そういえば今日知人からエリザベス・キューブラー・ロスの本の紹介を受けた、ライフレッスンだっったのだが、自分の手元にあったのは、人生は廻る輪のように、だった。
この中にはモンロー研究所のことが書かれているように思う、確か...

ありがとっと

小樽発/自然と魚に感謝の釣り情報ブログ

http://fb.aiariga10.com/
最近はヘミシンクともご無沙汰で、リアルな世界を生きております。

別にスピリチュアルなことを否定しはじめたわけではなく、ただ流れがそうなっているのでしょうね、と自分に言い聞かせています、笑

子どもの頃からの趣味だった釣りのブログを始めたのですが、他の人にいいね!しようとすると、アメブロの人だとどうしてもこちらにログインしないといけないみたいわけで、とりあえず自分のアメブロに近況報告しときます。

ありがとっと

小樽発/自然と魚に感謝の釣り情報ブログ

http://fb.aiariga10.com/


こんなん書いてましたぁ~

なんだか超久しぶりです~

テーマ:

アメブロもすっかりご無沙汰で、不正ログインのなんちゃらかんちゃらのメールが届いていたんで、パスワード再設定しました。


2013年12月15日(日)北海道の小樽は吹雪です。


メリークリスマス!


今年もあとわずか、皆さん良い歳をお迎えください。ちと早いけど、今のうちにご挨拶...


と、下の方の目をやると...facebookに投稿できるの?


でも、こんな怪しい(;一_一)ブログとFBの自分が一緒だとわかるとまずいんで、セパレートしときますわ。



今年は、インフルエンザが大流行。ところがこれを明治ヨーグルトR-1で防いだとの情報をテレビで見ました。


ところが、すでに店頭では品切れ状態で、辛うじてドリンク タイプが手に入りましたので、これを元種にして、ヨーグルトを作れないかと実験しました。


ここで、一番気がかりだったのは、ドリンク タイプの製法で、もしも発酵後に殺菌されて

いればアウトですから・・・・。


でも、ネツトで調べますと、発酵後は殺菌していない工程のようなので、まずは一安心。

そして、何よりも心強い味方となったのは、ご自分でR-1ドリンク タイプから密造?されている山崎はるかさんのサイトです。http://www.nda.co.jp/memo/r1_2/


これは、とても細かく親切丁寧に書かれているのでとても参考になりました。


ヘミシンク小樽


ヘミシンク小樽

結果は大成功!詳しくは「酵素の達人」http://kohso.com にて!

森兄弟から学ぶもの

テーマ:

家でTV番組の中に出てくる、常軌を逸した滅茶苦茶な行動をする森兄弟という子どものことが話題になりました。その録画を見たのですが、正直唖然とし、悲しみと憤りを覚えました。この番組の裏には、大人側の欲望とエゴがあり、このことは、現代の社会状況を象徴していると思われ、自分の今とも深くリンクするものであり、反省の中で次のことを書きました。


[ 必要の充足と欲望の充足 ]


人は生を受け、裸で誕生します。
心地よいうぶ湯と、柔らかなうぶ着、そして母乳と母親の愛情が必要です。


人は成長とともに必要以上のものや立場、状況を求めようとします。
これは恐れと不安から来る成長過程のひとコマであり、自然な結果かもしれません。


有名な著書『世界がもし100人の村だったら』、これは世界を100人の住む村に例えたものです。そこに記されている一部を紹介します・・・


村に住む人びとの100人のうち20人は栄養がじゅうぶんではなく1人は死にそうなほどです。でも、15人は太り過ぎです。

75人は食べ物の蓄えがあり雨露をしのぐところがあります。でも、あとの25人はそうではありません。そして17人は、きれいで安全な水を飲めません。


今、こうしている私たちは、しごく当たり前のことのようですが、実は大変に恵まれた状況にあり、世界での格差と不平等の中、とても大きな犠牲の上に成り立っていることがわかります。


日本をはじめとする資本主義社会のさまざまなメディアでは、人として在るべき正常な感覚を麻痺させられ、精神的を荒廃させ経済的洗脳を受ける情報と仕組みが蔓延しています。その渦中に巻き込まれるのではなく、自分の中心にある深い意識に焦点を合わせ、心静かにそのソースに従う生き方の選択ができるような状況を築きたいものです。


いつも、何かが足りないことを嘆き、自他を責めるのではなく、今の状態がどれほど素晴らしい状況であるのかを知り、必要な人へ必要なものや状況が行きわたるような世界を自らが想像し創出すること。このことがひいては、自分自身や愛する家族の幸せとなることでしょう。


「欲望からの充足を求め苦悩する人生ではなく、必要の充足に満たされ感謝にあふれる幸せな生き方を実践してみよう。」そう考えています。

10/15-16の土日に開催されたワークで、ゆきうさぎさんが職場の後輩の写真をお持ちいただいので、みんなで愛を送るエクササイズを行いました。その後、以下のような素敵なメールをいただきましたのでご紹介します。


その後の素晴らしい変化について、ぜひお知らせさせていただきますね


まず、後輩さんについて。

今日、彼女からとっても素敵な報告をいただきました。

今まで、2か月くらいずっと心の中でモヤモヤしていて、言いたいけれど言えていなかったことを、相手に伝えることができたそうです。

伝えよう!!と意識したわけでもなく、気付いたら自然に言葉にできていて、心配していたような気まずい雰囲気にもならず、きちんと聴いてもらえて思いも伝わったような感じがしているそうです。

そして、伝えられた自分に充実感を持てて、嬉しいなと感じた時に、ふと、私がみんなで愛を贈ったと言っていたことを思い出して、私とみんなのおかげだ!!と感じたんです、と、控えめながらとっても嬉しそうに感謝の気持ちを話してくれました。

