CCF STYLE OPEN HOUSE

テーマ:
杉並区で完成したRC外断熱の家の

オープンハウスを開催予定です。

日時は3月23日(日曜日)

設計はアールテクニックの井手孝太郎氏

この現場も井手ワールドがたっぷり堪能できます。


ここまでデザインにこだわっても

CCF STYLEならこんなに快適にできる・・・

という事を体感してください。

完全予約制で行いますので


ご参加を希望される場合は

下記よりお問い合わせください。
   ↓
ccfstyle.com



完成写真を下記に掲載します。

Living & Dining
living


Lavatory
lavatory


Dining
living
AD

世田谷区代沢に完成した


CCF STYLEが導入された賃貸マンション


『 BREEZE 』


が新建築8月号に掲載されました。



CCF STYLEというエコロジーな床下冷暖房システムを世に広める為に立ち上った一級建築士が全国展開するまでをドキュメントで綴るブログ-1



設計したのは


こちらの設計事務所




CCF STYLEというエコロジーな床下冷暖房システムを世に広める為に立ち上った一級建築士が全国展開するまでをドキュメントで綴るブログ-2


桧の木目を現した

コンクリート打ち放しの外壁が


とてもセクシーにダンスをしています。

CCF STYLEというエコロジーな床下冷暖房システムを世に広める為に立ち上った一級建築士が全国展開するまでをドキュメントで綴るブログ-3



この建物のすごいところは、


デザイン的に優れているだけでなく、


素晴らしい環境性能も持ち合わせているところです。




まさにCCF STYLEが提唱する


DESIGN & ECOLOGY


を実現しています。


そのECOLOGYで快適な居住空間を実現するために


CCF STYLEを採用していただきました。

CCF STYLEというエコロジーな床下冷暖房システムを世に広める為に立ち上った一級建築士が全国展開するまでをドキュメントで綴るブログ-4


大きな開口部をとりながら、


RC外断熱工法と設計の工夫により、


建物全体のQ値(熱損失係数)


2.59という次世代省エネルギー基準の4等級を


クリアする素晴らしい断熱性能になっています。


CCF STYLEというエコロジーな床下冷暖房システムを世に広める為に立ち上った一級建築士が全国展開するまでをドキュメントで綴るブログ-5


CCF STYLEのしくみは、


解りやすい内観図を使って


しっかりと解説してくれています。



CCF STYLEというエコロジーな床下冷暖房システムを世に広める為に立ち上った一級建築士が全国展開するまでをドキュメントで綴るブログ-6



正直な感想は、


これで賃貸マンション???


というくらいデザイン&エコロジーな


建物です。


CCF STYLEというエコロジーな床下冷暖房システムを世に広める為に立ち上った一級建築士が全国展開するまでをドキュメントで綴るブログ-7


京王線池ノ上駅から淡島通りに向かう途中に


佇んでいます。


お近くを通った際は


ぜひ見学してみてください。









AD

経済産業省が行っている

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業という補助金があります。



これは1年間の住宅で消費するエネルギーをゼロにしようという取り組みで、


地球温暖化対策のためのCO2削減、


東日本大震災を受けた電力などの消費エネルギー削減に対する


国の一貫した省エネルギー対策事業です。



その補助金が、一般社団法人環境共創イニシアチブを通じて


自ら居住する住宅を建築される方に交付されます。



一般社団法人環境共創イニシアチブ

ネット・ゼロ・エネルギー化のご案内


         ↓


http://zero-ene.jp/zeh/index.html




交付される補助金は工事費の1/2以下で、


最大350万円です。




今回の公募は、5月11日から6月22日まで


行われ、234件の応募申請があり、


厳しい審査の結果、


最終的に214件の申請物件に


総額約4億7千万円の補助金が交付される予定になりました。




公募内容と予約決定者はこちら


        ↓


http://zero-ene.jp/zeh/meti/first_decision.html




CCF STYLEは昨年の


高効率エネルギーシステム導入促進事業に引き続き


今年も11件の新築、2件の増改築の物件を


申請いたしました。


途中で、残念ながら1件の方が辞退してしまいましたが


その他の増改築も含めて12件申請した物件は


すべて交付予約決定をいただきました。


その一部がこちら


       ↓


CCF STYLEというエコロジーな床下冷暖房システムを世に広める為に立ち上った一級建築士が全国展開するまでをドキュメントで綴るブログ-1


なんと、満額の350万円の交付予約をいただきました~。


全体としては


214件で4億7千万円ですから


平均すると1件あたり約219万円です・・・が、


CCF STYLEは交付予約決定をいただいた12件の合計で


約4000万円になります。


平均すると約330万円。



平均よりもなぜ5割近くも多くもらえるのか?



CCF STYLEを導入して補助金をいただきたい方は


ぜひお問い合わせください。


        ↓


http://www.ccfstyle.com/inquiry/index.html



CCF STYLEってなに?という方は


こちら  ↓


http://www.ccfstyle.com/





AD

広島つけ麺、ばくだん屋

テーマ:
photo:01



この前、広島に行った時、
こっそり食べたラーメンを
紹介しよう。

広島つけ麺といえば、
ばくだん屋というくらいで、
冷たい麵にピリッと辛い
冷たいスープで有名なお店らしい。

辛さはいろいろ20倍まで
あるみたいだけど、
僕が頼んだのは
辛さ2倍の初心者向けつけ麺。😊👍

それでも、食べると
汗がにじみます。

広島に行った時は
また行ってみたいラーメンです。👍

iPhoneからの投稿

らーめん 梅乃家

テーマ:
千葉県の内房にある
ちょ~有名店の
『 梅乃家 』🍜が新橋にありました。

内房のお店には
一度行った事がありますが、
ものすごい行列でした。😓


いろいろと、
美味しいらーめんを食べていますが
千葉県では、共通してスープの色が、
濃いめのお店がけっこうあります。

そのルーツとなるのが、
この『 梅乃家 』
なんです。


『 梅乃家 』と言う『 のれん 』は、
今は亡き、先代のおばあちゃんから
直接教えてもらった者だけが、
かける事を許されると、
新橋店の店主から聞きました。

なので、今では
『 梅乃家 』と言う『 のれん 』は
出す事ができないので、

新橋の『 梅乃家 』は、
きちょ~な『 のれん 』なのです。


内房の『 梅乃家 』は
乾麺なんですが、
こちらは生麺です。

店主いわく、乾麺は
ゆで時間が長いので、
ビジネス街の新橋は生麺に
したそうです。

個人的には、こちらの方が
好みです。👍

醤油ベースのやや
さっぱり系の味です。

ご招待しますので、
ぜひわが社にお越し下さい。

歩って5分で行けます。👍🍜

iPhoneからの投稿
photo:01