ちゃこ美の雑記帳

ミーハー女、日々の戯言~ちょっとぶっちゃけ話


こちらは自分の日常や好きなものを吐露する雑記帳でふ。

全て自分の感覚でものを書いておりますので、こーいうアホもいるんだなーふむふむ。と思って覗いてくださると助かります(自虐的)
数年も玉木宏さんのファンをしてます。


現在別名で一般受けしない小説を趣味で書いております。
いつも未完ばかりなので、完成品を死ぬまでにいくつ公開できるかを目標としてまふ。

     
  ──そんなおたく女の戯言の公開雑記帳──

テーマ:

突然ですが

 

またまた大好きな漫画がドラマ化され、

今日放映されます!!( ̄□ ̄;)!!

 

突然ですが、明日結婚します

 

 

知ったのは先月だったんですが、

 

『えっ!うそ!』

 

という気持ちと

 

『おおっ、とうとう来たか!』

 

という感じで、はっきり言ってテンション上がった反面、複雑な心境に。

 

だってだって、この漫画すっごい好きなのよ、私。

この連載を読むために毎月プチコミ買ってるくらいなんだから!!

 

現在6巻まで発売中、2月に7巻がでます!

 

もともと好きな作家さんでしたが、このお話はとにかく面白い!

 

何がって、ヒロインは可愛くてかっこ良く、ヒーローはとにかくクールで大人の色気が…………じゅるっハート

 

それ以上にストーリが、大人の女子をきゅんきゅんさせる恋愛王道であり、プチコミなので最後はハッピーエンド何だろうなぁと思いつつ、二人の行く末やその過程にドキドキ悶々、早く先を読みたいという気持ちにさせる、大人の恋愛物マニア(?)のちゃこ美お勧めのコミックであります。

 

読んでて、確かにこのお話はドラマにすると面白いなぁと思っていましたが、こんなに早く取り上げられるとは……。

しかも月9?

 

9時台で二人のいちゃラブは(あーいうことやこういうこと)どこまで描かれるのか!?あんぐりうさぎ

 

何か本当に慌ただしく決まった企画のような気がするのは私だけかっカナヘイ!?

 

不安だ……滝汗

 

(ドラマ化)嬉しいけど、不安だあせる

 

最近漫画がドラマ化映画化されるのが多いけど、やはり原作が大好きな人間を裏切らないできでいて欲しい…、それが本音ですわね。うん。

 

結構ドラマ化だと、題材だけ設定だけを貰って、アレンジ多すぎ何よこれ!というのが多いので、特に過敏になってると思うのですが。

とにかく、何故この原作が人気があるのか、何に共感をされているか、じっくり見解を深めてから映像化して欲しい。

 

その成功例がのだめカンタービレだと思う。

それもドラマ用にアレンジしても、作品の芯の部分がぶれず、作品に対する愛が感じられたから、あれだけヒットしたのであって、それだけの気構えがドラマ製作者側にあるのかが気になってしまう。

特に自分のお気に入りの作品だと……。

 

まぁ、『37℃の涙』も不発に終わり、映画化された『clover』にがっかりした自分でも、今回だけは声を大にして言いたい!

 

原作のよさをぶち壊さないでくださいっ

 

ヘタなアレンジとかいらないから

 

なるべく忠実に展開して欲しい……

 

   上矢印

心の叫び(笑)

 

 

色々こうして複雑な自分ですが、もうカウントダウンは始まってしまってるわけで、腹くくるしかないですわ~~

 

どうか原作の良さを潰さず、ドラマとして面白く仕上がっていますように!!

 

とにかく、ドラマ公式はこちら

    下矢印

http://www.fujitv.co.jp/ashita_kekkonshimasu/

 

 

主人公あすかは西内まりやちゃん。

前から好きだったし、あすかのかっこいい所は共通してるかな?という感じで、いい配役だと思います。

相手役は山村隆太さん。flumpoolのボーカルということで、今回が初めての演技……ということで、ちと心配です。

人気アナウンサーの竜を演じきれるでしょうか……(汗)

ナナリューは色気があればいいんですが、意地悪だけど優しくて、しかも意外と一途。

それが魅力となってるわけで、この話、ナナリューとか神谷さんとか、いい男に萌えるという楽しみもあるので、男性陣は頑張って欲しいですね!

 

このお話の肝は、結婚観の違う二人が強烈に惹かれ合い、恋に落ち、二人でどうしていくのかが面白いのであって、特に主人公二人の一途な恋情にときめくためのものです。

 

ちなみに主人公のあすかは結婚に逃げようと専業主婦希望なんじゃありません。

バリバリのキャリアウーマンで仕事できるし、楽しんでる。

だけど、夢は家庭に入りたいの。自分の両親が理想なのよ。

そのギャップに竜はメロメロなんですわな。

 

上手くドラマでも表現できてるといいのだが。

 

 

 

なので。

 

 

ここからは原作ネタバレ含みますので、見たくない人はバックプリーズ!!

 

 

 

 

下矢印   下矢印   下矢印   下矢印   下矢印   下矢印

 

 

 

原作ではあっという間に恋人同士になります。

あれよあれよと一緒に暮らしちゃいます。

 

もちろんお互いに訳アリ第3者が絡んできますが、

(あすかには条件ぴったりの結婚したい男、神谷さんからのアプローチや、竜には元不倫相手の有名歌手(ドラマでは女優)がおりますです)

 

基本は清々しいほどの相手に対する一途な想い。

 

あんなに価値観違うのに、あすかは惚れちゃうと別の人になびかない。

(結婚相手としては)理想を絵に描いたような神谷さんに乗り換えようとは、一粒でも思ってないよ。(こころは揺れたりしたが)

竜はあれだけ遊び人だったのに、あすかにベタ惚れだし。

そういう潔い、二人の恋愛がこの話の肝であります。

 

それがぶれたらこの話は違う話になっちゃうよぉ。

 

原作ではとうとう遠距離恋愛に突入しましが、それに便乗して神谷さんもじりじりと迫って来てます……さて、ドラマの方はどういう決着の付け方をするのでしょうか、

 

うふふ。

 

とても楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。