プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-25 17:33:03

観覧車

テーマ:地域ネタ
富士川上りサービスエリアに観覧車が建設されるそうです。
GW明けから調査のため工事車両が入っていて、ぷらっとパークからは気軽にパン屋のモンタボーやお土産を買いに行くことが出来なくなってしまいました。
ちょっと不便だなぁ。

年内は建設予定地を調査をして、その後観覧車の建設に着工するようです。

観覧車は地上60メートルほどの高さで、工期は最短で約8カ月だそう。


だけど景観上、どうよ?
あそこに観覧車ができるなんてまだイメージがわかないなー。
眺めはきっと伊豆半島、駿河湾、富士市内、由比蒲原辺りまでは見えるとは思うけど、いつ地震がきてもおかしくない今、富士川断層の上に作っちゃっていいのかなぁ。

写真左下に工事車両が小さく見えてますが、あそこは前に歴史的な土器や遺跡が出たりした場所。また出てくるんじゃないの?

{6D8D7612-B312-4BD4-9FB7-6A15A5504472}

{6882C532-759B-4E77-8BA3-8CF235753FC1}

{B5DFAFF7-6C31-4511-8295-1BBF21CB0560}

観覧車よりも、きのこママ的には足湯とか作って欲しかったな~~。そしたらしょっちゅう行くのにな。
AD
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-22 08:01:26

北見は…

テーマ:子ども
長男が去年の4月から道民になって早いもので1年が経過。
春夏秋冬、いろんな話題を提供してきましたが、一年たってわかったこと。

北見は日本で一番寒くて一番暑いってこと。

昨日の大学にある温度計
{9A8C5BE6-A9D1-40A9-9A01-AD6C067A66E6}

まだ5月。静岡でさえ25度行ったか行かないかだっちゅうのにね。
ほんの3ヶ月前はこうだったのよ↓

{A827B0FA-39E5-4193-8C31-831BF6C127DF}

{4C41D44A-41D3-4AC4-9CDB-D8FB6AEF56FA}

ありえない~~。
最低はマイナス25度。55度の寒暖差をもろともしない精神は、今後の人生に役に立てないとね。

で、今朝送られてきたのがこれ。

{D641BB95-AD8D-4617-B454-C273FDE79D3C}

{C85E52A8-0D03-45AB-BF66-57284D8C8BFB}

今の時期、オホーツクはサロマ湖でのホタテ漁バイト。

北海道、満喫しやがって!この野郎ー!



AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-19 00:41:36

リスタート!

テーマ:野球
富士ニュース杯が終了してからというもの、今の私の頭の中は正直次男坊の野球部の今後の心配ばかり。

仕事中も、
次の試合はどうなっちゃうんだろう?
打順はどう変わるのだろう?
ポジションは?
サインは大丈夫?
と、まるで顧問ばりに考えあぐねている。

合同チーム解体となった今、新入生が加わっても12人しかいない田舎の弱小野球部が、次男坊らのラストゲームとなる中体連を乗り越えられるのか?
1.2年はもとより、3年の底力は発揮されるのか?時間はもう2ヶ月ない。

{5484A362-2079-4108-A0CA-7EAAEA4BA807}

日曜日。
新体育館建設により外野が無くなり、練習試合がここ何年もできず、あたりには雑草さえも生え、静まり返っていたグランドに、久々に懐かしい声と風が吹いた。時間軸がキューッと巻き戻った。

ミラクル起こそう!
川2中野球部、リスタート!




AD
いいね!(11)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-05-09 21:34:08

マネさん奮闘

テーマ:子ども
現在剣道部のマネージャーをしてる長女ですが、日頃の活動がどんなことしてるのか?未だに謎で、試合でのビデオ撮影と、ハチマキの洗濯とアイロン掛けくらいしか見ていなかったのですが、最後のインハイ東部予選が迫る中、ついにマネらしい仕事をやってのけました。

定番の千羽鶴は手先の器用なばあちゃんにもヘルプしてもらい、その他に「やっぱお守りがいいかなぁ」と最初ローマ字の名入りミサンガを作る予定をしていたのですが、思いの外ミサンガ作りは時間がかかるとのこと。
この時点で予選大会まではあと1週間。う~~む、時間がない!

