エリザベスのブログ

単なる日記です。


テーマ:
大阪公演も2days観てきました。
もうセトリも体に染み込みつつあり、演出のこととかも把握しているのに、
毎回新鮮な気持ちで楽しめるのは何なんでしょう!
(今日改めて思ったけど、照明さんとカメラマンとスイッチャーさんなど技術さんすごすぎ!プロの技!)
今回で4回目なのに、初回と同じように感動し、毎回違う感動があり。
不思議です。
(これまでアリーナばかりだけど、うまい具合に前列後列エマちゃん側ヒーセ側真ん中と全てを体験しております。見え方の違いはあるけど、結局はどこで観ても感動するね!)
もう十分にわかっているはずなのに、4人が並んだだけで、感極まってしまう。
今夜も涙がちょちょぎれました。


今日思ったことは、たぶん忘れちゃいけないことで、この先自分の励ましにもなる可能性があることだと思ったので、自分のためにも記しておきます。


改めてこの20年のことを考えてました。
しつこいようだけど、このバンドに出会ったことで私の人生は大きく変わってしまったと思います。

イエローモンキーに出会わなければ、
ここまで音楽が好きにならなかったかもしれないし、
好きな男の子とも仲良くなれなかったかもしれないし!
ブリティッシュロックを好きになることもなかったかもしれないし、
イギリスに行きたいとも思わなかったかもしれないし、
そしたらイギリスで大事な人たちにも出会えなかったかもしれないし、
そもそもこの仕事をしたいとも思わなかったかもしれないです。

イエローモンキーを通じて出会った人も、好きになったものも、教えてもらったものも、たくさんあって、
たぶんそれが今の私の核になってる部分なんだろうと思います。

学生の頃には、吉井和哉を一目見ようと雨の中ラジオの公開生放送に並んだり、吉井さんのラジオにメッセージ送って生放送で読んでもらったこともありました。
12年前の明日7月7日のことは忘れもしません。
当時大学生で新聞社でインターンシップをしていて福岡にいて、天神でバスに乗っているときに友人からのメールで解散のことを知りました。その場で途方に暮れたのをはっきりと覚えています。そのときの光景はっきり覚えています。

だから、こんな日が来るとは夢にも思っていなかった。
だから、何度見てもこんなに感動が続いているんだと思います。

仕事を始めてからは、いつか吉井和哉にインタビューする!が私の目標となり、
幸運にもその夢が叶いました。
正直なことを言うと、吉井さんにインタビューするという一つの目標が達成されたときに、悲しいかな次の目標を見失ってしまい、イギリスに行く決断をしました。次の何かを見つけたくて。もっとちゃんと音楽に近づきたくて。それだけははっきりしてたから行ったわけですが。

でも、こうしてイエローモンキーが復活してくれて、今日また「イエローモンキーはもう解散することはありません!」と宣言を聞いて、「イエローモンキーの音楽で日本のために何かをしていきたい」「解散で一度多くの人を悲しませた分、十字架を背負ってやっていく」っていう覚悟を聞いて、はっきりとまた目標が見えました。

私の今の目標は、イエローモンキーのみなさんにインタビューすること。
普通のインタビューじゃなく。
他のDJさんには聞けないような、心の込もったインタビューをする。
できればロングインタビューで!
いつの日か。

ただ、多くの人に、彼らの素晴らしさを伝えられるように。

彼らにはたくさんのものをもらってきたので、微力でも恩返ししていきたい。
もらいっぱなしではなく、ちゃんと返していける人間になりたい。

それが叶うまでは、この仕事辞めない。
と決めました。

これまでもこれからも、いつでもイエローモンキーは私の目標です。

目標は言葉にした方が叶うと思うので。どんどん言っていく!

だからまた、明日から頑張ろう。
全ての道はローマに通ず。なので、どんなことも大事に向き合っていこう、と思います。
それから、ステージの上の人たちと関わっていくためには、自分のステージを上げないといけない。
これはすごく感じていること。
だから、一つでもステージを上げながら、上がったステージからは転がり落ちないように。
心も鍛えていかないと、ほんとに望むステージには辿り着けない。
とてもそう思います。
頑張ろう!
おやすみ!





また買っちゃった・・!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんばんは。
今夜は仕事終わりに先輩方に誘っていただき、今年初のビアガーデンに行ってきました。
もうちょっと残って明日の分の仕事にメドをつけて帰ろうかなと思っていたのですが、「ずっとONだったら疲れちゃうよ。明日できることは明日!」と言ってもらって、PCを閉じて!行ってきました!






夜風が気持ちよかったー。
ビールもお肉もおいしかったー。
夜景もきれいだったー。

なんだか自分だけが一人で戦っているような気持ちになること、ありますよね。
きっとどんな仕事でも同じだと思います。

でも、そうじゃないんですよね。

番組では直接関わりのない先輩なのに、私がやっていることや思いを知っていてくれて、色んな評価をくれて、励ましやアドバイスをくださって。
なんだか感激でした。
ちゃんと誰かが見ててくれる、っていうのは本当なんだなと思いました。

だから、また明日から頑張ろう!
昨日、海老蔵さんがテレビで「楽ばる」っていう表現をされてたのを見たんですが、まさにそれかな!と。
楽しみながら、進んでいけるように。
力まずに。
みなさん、一緒に頑張りましょう!


