1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-02

上野動物園でスケッチ

テーマ:イラスト
{B0A2CC51-5DE6-45F1-98D4-8D2A689D5137}

今日はお天気がよく暖かいな、、、と感じてふと思い立ち、
上野動物園に行ってきました。

{E4F32ED8-F9BC-4115-B00B-BA0030B47D92}
気になる、知りたい動物をスケッチしたり写真を撮ったり。


動物の子どもが大はしゃぎででんぐり返ししたり、
仲間を後ろから引っ掻いて逃げたり、
人間の子みたいで面白かったです!

日向でじーっと布を被ってたそがれる動物もいたのですが、
見物をしていた他の人たちが「あれ、UV気にしてんのかなあ。今日あっついなーーっつって。」と話しているのを聞いて
なんか可笑しくて笑いそうでした。

ほんとのところはどうなんでしょ。


動物園、楽しかったですニコニコ

 |  リブログ(0)
2016-11-26

第6期 リコー杯女流王座戦第3局

テーマ:日々のこと
リコー杯女流王座戦の前夜祭、第1局・第2局に続き、第3局も司会を務めてまいりました。


会場は、静岡の浮月楼さん。2013年から毎年こちらで対局が行われていて、わたしも来させていただいてもう四度目となります。
{34C51CE3-9BBF-4D18-BBF5-A9D6EA8DDD67}


前夜祭の開始前、お庭で写真撮影をする両対局者。
{55EDDEA5-2059-4EF8-B678-FF5EB7F4F987}

その後日が暮れたお庭。本当に素敵な会場です。
{C430966C-5CFE-4B1B-8C26-C6D130934B11}


会場はお客様でいっぱい。加藤桃子女流王座の地元・静岡なので、ファンの方々や加藤女流王座のふるさとである牧之原市の西原市長が今年も駆けつけてくださいました。
{3E907A58-535B-4699-8305-25117B1BF917}


静岡対局にお越しになった棋士、女流棋士の皆様。
{A23F2EF2-1E90-43AA-90A0-5F5A81A6D54A}
青野照市専務理事、屋敷伸之九段、村山慈明七段、中尾敏之五段、室谷由紀女流二段、藤田綾女流二段、高浜愛子女流二級。


挑戦者の里見香奈女流四冠の二連勝で迎えた第3局。加藤女流王座はカド番です。
両者意気込みを語り、花束を受け取りました。
{51E9F933-177C-4345-A2F4-1C54FB4F77FA}
意気込みを語る場面では、
まず挑戦者の里見女流四冠から「一生懸命考えて自分の力を出しきりたい」。
加藤女流王座「お茶と富士山と静岡空港が有名な牧之原市出身の加藤桃子です」とあって、
「里見さんとも自分ともしっかり向き合いたい。明るく元気に頑張ります!」。

会場のみなさんがこのあと激励の拍手でお二人を送り出しました。


両対局者退場後、わたくしから棋士の皆様に戦型予想などを中心に色々とお話をお聞きしました。
{4F676149-E8D4-47A5-B6A9-D5116000D31E}
里見女流四冠は入念に準備する印象、それに対して加藤女流王座は終盤が粘り強い。
やはり中飛車ー居飛車を予想、とのお声が多かったです。

盛況のうちに前夜祭は終了しました。

今回は、クラシカルで落ち着きのある会場に合わせ、和服にしました。小紋の、あっさりしたのを選びました。
{2CED8FA1-D33B-4EEE-9288-9F226B0A5BCD}
(西川カメラマン撮影、リコーさんホームページより)

{C5AC415B-76B8-44C5-A4D3-E7ED8FAAB922}
第1局、第2局は宿泊して対局開始を現地で見守りましたが、
今回は前夜祭で失礼し、新幹線の中からお二人の健闘を祈りました。


両者ベストを尽くされ、戦った結果、
里見女流四冠が三連勝で三期振りに女流王座獲得。これで女流五冠に。
加藤女流王座は防衛ならず、五期目の女流王座獲得とはなりませんでした。

