
「家」も同じだった気がするし~
それでもこのドラマが良かったのは、暗すぎなかった事。
カン・ジファンとファン・ジョンウムというコミカルもできる役者が、
脇に「キム・スミ」をおいて、楽しさも添えた。
同じようでも、そこはだいぶ違ったね。

この成功あって?ジファンはまた復讐ものをやることになったね~
認められたって事でしょうね~
ああ~素敵だった。
ラブ
私はやっぱこの俳優が一番好きだわ~って改めて思った。ドキドキ

おしまい
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年のをUPして、あれ?
2015年はやったっけ?ってことで、
忘れていたものを今更UPしてみますね~
 
2015年試聴韓国ドラマランキング

10点満点の作品から

1位「君の声が聞こえる」 
 
 
エグイシーンも多かったけど、それを埋めるべく
俳優陣の緊迫感溢れる演技と、ストーリーにはまりました。泣きました。

1位 「応答せよ1994」
 
応答せよ1994 DVD-BOX1 応答せよ1994 DVD-BOX1
13,824円
Amazon
同1位はコミカルで、面白いのに切ない数年間に及ぶ恋愛模様を描いた作品。
part2であるのに更に上を行く出来栄えは脱帽。
他とは違う感じも評価に値する作品です。

3位 「ピノキオ」
 
ピノキオ DVD-BOX1 ピノキオ DVD-BOX1
19,440円
Amazon
「君の声が聞こえる」のスタッフが再結成し作られた作品だけに、こちらもなかなか。
主演二人の圧巻な演技とベテラン俳優の見ごたえある演技に酔いしれました。

~9点の作品から

4位「Two Weeks」
 
逃げる主人公って見ててハラハラドキドキが止まらず疲れますよね。
でも娘を思って必死に生き延び助けようとする様に感動を覚えました。
子役の子の演技にやられます。そして悪いやつが酷すぎです。

5位「エンジェルアイズ」
 
しっとりとした大人の愛に隠された辛い秘密が交差しなんとも切ない。
一途に愛する男にしびれました。

6位「アイアンマン」
 
トラウマで怒ると背中から剣が生える~ってとてつもないファンタジーで
子供だましみたいですが、いろんな思いが交差し、すれ違うさまは切なくて苦しい。
それでもそれを乗り越えようとする愛は素敵でした。

7位「九家の書」
 
獣と人間の間に生まれた子が、苦悩し、それでも愛する人の為に健気に生きるさまは
カッコよかった~ちょっと子供だましチックではあるが色っぽい男たちの共演もまた
おつなり。ラストがちょっと・・・でしたが・。

8位「スキャンダル」
 
スキャンダル DVD-BOX1 スキャンダル DVD-BOX1
24,624円
Amazon
 
復讐まがいに育てた子と、養父の関係に涙が止まりませんでした。
実の父の悪すぎる仕打ちに辟易しますが、家族とは血の繋がりだけでないことを教えられます。(類似 「ジャイアント」「お金の化身」)

9位「最高だ、イ・スンシンちゃん」
 
育ての親と産みの母の間で辛い思いをする主人公が恋を通して夢をかなえていく物語。
こちらも養父母の温かさに救われました。

10位「星から来たあなた」
 
数千年?の時と他星人という差を経て繰り広げられる恋物語
          
「秘密(2013)」
 
秘密 DVD-BOX 1 秘密 DVD-BOX 1
16,416円
Amazon
信じた人に裏切られた女とその女の元彼に恋人を殺された男の恋物語。

「大丈夫、愛だ」
 
トラウマを持つ精神科医と虐待により多重人格になってしまったスターの恋物語。

「3days」 
 
 
濡れ衣を着せられた男が、追われながらも真相を掴むべく奮闘する物語

「運命のように君を愛す」
 
 
金持ち男と貧しい田舎娘が酒の力で一夜を共にした事で
妊娠し、やむなく結婚した事で生まれる恋をコミカルに描いたラブコメディ。
 
この年は当たり年でした~
では~
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年試聴韓国ドラマランキング

昨年末までに見た韓ドラを私の独断でランキングにしてみました!

1位 「家族なのにどうして」 
バラバラだった家族が父親の病気を通してそれぞれが成長していくドラマ。
重いテーマだが、笑いも感動も多く、笑って泣いて~五感を揺さぶられました。

1位 「本当に良い時代」 
一度疎遠になった次男が家に戻り、様々な問題やそれぞれの恋を通して家族が一つになっていく。ドロドロもあるがそれ以上に熱くなる作品。
キャスティングも絶妙
        
3位 「伝説の魔女」 
濡れ衣で刑務所に入ることになった4人が、家族になり、逆境に立ち向かっていくお話。
プラス一人の刑務所仲間の存在がドラマを面白く仕上げています。
相変わらず財閥に苦しめられる韓ドラではありますが、
他人が家族になっていく様を上手く描いてます。
   
4位 「ごはん行こうよ」
 今まで見たドラマとちょっと違う新感覚ドラマ。
 料理を柱に、一緒に食事をする者同士の恋や友情をコミカルに描いています。
 ポメラニアンの可愛さだけでも癒されます。

4位 「私はチャン・ポリ」
ザ韓国ドラマですね~生き別れに、成り済ましに陰謀に・・
でも~憎めない登場人物の存在で重くなり過ぎず楽しめます。
悪役が凄まじい悪人なんですが、迫真の演技でドラマを彩りました。

6位 「匂いを見る少女」
トラウマで匂いが解るようになった少女と妹を殺した犯人を捜す為刑事になった男のコンビにより事件も恋愛も解決していくお話。
韓国っぽいドラマでありがちではありますがキャスティングで楽しめた作品。

6位 「太陽の末裔」
内容は???展開も・・・ってところが多いのですが、
主人公たちとサブ主人公たちのきれいな恋愛模様にドキドキさせられました。

8位 「私の人生春の日」
妻を亡くした男と、その妻の心臓を貰い生き延びた女の年の差のある恋を描いた作品。
あらゆるところで繋がる因縁は悪縁なのか?
綺麗な映像と切な過ぎる愛が心を打ちました

9位 「Heart to Heart」
トラウマから赤面症になった女と同じくトラウマから抜け出せない
精神科医の恋愛を描いた作品。iこちらも因縁絡みですが何故かほっこりします。