さて週末は、金曜日には大分から来た後輩たちとみんなで遊びに。みんなで夜のミナミを楽しみ、土曜日にはライブサーキット「見放題」、日曜日は京都ひとり旅、行ってきました。





おネエさま方のショーすてきだったー♡

見放題の件は、レポも含めまた今度。



京都では、
Homecomingsの福富氏に教えてもらった洋食屋「巴里」にてランチ
京都御苑を散歩して
熊野神社にお参りし
国立近代美術館で「ポールスミス展」をみて
烏丸で古着屋を巡り
旅の最後は「名曲喫茶 柳月堂」でゆっくりクラシックを。
そんな一日を過ごしました。
京都高温すぎて汗だくでしたが・・



























ポールスミス氏がインタビューの中で、
「他人のやり方を気にするな。それは既に世の中に存在しているものだ。誰もやっていないことをやりなさい」というようなことを言っていました。
なるほど。

尚、ポールスミス展、オーディオガイドはQRコードを読み取り自分の携帯を使うシステムでした。
行かれる方、十分充電していった方がいいですよ!


最後に立ち寄った、出町柳にある「名曲喫茶 柳月堂」
想像以上に居心地がよく、最高でした。
極上のサウンドシステムに、ふかふかのソファ。
もちろん私語厳禁。
置いてあるノートにリクエストすることができるのですが、過去にリクエストされた曲を見たりみなさんの筆跡を見たりして、どんな人がどんな心境でリクエストしたのかしらなどと推察したり、好きな曲をリクエストしてそれを待つ時間の尊さ!
(中学生の時にクラシック名曲100選を記憶させられるという超絶スパルタ教育を受けたので、結構クラシックはわかるのです。ポピュラーな曲だけですけどね)
リクエスト曲がかかるまでのドキドキ!たまらないね。
お姉さんがレコードのビニールをガサゴソする音を後ろに感じながら、そろそろかな?とそわそわ。
そしてかかったときの感動!
居心地よすぎて帰りどきがわからなくなりましたが、結局3曲リクエストして2時間くらいいて帰りました。

出町柳なら我が家から一本で行けちゃうので、回数券買って通おうっかなー!なんて思ってるくらいハマりました。
京都へ旅行の際は、みなさんもぜひ。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。今日は何にもない夜。
大滝詠一でも聴きながら、のんびりしています。
「ロックンロール退屈男」 なんてかっこいいんだー。

最近は、またロンドンのことをよく考えています。
イギリスのEU離脱問題のこともあったし(びっくりしたねー)
ロンドンに住んでいる英国人の友人とも日本人の友人ともちょこちょこ連絡をとったりしていて(現地はほんとに混乱していて大変なようです・・)
さらに、大分のロンドンボーイ(19)(※彼が高校生でロックンロールハイスクールに出てくれた時に出会い、その後イベントを一緒にやったり、ライブハウスで遊んだり、私が大阪に来る前日の夜も、知る人ぞ知る!大分の名店!ロックバー「スパイラル」で朝まで音楽談義したり。一回り以上離れているのに、イギリス大好き人間同士ということで、私のアホな遊びにたくさん付き合ってくれた貴重な男の子です)が、ついにイギリスに旅立ったりして。
何だかロンドンに思いを馳せる機会が多い日々です。

ロンドンボーイが「これから入国審査です」って送ってくれたUKボーダーの写真を見て、自分の初日を思い出して、ちょっと甘酸っぱい系の気持ちになりました。

最初の一週間は、とにかくさみしくて帰りたくてつらかったなぁ。
一ヶ月くらいは、日本を恋しく思うこともありました。
だけど二ヶ月目くらいから生活にも慣れて、三ヶ月目には友だちもたくさんできて、日本のことは全くチラつかなくなり、最終的には全然帰りたくなくなりました。

そんなことを思い返すと、大好きな街だったからっていうのはもちろんあったにせよ、知らない街であれだけやってこれたんだから、大阪でもやれないわけがない。と自分への励ましにもなってます。
ロンドンではちょうど6月頃から急激に友だちが増えたことを考えれば、きっと大阪でも同じくらいのタイミングで友だちができ始めるだろう!と踏んでました。
そして私の読みのとおり、6月に入ってから、少しずつ知り合いが増えてきた感があります。
ライブハウスに行けば「あ!深町さん!」って声をかけてくれる人たちも増えてきて、知り合いが知り合いを紹介してくれて・・という友だちの輪的なことがなんとなく始まってます。
週末に行ったフェスでも、同業のお友だちができて、早速仲良くなって乾杯しに行って、ライブでは打ち上げに参加させてもらって、そこでまた新しい人たちと出会って、というようなやり口でどうにかこうにか広がってきております。
予定より少しだけペースが遅いけど、来月には絶対にマブダチができている!と信じて生きてます。

私も初対面の人との距離の取り方がわりとおかしい人なので、パーソナルゾーンにすぐに入ってしまうので、それが吉と出るか凶と出るか、ですね。外国だったら絶対吉なんだけどね。

そういえば、今朝も通勤途中にスペイン人のご夫婦に話しかけられ、大阪城への道案内をしたりして、久しぶりに英語をしゃべって、色々話してちょっとだけ仲良くなって、最終的にはキス&ハグでお別れして・・なんかうれしかった!そうそう、外国人ってこんな感じだよね!っていうのを思い出して、なんかうれしかったなぁ。私は外国人さんの、ああいう気さくでフレンドリーなムードが好きなんだと思います。

また近いうちに行きたいです、ヨーロッパ。ロンドン。パリ。


話は変わって、イエローモンキー以降も、今月は結構ライブに行っています。
レポ書きたくて書きたくてたまらないんですが、時間が・・後ほど、近いうちまとめて書きますね。
大阪に来てから、知らなかったけどこんないいバンドいたんだ!っていう出会いばかりです。
勉強になってます。
また改めて。

では、おやすみなさい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。