このシリーズを通して、
第1局から第3局まで前夜祭で直接お二人の言葉を耳にし、
将棋に向かうまっすぐな気持ちに胸を打たれるものがありました。

今後のお二方のご活躍を祈り、
来期の女流王座戦を楽しみにしようと思いました。



 |  リブログ(0)
2016-11-23

第二回囲碁電王戦三番勝負

テーマ:日々のこと
今月19日、20日、そして今日23日、
第二回囲碁電王戦三番勝負が行われ、
趙治勲名誉名人と囲碁コンピューターソフトZen(DeepZenGo)が直接対決。
人工知能と人間の対決に、たくさんの注目が集まりましたね。

結果は、、
第1局が趙名誉名人の中押し勝ち、
第2局がDeepZenGoの中押し勝ち、
そして第3局は趙名誉名人の中押し勝ち。

趙名誉名人、つまり人間の二勝一敗となりました。 


私は今日、終局後の記者会見で司会を務めることになっていたので、
対局中、解説のスタジオで井山裕太六冠と吉原由香里六段の解説をお聞きしていました。
{AB434432-C52F-49CC-957A-CA6977CD1585}
(写真は終局後)


終盤近く黒番の趙名誉名人を持っていた井山六冠が地合いの計算をしていましたが
やはりプロの、しかも第一線の方が計算するにしても複雑なのだなあ、囲碁の形勢判断は改めて難しいなあと思いました。

そんな中でも、DeepZenGoは自分に有利な楽観的な形勢判断をしていましたが、
井山六冠は「タイトル戦では、とくに七番勝負の二日目の夕刻などは疲れていてミスが出やすいので、自分が有利と思うと危ない。良さそうな時でも、そんなに良くないと思うようにしている」と話され、
人工知能と人間の考え方は正反対なのだな、と思いました。


井山六冠はこうした解説として番組に出演するのは初めてとのことで(いつも解説される側ですものね)、
貴重な現場に居合わせていただいたことが幸運でした。
由香里先生とのかけあいがとても楽しかったです(^^)


そうこうしているうち、167手でDeepZenGoが突然の投了。

終局直後の趙名誉名人のインタビューで、
「僕は機械を相手に負けたら嫌だとか恥ずかしいとかは一切思わなかった」
「人間と打っているような気持ちだった」
「こんなにコンピューターを強くしてくれて、感謝。これを使って棋士ももっと勉強ができる」というお言葉がありました。

会見でも、インタビュー全体をとおしてとてもまっすぐな言葉で語られていて
とても楽しみに三番勝負に臨まれたことや、
これからのコンピューター、人工知能の進化に期待をされていることが伝わりました。

そして、報道の方々のご質問を聞いていますと、
人工知能と人間の共存に関するものが多いのが印象的でした。

開発者の加藤英樹氏がおっしゃっていた、
「AIは人間でいう大脳の働きが欠けている、
それは柔軟性というもの」というお言葉も
とても興味深いものでした。


これから人工知能がどのように発達し、
どんな未来を切り開くのか、注目したいと思いました。





 |  リブログ(0)
2016-11-21

自転車通勤

テーマ:仕事
{AF64AC99-35A7-44D7-BCBC-607A088AFDE0}

今日はテレビ東京「Tokyoほっと情報」のナレーションでした。
スタジオがいつものところではなく、
近所だったので、自転車通勤。

落ち葉がカサカサ、自転車で走るのに楽しいいい季節です。

前髪を横に流していたら、ディレクターさんに
「七三だね!」と言われてしまった笑い泣き
{B0A3C2DF-2AD1-44EB-80C2-031F2E35AD62}

自分としては、前髪を下ろすのと分けるの、両方楽しんでいます。
 |  リブログ(0)
2016-11-18

秋の旅行 第二弾 大分

テーマ:
先日一泊二日で、大分へ温泉旅行に行ってきました。
飛行機からは富士山の冠雪が見られました。
素晴らしい景色でした!{ABB435AE-4265-4C30-A2D8-45DDB79D8DA4}


別府温泉でまず海地獄を見ました。
{82B3C2AC-3DFE-496A-B4EA-03D5D1D3A74E}

なんだ、この色!バスクリン??{02AA4FE2-68F4-41A9-834B-623F89DD69B6}
温泉の成分がこの色に見せるとか。。。

Amazing !!!
{35E303E3-B9C8-4F98-99A2-6894624B7241}
自然のパワーを感じました。

{48CFF057-5510-43D6-90E8-AB055834341D}
ゆで卵が作られていたのでそれを買い、

温泉の地熱を利用した、地獄蒸し焼きプリンも買ってその場でいただきました。美味しかった♪
{4FAF06F7-14E8-43B0-93CD-19432722F7CE}