10位 「上流社会 」
上流社会 DVD-BOX1 上流社会 DVD-BOX1
16,416円
Amazon
若手アイドル達が格差愛に挑む物語。アイドルドラマのようですが
悪人たちもそんなに悪でなく、現代の社会問題を背景にし、
誰もが必至に生きているさまを上手く描いていると思いました。

11位 「君たちは包囲された」
過去の事件の真相を暴くため、刑事になった男とその仲間を描いた作品。
仲間同士が過去に繋がっていた~とよくある話。
ドロドロしてるし、権力者の陰謀に苛立つし・・と思うんですが、
イ・スンギなどの出演者の演技にはまってしまった。

11位 「君を覚えてる」
君を憶えてる DVD-SET1 君を憶えてる DVD-SET1
16,416円
Amazon
こちらも過去の事件の真相に迫るお話。加害者が被害者を洗脳して
加害者にしてしまうという悲しいお話ではありますが、
これもソ・イングクやチャン・ナラの演技で魅了されてしまった。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1位は9点獲得で、甲乙つけがたく2つを一位にしました。
エゴを押し付けながらも結局は家族を思いやる韓国っぽい、
韓国を感じられるホームドラマが好きです。
温かさとコミカルさ、更にキャスティングが良いドラマが大好物です。
50話ほどと長いんですが、この長さが、近所のあの家感を与えてくれます。

3~10位は8点のものを無理やりランキングにしました。

11位は7点の中でもはまったものです。

さて皆さんはどんなランキングを付けましたか?

それでは~~
ニコニコ

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜を歩く士(ソンビ)」 (2015 MBC 20話)

吸血鬼になった男が人間に戻るため120年の時を経て、
悪と戦う物語

ファンタジー:です
気持ち悪い場面:あり
悪人:あり
陰謀:あり
秘密:あり
恋愛:あり
内容:4
キャスティング:7

総合おすすめ度:4

ファンタジーで吸血鬼物が好きな人!
イ・ジュンギを見たい人向け

キャスト
キム・ソンヨル:イ・ジュンギ    

チョ・ヤンソン:イ・ユビ    

~王族~ユンの親族
イ・ユン:シム・チャンミン    
祖父 王ヒョンジョ:イ・スンジェ
父 サドン世子:チャン・スンジョ
 
左議政:キム・ミョンゴン    

チェ領議政:ソン・ジョンハク


~クィ(吸血鬼)側~
クィ:イ・スヒョク    
チェ・ヘリョン:キム・ソウン    
サドン世子:チャン・スンジョ

(120年前の人)
イ・ミョンヒ:キム・ソウン    

チョンヒョン世子:イ・ヒョヌ    

ざっくりあらすじ

朝廷で起きた奇妙な事件を洗うソンヨルは吸血鬼に遭遇し、
首をかまれた事で、自らも吸血鬼になってしまう。
そのままでいると死んでしまう事で、恋人ミョンヒは自らの血を吸い、
生き延びるよう懇願する。

苦しい決断だったが、その悪人吸血鬼や手を貸すものを放置できないと、
ミョンヒを犠牲に生き延びる。

120年後~
120年前に亡き者にされたチョンヒョン世子の存在は、痕跡も残さず、
いなかったことになっていた。

ソンヨルは本を売る女ヤンソンと出会い、彼女の協力を得て、
チョンヒョン世子が記した書物を手に入れ、人間に戻ろうと画策する。

それにはクィを倒す必要があった。

クィの勢力は絶大で、チェ領議政を利用し、陰で国を操っていた。

結末:ネタばれあり

世子の息子ユンもこの奇妙な事件に疑問を持ち、クィに迫っていく。

その過程でソンヨルが吸血鬼だと気が付き、倒そうとする。

しかし志が同じだと知った二人は協力し合うように。

ソンヨルはヤンソンと愛し合うようになる。

クィを追い詰める二人だったが、彼の力は強く、なかなかかなわない。

手に入れたチョンヒョン世子の備忘録で知った、クィを射止める方法は
愛する女の血を吸いとる事でパワーアップし、戦いに挑めというものだった。

120年前と似た苦しい選択に迫られたソンヨル。

そしてここでも彼は愛するヤンソンの願いを組み、血を吸い、
そのお陰でクィを亡き者にすることに成功する。

時は経て~

ヤンソンの生まれ変わりと人間に戻り生まれ変わったソンヨルは
同じ地にいた・・・

感想
相当いい加減に流し見で見たので、あらすじなどは間違ってるかもです。
お許しを~
もうこの手の吸血鬼や九尾狐ものは・・・

イ・ジュンギはこういうもの好きですね~
「アラン使道伝」とかと似てるし~
内容もなんかありそうで~

クィ役は似合ってましたね~吸血鬼って言ったらこの人って感じでした。

チャンミンもなかなか俳優として成長しましたね~
っていうかアイドルの演技が本当に恐るべしです。
そういうのを演技ドル・・演ドルとかいうらしいです。

ユチョンが上の方ですが、あの事件があって残念で、再起は厳しいかと
思うと・・・悲しいです。
チャンミンも頑張って彼に並べるといいですね。

私の好きな演技ドルはテギョンとイ・ヒョンシクですね。
関係ないか!

このドラマに思い入れがないので脱線してしまうので、この辺で終わりますね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
「愛するウンドン」 (2015 JTBC 16話)

支え合う二人が運命のいたずらで何度も別れと出会いを繰り返しながら、
過酷な現実の中、懸命に愛を貫く物語。

悲運:あり
純愛:あり
嘘:あり
記憶喪失:あり
因縁:あり
別れ:あり
邪魔する存在:あり
切ない思い:あり
泣ける:あり
友情&絆:あり
悪者扱い:あり
キャスティング:8

総合おすすめ度:8

子供から大人へと続く想いが深く、心を揺さぶられます。
主役のチュ・ジンモの切ない演技がたまりません。
恋愛だけのドラマはもうそんなに燃えないだろうと思いましたが、
久々に「恋はいいわ~」と浸れました。


