1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-09-30 19:55:37

至福の時間

テーマ:ブログ

レッスンへ行く駅までの雨には驚きましたが、教室の最寄り駅から教室まで歩くときにはもう雨は上がり、レッスンを終えこちらに帰ってくるときにも雨に降られず、100均で傘を買わなくてよかったと思う主婦でした。




さて肝心のレッスンですが…




課題曲、訂正個所はありましたが、先生に拍手して頂き、とっても嬉しかったです。今日、教えてもらったところはまた投げずに少しずつ頑張ってみようと思います。(←なんて単細胞)



私はいたって単純な人間。

自分が弾く前に先生が課題曲のイントロを少し弾いてくれたので、思わず拍手をしたら…
ふと我に返り、「拍手してる場合ではない」と自分で突っ込んでしまいました。

でもね、あたりまえだけど、むっちゃきれいだったんだもん。私の弾くそれはと雲泥の違いだったんだもん。拍手くらいするよ。笑


それが幸せその1.





思いのほか、課題曲があっさり終わったので、残りのレッスン時間をどうするかってことになり、先生に楽譜をお願いしていた曲を少しすることに…


たららーん!! 私、初見はだめなのにぃー!!!と思っていましたが、やるっきゃない!!!


が、その前にやっぱり先生が一番だけ弾いて歌ってくれて、またまた幸せな時間。そして懲りもせず拍手をする困った生徒です。笑


途中、私がコード譜の文字が見づらいことに気づいてもらい、「ではあとは家で」ということになり、さてどうしましょう?




そうそう、ずぅーっと聞きたいと思っていた「Smile Again」の弾き方が解らないところを質問。

これまたところどころ訂正をしてもらい、よかったぁー。


で、次回の課題曲ということになり、その課題曲の試し弾きもし、なんと今まで最高の1レッスン4曲の日となりました。
びっくり!!




表題の至福の時間はもちろん先生の模範演奏です。
これが聞け、そして時より合わせてもらえること。これは私にとって最高にしあわせな時間です。ふと自分がレッスンを受けているということを忘れるのが困ったことの一つですが…




そんなわけで今日はとっても贅沢なレッスンを受けさせてもらいました。




やはりピアノのトラウマが残っているせいか、自分で「よく頑張った」と思ってレッスンに臨んでも、とにかく一度弾くまでは緊張してる私。行きにはまったく気付かなかった最寄駅近所のきんもくせいのほのかの香りを帰りに気付き、あぁー、秋だなと実感したやっぱりトロイ私でした。




さぁて、またひと月、がんばりましょう。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011-09-30 09:25:35

この言葉を胸に

テーマ:ブログ


のんべんだらり



今日のさださんの日めくりです。



「一歩も退くな
 いつも自分に
 そう言い聞かせる
 下がったら負けだ」




はぁーい、前を見つめて、行ってきます!!!


まだだけど… 笑



その前に家事、家事。(*^_^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-09-29 22:21:45

On the way あと少しかな?

テーマ:ブログ

あぁーあ、結局、自分でたてた目標は自分の中では達成できないままでレッスンを迎えます。

でも、いいんだい!!

「これが精一杯」って感じですから。



背伸びしないと高いところに届かないけど、背伸びし過ぎたら足の指を骨折したりこけたりします。今の私のレベルではここまでが精いっぱいってことが解りました。



でも、投げない。
少しずつでも続けてたら、自分が今回立てたところに「いつか」行けると信じてます。って私の目標むっちゃ低いレベルなんですよ、念のため…




そうそう、今回の課題曲と一緒に前回の課題曲の某有名さださん曲のソロも投げずに練習し続けてます。先生の肩を思い切りこらせたであろうあの2カ月よりやっとマシになったと自分で思います。やっと「聞けるかな?」ってところに来たなぁーって自分で思います。それが嬉しかったり…




去年、初めて人前で弾かせてもらったあの曲、先生のフォローでものすごくかっこよかったけど、私の出来はボロボロだったあの曲がこれまたあの時より進歩してると思う今日この頃。それが一人で嬉しい私です。