紅葉も素晴らしかったです。
{3DC0AF18-3B5A-4044-BB99-3108559F81B4}

{4D64506D-5B5E-4406-B79D-4901289BFDC5}

ほか、地獄関係では、「血の池地獄」も見ました。
{F9909851-C26E-44A8-9FD2-66FBA24AE745}
それにしても凄まじい名前です。。

{6063C1D7-EEFB-497D-9642-1B59EFBF9E9B}
お昼にいただいたのは、大分名物とり天!
ほんのりニンニクが効き、サクサクして美味しかったです!

混んでいたので、順番待ちをしたのですが
お店のすぐそばに線路があり、
電車好きの息子と電車鑑賞。
特急ソニックを初めて生で見られました!感動。
(わたしもすっかり電車が好きに。。)
{ED2FBC78-29C7-4EC3-8703-72B16F7AB808}


ほか、明礬温泉で湯の花を作る室を見学。
{76472695-858D-404B-8051-7AFF26FFA7A5}
このあと日帰り温泉も楽しみました。
硫黄の香りが風情ありました。

夜は外に食事へ。
{DCBD087F-201E-4993-90D0-B315A884B91A}
昭和の名残のある、素敵なアーケード。

{D7956B70-49A3-4AFF-81C0-BB693944FA7B}
名物の関サバを、姿造りで。初めていただきました!
身がぷりぷりしていて、極上でした。   



翌日は、、
{B3ED9EF9-0ACE-4096-87DB-F68CAE264C54}
朝から雨でしたが、こちら、砂風呂を体験しに。

{E5BDF5A9-C8B4-450C-AE32-DB9C8737C570}
温泉で温めた砂。

そこに横たわり、

{5CF0C131-C3E6-4565-ADF8-F0F7EB022F8E}
「ズシッときますよ〜」とおねえさま。

すると、こんなことに!!
{A9CCFC98-DB87-45B8-AF92-31FAEE4246AD}
温かい砂に全身包まれて気持ちいい〜〜。

しかも、海に面しているので、波の音がザーッザーッと聞こえてきます。
目を閉じ、瞑想出来そうです。

しかし、、、
顔が痒くなり掻きたくなったのですが、
いかんせん身動きできず、
そして尾てい骨に砂があたり時間が経つと痛くなってしまい、、、
目安として15分間入るのですが、
それを待たず自分から10分ちょっとでギブアップしました。

今度は顔が痒くならないよう事前に対策して(?)、
尾てい骨にはタオルを敷いてから入ろう。

しかし出たあとは肌がツルツル、
全身ホカホカで気持ちよかったです!

このあと、地獄蒸しを体験。
{3BFA5CCA-9808-4A13-81E1-9C822ECF64DC}

卵や、
{2E55A896-5C37-4478-89A9-DC7416009561}

海鮮。
{A1B63D15-FE62-4963-AEEA-249C1893E032}

そして野菜。
{DDE48F07-1E76-43B2-80B0-C5462BBAAAF4}



どれもこれも、温泉の地熱で優しく蒸され、
熱々をいただくと気分ほっこり。

しかもヘルシーです。

温泉パワーをたくさんいただき、
帰りは飛行機からスーパームーンを拝み、
最高の二日間でした。


追記、、、ちなみに砂風呂は1日目にチャレンジしようとしたものの、満杯でした。
仕方ないので海を眺めようとしたら、
フランス人の団体さまに遭遇!
ひとりの方と目が合い、あちらから話しかけてくれたので(最初は英語)、お返事はフランス語で返しました。
砂風呂は入りましたか?とお聞きしたら、
「Juste  regarder.(見るだけ)」と。
関西からからサンフラワー号でやってきたそうです!
別府にはほかにも外国人の観光客のかたがたくさん。
もちろん日本人の方も。
とても賑わっていました。



 |  リブログ(0)
2016-11-15

東宝「Endless SHOCK」製作発表 司会

テーマ:仕事
{3214D55B-E925-4594-B4A7-37287B157CC0}

 堂本光一さん主演舞台、「Endless SHOCK」の製作発表が今日行われ、
司会を務めて参りました。

2000年11月の初演から16年間、これまでに1422回公演し、来年の公演の千穐楽で上演1500回を達成するSHOCK。
ミュージカル単独主演記録一位です。

今日の会場には一幕クライマックスの階段落ちで使われる大階段の舞台セット。
質疑応答の前に、22段の階段落ちについて様々なことを堂本光一さんに語っていただきました。