キャスト

チ・ウンホ(パク・ヒョンス):チュ・ジンモ    

ソ・ジョンウン(チ・ウンドン):キム・サラン    
    

~ヒョンス家族~
妹 ヒョナ:キム・ユンソ
姪 ミナ:シン・リナ    
父:チョン・ドンファン    
母:イ・ヨンラン    

~ウンドンの家族~
養父:ナム・ギョンウプ    
養母:ソ・ガプスク    
夫 チェ・ジェホ:キム・テフン
息子 ライル:パク・ミンス    
友人 コ・ミスン:キム・ミジン

~DMエンターテインメント~
イ・ヒョンパル代表:キム・ヨンヒ    
コ・ドンギュマネージャー:キム・ミンホ    

投資家 チョ・ソリョン:キム・ユリ

ざっくりあらすじ感想

バイクが好きでやんちゃばかりしていた高校生のヒョンスは、
無免許でバイクを転倒させ、少女を事故に巻き込み裁判に問われる。
だが加害者ウンドンが「自分で転倒した」と証言した事で
ヒョンスは少年院入りを免れる。
ちょっと前に捕まったばかりだから、まず免れないだろうって
思ったよね~悪かったな~この時は
ショック

救われたヒョンスは、両親がなく、祖母と貧しい暮らしをする
ウンドンを支え始め、二人は深い信頼関係に。
ボロボロのスニーカーを見たヒョンスが、彼女に靴を買ってやり、
自分も貧しいと装うために、わざと靴を汚すシーンはグッときたよ
涙


ある日二人は将来について語り合う。
「もし離れ離れになってもオッパを探せるように女優になる」という
ウンドンは、「必ず自分が探し当てる」というヒョンスに、自分が
「オッパの背中だけで探してみせる」と誓う。
自分を更生させてくれたウンドン、いつも助けてくれるオッパは
もうなくてはならない存在になっていたんだよね~ウンドンは
小学生なのにすごい。親がなかったせいで苦労したんだね
(´;ω;`)

この言葉が暗示だったのか、ヒョンスが友人ヒョンパルとの喧嘩で
大けがを負い入院中に、ウンドンの祖母が死に、彼女は施設に行ってしまう。
人生は儚いわ~なんでこんな時期に~祖母もウンドンを案じるなら
もう少し、生きてほしかった・・・
ウキャー!

ヒョンスに別れを告げたいウンドンは、入院中とは知らず高校へ。
こうして二人は離れ離れになる。

ウンドンはヒョンスに別れの姿として、自分が貰ったあのスニーカーと
同じお揃いの物を「忘れないよ」と手紙を添えてプレゼントしていた。
ブルーグレーのハイカットコンバースが切なかった
きらきら

何も知らず、たった一人の肉親を亡くし辛かったであろうウンドンを
想い、悔しくて涙するヒョンス。
こんなことになるならあの日喧嘩なんてしなきゃよかったって後悔が、
10年も続くなんて思わないよね
えー

10年後~
ウンドンが女優になって自分を探すといっていた言葉から、ヒョンスは
彼女を探すため、自分が俳優になって、人探し番組に出ようと考え、
養成所に通い始める。

有名になるのはまだ早かったし、その番組も終わっていたが、
ヒョンスは軌跡を信じて、バイトしながら俳優を目指す。
お―っ!ヒョンスが俳優になるのか~面白いね~
ちゅん

ある雨の日~
ヒョンスは自転車でスリップして女の人とぶつかってしまう。
しかしそれがあのウンドンだった。
10年ぶりで、ずいぶん変わってしまった二人だったが、すぐに気が付く。
実際は面影が絶対あるから探せるけど、ドラマはね~
あんぐりうさぎ

こうして二人は10年の月日を埋めるように、再び会い始めデートを。
公益勤務に就いたヒョンスを同僚になった人気アイドルに
負けじと、交番?の前でヒョンスを応援するウンドンが可愛い~
カナヘイハート
そうそうこの大学生ウンドン役のユン・ソヒは本当に可愛くて好きだわ。
それに引き換え、あのヒョンスがこの時は顎が長い役者になって
どうしても成長と思えなくて集中できなかった・・
ショックなうさぎ

ある日ヒョンスはウンドンに「自分は恋人も作らなかったが、
彼氏はいるの?」と尋ねるが、曖昧な返事しか返ってこなかった。
何?どういう事?彼氏いるの?・・なんだか養父に叱られてる
シーンが・・何?何?
びっくり

それでも互いに惹かれ合う二人は、旅行に行くことに。
楽しい時を過ごす二人だったが、ウンドンの指に指輪を見つけた時、
ヒョンスは言葉を濁した彼氏からの物だと勘違いし、湖に投げてしまう。
「お母さんの形見だったのに」という言葉で、ヒョンスは水の中にダイブする。
彼氏はいるの?どっち?でも旅行までするから、じらし?
ガーン

びしょ濡れになったヒョンスを案じたウンドンは「すぐ戻るから待ってて」と
言葉を残しその場を立ち去った。
なんか嫌な予感がした
ショボーン

待てど暮らせど戻らないウンドン。
そしてまた10年がたってしまう~~~~
あの時、救急車のサイレンの音。二人運ばれてた・・
女らしき方が、ガクッてなり脈がないみたいなこと言ってた・・
ガーン
まさかウンドン死んだの?あ~でもそれだとドラマ終わっちゃうし~

結末:ネタばれあり

10年後、芸名をチ・ウンホとしたヒョンスは人気俳優になり、
ウンドンを探すため自叙伝を作成することにし、ゴーストライターを雇う。
このライターこそウンドンだった。
そんな馬鹿な~って?
えーいいえ~運命ってそういうものですニヤリ

ウンドンは養子先でソ・ジョンウンに改名していた事、
直接会わず、マネージャードンギュを介すか、メールでのやり取りだった為
互いに気が付かない。
どういう事?訳アリ?なんか男女7人秋物語を思い出した
お願い

やり取りの内に、会いたいと思うウンホだったが、彼の悪友ヒョンパル
がドンギュがとったジョンウンの写真から、ウンドンだと気が付くと、
投資家ヘリョンがウンホとの交際を望んでいることもあって、
事実を告げなかった。
いくら自分がいい女で金持ってても、あそこまで純粋に愛を
貫く男が靡くわけないでしょ?
びっくり

