台風ですね。

テーマ:
午前中は雨も降っていなかったので、お店をオープンしておりましたが、
午後から土砂降りに変わりましたので、お休みです。
ひどい降りですね。
皆さんお気を付けください。


AD
今日はお店の情報ではありません。
定休日なので、私のことを少し。

2か月まえから応募していた漆喰塗り教室に行ってきたんです♪
ちょこっと塗り方を教えてもらうというものではありません。
家を丸ごと塗るために必要な知識をいろいろと教えていただきました。

漆喰に混ざっている物質がいろいろ違っていたりするので、
漆喰の選び方や、家の壁材の違いにより塗る前の下準備の違い、
これから家を建てるなら、漆喰を塗った後、地震などでひびが入らないような
下壁の貼り方など、普通ホームセンターでは聞けないようなことを勉強してきました。

座学のあとは、参加者全員が壁塗りの指導を受けました。
漆喰の柔らかさを触ってみて感じて、道具の持ち方や漆喰の乗せ方など
一人ひとり体験させてもらえたんですよ。

DSC_6348

DSC_6353

先生は簡単そうにサクサク塗っていましたが、
これがなかなか難しい!
均一にならないんですね。
そして、まごまごしているうちに、ボタッとこてに乗せた漆喰が
落ちてしまったり・・・(^▽^;)
こての角度や強さ、そして速さも大切なんですね。

前から壁塗りできたら楽しいだろうな~って思っていましたが、
実際やってみて、本当に楽しかったです。


AD
最近、作品の紹介がないんじゃないって思っている方もいるかもしれないですね。
何も作っていないわけではないんですよ。
今までモードジュエリーの教材を中心に、オリジナル教材も少し取り入れて
教室をしておりましたが、オリジナル教材をもう少し増やして、
リニューアルしたほうがいいかなと考えて、いろいろ試作しています。
(モードジュエリーも引き続き継続していきますよ~)

まずは、まったくワイヤーを触ったことがない方でも楽しく作れて、
出来上がった作品を普段付けられるようなものにしようかと思っています。

例えばこんなピアス。
これが自分で作れます。
そしてすぐに応用して自分の作品も作れるようになります♪

ブラック&ホワイトハートピアス

なんだかちょっとワクワクするでしょう?

こんなワクワクできるような作品を考えています。
出来上がりましたら、ご報告しますね~♪


AD
今日はお子さんと一緒にたくさんの方が体験教室に参加してくださいました。
来てくださった方は大人3名、子供4名様!
そのうち大人2名と子供、3名様が体験教室に参加してくれました。
顔出しOKということで、楽しそうな様子をご覧ください!

DSC_6069

小学校低学年のお子さんでもできるものということで、定番のブレスレットと
宇宙カラーのレジンを体験してもらいましたよ♪

ブレスレットはいろんなガラスから色を選んで好きなように並べてもらいました。
レジンもいろんな色から好きな色を3種類選んで、順番にミール皿に塗っていきます。
さぁ~こちらが完成図。

DSC_6073

DSC_6070

綺麗にできているでしょう?
グラデーションも完璧です!

お母さんたちはラッピングに挑戦しました。
難しかった~っておっしゃっていましたが、
全くてこずることなく、皆さんサクサク作られていましたよ。
完成品も素敵です。

DSC_6075

DSC_6075

DSC_6074

 

楽しかった~って言っていただけて、うれしいです!
ぜひまた遊びに来てください。

このほかにも体験教室で作れる作品がありますので、
ご興味がある方はこちらを見てみてくださいね。
体験教室


今日から通常営業しておりますが、お盆前にご注文いただいた
お品をさっそく取りに来てくださって、喜んで身に着けたまま帰られました。
嬉しいですね~♪
ありがとうございます。

さて、このフレームは色合いが古めかしくてなかなか雰囲気あるでしょう?
ヴィンテージフレーム

これはこの休みに、実家に帰省した時に蔵の中で見つけたんです!
もう蜘蛛の巣が絡んでいたり、汚れも持ってひどかったんですけど、
水拭きしたりして、綺麗にしたんですよ。
どうやら、50年くらい前に使われていた品のようです。
100年以上たっているものをアンティーク、それ以下だとヴィンテージと
呼ぶようですが、このフレームはヴィンテージになるんでしょうか?
50年くらいだとまだヴィンテージとも呼ばないのかな?

どちらにしても、アンティーク風とかヴィンテージ風などのダメージ加工したものでは
なくて、自然と出来上がっているんで、気に入って持ってきました。
裏に布を敷いて、アンティーク風のネックレスなどを飾ってみると素敵♪♪♪

これから現役で働いてもらいますよ~!


こんばんは~
昨日まで私の実家に帰省しておりまして、今日は旦那さんの実家に行ったりと
お盆はバタバタと過ぎていきました。
みんなでそば打ちして、夜に花火したり、姪っ子とレジンでイヤリングを作ったり、
オーブン粘土でビーズを作って、それをブレスレットにしたり、
置き土産にサンキャッチャーを作ってあげたり、満喫してきました!
私も久々の帰省でリフレッシュしましたよ♪
明日16日より通常通り、お店におります。

 


今日は私のお知り合いで、素敵な作品を作る作家さんをご紹介します。
AMULET MOONの大久保さんです。
前のお仕事で知り合った方なんですが、ほんの少しの時間しかご一緒にお仕事しなかったのに、
いまだにこうして連絡取り合う関係が続く一って、そうはいないと思うんです。
とても縁を感じますし、すごく感謝しているんです!
彼女の作る作品は繊細かつ、色の組み合わせが美しいんです。
そして、石の声が聞ける方。
敏感な方だと石のエネルギーを感じる方がいるかと思いますが、
彼女はそうした石のエネルギーについても詳しいんですよ。
さらに、ご本人にお会いするとわかりますが、女っぷりがいいんですよ!
とてもプラスのオーラが出ている方なんです。
そうした雰囲気はブログからも伝わってきますよね♪



私の母から全体的に黒っぽく、縦長のブローチを作って!というざっくりとしたオーダーが来ました。
春に言われたのですが、黒のブローチは秋から使うんだろうなと思って
まだ作っていませんでした。
ですが、今回お盆に帰省するにあたり、ようやく重い腰をあげました。

いつでもいいよ~、黒くて、縦長なら何でもいいという、あまりに大雑把なオーダーなので、
逆にイメージしずらく、どうしようかな~と考えていましたが、
フラットワイヤーで作ってみようかなと決めてからは、サクサク、デザインが決まりました。

まずはフラットワイヤーで土台作り。

DSC_5778

 

これに飾りを付けました。

DSC_5779

黒しか使わないでとは言われていないので、黒を基調に少し白も入れてみました。

DSC_5781

フラットワイヤーの渦巻きにラインストーンのチェーンを巻き付けて
付けていますが、ストーンの向きを正面にしませんでした。
黒が基調ということで、ラインストーンの横の黒をが前面に来るようにして、
普通であれば見せないところをあえてデザインとして使いました。

せっかくのラインストーンの輝きが台無しのように感じるかもしれませんが、
ブローチはいつも正面からだけ見られるわけではありません。
洋服に付けたときに、横からだって見られるものですよね。
その時にキラッと光るラインストーンが見えるようにしました。

o166-3
o166-4

気に入ってくれるかしら?
気に入ってくれなかったら、自分用にしちゃおうかな~!