近くで見上げてみますと
信じられないくらい高い階段でした。
階段落ちのほかにもフライングや殺陣などの要素が目一杯詰まった舞台を、
これだけの長い期間続けていらっしゃることに
改めて敬畏の念を抱きました。








また、この舞台の製作発表司会を仰せつかったことをとても光栄に思いました。
{6F43DBE9-6012-4DD7-BC4D-B4A521129C25}





Endless SHOCKは来年2月1日から2ヶ月間、帝国劇場で
そして9月に大阪 梅田芸術劇場メインホール、
10月に福岡 博多座で上演されます。






 |  リブログ(0)
2016-11-12

大森ヒロシさんプロデュース人情喜劇「いじはり」

テーマ:映画・舞台・展覧会・コンサート
{220353C7-A0B3-4263-BCB1-EE37E8D6C2B9}
下北沢・小劇場B1で上演中のお芝居、「いじはり」を観てきました!

番組で長くご一緒させていただいている山口良一さんご出演、
大森ヒロシさんプロデュースの作品です。

なんと、銭湯を舞台としたお芝居で、セットがまたなんとも味のある、街のお風呂屋さん!

泣いて笑って、の人情喜劇で、
本当に泣きそうになったりでも面白くて吹き出してしまったり、忙しい(^^)!

そして俳優さんたちがとても個性豊かで、素敵ですラブラブ
後半に大迫力アクションもあるのですが、
その緊迫感と恐怖に、座布団で顔を隠していた最前列の観客の女子小学生も、
笑いどころは逃さず大爆笑していて可愛かったです!

11月16日水曜まで、上演中です、ぜひ!
{76A04B4D-B663-4ECA-BDA8-B0EB57562A6C}

{1F6C3B99-A5CF-48F3-845A-F7F31A78FCD3}


今日の昼の終演後、山口良一さんと!
{85AA9E44-9C1D-4138-92EE-EF615B5C0AB8}
山口さん、劇中、最初に登場しただけで笑いが起きました。
本当に普通に登場しただけなのに
どうしてこんなに面白いの?っていうところが凄かった!


今日は最近親族の女性たちからたくさん譲ってもらった着物のうち、紬を着てみました。
{3947DF0E-19FF-40DB-948A-066452EB797B}

紬って、暖かいのですね。
これからもまた着られる機会を見つけ、着たいです。



 |  リブログ(0)
2016-11-09

DeepZenGoプロジェクト、囲碁電王戦

テーマ:仕事
{50B44C83-B6D8-4DD5-8E6B-1061D9E7D3A7}

囲碁ソフト「Zen」のプロジェクト、
DeepZenGoプロジェクトの進捗状況と、
第二回囲碁電王戦の記者発表で司会を務めてまいりました。
ニコニコ生放送でも中継されたということで、
ご視聴いただいたみなさまありがとうございました。

第二回電王戦の対局者である趙治勲名誉名人のお言葉によりますと
「プロジェクト発足時、まだ小さな子どもくらいだったZenの強さが急激に増し、今もう大学卒業したくらいになっている」くらいZenは凄まじい進化を遂げたようです。

将棋界ではPonanzaの強さを今年見たばかりですが、
囲碁界でのコンピューターソフトはどんな強さを持つのか、今月の第二回囲碁電王戦を注目したいと思いました⚫️⚪️
 |  リブログ(0)
2016-11-05

最近のお出かけ

テーマ:日々のこと
今日の東京はとてもいいお天気でした。
秋の天気がいい日は外を歩いていて気持ちがよくて、
お出かけが本当に楽しいですね。


私も今の季節を目一杯楽しみたく、
あちこち出かけています。 

そして美味しいものもよく食べに行っています。。。(だから最近太りました)