ジョンウンは元スター野球選手で半身不随になった夫ジェホと息子と
暮らしていたが、生活は困窮し、夢だった作家のバイトを引き受けた。
ジョンウンは夫と一緒に事故にあって以来記憶をなくしていたから、
ウンホに気が付かない。
まさかウンドンのせいで彼は事故に遭い、仕方なく?っての?
ガーン

しかしウンドンとのエピソードで、話していない話をジョンウンが
書いていたことで、ウンホはやっと気が付く。
記憶の底の方に眠っていたものがって?ヤギのミルクの話のお陰ですね
ニコニコ

自伝はヒットし、ウンホは会見で彼女を探している事で好感が上がる。
イケメン人気俳優の実話~いいわ~本当にはないだろうけど
ニヤリ

神経科の医師であるウンホの妹ヒョナはジェホの主治医だったことで、
兄の恋を応援できなくなってしまう。
ジェホを励まして来てたからね~主治医として士気を落とさせる
事はできないけど、兄の気持ちを思うとね~こんなそばにウンドン
がいたなんてね~しかも自分の夫の件では唯一の応援者は兄で、
今両親と再会できたのも兄のお陰だからヒョナは複雑だよ
ショボーン

やがて記憶を取り戻したウンドンは、夫の嘘を知り、
自分の気持ちを貫こうと決め、家を出る。
ショックよね~だって騙されて好きでない人と結婚させられた
だけでも相当なのに、その件でヒョンスを苦しめ、ライルに
本当の父を会わせられなかったんだよ~これは震えるほど怒れるよね
ムキーッ

ヒョナとジェホ家族は家族ぐるみで付き合っていたため、
ジェホの息子ライルもヒョナの両親の家に世話になることもあった。
脚本上手いね~仲違いが解けて孫を招き入れることができた喜びと、
もう一方の孫も近くにいたというコントラスト・・上手いです
ラブ

そこで兄と似た行為をするライルに疑いを感じたヒョナは、
父とライルの血縁鑑定をし、ライルが兄の子だと知る。
よく考えたら、ジェホは性行為を行えないっていう事実をヒョナは
知っていたから、その前に付き合っていたことになるから察しがつくね
キョロキョロ

10年前のあの日のことが明らかに~
ヒョンスを案じたウンドンが濡れた彼を放置できないと出かけた先で、
待ち伏せていたジェホが無理やり彼女を車に乗せ突っ走る中、事故に遭った。
ヒョンスと旅行に出かけた事でジェホも怒り、あの行動に~
何?勝手な片思いで怒っての行動?
ムキーッスター選手が?まあないとは言えないか

ジェホは野球のコーチであることで出会いジョンウンに片思いをした。
彼女の心はずっとヒョンスだけにあったが、虐待を受けていたジョンウンは
父に逆らえず、曖昧にしていた。
だからヒョンスにあの時言えなかったのね~言えば虐待の事で
彼が激奮するのは目に見えたしね~辛かったね~あんな親養父母になる
資格がないよね
ショボーン



救急車で搬送され、ジョンウンは記憶をなくし、ジェホは麻痺に。
そしてその時ジョンウンはヒョンスの子を身籠っていたが、
ジェホに借りがある父とジェホの企みにより、ジェホの子として
記憶させ結婚したという事。
許せないのは、事故に遭ったせいも自分なのに「誰のせいで~」
ってジョンウンを責めたよね?愛する人を苦しめるなら愛してるって
言えないよね
ムキー

ヒョンスはウンドンを諦められないし、ウンドンも彼を求めた。
そして二人は一夜を共にする。
この時の会話で、なんで忘れられなかった?って聞いたら、
ヒョンスが「寝たから」って・・・おお?そういうシーンなかったのは
引っ張るためね~しかし車での○○は・・ちょっときついわ
爆笑

家を出たジョンウンに失望したジェホは自殺を図る。
一命を取り止めたジェホを介護するウンドン。
すると思った~引き留めるなら何でもするんだね~
ニヤリ

そしてライルが自分の息子だと知り驚愕するヒョンス。
話せばヒョンスが暴走するってわかってたからウンドンは言わなかったね。
でも彼女自身も最近知ったんだよね?騙されてたから
ショボーン

彼は息子との距離を埋めたかったが、ライルにとっては父はジェホ一人だった。
見かねたヒョンスの父は「ライルは諦めろ」と親心から諭す。
切ない~父も辛かっただろうよ~孫だもん。しかも
息子が傷つくってわかってて言わないといけないんだよ~ここは
泣けたわ
えーん

自分の愛する人との子なのに、10年も一緒に過ごせなかった事、
そしてその子を奪えばジェホが生きられないことで、ヒョンスは
苦しみぬくが、息子のことを考え時間を置くことにする。
あの父にして子の息子ありだね~ジェホより何枚も上
お願い

ウンホをものにしたいヘリョンは社長を引き抜き、ヒョンスを
孤立させようと企み、更にジェホと手を組むことを考える。
自分の物にできるなら、相手を苦しめてでもって~
それで手に入れて何になるっていうのね~甘いし浅いわ
ムキー

ジョンウンの父はジェホと仕組んで、ウンホの自伝は嘘でただの不倫だと
リークした事で、二人は非難されてしまう。
この父何なの~
ムキーウンドンはこの父に引き取られてさえなければね~

自分が悪人となることでウンドンらを守れるなら~と
ウンホは芸能界を引退すると記者会見をする。
もともとウンドンを探すための芸能界だしね~
ショボーン

社長が冨より友情を選んだ事やウンホが悪人になった事で
会社は閉めることに。
悪人にまでなることなかったのに~マスコミも裏を取って
載せろよね~
ムキー

ヒョンスはウンドンにマンションを用意し、そこに住まわせ、
作家志望の彼女を知人の作家に紹介し仕事を斡旋すると、
10年、20年も待てたからまた待てるはずだと言い残し、韓国を離れる。
訳ないか~まあ時間を置くしかないよね~
ショボーン韓国で生きてくためには

自分がこうなったのをジョンウンのせいにし、嘘で塗り固めた
結婚生活を送って来たジェホは、ライルの存在とヒョンスがライルを
託してくれたことで冷静になり、記者会見で、事実を話した。
ようやく気が付いた?これでライルに胸が張れるよね~
真顔
そうでもしなきゃ、ライルが大きくなって事実を知った時のショックで
もうどうにも溝は埋まらなくなるところだったからね