投げないこと。やっぱり重要ですね。




さぁてと明日は久々に暑くなるらしい。
レッスンもきっと私の出来が悪いから熱くなるでしょう。
熱中症にならないように気をつけようっと。




頑張れ、私。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-09-28 09:28:46

人生は辛いもの。だからこそ感じる幸せがある。(さだまさし)

テーマ:さだまさし

ツイッターをみていたらこんな記事があることを知りました。



http://www.hi-carat.co.jp/c000023/archives/2011/09/20/entry4915.html



しっかり心に届く文章でした。


私、ごちゃごちゃ書きません。
ぜひ、読んでください。




けど、このまさしスマイル、私、好きだなぁー!!! らぁーーーーぶぅー!!(ハートいっぱい)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011-09-26 09:41:32

もう秋ですが… 笑

テーマ:ブログ

先日の旦那の実家でのこと。


義母が「カラオケの接続がおかしいから直して」と旦那に頼みました。結局、テレビに表示させる番号が違っていただけだったんですが…


その時に試しに映しだしたのが「赤いスイートピー」。


例のイントロが始まった途端旦那が一言。



「おぉー、これ、楽譜とともにコード出てるよ」


その言葉にテレビに近づく私。


「うーん、これ、弾けるかも?」って私。


が、歌詞を読むのに追いつかない私がコードを読み取ることは無理。

が、頭の4小節位は暗記して帰ってきました(だった8つくらいだもん…笑)。




そして昨日、レッスン日も近いからと練習をしたとき、ふとそのことを思い出し、「あ、赤いスイートピー、ちょっとだけね」と自分の心にいい、覚えてきたコードでちょっと弾いてみる。




ふふふ。


まさしくそれやん!!!


そう思ったら弾きたくなるのが人情(←え、それは私だけって? まぁ、いいやん)。


ネットで検索してみると、あるんですねぇー、コードって。


http://chordwiki.jpn.org/wiki.cgi?c=view&t=%C0%D6%A4%A4%A5%B9%A5%A4%A1%BC%A5%C8%A5%D4%A1%BC




ふふふ。


それをプリントアウトして…


えぇーーーーー、歌詞は印刷されてないやん!!! しょうがないからコードを弾きながら自分で合わせていくかぁー。




ここまでくると、もう止まらない私の好奇心。とりあえず一番だけ弾いてしまいたくなる私。




ははは。


さびだけなんか変やけど、「それっぽい」赤いスイートピー完成。





その時、ふと我に返る。




私、こんなことしてる場合じゃないんやってぇー!!!!




それから課題曲の自分でたてた目標達成に向け、少し練習をし、さださんのワールドコンサートを見た「だめな生徒」でした。練習時間よりコンサートをみてた時間のほうがはるかに長いし… 
いいの、いいの。あれはね、模範演奏を聞いてたのよ、と自分に言い聞かせる。笑





でも、まじめに今日からは練習しようっとぉー。 笑

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-09-25 12:18:11

悲しい

テーマ:ブログ

一昨日、文化放送でさださんのコンサートの模様が放送されました。



私、「よう解らん」と想いつつ,Radikaで録音設定して群馬へ。
昨日帰ってきて録音されてるかどうかが心配で真っ先に確認したら…





されてなぁーーーーい!!



Radikaってパソコンの電源オンしておかないと録音してくれないの?


一応、スケジュールという欄にはちゃんとその番組と時間が間違いなく出てたから予約は大丈夫だったと思うのですが…




だれか、私の敗因、教えてください。



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011-09-24 13:18:07

初体験!

テーマ:ブログ
のんべんだらり-110924_125709.jpg

義母がランチに行ったので、旦那と買い物へ。途中お昼を食べようということになり、さて何食べよう?