そこできのこままのお友達でアクセサリー職人のmomitanさんに相談したところ、「パラコードはどう?」とアイデアをくれて、迷う暇もなくチャレンジすることになりました。

{7A7766B3-8877-4A46-B552-A70400988FDE}

{FB8EF343-A63C-4DD6-B3CB-D3BFEB13318D}

パラコードは海外で人気だそうで、耐荷重250キロの、防災やキャンプ、サバイバル、アウトドア、パラシュートなどに使われているとても頑丈なロープを使って編んだアクセサリーです。
一番メジャーなブレスレット仕様は、残念ながら剣道は手に付けて試合はできないため、キーホルダー的にリュックや竹刀袋に付けてくれたり、もちろん試合以外ならブレスレットとして付けてくれればGOOD!

単色、暖色、混種…色んな種類のロープを手に試合に出る選手の好みを想像しながら、誰にどれがいいかなー?と、ニヤニヤしながらせっせと作っておりました。

しかも一夜漬けで(笑)、15個完成!
初めての割に上手くできましたねー(↑写真)。

その甲斐あってか、昨日の東部予選では男女共に団体戦県大会出場決定!パチパチパチ。


剣道

試合当日、「うちに忘れてきてしまって、家族に会場まで届けてもらったんだよ!」とか、「このパラコードのおかげで勝てたよぉ~~」とありがたい言葉を長女はもらって照れ笑い。ちょびっと手伝ってしまった私はどこか罪悪感…ハハハ。

この勢いで東海大会、さらには全国狙って頑張ってほしいものです!
いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-04 17:18:42

連合軍 完結!

テーマ:野球
昨年8月から結成した富士川連合。

チームとして最後の大会、富士ニュース杯の結果は大渕・吉原北と共に3位となりましたが、中体連のシード権をかけて3位決定戦が行われました。

とはいっても連合軍は解体のため、中体連のシード権は無くなるんですけどね。

両校ともW先生にはお世話になった縁もあり、試合はガチンコ真剣勝負。
試合は相手の優勢で進みましたが、黄色のメガホンから飛ぶゲキが、自分の選手だけでなく、元気のない連合軍側の全ての教え子に対しての喝に聞こえてきて、何だかそれはそれで先生の想いというか、なんだろうな、これがW先生なりの離れている今できる伝え方なんだろうなって思えてきました。ありがとうございます。

その声に応えて反撃に出た連合軍。2点を追って6回にワンヒットから繋いで1点。そして最終回にこの9ヶ月の思いを象徴するようにホームへ飛び込んだヘッドスライディングで同点に。

そして特別延長に強い、諦めない連合軍がまたもや踏ん張りました。3校の矢、再び放たれ7-5で勝利し、連合軍の最終章は完結となりました!

今日は4回から次男坊が久々の登板。かなり硬さもありましたが、なんとかチームみんなに支えられてゲームセットまで投げさせてもらいました。

連合軍を率いてくれたU先生、田舎育ちで感情をあまり表に出さないおとなしい子らでしたが、辛抱強くご指導いただき、本当にありがとうございました。
連合軍の子供たち、父母の皆さん、楽しいチームで笑顔で最後を飾れて良かった!
ありがとう!!

{C89F6D12-5BA6-437A-8CBB-AF699A7C6FD7}

試合後、連合と連合軍の大集合。
一年生大会からのお付き合いは、これからの高校野球や学生生活でまたご縁があるかもしれません。仲良くよろしくです!

{4F7C01DC-54DF-4DE0-B6F2-94EDE4DA1AB6}





いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-03 10:30:16

3校の矢

テーマ:野球
富士ニュース杯

決勝トーナメント1回戦は鷹岡に0-0の投手戦となり、特別延長にて7-0からの奇跡の大逆転劇を演じた連合軍。
諦めない3校の気持ちがやっと実った瞬間でした。サヨナラの瞬間、泣けました。