1年後~

ジェホはライルに上手くヒョンスのことを話し、ライルも受け止める
ようになっていた。
一緒に過ごした月日って残酷だよね~ヒョンスと上手くいって欲しいよ
ショボーン

帰国したヒョンスを新会社をウンホエンターテーメントを作り
待っていたヒョンパルはヒョンスを連れて仕事場に行く。

そしてそこにウンドンがいた。

めでたしめでたし

追記
ヒョンスが本当に可愛そうで辛かった~
大の大人の男があそこまで辛いって顔をするんだよ~もうキュンキュンだよ。

しかしこの運命は残酷だった。
だって10年は返ってこない。
一番かわいい盛りの赤ちゃんから10歳までをヒョンスは知らないんだよ。
しかもライルはジェホが好きだし。
奪った男が得をして、奪われたヒョンスは取り戻せないってさ~

確かにウンドンも不幸だよ。
だけど自分の子とは一緒にいられたことを思えば、ヒョンスの方が不幸だと・・

そうそうウンドンが記憶を取り戻したことで、新しい事実が分かったあの
衝撃が忘れられない。

あの事故より前にウンドンは、町でリヤカーを押すのを手伝ってくれた
ヒョンスに惹かれていた・・つまり最初はウンドンだったって事。
これには参った。

本当に切なかった。
記憶喪失、孤児、養子、体の不自由などもう勢揃いの韓ドラだけど、
演出と脚本の持って行き方が素晴らしく、心に響いた。

こうしてあらすじを書いている時でさえ、目頭が熱くなった。

あああ~当分酔いしれそうです。

キム・サラン・・・今迄あまり好きじゃなった。
顔がまず好みでないってのもあるけど。
でも今回は一番きれいだと思った。抑えた演技を初めて見たって
事もあるけど、印象が変わったわ~

まあ個人的には学生時代のウンドンが好きだけどね。

そうそう養子に行って名前が変わる事はあるよね?
ちゃんと聞いておこうね~ヒョンス!

そうそう言い忘れた~
ウンドンってさ~子供の頃は右利きで、大人(30歳以上の時)に
なると何故か左利き~こういうのを気にしないんだね~流石!
左利きが矯正で、右に変わっても、その逆は聞かないよね~ハハハ~
 


 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ミス・マンマミーア (2015 KBS 12話)
シングルマザーとそのシングルマザーが育てる姪を探す男とのラブストーリー
 
出生の秘密:あり
生き別れ:あり
四角関係:あり
裏切り:あり
過去の呪縛:あり
キャスティング:5
内容:5
総合おすすめ度

キャスト: 
ソ・ヨンジュ:カン・ビョル 
ナ・ウジン(ケビン):シム・ヒョンタク

 
ブライダル会社プリティーライフ
本部長 オ・ジュリ:ハン・ゴウン
ユ・ミョンハン本部長:ソ・ドヨン
マ会長:キル・ヘヨン  
シム・ソクボン:パク・スヨン 
 
ヨンジュ関連
娘 ハル:キム・ハユ 
イ・ミリョン:チャン・ヨンナム 
キム・ボンスク:キム・ハウン 
派遣会社アン社長:アン・スンフン
 
ウジンの秘書:イ・ウォンジェ 
 
ざっくりあらすじ
孤児院で生き別れた弟を探し帰国したジンリゾートの社長ウジンは、
弟が娘を残してすでに亡くなっているという事実を掴む。
 
姪を探すウジンは派遣会社で働くヨンジュが姪の母だと知る。
 
すると裏から手をまわし、自分のリゾートに名を隠して招待したり、
一軒家のシェアハウスに当選した事にし同居に成功する。
 
しかしヨンジュが就職した先のブライダルの会社に元カレミョンハンが
いた事で、ヨンジュと弟の関係が怪しくなる。
 
一度はヨンジュの二股を疑ったウジンは、ハルはミョンハンの子では?と
疑いを持つとDNA鑑定をする。
 
一方ミョンハンも自分の子だとDNA鑑定をし、復縁を迫る。
 
結末
ハルはウジンの姪で間違いなかった。
 
諦めきれないミョンハンを諭すため、ミリョンはハルがヨンジュの
産んだ子ではないと事実を話す。
 
派遣の仕事でウジンの弟の葬儀場にいたヨンジュは、子供を捨て去る
女を目にし、ちょうどミョンハンに貯金を持ち逃げされ、
一人になって寂しかった事で、その子供を育てる事にする。
血のつながりもない、子供を苦労してシ育てるングルマザーにこうして
なった。
 
ジュリとアメリカで恋人同士だったが、ジュリが罪悪感
(子を宿し、堕胎した過去で)から二人は別れた事を知ったウジンは
ヨンジュを愛するようになっていたが、結ばれないと諦めて、
ジュリと復縁を決めていた。
 
だが事実を知ったウジンは素直になり、ヨンジュの元に。
会社を不正で辞めたミョンハンもまた心を入れ替え、ジュリに
ウジンとのことを諭す。
 
産みの母が突然現れ、ハルを返せと迫ったが、ヨンジュの思いが伝わり、
自分といるよりハルは幸せだと身を引く。
 
姪だと知って近付いたウジンに、不信感を抱いたヨンジュも、
彼の心を知った事と素直になったことで、弟の嫁だという
ハードルもなくなった二人は恋人同士に・・・
 
そうそうミョンハンはライバル会社で下っ端として働いてたけど、
ジュリに再びスカウトされて戻ることになったみたいです。
(このくだりいるか?)

感想
なんか低予算が否めないドラマですね~全12話っていうのも、
打ち切り?もともと間だった?とか妙に勘ぐってしまいます。
えー
 
韓ドラはよく孤児を自分の子として育てるって話多いですが、
現代においては、そうとう手続きが難しく、まして未婚の女が
引き取るのはまず無理ですね~(ドラマなのに現実主義ですみません)
自分が母に捨てられた過去から、ハルに対して愛情を込めたんだろうけど、
理解に苦しみます。
ショック

貧しい身なので、子供に苦労を掛けてしまうんでは~って思いからね。
ウジンさんも帰国が遅いよね~
どうしてそこまで遅くなったのかな?いい大人になれば来られそうでは?
もたもたしてたから会えずに終わってしまったんじゃ?
 