一度食べてみたいと言っていた山田うどんへ。

暑いから天ざるうどん。

写真のとおりのでかいかき揚げがついてきました。

おうどんもこしがあり、なかなかおいしかった。

これで340円はちょっとびっくり。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-09-19 23:13:30

感動、緊張そしてまた感動

テーマ:ブログ

今日はブログで知り合ったシンガーソングライターのゆみっちさんのライブに行ってきました。



場所は渋谷のテラプレーンというお店。
渋谷は一人で行けないしなぁーと思っていたら保護者が来てくれるというので行ってきました。



今日のライブはちょっと変わった趣向でした。


お店のマスターがお料理教室をしてそれからライブという形でした。


今日の食材は「さんま」。


さんまのわたの抜き方、三枚下ろしと講義は進み、魚の処理をするときはまな板は使わず、新聞紙を上手に活用しようとか、包丁はこまめにきれいにしようとか教えて頂きました。


実は、さんまのわたをとるの、私はできません。
なんか目が合うと頭が落とせないのです。
おまけになんとなく気持ち悪いし…



けど、マスターのするわたとりを見て「ほぉー」と思うの同時に「やってみたい」と思った私(出た、好奇心旺盛の無謀もの)。
が、よくよく考えたらきっと無理だろうと思い、これはあっさり諦めました。笑

が、頭とわたがきれいに抜けたのを見たときは「すごぉーい」と感動しました。これが感動その1です。



さんまづくしの今日のメニューは


さんまごはん・さんまの旨煮・さんまのつみれ汁・さんまの塩焼きでした。さんまご飯と聞いてなま臭くないの?と思ったり、煮魚の嫌いな私がさんまの旨煮って食べられるのか?と思ったけど、どちらもおいしかった。何よりぜんぜん生臭くなかった。素晴らしい!!! つみれ汁は最高においしかったです。




さて、いよいよライブ。


実はゆみっちさんの初参加だったんです。それどころか実際にお会いして言葉を交わすのも初めて。が、も

う気持ちはすっかり「仲良し」気分の私です。

ライブ始まる前に入口で「はじめまして」とあいさつをするや否や、二人とも無意識にハグ!!
そんな気さくなアーティストさんです。


オリジナル曲、カバー曲をしっとり、ときには力強く、ときには軽やかに唄うゆみっちさんの歌はとても素敵でした。そしてその歌を素敵に盛り上げていたピアノも素敵でした。

今日、初披露の曲もあり、その曲がまた素敵でした。


その初披露の曲の中に、実は私が書いた詩に曲をつけてもらったものもあり、その曲が今日、ライブデビューしました。

自分が唄うわけでも、演奏するわけでもないのに、すごく緊張していました。ゆみっちさんがその曲を歌っている最中は、本当に心臓が口から出そうでした。が、2番に入ったころ、緊張より感動が私の中に起こり、半分ウルウルしそうになってました。


この曲の楽譜を実は去年のクリスマスに頂き、今年になってからギターレッスンの課題曲にしてもらい、ギターの先生に少しアレンジしてもらったりしてとても素敵な曲になってました。

でも、自分の弾くそれと今日聞いたそれは全く違って、ほんとうに感動でした。
あの詩がこんな風に素敵になるんだなぁーと思うと、なんだか違った感動と、何かが私の心の中に起こりました。その何かが今全く解らないけど、私の中で何かが動きだしたようなそんな気がします。

これが緊張と感動です。




ライブ終了後、私にとっては記念日だからと、ゆみっちさんとツーショット写真を撮ってもらい、お礼を言ってまたハグ。


帰り際にまたハグ。


都合、3回もゆみっちさんとハグしちゃいました。


言葉にできな感動とか感謝の気持ちが私のなかで「ハグ」になってしまいました。ゆみっちさん、ごめんなさいね。



今日は朝からこれですごく緊張していましたが、とってもいい経験をさせてもらったと今は感謝の気持ちでいっぱいです。




ありがとう。




またまた音楽がつないだ「縁」だなぁーと思います。




ゆみっちさん、お疲れさまでした。

御一緒したみなさん、有難うございました。
またご一緒できる日を楽しみにしています。




今日はゆっくり寝られそう。笑

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-09-17 10:37:56

SMAP 在 北京!!