{CC2D4BC7-6611-4338-8270-BFF688C5A078}

{575FA2F6-AF76-496D-82E5-A2612AAB349F}

{9AF94BD4-28CE-4ADC-8D16-DD6BC9D37BBD}

勢いそのままに準決勝は学童時代から一度も公式戦で勝てなかった田子浦。
しかし守りの連合軍も一発が出ずに2-0の完敗。またしてもリベンジ叶わず…悔しい。

準決勝もう1試合は
大渕・吉原北 2-5 富士南

{153E08CE-30C2-4EBE-A8B4-DAD1B404AA19}

こちらも南のエースが試合を牽引。
先行したものの逆転され、1点差まで追いついた大渕・吉北の底力は流石でしたが、戦術を研究しつくされた感いっぱい…。

本日は昨夜の暴風雨が嘘のように晴れ上がっています。午後から決勝と3位決定戦が行われます。
決勝の田子浦も富士南も、共通するのはエースが投打の活躍。好ゲームが期待されます。

3決の我が連合軍は公式戦はこれがラストゲームとなります。全ての大会で4強に導いてくれ、とりわけ目立つ活躍のない凸凹なメンバーを9ヶ月間指導してくれたU先生への感謝と、そして相手は古巣のW先生。ある意味戦いたかった相手です。

W先生には、お前ら全然成長ねぇなぁと、ずっと辛口で叱咤激励され続けましたが、公式戦では今期初対決。両先生への恩返しの意味も含めて、恥ずかしい試合にはしないよう、全力で立ち向かおう!できればベストゲームに残るような。

3本の矢のごとく、3校の矢を最後にドカンと放ってほしいと思います。

頑張れ!富士川連合!




いいね!(5)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-04-29 10:18:12

合同ラストゲーム

テーマ:野球
ついに

合同チーム解散の日が数日後に迫ってきました。

結成当初から、春には離れ離れになるとわかっていた富士川を挟んだ3校連合チーム。

3校初めての会合で「この合同チームは春の富士ニュース杯終了までの期間限定チームです。」新顧問はそうキッパリと言い切りました。

3校では中体連に出れない制約もあり、離れなければいけないとわかっていながら人数の少なさから3校合同チームを組んだわけですが、その時はその事の大きさと意味がよくわからず、チームが組めるだけ幸せなことだとしか思いませんでした。

だけど

新人戦、旭化成杯、全軟予選と、今までの大きな大会で、1回の準優勝から県大会出場。また2度の3位という、週末限定で練習ができなかった割に、ここまで成績を残せたことは予想外であり、毎日練習ができていたらもっともっと強くなれたのかとタラレバ話しですが、やはり週末限定だったから集中できたのでしょう。

それでも

結成から半年ともなれば、子供同士、当初の堅苦しい雰囲気はどこへやら?プライベートでも遊びに出かけてしまうほど仲間意識ができてきて、時間が過ぎていくうちに、もしかしたら合同でそのまま中体連までいけるんじゃないか?と、錯覚したほど。

しかし

晴れて4月に入り新入生も若干名ながら入部して来てくれて、ですが特に3年生にとって残されたあと2ヶ月少しの間だけを、今さら離れ離れになる意味がよくわからないと、不可思議さも感じてきた。

けれども約束は約束

中体連側によると、顧問の言うように合同チームは2校まではオッケーでも、3校はNGという。

そもそも部活動において人数が集まらない場合、休部や廃部が通常で、現に静岡市内ではかつて全国大会で優勝経験のある中学でさえ徐々に野球部に人が集まらなくなり、途中3校合同などでしのいできたけれど、ついに現時点では廃部になっているという。現に我が中学でも生徒数減により、ここ数年で女子ソフトボール部がなくなり、男子バレー部もなくなりました。

野球以外のサッカーやバレー、バスケなど、人数が足りなくて他の学校との合同チームを結成してまで出場している部は他にあまりないとのこと。チームプレーだけに学校単位で活動状況を合わせることは難しいのだ。

ならば

それがわかっているなら今回なぜ最初から2校合同にしてくれなかったのだ?と、思うところはあるが、あえてそこは問わない。休部廃部を阻止してくれた、現顧問への感謝なのだ。

しかしだ

その前出の静岡の学校も、富士川連合も、野球部に全く人数が集まらなかったわけではない。今のご時世、原因を追求すれば子供の数が減り、プロ野球ナイター中継の番組も減り、色んなスポーツの普及による野球人口離れ、そしてより上のステージを求めてシニアやクラブチームへの転向。