更にヨンジュとは結ばれないから~って思っても、それならジュリって~
優しいからそうかもだけど、それって逆に人でなし。
ムキー

ジュリが身を引いたから良かったけど、そうでなかったら
また傷つける事になったからね~簡単にプロポーズ受けるなよね~
チュー
 
ところでこのウジン役のシム・ウンタクさんは、
どうしても玉木宏に見えてしまいます。声こそ渋くはないですが・・
彼の顔を細くしたらもっと似てるような~
ウシシ
 
ミョンハンもなんだか安定しないキャラだし、
安っぽさがどうしてもぬぐえなかった。
ショボーン
 
でもどういう成り行きで?って気になってしまって、
最後まで見ずにいられなくなってしまった・・・
 
子役も悪くはなかったが、目を引くほどではなかったし・・・
まあそんなドラマでした。
しかし韓ドラの養子に出た孤児の出世率は相当ですね~
では~~~
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジキルとハイドに恋した私」 (2015 SBS 20話)

過去にトラウマを持つ多重人格者と恋をしてしまった
サーカス団長の恋を描いた、切ないラブストーリー。

三角関係:あり
過去との因縁:あり
事件:あり
トラウマ:あり
復讐:あり
親のエゴ:あり
切なさ:あり
もやもや:する
そんな馬鹿な:あり
ファンタジー:結構あり

キャスティング:8

総合おすすめ度:6


キャスト
    
ク・ソジン(ロビン):ヒョンビン    

チャン・ハナ:ハン・ジミン    

ユン・テジュ医師:ソンジュン    

ミン・ウジョン:ヘリ    

クァク・ヨンチャン秘書:イ・スンジュン    

リュ・スンヨン常務:ハン・サンジン    

カン医師:シン・ウンジョン    

ソジンの父ク会長:イ・ドクファ    

ソジンの母:キム・ドヨン    

スンヨンの愛人:イ・セナ    


ナ刑事:イ・ジュニョク    

ミン代表:メン・サンフン    

ざっくりあらすじ

父の跡を継ぎサーカス団の団長になり帰国したハナだったが、
ワンダーランドの常務であるク・ソジン(糞人って日本だとなるね)に
契約をいきなり解除される。

撤回を求めて彼を追うハナはカン医師が殴打される現場に居合わせるという
アクシデントに見舞われ、目撃された犯人により屋上から突き落とされ
そうになる。

するとソジンそっくりのロビンという男に救出され九死に一生を得る。

ハナはロビンがソジンの双子の兄だと知ると、
過去に自分が橋の上から自殺しようとする男を助け様として、
逆に橋から落ちた時、救ってくれたのもロビンだとわかる。

二人は縁を感じ、互いに知るうちに恋に落ちる。

ソジンは過去に友人と誘拐された事がトラウマになり多重人格になって
しまったが、ワンダーランドの後継者としては致命傷になるため、
その事を隠して十数年生きてきた。

橋から飛び降りようとしたのがソジンで、その時生まれたのがロビンで
ハナを助けたという因縁の関係だった。

カン医師を襲い、監禁したのは、カンの助手ユンだった。
彼はソジンと一緒に拉致されたあの時の友人で、ユンはソジンが
裏切ってあの現場あら逃げ出し、残った自分を助けようとした父が
事故に遭って死んだと思っていたため、彼を恨んでいた。

結末

やがてハナはロビンが双子でなソジンの別人格だと知りショックを受ける。
しかし彼女は同時に知ったソジンの辛さまで理解し、二人と向き合う事に。

だがハナを愛したロビンはソジンもハナに惹かれていると気が付くと
主人格になりたい・・消えたくない思いが大きくなる。

ユンはカン医師拉致で結局逮捕されたが、まだ誤った記憶の為
ソジンを責めた。
しかしあの時の犯人と対面したことで事実を思い出したユンは
刑務所でソジンに詫びた。

ソジンの従兄のリュ常務はソジンの座を奪おうと、ソジンの
多重人格の秘密を知ると、別人格で漫画家として有名なロビンを
マスコミにリークして、暴こうとする。

ハナによりロビンを認めたソジンはロビンの人格も認め、
彼が表に出る協力もするようになる。

リュの陰謀もハナの機転で「ソジンがロビンだった」事にし危機を逃れる。

するとソジンの将来を案じていた父も、ロビンが注目され、
社会からも求められてることもあって認める。
そしてそのおかげで今迄を詫びる。

父の振る舞いでソジンも闇が晴れた。

しかしその頃ロビンに異変が。
ソジンが消えそうになったかと思われたが、寝るたびに入れ替わっていた
サイクルの周期などが乱れ始めると同時に、ソジンの記憶の中に
ロビンの記憶が混ざり始めてきた。

ロビンは自分が消える事を悟り、カン医師に1週間後に消してほしいと
頼み、ハナと思い出の地へ旅行をする。

しかしそこで同じことを繰り返すロビンにハナはロビンの記憶が
消えていることにかが付く。

カン医師から話を聞いたハナは苦しむ。

そして消える前にいい思い出を作ろうと結婚式というサプライズをすることに。

催眠により消えたロビン。

しかし奇跡が起こる。
絵が描けなかったソジンがロビンの様に絵を描けるようになる。
結婚式・・というロビン最大の幸せの思い出以外をソジンは
ロビンから受け継ぎ、一つの人格になった。

二人は結婚し、ロビンと語り合った夢の生活をハナはソジンとしていた・・・

感想

ヒョンビン&ハン・ジミンじゃあ見ないわけにもいかないな~
でも内容は重そうだな~

ヒョンビンの2役的な演技はなかなか良かったし、かっこいいから
それなりに楽しめた。

ハン・ジミンは明るく活発な性格ではなさそうな顔立ちなので、
こういう役は無理しているように見えるのは私だけ?