そんな彼女は、可愛がってくれる先輩に、どう甘えていいかわからないと話してくれていたことがありましたが、今日、彼女から、とっても素直な感情があふれる可愛らしいメールをもらいました。

率直な表現で、内容もとてもささいなことなのですが、きっと今までの彼女なら「たいしたことないから言わなくていいや」って、飲み込んでいたと思います。

彼女のこれからがとても楽しみです。


そして、子猫ちゃんのことなのですが・・。

母と父、そして子猫ちゃんに愛を贈りながら昨日は眠りにつきました。

そしたら、今朝、母から電話が来て、父と話し合った結果、子猫ちゃんを預かってくれることにしたそうです。

しかも、私の物件の契約が終わるまで預かるから、慌てないでゆっくり探しなさいって言われました・・・

もうびっくりです!!!

私は子猫ちゃんと一緒に居たいので、早くいい物件が見つける予定ですが・・・(笑)

週末に、子猫ちゃんを引き取って実家に連れて行く予定です。


後輩さんも、子猫ちゃんのことも、両親のことも。

ちゃんと愛を贈れたら、全てはとっても幸せに物事が進んでいくんだなと思いました。

ワークに参加させていただいて、本当にどうもありがとうございました。


よろしければ、抜粋して、みなさんにシェアしてください!!!


とってもハッピーです!!!

15-16の土日に開催されたワークで、ある方のお父さんが体調が悪く、写真をご持参いただいたので、みんなで愛を送るエクササイズを行いました。
その後、以下のような有難いメールをいただきました。


プチ断食とスピワークに参加させていただきました、札幌の明子です。
ワークで、愛のエネルギーを父に送っていただき本当にありがとうございます。
その報告です!
やっぱり 愛のエネルギーってスゴイ!!!
ワーク終了後(10:45)に実家に電話したとき、母の方から「今日は何かが違う!」と言ってきたぐらい…もう変化が現れてました。
父は朝、起きてきたときから、「今日、とてもいい夢を見た。お母さんに教えようと思って一生懸命覚えていようと思ったけど忘れてしまった・・・」と言って起きてきたそうです。
いつも口数の少ない父がそんなことを言うことはとても珍しいこと・・・
最近の父は、日中もソファなどに寝てばかり。何も食べたくなく、間食する意力も体力もなく、気持ち的にも落ち込んでいましたが、今日の父は違いました。
量は少ないですが、食事も摂り、りんごを出すと食べるし、おせんべも食べるし、 リモコンを操作するのもダルそうだった父が、自らチャンネルを変えいつもならウトウトとしている時間にも起きてテレビを見ていたり、明らかにいつもと違う明るい父がいました。
また、「○○さんから、焼き芋も作り方を教えてくれと言われたから、教えようと思っている」等自分から話してきたそうです。
そんな父の様子をとても嬉しそうに話す母。母にも確実に愛のエネルギーが届いているなと感じました。
父には、愛のエネルギーを送ったことを伝えてはいません。
なので、父に今日の体調は?確認してみても「いつもと変わらない」 との返答がありました。
また明日、父の様子を確認してみようと思います。
その後の父の様子もメールしますね。
本当にありがとうございました。
あっくんの 未来の花嫁候補??? の明子でした


・・・と、こんな感じです。前回も奈良で同じ様なことがあり、愛のエネルギーの凄さを今回も実感しました。
参加してくれたみなさん、本当にありがとう。

先日ある方からお礼の電話がありました。

それは、先日、奈良で酵素の勉強会の時に、その方の息子さんが長年、精神を病んでいらっしゃるのをお聞きして、自分がその息子さんの意識に入ってみると、閉塞的な状況の中でとても追い詰められていたんですね。不安と恐怖の中で・・・。

それがわかったので、参加者8名で、まずリラックスして愛を感じてもらい、その息子さんに愛を投げかけてもらったんです。


皆さんの受けた感覚・感想は、とてもポジティブなものでした。

その次の日に、なんと!これまで15年間毎日不安定だったその息子さんがとても穏やかになっていたそうです。その事に家族の方はとても驚かれたとのことで、そのお礼の電話だったのです。

しかし、次の日には、また元の状態には戻っていたらしいのですが、家族やまわりの人は愛を送ることで、本当に大きな変化が起こることが体験できました。

自分が思うには、その実証が愛の存在とそのチカラを信じ、今回体験されたみなさんが、愛を感じ利用するということの足がかりとなるのでしょうね。

すべての基本は愛であり、人生とはそれぞれが愛を感じ体験することなんだろうな~、と改めて感じた出来事でした。



10月14日(金)

 

AKIRA 「cotton100%」セルフストーリーオペラ 札幌初上演!


落ちろ 落ちろ そして目覚めろ!


他人がどう思うか気にしてるうちは、きみの人生は他人のものだ。きみはきみの物語を生きろ!


語り・歌 AKIRA / ピアノ hajime


◇日時:2011年10月14日(金)


◇開場18:30


◇開演19:00


◇会場:札幌エルプラザ(男女共同参画センター)3F・ホール
札幌市北区北8条西3丁目(JR札幌駅北口・徒歩5分)
TEL:011-728-1222


◇参加費:一般2000円(当日2500円)
大学生1000円/高校生以下無料


◇申し込み:要予約

【お名前・参加人数・連絡先明記】

うえだみゆき TEL:080-5585-6763
メール:yumeironotane@gamil.com
FAX:0133-22-1236


◇主催:笑ってつながる魂の仲間たち♪(ぽかぽか笑うヨガクラブ)



ヘミシンク小樽


万が一、価値がない、来た意味がないと感じられたら、自分が返金します!