テーマ:ブログ

SMAPが北京でコンサートをしたそうですね。


私、若いころから、ジャニーズ系列に興味が全くなかったので、今も興味はないのですが…


私の中に小さい疑問が。


「雅志 在 北京」は「ヤーツゥー(難しいです、発音) ツァイ ペーチン」(まさしは北京にいます)というのをさださんが中国コンサートをしたずいぶん前に知りました(ちなみにさだまさしさんは中国語で「ゾーデン ヤーツゥー」というそうです)。擦り切れるくらい聞いたテープで中国人通訳が言っていたのを覚えています。
関係ないけど、あの時さださんが唄った「青春嗚呼青春」もなぜか歌える私です(発音等正しいかどうかは知りませんが…)。笑




と話は脱線しましたが、私の疑問はSMAPを中国語でいえばなんと言うんだろうという、しょうもない疑問です。




語学に少し興味がある私は時々そんなことを考えます。



ちなみに私の本名、中国語で言えます。

つい最近まで通っていた中国整体の先生は私のことを中国語読みのファーストネームで呼びます。笑
時々中国語講座もしてもらってました。笑




そんなわけでどなたか知りませんか? 本当にどうでもいいことですが…笑

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011-09-15 21:54:55

照れくさいけど嬉しかったから!!

テーマ:弱視

今日、中学時代の友人から一通のメールが届きました。


ちょうどその時、彼女はメガネを修理に出しているときで、家にいてるときなどは裸眼で生活しているようでした。出かけるときは使い捨てのコンタクトを入れているようですが…


そんな彼女から「今、自分はすごく不便を感じてる。ちゃみちゃんはすごいよ」っていうくだりが書いてあるメールが届き、ものすごく恥ずかしいけど、ものすごくうれしかった。


なぜか解りますか?


彼女は私と一緒に授業を受けたり、体育をしたりしたクラスメートです。だから私がどんな感じで授業を受けてるかも知ってるのです。大変さというと御幣がありますが、それなりに頑張ってたってことを知ってくれてる人の一人です。その人から「やっぱりすごいわぁー」と言われると、何だかとっても嬉しくてね。
認めてもらったというかなんというか…


でもね、私は思うのですよ。


私は確かにそれなりに努力はしてきたと思ってますが、今見えてるこの世界しか知りません。
メガネをかけてもはっきり見えるわけでもなく、「うわぁー、見える」という経験を一度もしたことがないのです。死ぬまでに一度くらいはしてみたいけど。笑


でも、普通に矯正が利く人は「みえる」世界を知ってます。
それが急に見えなくなるのはそれはそれは怖いことだと容易に想像がつきます。
だからすごいねって言われて本当にうれしかったけど、慣れてしまえばそんなに不便はないのよって感じです。きっと今のあなたのほうが大変だと思うから気をつけてねって返事しておきました。




何が言いたいか。


これを書いていて自分でもいまいち解らなくなってきたのですが、必死で頑張ってきたことを理解してもらったっていう喜びを伝えたかったのです。


普通学級にいてるから私が今までやってきたことは「スタートラインに立つためのこと」でたいしたことがないことと思われがちだった。頑張っても頑張ってもそれより「上」を目指さないといけなかった。そこを維持するのも結構大変だったのに。まぁ、それが当たり前と思っていた自分はやっぱり鈍感なんだと思うけど。けど、そのスタートラインに立ち、そこに立ち続けることのしんどさを理解してもらったことが本当にうれしかった。
それがうわべだけのことばじゃなくて、自分が経験してみてできてきた言葉だから余計に実感があって嬉しかった。




そのことをどうしても残しておきたくて…




嬉しいメールでした。




ありがとうね。今日はそれだけでいい日になりました。星座の占いでは最悪の運勢の日だったけどね。(^_-)-☆

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。