冒頭にゴリラが暴れて逃げ出したところ、ハナは駆け寄り抱き合う・・
これ見た時、ええ?大丈夫かこのドラマ~安っぽいぞ~
ニヤリ
ファンタジーなのか?って不安になった。ショック

多重人格ものは少しは目にしたことあるが、実際になないので、
これもファンタジーに思えてしまう。
大体調子よく、寝るたびに入れ替わる‥って下りが???です。
えー

そんなにい入れ替わりたくないなら、わかってて寝にベッドに入るのが
不思議だし、結局いつも起きてるのにあの体力はいかに?って。

別人格と恋しても、所詮ソジンの一部だから、ラストに奇跡が起こって
融合するのも不思議にも思えなかった。
ぶー

ハナがサーカス団ってこともあって、綱渡りだの盛り込まれ、
重いテーマなのに、軽い演出に度肝尾を抜かれた・・いい意味でもない。
びっくり

多重人格者の知識がないせいで、苛立ってしまうのか?
はたまた知識がある故、おいコラ!って思ってしまうのか~
謎の演出。
えー?

ヒョンビンはたまにこういう変なオファー受けるよね~
演技者からすれば、2つの役を演じ切るというハードルの高い要求は、
受けたい気もするけど・・・
ショック

それにしても韓国に1%くらいの財閥なのに、ヒョンビンは結構この手の
役の確率が高いよね~
びっくり
似合うからいいけど、飽きないのかな?
シークレットガーデンの彼とダブった。
ああ~でも絶妙にあの時と今回の彼は違うタイプを演じてたようにも
感じる~あっちは同じトラウマ持ちでもコミカルな可愛さがあったからね!
きらきら

時々ヒョンビンの演技がおかまチックに感じるのは私だけかな?

ジミンさんもいつまでピュアなヒロインを演じるのかな~
35歳になるのにね~かわいいけどさ~
うーん

あああ~触れ忘れた~イラッ
ソンジュン!こういう役もいいね~彼の演技幅は結構すごいかも~
いつも新鮮でいいわ~
ラブ
しかしあんなに頭が良い医者にしては、行動が甘いよね~
マインドコントロールされてるから(自分で思い込むタイプ)
仕方ないけど、事実を知ってからがあっさりしてた~
ほっこり

彼の拉致監禁の徹底ぶりは凄いけど、規模大きすぎ~
絶対どっかで見られてるだろ~が!

カン先生も監禁されてる間、トイレは、お風呂はどうしてた?
小奇麗にしてたのが可笑しかった。
照れ
なんか突っ込みどころ満載でコメディかと思うくらいだよ~

たまにはこういうのもいいか~馬鹿っぽくて!
ウシシ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
深夜食堂fromソウル」 (2015 SBS 20話)

日本の「深夜食堂」のリメイク
AM12:00~7:00まで限定の深夜食堂を舞台に
マスターがリクエストされた料理を通し、訪れた人々の問題を
描いたドラマ。

韓国料理を知る:あり
様々な問題:あり
様々な人:あり
切なさ:あり

キャスティング:6

総合おすすめ度:5
1話完結なので見やすい。
いろんな悩みがあるもんだ~としみじみ考えさせられます。

キャスト:    
マスター:キム・スンウ    

お客
リュ:チェ・ジェソン    

ミヌ:ナム・テヒョン    

キムさん:チョン・ハノン    

漫画家ミンジョン:パク・ジュンミョン    

元トップスター:シム・ヘジン    

マジシャンのヨンシク:チ・ジニ    

ざっくりあらすじ:感想

深夜に訪れる、様々な問題を抱えた人が、その人の思いが深い
料理をリクエストすることで、マスターと共有する。

深夜に来るのは様々な職種の人たち。
原稿に追われた漫画家
水商売の人
苦学生
やくざ
女優
マジシャン
魔性の歯科医などなど・・・

みんなそれぞれに思いを抱え、思い出のメニューを持つってのが共通。

メニューはなく、酒は1杯だけ、あとは好きなものをいえば何でも作る。
がコンセプト。

でも実際は難しいよね~
想定できる食材を揃えるのも大変だし、揃えても余らせてしまうかもだし・・

でも都会では寂しい人が食事だけでなく、マスターやほかの客に
会いにここにきてるようにも感じた。

でもダイエットしてる人が深夜の食事はやばくないか?って
なんども思った。
マスターは昼に寝てるんだろうね~
救済のために店をやってるのかな?

一見いいけど、値段がわからないから怖い気もする・・
まああのマスターはぼったくりはないだろうけど~
値段設定も困るだろうね~とか
よけなことばっか考えた。

印象的なのは、やっぱマジシャンの父と娘の物語だった。
父と娘で頑張ってきたが、自分が病魔に侵されたことで、元妻に
娘を託さなければならない辛い父をチ・ジニが好演した。
娘に真実を告げず、消えていく様はイタリア映画のようだった。

キム・スンウの言葉少なの演技も良かったし、あっていた。

気軽に見れるけど、結構深いドラマだった。
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

彼女はキレイだった」 (2015 MBC 20話)

無様に変わってしまった自分ではなく、美人の親友ハリに
数年ぶりに再会する初恋の彼に代役を立ててしまった
ことから、ややこしくなってしまう恋愛模様を描いた作品。

 

三角関係:あり
トラウマ:あり
嘘:あり
切なさ:あり
謎めいたキャラクター:あり
変身:あり
笑える:あり
キャスティング:7
脇役の面白さ:あり

総合評価:6

切ない恋模様を重くならずコミカルに描いている所は、
ファン・ジョンウムの得意としたところ!

 

キャスト
キム・ヘジン:ファン・ジョンウム    
チ・ソンジュン:パク・ソジュン    

ミン・ハリ:コ・ジュニ    

キム・シニョク:チェ・シウォン    

 

~ヘジン家族~
父:パク・チュンソン    
母:イ・イルファ    
妹ヘリン:チョン・ダビン    

 

~ハリ家族~
父:イ・ビョンジュン    
実母:ユン・ユソン    
継母:チャ・ヘジョン    
キム・ハギュン

 

キム・ララ編集長:ファン・ソクチョン    

 

ざっくりあらすじ

渡米し離れてしまった初恋の彼ソンジュンに再会することになったヘジン。

 

ずっと心にあった彼との再会は嬉しいが、子供時代クラスのヒロイン的
存在だった彼女も家庭の問題もあって生活に追われる内、
さえない女になってしまった事で、彼に気が付いて貰えない。

 