こんな休部や廃部状態では、中学から野球を純粋に頑張りたい!と思う子供の救済策にはほど遠く、彼らの気持ちは報われない。思春期の今、勉強は苦手でも、部活動でエネルギーを爆発させたいという子供だって中にはいるだろう。
これからますます子供の数が減るというのに、規約を変えていかねばどうしようもないのに、野球不人気が加速したらこのままでは2020年の東京オリンピックで野球を復活させたいと思っている国の方針と真逆を行っていると思うのだが…。

今回、3校合同の嘆願をしたとて結局わけのわからない規約によりハードルは高く、協会には一石を投じたかったが無意味に終わりました。周りの先生らも協力してくれる雰囲気はなく、非常に残念。

こうなることを予測して、あの時、初めての会合で顧問は「情に流されまい」とあえて厳しい口調でキッパリ期間限定だと言い切ったのでしょう。

そこで

他校の指導者先生には、今後もしかしたら野球部に人が集まらず、先生たちがいくら頑張っても休部や廃部にならざるをえない時がそう遠くない所に来ているかもしれないことを、それが他人事ではないということを予測して今後対策を練っていただきたいと思います。そうじゃなきゃ、学童から上がる子は皆シニアやクラブチームに進んでしまいますよ。

28日の静岡新聞夕刊。
なんてタイムリーな話題なんでしょ。

{649C27EA-D90A-4142-AE6E-862B2AD1D13F}

なんだか羨ましいな。地域をあげて、助け合って、先生の気持ちがひとつになってるんだもの。

ちょっと息が荒くなりましたが、そんなことでついに富士川連合チームはここで最終章を迎えます。

きのこママのモットーである、「目の前の一戦を全力で!」を、是非子供らに実践してもらいたいところです。

気持ちをひとつに繋いで、悔いのない試合をしよう!
解散のサイレンが鳴るその時まで!

{72CB48A5-D438-4B4A-8ECF-AD67D3D82680}








いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-26 15:56:18

九州新幹線開業CM

テーマ:ブログ
九州新幹線のCMが、再度注目されているのだそう。
これまで全編を見たことがなかったきのこまま。
地震が起こってしまってからで本当に不謹慎なのだけど、ごめん、3分間泣けて仕方がない。

歌の途中で「We are the one」て、何度も聞こえる。一本の線路がみんなの心と繋がってる。九州の南から北までがひとつになってる感がたまらない。
どんだけすごいセット使ったり、編集技術駆使したり、有名な人をお金出して作るCMよりも断然素敵なCMだ。

いいね!(7)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-04-24 07:33:33

くまもんかえる

テーマ:地域ネタ
熊本地震から10日が経ちました。

これは私がよく通る道沿いにある石材屋さん。震災前にはなかったのですが、1週間後あたりに登場しました。

くまもんとカエル。
くまもん、帰る。

{7A2563B4-D168-45F6-9E0C-F25A97A8C8A0}

本物のくまもんは震災の影響で、今は表立った活動をしていません。
でもこうやって何かの形で熊本を応援したいという、石材屋さんの気持ちが石のくまもんを製作させたのかなと思います。
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-17 14:29:19

前震・本震・余震

テーマ:ブログ
{FE7BDCBA-037E-4DC7-8069-065069431E95}

今回の熊本地震、気象庁は最初の震度7が「前震」で、後の震度6強の方が「本震」だという。

阪神大震災、東日本大震災と、大きな地震が日本中で起こっている中で、1週間以内に「余震」が続くということは聞いても、前震だ、本震だ、などという言葉は今までに聞いたことがない気がする。それとも私だけが聞いていなかったのだろうか?

初めのが「前震」でした、なんて後から言われても…だよ。

3名の大学生が犠牲になってしまい、一年生はまだ学校に入学して数日しか経っていない。きっと4月の初めに親子で引越し作業をし、山と緑に囲まれて良いところだね、と親御さんは寂しくも晴れ晴れしく見送ったにちがいない。その気持ちを察するに余りある。とてもやりきれない。

私のお気に入りのカメラマンで、日本中の名所撮影と水中撮影のプロである、AGGの佐藤さんのブログには、偶然にも地震の起こる一日前に、熊本城と桜と町の様子がアップされています。
これを見ていただくと、被害を受けた熊本城がいかに勇壮なる国宝級の建造物かと言うことがわかります。そして見終わると絶対に熊本城と熊本県が復活することを願わずにはいられません。

一時は避難勧告地域に指定されたところに住む兄貴、大丈夫だろうか。

いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。