4/26~5/9までMIクリエーションということで、仙台三越で普段お見せで見ることないような
作家さんの作品などが販売されたり、ワークショップが開催されます。
毎日日替わりでいろんな方が参加されていますので、毎日見に来ても楽しめますよ~♪

この情報が本日の河北新報の折り込みチラシで配布されました。
河北新報を取っている方は是非チェックしてみてくださいね。

私もこのイベントに26-30日で参加しています。
27,29,30日は11時、14時、15時の3回に渡ってワークショップをしますよ。

GWということもあり、お子さんでも楽しんでいただけるものを企画していますので
親子で楽しんでくださいね。

■4月27日(木)29日(土)30日(日) 3日間開催
 <時間>11時/14時/17時スタート(約60分)
 <定員>各回6名
■本館2階婦人服イベントスペース


【予約制】 お電話にて承ります。
TEL:022-221-3253(ニューヨークランウェイ)

大人向け 
フープの色と誕生石を選んで巻き付けるネックレス (3780円 税込み)



 

子供向け
型を選んで好きな色を塗ってレジンで仕上げるオリジナルアクセサリー(2160円)
型はペンダントトップ、ヘアピン、ブックマークなど、あります。



ペンダントトップはチェーンを変えて、バックチャームにすることもできますよ♪



 

 

そのほか、通常ビーズ屋黒猫のお店では並べていない豪華な作品も販売します。
ぜひ、お立ち寄りくださいませ~♪


AD
先日ターコイズカラーの大ぶりイヤリングを作りましたが、
お揃いのカラーでフラワーネックレスを作りました。


イヤリングと全く同じデザインにはしませんでした。
組み合わせたパーツの種類を同じく、形を変えてみましたよ。


おそろいで使ってもいいし、個々に使っても映える一品です♪




AD
またもや思いっきりゴシックな作品紹介!
黒の角ワイヤーのクロスに金の薔薇です。
こちらは親子で来ていただいている生徒さんの作品。

まずはお母さんの作品から。



次は娘さんの作品。



上下に薔薇を付けたアレンジ作品になっています。
素敵でしょう?

全体的にどのくらいのモチーフなのかわかりにくいと思いますので、
生徒さんにモデルになっていただいて写真を撮りました。
このくらいの大きさなんですね。



割と使いやすい大きさですよ。


AD
ベーシックコースの作品は全くの初めての方を対象にした作品ですが、
すでに何年も習っている方からも人気で、今回はオリジナル4の作品を
色違いで作ってきてくださいました。



ワイヤーはヘマタイトカラーで葡萄の部分はお店で販売しているグレーのチェコビーズ。
蔦部分はペリドット、アメジスト、ラブラドライトが付いていてとてもシックで
素敵な作品に出来上がっています。



上級者の方が作ってみた感想は、案外蔦をふんわり巻いていくのが難しくて
左右対称に苦労したとのことです。
こうしてアレンジして作ってくださるのは嬉しいですね~♪
黒で作ったことありませんでしたが、とても私好みの作品です!

 


4月26日(水)~30(日) 仙台三越本館2階にて販売&ワークショップに参加させていただきます。
27日、29日、30日はワークショップの予約が三越さんで開始されました。

<ワークショップの作品> 
大人向け:自分の誕生石を2重のフープに巻き付けて作るネックレス(3,780円)
     フープの色と天然石を選んでいただけます。



子供向け: レジンで作るアクセサリー(2,160円)

いろいろと型を用意していますので、好きな型を選んで、好きな色を塗って
オリジナルのアクセサリーを作ることができます。


 
夜空に輝く星をイメージした作品。



ネックレスのほかにチェーンを変えてバックチャームにも変更可能です。



 

ワークショップ所要時間 : 大人向け、子供向け両方とも60分

■4月27日(木)29日(土)30日(日) 3日間開催
 <時間>11時/14時/17時スタート(約60分)
 <定員>各回6名
■本館2階婦人服イベントスペース


【予約制】 お電話にて承ります。
TEL:022-221-3253(ニューヨークランウェイ)

 

ワークショップのほかにはコスチュームジュエリーの販売も行います。
普段お店に並ばない作品をご用意しておりますので、ぜひ見に来てくださいませ♪
お待ちしております!