そこでヘジンは同居する美人な親友ヘリに代役を頼む。

 

ソンジュンは変わらず美しいヘジンとの再会を喜び、
また辛い家庭事情から男に真剣になれなかったハリもまた彼に惹かれる。

 

もう再会はないと思ってしたことだったが、
なんとようやくできた就職先でソンジュンが副編集長としてやってきた。

 

慌てふためくヘジンだったが、同じ名前でも気が付かれなかった事で、
演技を続けることに。

 

しかし発行する雑誌「モスト」が売り上げを伸ばせず低迷し、
挽回の使命を背負ってやってきたソンジュンは素人のヘジンに容赦ない。

 

更にハリはヘジンに内緒でソンジュンとのデートを楽しみ、
引けなくなっていた。

 

モストの記者で謎めいた男キム記者はヘジンの面白さに興味を持ち
やがて好きになっていく。

 

キム記者はホテル住まいをしてることで、ホテリアのハリと顔見知りに・・

そうしてハリとソンジュン、ヘジンの関係をこっそりキム記者は知る。

 

結末:ネタばれあり

ソンジュンにクビにされ一度はモストを去ったヘジン。
彼女の真摯な仕事ぶりが評価され、同僚からの信頼も厚くなって
いた時だった故、みなヘジンを惜しんだ。

 

しかし誤解を知ったソンジュンが戻るよう諭す。

 

するとヘジンは天然パーマをストリートにし、モストにふさわしい
ファッションに身をまとい、変身してモストに戻る。

 

ハリが内緒で彼と会っていた事、好きになった事を知ったヘジンは
ショックを受け、実家に戻った。


更にソンジュンもハリの正体を知りショックを・・

キム編集長はヘジンの気持ちを知りながらも、自分の気持ちを
抑えられずヘジンに告白するもまじめに受け取られず苦悩する。

 

結局、ヘジンがヘジンだった事に気が付いたソンジュンは
素直になりヘジンに近づき、二人は内緒の恋人同士になる。

 

モストの首位奪回の為に陰でソンジュンを支え続けるヘジン。

 

それを見たキム記者は自分の正体が売れっ子作家だと明かし、
ソンジュンにその記事を次号のモストに載せるよう提案する。

 

しかしキム記者を犠牲にできないとソンジュンは彼の記事を載せない
方向で印刷をすることに・・

 

運命の最新号が発売され、そこにはキム記者の記事が・・


お陰で首位を奪還したモストは廃刊の危機を乗り越える。

 

新社長が就任・・・それは誰もが予想しなかったさえない同僚だった。

 

ソンジュンは功績を買われアメリカに戻ることに~

モストを辞めたヘジンはモスト時代に出会った童話作家に
引き抜かれ、彼女らと共に夢だった童話の制作を手伝う事になり、
田舎に引っ越す。

 

遠距離恋愛になった二人。

しかしソンジュンがソウルに、モストに戻って来た~
二人は再会を喜んだ。

 

おしまい

 

感想
ざっくりあらすじだから意味不明ですよね~
照れ
随分はしょったから・・・ミアネよ~ガクリ

 

こういう子供時代からの再会物は結構多いけど、子供から大人で
随分変わっても面影はあるんでそうそうこうはならない。
そうドラマならではではあるよね~
びっくり


そんな馬鹿な~ってあるけどそうしないとドラマが進行しないからね~

 

子供時代のサラサラストレートヘアは実はすごい天然を隠していたとか~
赤ら顔は大人になるにしたがって父に似てきたとか~
えー

 

ソンジュンの幼い時に雨の日に事故で母を亡くしていることでの
トラウマをヘジンが慰めた事でソンジュンの心は救われたから
外見なんて本当はどうでもいいはずだけど、良く見せようとしてして
代役なんて立てるからややこしいよね~
ショボーン

 

しかしソンジュンも態度が極端でちょっとイラつくわ~ニヤ


だからなのかツンデレ好きな私もちょっと引いて、入り込めなくなった。


私の友人はソンジュン役の彼が大好きで超イケメンっていうけど、
私はあんまりこの手は・・・


ああ~でも髪型かな?下ろしてるときはかっこよかった。ラブ

それよりも終始一貫してヘジンを見守り続けたキム記者の愛の方が
素敵だった。
ラブ


さりげなく優しく振舞おうとする彼は素敵でね~
ヘジンもわかってるけど、恋はそういうものでないから・・・
心が動く方に行ってしまうんだよね~えー?

 

しかし小学生の頃の初恋は覚えていてもさほど引きずらないよね?
思いが軽いからさ~
ショック


ソンジュンはわかるけど、美人でモテモテのヘジンが??びっくり

 

内容はまあ察しがついた通りだったので、なんの驚きもなく
入り込めてないせいかドキドキもなく終わってしまった。
ぶー


でも序盤は結構笑わせてもらったけど~爆  笑

 

チェ・シウォンってアイドルなのに演技達者ね~
コミカルな演技は演技力がないとできないからね~濃い顔で濃い演技は
印象が強く、彼に目が行ってしまった。
おねがい


彼が社長の御曹司と見せかけて、売れっ子作家だった点は驚いた~
惑わせの伏線いろんなところで張っていたからね~口笛

 

そうそう最近気が付いたけど、私ファン・ジョンウム苦手みたい。チーン


っていってほとんどの彼女の作品見て、それなりに楽しんで来たけど、
顔が好きじゃないのか、演技が嫌いなのか??ショボーン
自分でもわからないけど、鼻に付く~演技は上手いと思うけど・・


「私の心の声が聞こえますか?」だったけ?あれが一番だったかな?

 

しかし彼女は引っ張りだこだし、視聴率も取れるね~キョロキョロ

 

「キルミー・ヒルミー」でソンジュンとは兄妹だったし、
母が今回と一緒だったこともあって結構混乱したわ~
ニヤリ

 

彼女は一度共演すると、何回もする女優だね~
ってことは好かれてる、高評価されてのことだろうからだろうね~

 

そういってまた彼女のドラマを見てしまう私だろうね・・・おーっ!

 

追記:髪を切ったコ・ジニがめちゃくちゃ可愛かった~
彼女に釘付けだった~
ドキドキ


あれ?私主役の二人より、ハリとキム記者ばっか見てた~爆  笑

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。