こちらは資生堂パーラー。
{EAA47215-0B98-40DE-8B2E-59B2188C62E3}
ミルフィーユがサクサクで、カスタードクリームが上品な甘さで、
最高でしたラブ


こちらは表参道のヨックモック。
{72E22643-6DFE-4A3C-B191-62E938F8F1EB}
ガレット、そば粉のクレープです!
フランス人で、父ほど年の離れた友人、
ピエール=ジルさんと行ってきました。
日本で美味しいガレットを食べられる店はそう多くないそうで、
こちらはオススメだそうです。


さて、まだ食べます、、
{9648131B-4FF1-4C32-A1D2-663757DB17B2}
ステーキハウスのアウトバック。六本木店によく行きます。
赤みのお肉って、噛むのが楽しい〜。


そろそろ食べるのをやめて、、
お台場の日本科学未来館。
{1EF27815-1919-4B98-98B8-14B3FD9236E2}
デジタルコンテンツエキスポというイベントで、
最先端の技術を使った様々なコンテンツをみてきました。
IT関連の番組に携わるようになったので、
こういうイベントもまた見に行きたいなと思いました。


お買い物も。
{AEE2341F-E9E8-4A7B-8A83-5E80E1F346F1}
Max Maraのセールです。
素敵な柄のスカートとパンツを見つけました。
スカートは仕事用、パンツは旅行とか、カジュアルなとき用^_^
穿くのが楽しみ。




息子のためのおでかけは、相変わらず電車・新幹線系が充実した場所。
{FE9AC87F-3915-4315-98DA-E3360CF598D6}
こちらは有楽町の東京交通会館の三階にある、庭園。
東海道新幹線や、山手線、京浜東北線などが見えて
いつも小さな男の子たちで賑わっています(^^)

東京駅にもよく新幹線を見に行くのですが、
最近話題の駅弁をゲットし、
容器はプレスクールのお弁当に使っています。
{4F637099-3319-48A1-AE0D-CE22B6C45064}
北陸新幹線、(息子はE7系、と呼びます^_^)
でも、塗装が剥がれてきてしまったので
こちらを最近追加購入。
{4D9D59A0-3DCD-4920-8305-A49DF951D348}
子鉄たちに大人気の、はやぶさです!
これを一軍としてプレスクールに持っていき、
E7系は二軍として使っています。


秋のおでかけ、来週はちょっと遠出するので楽しみです!




 |  リブログ(0)
2016-11-03

リコー杯女流王座戦第2局 大阪

テーマ:仕事
リコー杯女流王座戦 第2局が今日大阪で指されました。
その前に昨夜、前夜祭が大阪市内のホテルで開かれ、
今回も司会を仰せつかりました。{8F638959-3265-49ED-BEF3-9C28D201E29C}
大盛況!!

さて、加藤桃子女流王座、里見香奈女流四冠が意気込みを語る場面です。
{F7E0758B-0FE6-480E-BC80-D754C6AA4385}

加藤女流王座は昨年の第3局、大阪での対局を引き合いに出しました。伊藤沙恵挑戦者と持将棋となりましたが、そのときの夜遅くまで行われた対局を振り返り、「今年は里見さんということで、どうなるかは分かりませんが、私もいつもどおり、一生懸命戦っていきたいと思っております。」とおっしゃっていました。そして最後は「明日も、明るく元気に頑張っていきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。」とと意欲を見せました。

里見女流四冠は前夜祭会場であるウエスティンホテル大阪のまわりをよく散歩しているそうで、「いつかこういう高級なホテルに泊まってみたいなぁと思っておりましたので、なんかもう本当にうれしい気持ちでいっぱいです。」とリラックスした表情で話し、会場もほんわかしたムードにつつまれました。
最後は「明日の対局は、とにかく盤上に集中して一生懸命考えて、自分の力を出しきりたいと思います。」と締めくくりました。

両対局者の退場後、広島で指された第1局を、
山崎隆之八段が解説しました。聞き手は室田伊緒女流二段。
{ABBBEB88-8451-4427-9141-F78B7B61D15B}

そして最後は、イベントなどに出演の棋士、女流棋士の皆様に第2局の展望や戦型予想などをわたくしからお聞きしました。
{BF831E33-90AE-4703-AE8B-8468582F967F}
(写真はリコー将棋部さまのホームページより)

{2D64FE19-5906-44EC-AB91-F6BEF7067862}
こうして大阪での前夜祭、盛況のうちに閉会しました!