黒い角ワイヤーでクロスを作り、中心にスワロフスキーのチャトン
そしてその周りを黒バラで囲み、蔦をクロスに絡める・・・
超ゴシック調のペンダントです。
かっこよく出来ました~ (*^▽^*) 私はこういうのが大好き♪



黒い角ワイヤーを発見した時、これを作ってみたい!って思っていたんですよね~。
中心に入れたスワロフスキーは薄い紫のような青のような微妙な色合いでミステリアスな雰囲気を出しています。
斜めから見るとわかりますが、光の角度で光ります。



今回は周りを小さなワイヤーの薔薇で囲みました。
チャトン自体は薔薇の下でちゃんとベゼル風爪留で留まっていますので、
バラで押さえているわけではありません。

チェーンは取り外し可能です。
黒いに合わせて、オニキスを付けています。



 

チェーンの長さは55㎝。
カニカンがどこにでも入ります。
ですので、長さは好きな長さで、チョーカー風にも、ちょっぴり長くしてもいいですよ。





これは三越のイベント用なので、イベントで見てみてくださいね~♪


釣鐘型のお花ってぷっくり膨らんで可愛いですよね。
ホタルブクロっていうお花をイメージして作っています。
青い部分はブルーレースを使いました。





 

お揃いのブレスレットとピアスに、色違いも作ってみましたよ~♪
ピンクはローズクォーツ
グリーンはプレイナイトです。



こちらは三越のイベントに持っていきますね!
ぜひ見に来てくださいませ~


小さなアンモナイトを2つ斜めに並べたネックレスを作りました。
アンティーク調の仕上がりです。
2つのアンモナイトは接着されているわけではなく、並べているだけなので
これをしっかり固定するのが大変でした。



ラウンドワイヤー、角ワイヤー、甲丸ワイヤー、フラットワイヤーなど
いろいろ使ってできています。
化石を使ったジュエリーはあまり見かけないと思いますが、
こうして周りを装飾すると、化石に見えないでしょう?
周りに使ったのは、淡水パールと黄緑のお花はプレナイトです。

もう一つこだわりがあります。
地味なんですけど、プレナイトのお花の下にあるメタルリーフ。
こちらの色はもともとピッカピカの金色だったんですが、
私が、古金美に染め直しております。
地味なところにも、かなりこだわって作りました!

今回、チェーンの部分も少し変わった形にしました。



淡水パールなのですが、パールの中心から外れたところに穴が開いていて、
互い違いに並べることで凸凹の形のチェーンとなります。
こうした凸凹の並べ方をクレオパトラと言います。



アンモナイトにクレオパトラのネックレス。
他にはない一品です♪
こちらは三越のイベントに持っていきますよ~♪


私の作品はワイヤーを編んでフレームを作り
それで穴のない石を包むというのが好きでよくやっています。
編んで作るので、時間がかかりますし、綺麗に編むためには
それなりに練習も必要です。
今日来た生徒さんはこれを完成させましたので、ご紹介します。

選んだ石はアズライトマラカイトでとても美しいブルーの石でした。
しずく型をシルバーカラーのワイヤーで包みましたよ♪
表もきれいに編めていますし、裏も石の淵ぎりぎりで綺麗に包んでいます。
なかなか最初は石の淵ぎりぎりで作るのは難しいのですが、とても綺麗にできていますね~。
石の上に飾りをつけてみたいということで、ラウンドカットの水晶を3つ付けて
取れにくい留め方の方法も一緒に覚えていただきました。



 

さて、もう御一方もワイヤー編みに挑戦です。
最初からフレームを作ろうと思うと、自分の思った通りの幅に編めなくて
がたがたになるので、悲しい思いをしてしまいます。
せっかく石を購入しても、上手く出来ないとがっかりしてしまいますので、
この作品を作る前にひたすら編み続けて作る作品をご用意しています。



 

ローズリングです。
こちらの作品は私のデザインではございません!
KIKI APRILIA ADIWIJAYAさんという外国の方の作品を参考にしたものです。
とにかくひたすら編んでいく作品で、編みの練習にとてもいいのです。
多少でこぼこになっても、出来上がりの薔薇にはあまり影響がなく、出来上がった作品は可愛らしく出来ます。

今回は黒いワイヤーで白の石を入れたので、かっこいい大人の雰囲気に物に仕上がっていますね。

 


オーダーをいただきました。
画像をいただき、これと同じ大きさで同じような形のものを作ってほしいというものでした。
白黒の画像なので、ワイヤーの色や使う石やガラスの色を打ち合わせで決めて、
そこから材料を集め始めました。



スワロフスキーのエメラルドグリーンが決まったのですが、
どのお店も取り扱いがなく、仕方なく問屋にスワロフスキー本社に問い合わせしてもらったところ
現在本社にも欠品とのことで、オーダーしても2か月半待ち・・・・

とにかく4個でいいから手に入れようと、いろいろ探してようやく見つけました!
そして出来上がったのがこちら。
周りはワイヤーだけでできています。
外フレームと内フレームのほかにスワロフスキーを結束しているので
割とがっちり出来上がっています。
そして、何より軽いんですね!





画像と比べるとこんな感じ



画像に乗せてみます。
大体同じくらいにできました。



若干変更したところは中央の丸い所。
こちらは小さい石やガラスを入れてもあまり素敵じゃなかったので、
ガーネットのドロップカットを入れました。
エメラルドグリーンとガーネットの赤がアンティークジュエリーっぽい雰囲気を出しています。