そして翌朝。
{FF3FD28F-3097-40DE-82A6-36A34C8B80D6}
大阪での女流王座戦の対局会場は、いつも料亭・芝苑さん。
こちらでの対局は今回初めて見学させてもらいました。
将棋が大好きな女将さんがいること、お料理がとても美味しくミシュランガイドにも載る名料亭だということ、関係者皆様からすばらしいところだといつも伺っていましたが、
本当にその通りの素敵なところでした。


対局開始の一時間ほど前に芝苑に着いたので、検討室で待つことにしました。
{6A8B76F6-9909-41D3-9FE9-1B69A5146021}

検討に使う盤や駒がこんなに立派なところは、ほかにないんだよ、と淡路仁茂先生や東和男先生が教えてくださいました。
{34BA5108-EE80-4962-914D-36D0F0906CE0}
木目の模様の入り方で、将棋盤の格がわかることや、駒の文字を掘ってそこに漆を埋めたり、漆をさらに盛り上げたりするのもあってより格が高いのは後者だということも教えてくださいました。

ほか、将棋界の師弟関係について、色々な門下の方にお話を聞くのが楽しみなもので、東先生に修業時代のお話をお聞きしました。
(ちなみに、芝苑の女将さんは東先生のお師匠様に習ったということで、そういう意味では同門です、と東先生はおっしゃっていました。)

ふと対局室が映るモニターを見ると、対局開始に備えて盤や駒台を丁寧に丁寧に拭く記録係の方の姿。
そして大盤解説や指導対局を行う若手棋士のみなさんも、テキパキ準備を進めておられるのを見て、
この五番勝負を支える人たちはたくさんいて、それぞれが自分の持ち場で丁寧にお仕事をされているのを感じました。そうした中で、最高の勝負が始まるんだなあと感動してしまいました。


対局開始の15分くらい前に対局室へ。
静寂のなかで立会人の淡路先生や主催のリコーの方々、そして新聞解説を書く先生方とともに、
正座して対局者を待ちました。

加藤女流王座が先に部屋に入り、そのあと里見挑戦者が入り。その都度カメラのシャッターがパシパシパシパシっと切られました。
駒をならべるときもシャッター音パシパシッ。

そしてならべ終わったあとは、ひたすら静寂。
実際三分くらいなのかもしれませんが、
毎回とても長く感じるこの時間。
静かすぎて、
呼吸したり、唾を飲み込むことすら遠慮がちになってしまいます。

10時の対局開始を見守りましたが、わたしの位置からは盤上が見えませんでした。


五分後くらいに部屋を出て大盤解説会場へ。
こちらはお客様が入る前の写真です。
立派なお部屋です!
{13AD6C0D-7A58-4B68-85ED-2B36CD552597}
室田伊緒女流二段がテキパキと準備をしていたのがカッコよかった!

{8B098951-E5AD-483F-9540-8D423E472149}
西遊棋の皆様による大盤解説が始まるところです。


こちらは淡路先生と東先生が検討の盤に向かっているところ。
{0FEEACF9-4D55-49AB-B975-BC6B668FE923}
糸谷八段(今期は広島からご一緒して、お師匠様思いで仲間たちの面倒見がとても良い様子を見てすっかりファンになりました!)も加わっていました。
序盤なのでまだ他の先生たちは集まっていませんでした。

先手の里見女流四冠 中飛車
後手の加藤女流王座 居飛車穴熊

私は午前中で大阪を出なければならず、
このあたりで失礼してしまいましたが、
料亭の雰囲気や、一流の道具に囲まれ、
そして関係者の方々のこの五番勝負への思いを感じ、
なんだかとても清らかな気持ちで東京に帰りました。


勝負は、里見女流四冠が勝利で、これで2連勝。
加藤女流王座はあとがなくなってしまいましたが、第3局はホームの静岡!

どんな勝負になるのでしょうか。

また私は前夜祭で司会をさせていただくことになっています。
私は私の持ち場で心をこめて仕事をしたいと思いましたニコニコ







 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み